Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

BEAUTY大人の枯れ肌今いまレスキュー

2017.12.25

「あれ!化粧水がしみる!?」そんなときどうする!?【40代美容、どっちが正解!?16】

大人になるとだれもが毎日していること、それが保湿ケア。巷に氾濫する情報を頼りに、よさそうなことをなんとなく…それが逆に肌を乾燥させる原因になっているとしたら? そこで肌のプロへの取材をもとに、間違えやすい保湿のポイントをドリルとして総括。さあ、自分のお手入れが果たして合っているのか今すぐ答え合わせを!

Tags:

化粧水がしみるときはどうすればいい?

A. しみないものに切り替える
B. 使わない

ー正解は、Bの化粧水を使わない!

過敏肌に傾いているときは、水分ケアがかえって負担に。
ゆらぎ肌対応コスメ1個でお手入れを

化粧水がしみるのは、肌のバリア機能が乱れているサイン。無理に使うのではなく、いったん水分ケアを思い切って休み、ゆらぎ肌を落ち着かせる低刺激な美容液またはクリーム1個でお手入れを。

ゆらぎ肌対応の最旬美容液&クリーム

(左上)肌のバリア機能をみっちり密にする。ドクター津田コスメラボ スキンバリアバーム 18g ¥5,400
(左下)コーセー カリテ クリニティ モイスト クリーム[医薬部外品] 40g ¥2,300(編集部調べ)
(中)アユーラ リズム コンセントレート 40mL ¥8,000
(右)1か月集中ケア美容液。ランコム ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート 20mL ¥10,000

Domani 11月号「どっちが正解? 大人の保湿ドリル」より
本誌構成時スタッフ:撮影/山口恵史 スタイリスト/山本瑶奈 イラスト/ユリコフ・カワヒロ レイアウト/木原 彩 取材協力/慶田朋子(銀座ケイスキンクリニック)、 もりたじゅんこ、吉木伸子(よしき皮膚科クリニック銀座) 構成/大塚真里


Read Moreおすすめの関連記事