人気パーカ32選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONトップス

2020.02.01

人気パーカ32選【2020】| 30代40代レディースファッション

30代40代レディース向け人気パーカの着こなしを大特集!ワーママに人気のブランドや、白・グレー・黒の色別、こなれ感がでるアウターとの組み合わせなどご紹介します。

Tags:

【目次】
ブランドの人気パーカの着こなし
大人かわいい人気パーカの着こなし
白の人気パーカの着こなし
グレーの人気パーカの着こなし
黒の人気パーカの着こなし
人気パーカ×アウターとの組み合わせ

ブランドの人気パーカの着こなし

【1】白カットソー×ピンクロングスカート×LOUISVUITTONのネイビーパーカ

【1】白カットソー×ピンクロングスカート×LOUISVUITTONのネイビーパーカ

これがMeHim!〝LOUISVUITTON〟のパーカきっちりはおらず〝ゆるっと〟が今の気分♪。軽くてコンパクトに持ち歩けるので、夫は旅行などでよく活用しています。シックなカラーリングですが、全面にさりげなく柄が入っていて地味になりすぎません。

[Domani2019年4/5月号 236ページ] Outer ★_LOUIS VUITTONOne-piece_emmiBag_NO BRANDShoes_PELLICO

【2】ネイビーワンピース×PRADAのネイビーパーカ

【2】ネイビーワンピース×PRADAのネイビーパーカ

これがMeHim!〝PRADA〟のパーカパーカの下から白カーデをチラ見せして。夫が主に自転車に乗ったりスポーツをするときなどに着ている一着。私は、身軽に出かけたいけど寒暖差が気になるときなどに、簡易的な防寒着として借りちゃいます。

[Domani2019年4/5月号 236ページ] Outer ★_PRADACardigan_JEAN_NERETOne-piece_CurensologyBag_DELVAUXShoes_GIANVITO ROSSI

【3】白シャツ×ネイビースカート×マーモットのオレンジパーカ

【3】白シャツ×ネイビースカート×マーモットのオレンジパーカ

お行儀よい白シャツ×フレアスカートをスポーティーミックスでチアフルに!そのままきれいにまとめるとコンサバすぎる白シャツ×フレアスカート。ナイロンパーカでカジュアルさを足すと、気心の知れたママ友たちとの集いにもちょうどいい肩ひじ張らないフレッシュなスタイルに。

[Domani2019年4/5月号 92ページ] シャツ¥15,000(ラルフ ローレン〈ポロ ラルフ ローレン〉)ピアス¥20,000・時計¥1,010,000・リング[左手/人差し指]¥63,000・リング[右手]¥26,500(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉) パーカ¥22,000(デサントジャパン〈マーモット〉) スカート¥37,000(ブランドニュース〈クリーナ〉) サングラス¥22,000(ルックスオティカジャパン〈レイバン〉) ベルト¥13,000(マスターピースショールーム〈サイ〉)

大人かわいい人気パーカの着こなし

【1】白シャツ×赤パンツ×ブラウンパーカ

【1】白シャツ×赤パンツ×ブラウンパーカ

〝男前〟なワー/ママの着こなしにこそレディなパールをさらりと纏って。注目のフランスブランド〝ベースレンジ〟の白シャツは、体が泳ぐたっぷりとしたシルエットと上質な生地感がハンサムな印象。カラースラックスを合わせたりパーカを肩がけしたりと、〝おしゃれなメンズ〟をイメージして着こなすと素敵。パールはラリエットタイプのネックレスやシンプルな大粒ピアスを選んで、大人の女ならではのエレガントさを巧みに駆け引き。

[Domani2019年4/5月号 72ページ] パーカ[ISETAN別注商品]¥34,000(エイトン 青山〈ATON〉) パンツ¥4,620(ザラ・ジャパン〈ザラ〉) 靴¥124,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) ネックレス[パール・アコヤ真珠×YG]¥279,000・[Aモチーフ・WG×DIA]¥230,000(ミキモト カスタマーズ・サービスセンター〈ミキモト〉) シャツ¥20,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ベースレンジ〉) タンクトップ¥4,800(シンゾーン ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉) バッグ¥165,000(マルベリージャパン〈マルベリー〉) サングラス¥22,000(ルックスオティカジャパン〈レイバン〉)

【2】白タイトスカート×ブラウンパーカ

【2】白タイトスカート×ブラウンパーカ

着こなしが少し物足りないと感じるときは、カモフラージュ柄のボディバッグを出動!マットなツイード調の素材のスカートは、カジュアルなトップスともうまくなじんでくれる。

[Domani2019年4/5月号 110ページ] スカート¥23,000(ANAYI) パーカ¥18,000(Liesse) 時計¥10,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) 靴¥40,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉) バッグ[カーキ]¥3,700(ザ・ノース・フェイス 3〈ザ・ノース・フェイス〉)

【3】ベージュコート×白チュールスカート×ブラウンパーカ

【3】ベージュコート×白チュールスカート×ブラウンパーカ

カジュアルスタイルを盛り上げるスカートも実はウエストゴムで着脱がラク!チュールスカートと合わせているのが、こなれ感のあるベイクドカラーだから、甘くならずに着られる。印象的な装いは、仕事で自分を覚えてもらえるというメリットも。

[Domani2019年4/5月号 106ページ] スカート¥49,000(ツル バイ マリコ オイカワ) コート¥98,000/※メンズ商品(ザ・リラクス) パーカ¥18,000(Liesse) バッグ[カーキ]¥3,700(ザ・ノース・フェイス 3〈ザ・ノース・フェイス〉) バッグ[白]¥39,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉) 靴¥9,500/※別注カラー(プラージュ 代官山店〈コンバース〉)

【4】ベージュタイトスカート×ピンクパーカ

【4】ベージュタイトスカート×ピンクパーカ

スポーティで女っぽい!今最も挑戦したいコーディネート。流行のアスレジャー感を取り入れるならパーカが有効。女度の高いサテンのタイトスカートを合わせることで、大人の女性にふさわしいバランスに。

[Domani2018年11月号 56ページ] パーカ¥34,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) スカート¥17,000(LOUNIE/ルーニィ) メガネ¥33,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) [指先側から]ブレスレット¥47,000(ミックステープ〈chigo〉) バングル¥3,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング¥31,000(マユ アトリエ〈マユ〉) バッグ[本体]¥37,000・[フラップ]¥10,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉) ファーティペット¥34,000(スプラス インターナショナル〈ロゥタス〉) 靴¥20,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈メダ〉)

【5】白カットソー×ネイビータイトスカート×ベージュパーカ

【5】白カットソー×ネイビータイトスカート×ベージュパーカ

「ミリタリーパーカやスニーカーを選んで、旬のスポーツスタイルに。多少の雨なら乾けばOKの気持ちで、服は全身コットン素材です。スニーカーは〝銀座かねまつ〟の『AQUA BELL』という防水シリーズ。雨の日はつい汚れが気になりコーディネートが重い色になりがちですが、白アイテムを入れることで軽やかに仕上がります。さらに手入れしやすいメルカドバッグを合わせてトレンド感&華やかさをプラスします」

[Domani2018年7月号 94ページ] 望月律子さんのコーディネート 

白の人気パーカの着こなし

【1】グレーデニムパンツ×白パーカ

【1】グレーデニムパンツ×白パーカ

服がパーカ×デニムとシンプルなぶん、ローファーはメタリックなシルバーでアクセントに。サングラスやPVCのバッグなどでパンチを加えるのも大事。

[Domani2019年6/7月号 124ページ] 靴¥21,000(オデット エ オディール 新宿店〈パスクッチ〉)パーカ¥24,000(エイトン 青山〈エイトン〉) パンツ¥24,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥6,000(ミッドタウン プロジェクト〈ナナナナ〉)

【2】グレーパンツ×白パーカ

【2】グレーパンツ×白パーカ

★= これがMeHim!アイテム。スポーティな着こなしもいいけれど、カジュアルすぎてしまうと自分らしくないと思うので…カラーリングでキレイめ感を意識します。白いトップス以外は、すべてグレーでまとめてシンプルに。スニーカーコーデもクリーンさを出して。

[Domani2019年4/5月号 231ページ] Tops_FREE’S MARTPants_ZARABag ★_ENUOVE × MUTAShoes★ _New Balance

【3】黒タイトスカート×白パーカ

【3】黒タイトスカート×白パーカ

タイトスカートや辛口小物でシャープな印象に導いて。「控えめなロゴやゴールド金具が大人っぽい、〝BROCKTON GYMNASIUM〟の〝ドゥーズィ〟別注パーカ。職場ではタイトなニットスカートやバブーシュを合わせて、ラフに見えないよう調整しています。暖かい裏起毛&フード付きでも軽い着心地なので、週末の公園遊びにも大活躍」(本誌編集 福本絵里香)

[Domani2019年4/5月号 79ページ] スエット/ドゥーズィエム クラス スカート/AP Studio バッグ/マルコマージ 靴/ガリャルダガランテ

【4】ベージュコート×黒パンツ×白パーカ

【4】ベージュコート×黒パンツ×白パーカ

ビッグトップス×細身パンツこのバランスがしたかった。「男のコが着るような大きなトップスに細身ボトムを合わせ、女らしさを際立てる着こなしが好きなんです。足元は抜け感のある靴でフェミニンに」(スタイリスト 角田かおるさん)

[Domani2018年12月号 106ページ] パーカ/チャンピオン パンツ/ドゥーズィエム クラス コート/アクアスキュータム バッグ/メゾン マルジェラ 靴/ピエール アルディ バングル/グーセンス パリ 帽子/ザラ

グレーの人気パーカの着こなし

【1】ベージュパンツ×グレーパーカ

【1】ベージュパンツ×グレーパーカ

[Domani2019年10/11月号 141ページ] パーカ¥18,000(オンワード樫山〈23区〉)パンツ¥33,000(エスストア〈シー〉)メガネ¥39,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥21,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ[ロゴ]¥120,000(エイチビューティ&ユース〈ゲラーレ ミズラヒ〉) バッグ[トート]¥57,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ア バケーション〉) 靴¥56,000(ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス〈ビルケンシュトック〉)

【2】ミントブルータイトスカート×グレーパーカ

【2】ミントブルータイトスカート×グレーパーカ

前スリットはジップで調節可能。

[Domani2019年10/11月号 140ページ] パーカ¥18,000(オンワード樫山〈23区〉)スカート¥75,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉)サングラス¥34,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥21,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バングル¥18,000(ノーブル コレド日本橋店〈ジャミレイ〉) バッグ[ボディ]¥21,000(オンワード樫山〈23区〉) バッグ[トート]¥7,900(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】ミントブルータイトスカート×グレーパーカ

【3】ミントブルータイトスカート×グレーパーカ

デザインはもちろん、自分の着心地や子どもが触れたときに心地いい素材感が買いの決め手に。フーディはスエットライクな素材でノンストレス。上質なシープスキンのレザースカートにINして大人のこなれカジュアルに。

[Domani2019年10/11月号 139ページ] パーカ¥18,000(オンワード樫山〈23区〉)スカート¥75,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉)ピアス¥18,000(マユ アトリエ〈マユ〉) リング¥68,000(エスケーパーズ〈THE LETTERING〉) バッグ¥42,000(ドレステリア 銀座店〈エバゴス〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) 自転車『シュウィン コンチネンタル』¥138,000*メンテナンス代込み(POINT No.39)

【4】グレージュジャケット×ベージュパンツ×グレーパーカ

【4】グレージュジャケット×ベージュパンツ×グレーパーカ

ドレスコードがないノマドワーカーも、初めましてのシーンではジャケットを着用して仕事モードに。

[Domani2019年10/11月号 129ページ] ジャケット¥59,000(ebure)パーカ¥18,000(オンワード樫山〈23区〉)パンツ¥33,000(エスストア〈シー〉)ピアス¥14,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) 時計¥19,000(松竹梅〈マヴェンウォッチズ〉) ブレスレット¥111,000(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉) バッグ¥170,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈MOREAU PARIS〉) 靴¥152,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

【5】白カットソー×オレンジレーススカート×グレーパーカ

【5】白カットソー×オレンジレーススカート×グレーパーカ

パーカを肩からはおり、スポーティテイストを加えた上級者の着こなし。足元がショートブーツなのも、新しい組み合わせ。

[Domani2018年9月号 59ページ] スカート¥23,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) パーカ¥16,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) カットソー¥7,000(BYMITY) サングラス¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥16,000(フラッパーズ〈メゾンヴァンサン〉) 靴¥23,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】ラベンダーブルーポロシャツ×デニムロングスカート×グレーパーカ

【6】ラベンダーブルーポロシャツ×デニムロングスカート×グレーパーカ

メンズライクなポロシャツもフェミニンカラーでデート仕様に。メンズライクなトップスでカジュアルダウンさせる分、逆にマキシスカートの女らしさが際立って。インパクト小物を盛り付けて、デートのウキウキ感をUP。

[Domani2018年5月号 50ページ] ポロシャツ¥19,000(ドレステリア 京都店〈ドレステリア〉) スカート¥42,000・靴¥33,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) パーカ¥14,800(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) バングル¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉) バッグ¥62,000(H.P.FRANCE〈JAMIN PUECH〉)

黒の人気パーカの着こなし

【1】ブルージャケット×黒タイト×黒パーカ

【1】ブルージャケット×黒タイト×黒パーカ

【さばけていながらも上品。だれからも好感度の高い、黒×濃いブルー】『ハンサム系辛沢さんは黒X濃いブルー』デニム×黒に置き換えればブルージャケットもイージー!難しそうと思っていたカラージャケットも、こんな明るいブルーのコーデュロイ素材なら、Gジャン感覚で着こなせる。ロゴ入りの黒いフーディでスポーツマインドを差し込みつつ、シンプルな黒タイトや美シルエットの黒パンプスで女っぽく。

[Domani2019年12/1月号 106ページ] ジャケット¥79,000(アマン〈カバナ〉) パーカ¥11,800(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ポエット ミーツ ダブワイズ〉) スカート¥17,000(Liesse) ピアス¥21,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥23,000(NEWoMan SHINJUKU LE PHIL〈ルフィル〉) 靴¥15,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】白ボアコート×黒パンツ×黒パーカ

【2】白ボアコート×黒パンツ×黒パーカ

【きれいめスポーティStyle05】『スポーティなフーディ× スエットパンツがボアコートのまろやかさで女らしい味付けに』インをALL黒でまとめ、カジュアル度の高いフーディ×スエットパンツがメンズライクなかっこよさへと昇華。スニーカーより重量感のあるレースアップブーツが、リッチなムードを後押し。

[Domani2019年12/1月号 39ページ] コート¥56,000(ボウルズ〈ハイク〉)ブーツ[ヒール3㎝]¥24,000(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン〈ドクターマーチン〉)パーカ¥35,000(ボウルズ〈ハイク〉) パンツ¥39,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈リュンヌ〉) ピアス¥21,000・リング[人さし指]¥39,000・[薬指]¥26,000(ショールーム セッション〈MARIABLACK〉) 時計¥15,000(カシオ計算機 お客様相談室〈ベイビージー〉) バッグ¥32,000(オデット エ オディール 新宿店〈ジャンニ ノタロ キャロル ジェイ〉)

【3】黒チュールスカート×黒パーカ

【3】黒チュールスカート×黒パーカ

「黒スキニー、黒タートル、黒スニーカー…私のワードローブの多くを占める愛すべき「黒」アイテムたちは考えすぎたり、マイナス思考に陥ったりしがちな私の「お守り」みたいなもの新しいスタイリングや冒険したアイテムに挑戦するとき「黒」さえあれば、自分のスタイルに難なく落とし込めるんです。」(小林有里さん)

[Domani2019年2/3月号 75ページ] パーカ¥18,000(コンバース トウキョウ 代官山〈コンバース トウキョウ〉) スカート¥30,000(ビリティス〈ビリティス・ディセッタン〉) その他/私物

【4】グレージュジャケット×ベージュパンツ×黒パーカ

【4】グレージュジャケット×ベージュパンツ×黒パーカ

ゴールドハンドルの総ファー。マニッシュなジャケットスタイルに温もりと甘さを程よく加えて。この冬豊富な総ファー素材のバッグ。ソリッドなゴールドハンドルを選べば都会的なムード。ダークトーンが主流になりがちな冬こそ、フェミニンなピンクを投入して華やかな味付けを狙いたい。

[Domani2017年12月号 138ページ] バッグ[34×32×0]¥25,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND〉) ジャケット¥44,000(INDIVI V.A.I)パーカ¥42,000(エイチ ビューティ&ユース〈ハーヴェイ フェアクロス〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) サングラス¥28,000(フォレストパイン)

【5】白Tシャツ×黒スキニーパンツ×黒パーカ

【5】白Tシャツ×黒スキニーパンツ×黒パーカ

キャラクタープリントがかわいいTシャツをブラックスキニーにタックイン。パーカ、キャップ、リュックでボーイッシュにまとめれば、本気で遊べてしかもおしゃれ!

[Domani2017年6月号 57ページ] パンツ¥25,500(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ・ジャパン〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ〉) Tシャツ¥9,800(RHC ロンハーマン〈ジャクソン マティス〉) パーカ¥55,000(F.E.N.〈デュベティカ〉) 帽子¥6,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) サングラス¥23,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) ブレスレット¥13,000(essence ofANAYI〈MAISON BOINET〉) バッグ¥3,900・靴¥9,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) 子供/ブルゾン¥5,463・Tシャツ¥1,760・デニム¥4,537・サングラス¥1,482・時計¥1,760・靴¥3,612(GapKidsフラッグシップ原宿〈GapKids〉)

人気パーカ×アウターとの組み合わせ

【1】黒ワイドパンツ×白パーカ×黒ボアコート

【1】黒ワイドパンツ×白パーカ×黒ボアコート

目を引くネオンピンクで、ハイセンスなカジュアルに。黒のボアコートにパーカやスニーカーを合わせた、カジュアルでボーイッシュな装い。このままだとどこかもの足りないので、ネオンピンクのボディバッグをアクセントに加えて。メリハリがつくのはもちろん、ななめがけのこなれ感が上級者ムードに導く。

[Domani2019年12/1月号 98ページ] コート¥56,000(ボウルズ〈ハイク〉) パーカ¥9,800(ジャーナル スタンダード 表参道〈ウィッフル〉) パンツ¥11,000(PLST) ピアス¥26,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥33,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈5525GALLERY×PORTER〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【2】ミントブルータイトスカート×グレーパーカ×グレージュジャケット

【2】ミントブルータイトスカート×グレーパーカ×グレージュジャケット

まろやかな3色が重なった瞬間に、原色には出せないこなれたムードが漂う。

[Domani2019年10/11月号 142ページ] ジャケット¥59,000(ebure)パーカ¥18,000(オンワード樫山〈23区〉)スカート¥75,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉)ピアス¥15,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) リング[右手/人さし指]¥290,000・[右手/中指]¥124,000・[左手/人さし指]¥200,000・[左手/中指]¥76,000(ステディ スタディ〈トムウッド〉) バッグ[レザー]¥199,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) バッグ[ロゴ]¥15,000(muller of yoshiokubo〈muller of yoshiokubo〉) 靴¥114,000(ジャンヴィト ロッシ ジャパン〈ジャンヴィト ロッシ〉)

【3】ストライプ柄スカート×グレーパーカ×ベージュコート

【3】ストライプ柄スカート×グレーパーカ×ベージュコート

パーカとのレイヤードでカジュアルの鮮度を高めて。フロントがすっきり見えるV開きノーカラーコートは、重ね着も楽しみやすい。首元とそで口からチャコールグレーのパーカをのぞかせて、ほぼほぼ毎日着ている春アウターを味変!両サイドの深めスリットが、カジュアルスタイルに女らしい隙を生むポイントになる。

[Domani2019年4/5月号 162ページ] コート¥42,000(カオス丸の内〈カオス〉) パーカ¥23,000(nagonstans) スカート¥28,000(Theory luxe) イヤリング¥5,833(アビステ) バングル[3本セット]各¥9,000(wb) 〝エミ アトリエ〟のバッグ¥6,400・〝ニューバランス〟の靴¥14,900(エミ ニュウマン新宿店)

【4】デニムパンツ×白パーカ×カーキジャケット

【4】デニムパンツ×白パーカ×カーキジャケット

スタイルアップな最愛デニムをはいてカフェへ。贅沢で大切なひとり時間。マストなデニム1本目はこちらの「ハイライズヴィンテージストレート」。脚をゆるやかに覆うつかず離れずのシルエットが美脚効果抜群で、ホールド力のあるハイライズが腰回りをすっきり見せ。子どものお世話で前かがみになるときも安心です。さらにミディアムウォッシュの、はきこんだような本格的なウォッシュ感がコーデに深みをもたらして。

[Domani2019年4/5月号 154ページ] パンツ¥11,112・ジャケット¥12,038・パーカ¥8,241・靴¥13,889(バナナ・リパブリック) 眼鏡¥33,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥14,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) 時計¥23,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥13,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【5】白パンツ×ブラウンパーカ×カーキコート

【5】白パンツ×ブラウンパーカ×カーキコート

このコート、明日からのキャンプでも活躍してくれそう。仕事モードの今日は、白デニム×パンプスでクリーンに仕上げて。ハンサムな色味のコーデには、キッチュなピンクのバッグで遊び心を。

[Domani2019年4/5月号 111ページ] デニム¥2,490(GU) パーカ¥18,000(Liesse) コート¥64,000(アパルトモン 青山店〈アイコンズ〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥7,000(ミッド タウン プロジェクト〈ナナナナ〉) 靴¥40,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉) イヤホン/私物

【6】レオパード柄スカート×白パーカ×黒ジャケット

【6】レオパード柄スカート×白パーカ×黒ジャケット

ハードなブルゾン×レオパードもパーカでカジュアルに着れば怖くない。

[Domani2019年2/3月号 153ページ] ブルゾン¥165,000(アパルトモン 青山店〈リジェール〉) スカート¥8,300(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店〈サニーレーベル〉) デニム¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ネックレス¥190,000(ミモト カスタマーズ・サービスセンター〈ミキモト〉) 時計¥470,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥150,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ザンチェッティ〉) 靴¥12,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉

【7】黒タイトスカート×白パーカ×カーキボアコート

【7】黒タイトスカート×白パーカ×カーキボアコート

寝不足のときは、リラックス感のあるスエット×ニットスカート×レギンスが快適。

[Domani2019年2/3月号 152ページ] スパッツ¥5,500(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ〉) スカート¥1,990(GU) コート¥56,000(ボウルズ〈ハイク〉) デニム¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ピアス¥32,000(マユ アトリエ〈マユ〉) 時計¥22,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥39,000(サザビーリーグ<ステート オブ エスケープ>)靴¥18,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【8】白タイトスカート×白パーカ×カーキジャケット

【8】白タイトスカート×白パーカ×カーキジャケット

ダウンとの本気アウトドアコーデはタイトスカートで女らしくこなして。ほっこりしないよう、シックな配色で都会的な雰囲気に高めて。モコモコ感が魅力の圧縮ウールの『ヌプシ ブーティ』からソックスをのぞかせるテクも即真似したい。

[Domani2018年12月号 88ページ] 靴¥12,000・ジャケット¥40,000(ザ・ノース・フェイス 3(マーチ)) パーカ¥21,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) スカート¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) 帽子¥6,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ネックレス¥252,000(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉) 靴下¥2,500(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥13,500(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉)

【9】黒パンツ×白パーカ×グレーコート

【9】黒パンツ×白パーカ×グレーコート

シンプルでミニマルなノーカラーコート。マニッシュなグレーをカジュアルダウンしてくれる肉厚なボンディング素材と、すそに向かって広がるAラインがポイント。大胆なドロップショルダーで、エフォートレスな雰囲気に着られる。

[Domani2018年12月号 62ページ] コート¥48,000(ebure) パーカ¥19,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) パンツ¥28,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ルームエイト〉) 眼鏡¥65,000(ミラリ ジャパン〈プラダ〉) バッグ¥40,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ガム デザイン〉) 靴¥12,963(バナナ・リパブリック)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事