スキニーパンツおすすめ16選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONパンツ

2020.02.20

スキニーパンツおすすめ16選【2020】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けおすすめのスキニーパンツを特集!ブランド別スキニーパンツや、大人気ユニクロのスキニーパンツ、ONでもOFFでも使える黒スキニーパンツをピックアップしました。

【目次】
ブランドのおすすめスキニーパンツ
ユニクロのスキニーパンツおすすめコーデ
黒スキニーパンツのおすすめコーデ

ブランドのおすすめスキニーパンツ

【1】白カーディガン×白カットソー×ZARAの黒デニムスキニーパンツ

【1】白カーディガン×白カットソー×ZARAの黒デニムスキニーパンツ

「ボリュームカーデ×スキニーはこの秋冬いちばんお気に入りの組み合わせ。切りっぱなしのすそでラフな雰囲気を出しつつ、レザーのフラットシューズで大人っぽく仕上げました」

[Domani2019年12/1月号 79ページ] パンツ/ザラ カーディガン/BLACK BY MOUSSY カットソー/ギャップ サングラス/komono バッグ/HAVEFUN 靴/ピッピシック

【2】ピンクブラウス×MOTHERの黒デニムスキニーパンツ

【2】ピンクブラウス×MOTHERの黒デニムスキニーパンツ

PVCバッグで遊び心を!はきなれたスキニーデニムを、今季はブーツインスタイルで脱マンネリ。グレースキニーで、黒ニーハイと配色のコントラストを抑えなじませると難易度も低く。ヌーディなピンクベージュのブラウスで、女らしさをひとさじ。

[Domani2019年12/1月号 39ページ] ブラウス¥9,990(PLST) デニム¥31,000(サザビーリーグ〈マザー〉) ピアス¥23,000( ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バングル¥12,00(0 essence of ANAY〈I PHILIPPE AUDIBERT〉) バッグ¥35,000・ストラップ¥13,000(イアクッチ 大丸東京店〈イアクッチ〉) © 2019 Peanuts

【3】黒ジャケット×赤茶ニット×AGの黒スキニーパンツ

【3】黒ジャケット×赤茶ニット×AGの黒スキニーパンツ

仕事先から子どものお迎えへダッシュ!って日は、軽快なスキニーデニム&ダッドスニーカーが頼りになる。デニムでもマットな黒のストイックな表情が、カジュアルさを軽減。さらにリュックはラフなナイロンよりアクセサリー感覚の華奢ストラップのレザータイプで、リュクスな奥行きを♡ 

[Domani2019年10/11月号 78ページ] ジャケット¥43,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉)ニット¥26,000(エイトン 青山〈エイトン〉)デニム¥26,000(エージー ジャパン〈AG〉)靴¥85,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) サングラス¥34,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥54,000(ビームス ハウス 丸の内〈ヒロタカ〉) バングル¥36,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) バッグ[リュック]¥145,000(バリー 銀座店〈バリー〉) バッグ[ロゴ]¥6,000(エスケーパーズ〈OPEN EDITIONS〉)

【4】グリーンブラウス×GAPの黒スキニーパンツ

【4】グリーンブラウス×GAPの黒スキニーパンツ

ブラックスキニーにキャスケットという辛口ブラックコーデに、パンチの効いたロゴトートでさらにエッジィに。

[Domani2019年8/9月号 153ページ] バッグ[50×48]¥917(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス〈ベルシュカ〉)ブラウス¥13,200(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) パンツ¥6,389(Gap新宿フラッグス店〈Gap〉) 帽子¥22,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈ラック オブカラー〉) ピアス¥18,500(アビステ) バングル¥16,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) 靴¥42,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

【5】水色コート×RED CARDのデニムスキニーパンツ

【5】水色コート×RED CARDのデニムスキニーパンツ

ボタン全留めでキリッと。顔周りがすっきり決まる、やや広めのノーカラーは、トレンドのハイ&タートルネックのトップスと相性抜群。スキニーデニムやソックス合わせの足元など、ほんのりレトロなスタイリングだからこそ、フロントのゴールドパーツをきちんと留めて、着くずさないのがよく似合う。

[Domani2018年12月号 169ページ] Domaniコラボのコート¥48,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ニット¥17,000(ショールーム セッション〈ADAWAS〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) サングラス¥12,800(コモノ東京〈コモノ〉) ピアス¥30,000(CPR TOKYO〈ミリット ウェインストック〉) バッグ¥13,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 靴¥43,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) 靴下¥1,300(福助〈fukusuke〉)

【6】グレーロングカーディガン×MACPHEEのグレーデニムスキニーパンツ

【6】グレーロングカーディガン×MACPHEEのグレーデニムスキニーパンツ

柔和なグレーを引き締めるスクエアトウチャンキー。スキニーデニムとソックスの間のわずかな肌見せは、軽やかさを生むための計算されたテクニック。

[Domani2018年12月号 164ページ] 靴]¥45,000(アルアバイル〈CHEMBUR〉)ロングカーディガン¥48,000(martinique日本橋〈martinique〉) シャツ¥42,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) パンツ¥15,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) 帽子¥8,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ピアス¥73,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) ベルト¥16,000(ビショップ〈MAISON BOINET〉) バッグ¥17,000(プリファー シップス NEWoMan新宿店〈ヴァイオレット ルーム〉) ソックス¥1,500(福助〈フランティカ クローゼット〉)

【7】ブラウンダッフルコート×MOTHERの白スキニーパンツ

【7】ブラウンダッフルコート×MOTHERの白スキニーパンツ

ボリューミーなブラウンとスマートな白を巧みに駆け引き。たっぷりとしたシルエットがかわいい、ダークブラウンのダッフルコートは、クリーンかつスマートな白スキニー&メンズ靴で緩急を付けて。トップスはベージュのレースブラウスで意外性を狙うと、ワンランク上のコーディネートが完成する。

[Domani2018年11月号 44ページ] コート¥82,000(ゲストリスト〈グローバーオール〉) ブラウス¥19,000(エポカ ザ ショップ丸の内〈エポカ ザ ショップ〉) パンツ¥28,000(サザビーリーグ〈マザー〉) ピアス¥12,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥21,000(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) 靴¥92,000(リエート〈サントーニ〉)

ユニクロのスキニーパンツおすすめコーデ

【1】ネイビーコート×グレーニット×ユニクロの黒スキニーパンツ

【1】ネイビーコート×グレーニット×ユニクロの黒スキニーパンツ

「〝ドロシーズ〟のオーバーコートを着る日は、ボトムをタイトにするのがルール。通勤には動きやすい&気軽にはけるパンツがいいので、〝UNIQLO〟の美脚スキニーを合わせます」

[Domani2018年2月号 82ページ] 稲村明子さんのコーディネート

【2】白ロングシャツ×ユニクロのグレースキニーパンツ

3年選手のスキニーは、ストレッチが効いていてはき心地が最高。グレーはどんな色とも合いやすいし、ブルーより人とかぶりにくい。かっこよくも女っぽくもはけます。

[Domani2017年6月号 74ページ] 行方久子さんのコーディネート

【3】白ブラウン×ユニクロのデニムスキニーパンツ

感想こんなに伸びるスキニーがあるなんて…感動しました!ノンウォッシュの濃いめインディゴ。ボタンも黒で悪目立ちせず、シャープな印象に。強めにストレッチが効いていて、伸びる力だけでなく縮む力もしっかり。引き締め効果も抜群。

[Domani2017年6月号 71ページ] 土谷真澄さん。パンツ¥3,990(UNIQLO)ブラウス¥15,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ピアス¥20,000・バングル¥15,000(Jouete)ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 靴¥16,000(ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店〈ピシェ アバハウス〉)

【4】白ニット×ユニクロの黒スキニーパンツ

【4】白ニット×ユニクロの黒スキニーパンツ

程よく地厚でどんな体型にも合う、必携の〝ユニクロ〟のブラックスキニー。ボートネックのようなデコルテ見せが女らしいニットにスカーフを効かせ、シンプルかつ上品に。

[Domani2017年6月号 48ページ] パンツ¥3,990(UNIQLO) ニット¥24,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) ピアス¥1,800(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) バッグ¥125,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ザンケッティー〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【5】ボーダーカットソー×ユニクロのデニムスキニーパンツ

鉄板のボーダー&スキニーデニムは色小物をプラスして着こなしにリズムを。

[Domani2017年6月号 30ページ] 高橋美帆さんのコーディネート

黒スキニーパンツのおすすめコーデ

【1】ブラウンコート×黒Tシャツ×黒スキニーパンツ

【1】ブラウンコート×黒Tシャツ×黒スキニーパンツ

すっきりとした見た目はキープしつつ、程よい余裕がある今っぽいシルエットを上手く取り入れる。そうして抜け感を出すのが、シンプル派の着こなしの大事なポイントに。移動が多く動きやすさ重視で黒スキニーを選択した日は、特にそのバランス感を強調する着こなしを心がけたい。

[Domani2019年12/1月号 30ページ] コート¥86,000(アングローバル〈イレーヴ〉)ブーツ[ヒール8.5㎝]¥159,000(JIMMY CHOO)Tシャツ¥12,000(エイトン 青山〈エイトン〉) パンツ¥18,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) 時計¥660,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) リング[3連]¥182,000(ハルミ ショールーム〈オー〉) バッグ¥117,000(JIMMY CHOO)

【2】ベージュジャケット×白ニット×黒スキニーパンツ

【2】ベージュジャケット×白ニット×黒スキニーパンツ

「このスキニーはベーシックなので、きれいめジャケットとも好相性。仕事のときは、テーラードジャケット×黒スキニーできちんと感を出しつつ、小物でインパクトを加えています。足元もヒールではなくローファーを合わせて、とことんマニッシュに!」

[Domani2019年12/1月号 79ページ] パンツ/GRLFRND DENIM ジャケット/GREED ニット/DHOLIC サングラス/crap eyewear バッグ/SAVE MY BAG 靴/ザラ

【3】白ニット×黒スキニーパンツ

【3】白ニット×黒スキニーパンツ

ワー/ママエディターKの試着コメント少し光沢があるだけで、きちんと感がぐっとUP! 通勤パンツとしても問題なく使えます。締めつけ感がなくスムーズに動けるので、仕事帰りの自転車送迎にも便利ですね。フルレングスですが、丈が長すぎないので、すそをカットする手間が省けて助かります。微光沢生地を使うことで、ともすると若見えしたり、モード感が強く出てしまう黒スキニーも上品にはけるように。

[Domani2019年2/3月号 125ページ] パンツ¥16,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈メイドウェル〉)ニット¥37,000(エストネーション〈フィル オー〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【4】黒ジャケット×ボーダーカットソー×黒スキニーパンツ

【4】黒ジャケット×ボーダーカットソー×黒スキニーパンツ

ボーダーニット×スキニーパンツのきれいめカジュアルにも、シンプルな黒 “ヌプシ„は軽やかに映えて。

[Domani2018年12月号 87ページ] 靴¥15,000(ザ・ノース・フェイス 3(マーチ)) ジャケット¥35,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) 肩にかけたニット¥33,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ニット¥19,000(martinique日本橋〈マルティニーク〉) パンツ¥29,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) サングラス¥45,000(スタジオ ファブワーク〈ハリム〉) リング¥37,000(aiwa〈カラットアー〉) バッグ¥50,000(FURLA JAPAN)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事