春ワンピース24選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONワンピース

2020.03.14

春ワンピース24選【2020】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け春ワンピースの着こなし術をご紹介。カジュアルや大人可愛いワンピースはもちろん、ロング・レース・花柄ワンピースの春らしい着こなしをピックアップ!

Tags:

【目次】
大人可愛い春ワンピースの着こなし
ロングワンピース春の着こなし
レースワンピース春の着こなし
カジュアルワンピース春の着こなし
花柄春ワンピースの着こなし
黒ワンピース春の着こなし

大人可愛い春ワンピースの着こなし

【1】グレーレギンス×白シャツワンピース

【1】グレーレギンス×白シャツワンピース

ボリュームシャツワンピースなら、着やせの基本『三首見せ』が即完成!特に隠したい〝二の腕〟〝腰回り〟〝太もも〟が一気に隠せる上、着やせして見えて今っぽい!

[Domani2019年4/5月号 121ページ] ワンピース¥16,800(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) レギンス¥13,000(エッセン.ロートレアモン) ピアス¥10,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) ブレスレット¥25,000(ココシュニック) バングル¥14,000(ジュエッテ) 靴/本人私物

【2】白ワイドパンツ×柄シャツワンピース

【2】白ワイドパンツ×柄シャツワンピース

「ヴィンテージライクな柄アイテムや、ディテールの凝ったデザインなど、〝それ自体〟に主張のある服が好き。白デニムは、そんな〝着映え服〟と合わせてクリーンさや抜け感を演出するのに重宝」「ボリュームシルエットのペインターパンツに、〝バナリパ〟のサテン柄ワンピースをガウン風にはおって、今っぽいゆる×ゆるシルエットを意識。小物は黒でそろえ、エッジィに」(米盛佳世さん)

[Domani2019年4/5月号 115ページ] Denim … EDWINOne-Piece … BANANA REPUBLICSunglasses … ChloéWatch … CartierBag … HERMÈSShoes … VALENTINO GARAVANI

【3】グレーレギンス×白ニットワンピース

【3】グレーレギンス×白ニットワンピース

ニュアンスホワイトをレギンス合わせで今っぽく。「そで口の華奢なリボンがフェミニンなワンピースに、ざっくりとしたハイゲージニットをレイヤード。コットン100%のワンピは、汚れても自宅洗いできるうえ、スマホやハンカチが入る大きめポケット付きなので、子どもと一緒の休日にも活躍」(〝Abel〟ディレクター・プレス 原田沙奈子さん)

[Domani2019年4/5月号 78ページ] ワンピース・ニット・レギンス/Abel バッグ/ヴュレ 靴/レペット

【4】ベージュジャケット×赤ワンピース

【4】ベージュジャケット×赤ワンピース

リゾートにも映える赤のロングワンピースを、ジャケットでキリリとタウン仕様に。

[Domani2018年5月号 104ページ] ベルト付きジャケット¥15,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) ワンピース¥59,000(TOMORROWLAND〈SAYAKADAVIS〉) 帽子¥13,000(アルアバイル) サングラス¥2,500(フリーズ マート 自由が丘店〈フリーズ マート〉) 〝ゼーファー〟のブレスレット¥83,000・〝ア・ポワン〟のバッグ¥32,000(ドゥロワー 丸の内店) 靴¥6,900(CHARLES & KEITH)

ロングワンピース春の着こなし

【1】ネイビーパーカ×ネイビーロングワンピース

【1】ネイビーパーカ×ネイビーロングワンピース

これがMeHim!〝PRADA〟のパーカパーカの下から白カーデをチラ見せして。夫が主に自転車に乗ったりスポーツをするときなどに着ている一着。私は、身軽に出かけたいけど寒暖差が気になるときなどに、簡易的な防寒着として借りちゃいます。

[Domani2019年4/5月号 236ページ] Outer ★_PRADACardigan_JEAN_NERETOne-piece_CurensologyBag_DELVAUXShoes_GIANVITO ROSSI

【2】カーキコート×ベージュニットロングワンピース

【2】カーキコート×ベージュニットロングワンピース

上級者オーラが漂う長×長バランスに挑戦。大きめの襟や太めのアームが、カッコいい佇まいを演出。シルクウールの微光沢が、カーキトレンチをよりリッチに見せてくれる。サンドベージュのニットワンピースとの合わせが、イケ★ママならではのしゃれた配色。

[Domani2019年4/5月号 161ページ] コート¥68,000(styling/新宿ルミネ1店〈styling/〉) ワンピース¥28,000(アルアバイル〈ルル ウィルビー〉) サングラス¥55,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥8,500(アビステ) バッグ¥49,000(アマン〈エレメ〉) 靴¥31,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【3】ベージュロングワンピース

【3】ベージュロングワンピース

さらっと一枚で新風を呼び込む楽してサマになる究極ワンピ。とろみのある生地をたっぷり使った、ドラマティックなボリューム感のシャツワンピ。小物合わせでシーンをまたいで活躍。

[Domani2019年4/5月号 150ページ] ワンピース¥37,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉)サングラス¥28,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥20,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) 時計¥740,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥172,000(JIMMY CHOO)

【4】黒ジャケット×白ロングワンピース

【4】黒ジャケット×白ロングワンピース

ふんわりコットンワンピはピュアホワイトですっきりと着こなして!「ワンピースやスカートは、真っ白を選ぶほうが大人っぽく着こなせます。エッジの利いた黒のレザージャケットやビジューパンプスで甘さを調整し、色にメリハリをつけるのもポイント。子どもが小さい授乳期間はワンピースを避ける人が多いと思いますが、このワンピは着脱しやすい前ボタンなので、実は授乳もラクなんです」(〝SEVEN TEN by MIHO KAWAHITO〟ディレクター 川人未帆さん)

[Domani2019年4/5月号 77ページ] ワンピース/SEVEN TEN by MIHO KAWAHITO ジャケット/ボダスキンズ バッグ/ロエベ 靴/マノロ ブラニク

【5】黒ロングワンピース

【5】黒ロングワンピース

ボディラインに沿うリブ素材のトップスと、細かいプリーツのヘムスカートの異素材コンビ。女らしさを引き立てながら、同時に下半身を上手にカバーしてくれるなんて!大人の女性のための優秀な一枚。スパンコールバッグやパープルのパンプスで、夜のお出かけシーンが盛り上がる華やかさを添えて。

[Domani2018年5月号 165ページ] ワンピース¥32,000(Theory) ピアス¥93,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ソフィー ブハイ〉) バッグ¥26,000(トゥモローランド〈モイナ〉) 靴¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

【6】黒ドット柄ロングワンピース

【6】黒ドット柄ロングワンピース

黒地にベージュの変形ドットで、大人っぽくトレンド柄を楽しめる。女性らしさがにじみ出る胸元のカシュクールデザインや歩く度に軽やかに揺れるすそがほのかな色気を誘う。色や柄違いで9型出ているワンピースなので、好みの一枚を見つけて。

[Domani2018年5月号 164ページ] ワンピース¥33,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) ネックレス¥32,000(ロンハーマン〈ナリン〉) 〝ラダ〟のブレスレット¥16,000・〝メゾン ボワネ〟のバッグ¥31,000(essence of ANAYI) 靴¥24,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

【7】ストライプ柄シャツロングワンピース

【7】ストライプ柄シャツロングワンピース

〝ストライプ柄のシャツワンピースって、好印象〟はすでに知っているDomani世代。長いウエストベルトや両サイドスリットなどのプラスαのデザイン性で、ヘルシーだけではない上級ムードを漂わせて。

[Domani2018年5月号 163ページ] ワンピース¥55,000(アマン〈アンスクリア〉) ネックレス¥22,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈キャッツ〉) リング¥11,000(essence ofANAYI〈JORGE MORALES〉) バッグ¥18,000(ブランドニュース〈フリーストア ベジタブル〉) 靴¥67,000(ノーブル 六本木ヒルズ店〈MARSKINRYYPPY〉)

【8】ブラウンパンツ×イエローロングワンピース

【8】ブラウンパンツ×イエローロングワンピース

ワイドパンツを重ねたレイヤードスタイルも、今年ぜひ挑戦したいアプローチ。カフタン風のかぶりワンピースは、キュプラ。すそレースのワイドパンツは、シルク。しなやかな素材の掛け合わせが心地よさを誘う。

[Domani2018年5月号 162ページ] ワンピース¥32,000(pheeny) パンツ¥37,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈アイコンズ〉) 〝アルアバイル〟のピアス¥7,500・〝ルーカスジャック〟のリング¥15,000(アルアバイル) バッグ¥42,000(ロンハーマン〈ラドロー〉) 靴¥31,000(essence of ANAYI〈ファビオ ルスコーニ〉)

【9】白ロングワンピース

【9】白ロングワンピース

一枚で着たいミディ丈のAラインワンピース。太ベルトやサークルバッグなど、トレンド小物で味付けをするのも楽しい。そでとすそのほつれディテール、背中のV開きなど、さりげないデザイン性に惹かれる。

[Domani2018年5月号 161ページ] 〝アット ドーン フォー ロンハーマン〟のワンピース¥30,000・〝ケイト ヤング フォー トゥーラ〟のサングラス¥47,000(ロンハーマン) ピアス¥14,000(アングローバルショップ 表参道〈アデル〉) ベルト¥32,000(アマン〈アンボワーズ〉) バングル¥18,000(essenceof ANAYI〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥18,000(アルアバイル〈メゾン・エヌ・エイチ・パリス〉) 靴¥55,000(カレンソロジー新宿〈ビスコンティ・ドゥ・ロー〉)

【10】ベージュロングカーディガン×ブラウンロングワンピース

【10】ベージュロングカーディガン×ブラウンロングワンピース

ともするとDomani世代には懐かしく感じられるティアードデザインが、再び注目トレンドに。程よいフェミニン感が出せるところがうれしい。褪せたブラウンのリネンワンピースとサンドベージュのロングカーディガンの、絶妙グラデーションが都会的。

[Domani2018年5月号 160ページ] ワンピース¥39,000(ロンハーマン〈シーピー シェイズ フォー ロンハーマン〉) カーディガン¥39,000(Theory) バングル¥100,000(カオス表参道〈アフター シェイブ クラブ〉) バッグ¥49,000(ブランドニュース〈メアリ オル ターナ〉)

レースワンピース春の着こなし

【1】カーキコート×白パンツ×白レースワンピース

【1】カーキコート×白パンツ×白レースワンピース

超オーバーサイズだから肌見せで軽やかな女らしさを。抱っこした赤ちゃんごと体を包めるビッグシルエットのコートなので、これもベルトを使ってシルエットを調整します。デコルテのV開きがとてもキレイな白レースワンピで、程よく肌見せしながら女っぽさをプラス!ストリート感が強いアウターとのテイストミックスを楽しんで。

[Domani2019年4/5月号 233ページ] Coat AlexanderLeeChang  One-piece_AEWEN MATOPH  Leggings_ABAHOUSE  Bag_CELINE  Shoes_VANS

カジュアルワンピース春の着こなし

【1】ネイビーニット×デニムパンツ×ストライプ柄シャツワンピース

【1】ネイビーニット×デニムパンツ×ストライプ柄シャツワンピース

ワーママのドタバタ感が見事に隠れるきちんとしていて今っぽいテーパード。トレンドのテーパードデニムですが、腰回りが太めでカジュアル感が強かったり、意外といいシルエットを探すのは難しいもの。展示会で見つけたこちらは’90年代に流行したハイライズデニムを彷彿させ、ストレート感覚ではける腰回りの適度なゆったり感が大人向け。子どものお世話でしゃがんだりしても締め付け感がなく快適!トルコの大手デニムメーカー、オルタ・アナドール社が手がける〝バナリパ〟の新シルエットで、深みのあるインディゴにステッチ使いがピリッと効いたきれいめ感も魅力。

[Domani2019年4/5月号 155ページ] パンツ¥11,112・ワンピース[共布ストラップ付き]¥16,667・ニット¥7,315・バッグ¥10,186・靴¥11,112(バナナ・リパブリック) サングラス¥28,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥17,000(SILVER SPOON) バングル¥5,650(サイクロ)

【2】ネイビーブルゾン×黒ワンピース

【2】ネイビーブルゾン×黒ワンピース

履いたのはSUPERGA『2735-COTW』。ふわりとしたシルエットの上品なワンピースに、長めのブルゾンを合わせたスポーティなスタイル。肌見せを生っぽく見せないコツは、約5㎝のプラットフォームスニーカーを合わせて、足元にボリュームを出すこと。「ぽってりしたフォルムがかわいいですね。あまり周りで見かけないので、これを履いていたら、ちょっとおしゃれ通な感じ(笑)」(小林有里さん)

[Domani2019年4/5月号 125ページ] 靴¥8,000(カメイ・プロアクト〈スペルガ〉) ブルゾン¥69,000(エイトン 青山〈エイトン〉) ワンピース¥23,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) 帽子¥2,900(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) バングル¥35,000(フレーク) ブレスレット¥44,000・リング¥20,000(ミックステープ〈チーゴ〉) バッグ¥3,900(ワンダーラストディストリビューション〈ピーターズ マウンテン ワークス〉)

【3】黒レギンス×ブラウンシャツワンピース

【3】黒レギンス×ブラウンシャツワンピース

今季多いシャツワンピにフルレングスのレギンスは、新しい王道バランス。なめらかなウール糸を使用した、ややハリのあるリブ編みタイプなので、肉感を拾いすぎず、大人の女性にもはきやすい。さらに、すそにスリットが入っているため、ロングワンピとのレイヤードにも自然な抜け感が。ネイビーで、シャツワンピやかごバッグのナチュラルな雰囲気を引き締めて。

[Domani2018年5月号 186ページ] レギンス¥21,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉) 〝フィナモレ〟のワンピース[参考価格]¥39,000・〝イル サンダロ オブ カプリ〟の靴¥39,000(アマン) ピアス¥2,590(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥60,000(インデアン・クラフト) ベルト¥10,000(アングローバルショップ 表参道〈アロン〉) バッグ¥19,000(メゾン イエナ〈ヴィオラドーロ〉)

【4】黒レギンス×ストライプ柄シャツワンピース

【4】黒レギンス×ストライプ柄シャツワンピース

レギンス合わせの今年らしい休日スタイル。ゴールド金具を効かせたブラウンのスエードスポサンを合わせれば、どことなくリッチな雰囲気が漂う。

[Domani2018年5月号 181ページ] 靴[4]¥13,000(アパルトモン 青山店〈スイコック〉) ワンピース¥29,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ×ティッカ〉) レギンス¥6,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈nano・ODORANTES〉) 帽子¥14,000(ドレステリア 銀座店〈クライド〉) ピアス¥29,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) バッグ¥14,000(RHC ロンハーマン〈ウエストオーバーオールズ〉)

【5】白タンクトップ×デニムパンツ×ストライプ柄シャツワンピース

【5】白タンクトップ×デニムパンツ×ストライプ柄シャツワンピース

明るいブルー×白のワイドピッチストライプが、パッと目を引く華やかさ。着回し力の高さも見逃せない! 

[Domani2018年5月号 143ページ] ワンピース「ストライプシャツワンピース」[一部店舗のみ販売]¥2,990(GU) デニムパンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) タンクトップ¥6,300(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) スカーフ¥4,000(かぐれ 表参道店〈かぐれ〉) バッグ¥29,000(アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店〈サンアルシデ〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) サングラス¥31,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉)

【6】白Tシャツ×ブラウンワイドパンツ×ベージュシャツワンピース

【6】白Tシャツ×ブラウンワイドパンツ×ベージュシャツワンピース

リラクシーなゆるフォルムも赤みブラウンでメリハリを。落ち感のあるワイドパンツにサンドベージュのワンピースをさらりとはおった、程よくルーズな楽チンスタイル。ベージュ×ブラウンのグラデーション配色なら、自然と品よく仕上がって。

[Domani2018年5月号 75ページ] シャツワンピース[共布ベルト付き]¥21,000(マイカ アンド ディール 恵比寿本店〈マイカ アンド ディール〉) カットソー¥4,900(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) パンツ¥21,000(ロンハーマン〈ロンハーマン〉) イヤリング¥22,900(セシル・エ・ジャンヌ) バングル[3本セット]¥13,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) バッグ¥85,000(ヴェルメイユ パー イエナ 名古屋店〈ザネラート〉) 靴¥46,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈バルダン〉)

【7】黒ジャケット×チェック柄ワンピース

【7】黒ジャケット×チェック柄ワンピース

今季らしいマドラスチェックのワンピースは、カジュアルになりすぎない配色が重要。渋めのグリーンなら大人の印象をキープできる。

[Domani2018年4月号 66ページ] ワンピース¥41,000(プリファー シップス NEWoMan新宿店〈ブルーバード ブルーバード〉) ジャケット¥88,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) バングル¥9,723(アビステ) バッグ¥48,000(アルアバイル〈メゾン・ボワネ〉) 靴¥30,000(フィルム〈ザ キャットウィスカーズ〉)

花柄春ワンピースの着こなし

【1】ベージュコート×花柄シフォンワンピース

【1】ベージュコート×花柄シフォンワンピース

透け感のあるブラックシフォンにのせた赤の花柄が、リズミカルに揺れて、軽やか。足元も女らしく華奢に。

[Domani2018年4月号 69ページ] ワンピース¥48,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈アイロン〉) コート¥29,000(L’AVENTURE martinique) バッグ¥44,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) バングル¥44,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) 靴¥52,000(エストネーション〈ペリーコ〉)

黒ワンピース春の着こなし

【1】ベージュコート×黒ワンピース

【1】ベージュコート×黒ワンピース

黒いワンピとバッグとパンプス。きちんと感の強いスタイリングだけど、オーバーサイズのトレンチをはおることで、かっこよさはそのままに、脱コンサバを狙います。使う色を黒とベージュの2色に絞り込んで、どこまでもシンプルに!

[Domani2019年4/5月号 229ページ] Coat_HERNO  One-piece_PRADA  Bag_LOUIS VUITTON  Shoes_GIANVITO ROSSI

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事