春ジャケット41選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONジャケット

2020.03.15

春ジャケット41選【2020】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け春ジャケットを大特集!この春着たいトレンドのジャケットや、カーキ・茶色・ピンク・チェックジャケットの大人の着こなし、カジュアルにも上品にも使えるスプリングコートをご紹介します。

Tags:

【目次】
トレンドの春ジャケットの着こなし
スプリングコートの着こなし
カーキジャケット春の着こなし
茶色ジャケット春の着こなし
ピンクジャケット春の着こなし
チェックジャケット春の着こなし

トレンドの春ジャケットの着こなし

【1】ベージュカットソー×黒パンツ×ベージュジャケット

【1】ベージュカットソー×黒パンツ×ベージュジャケット

これがMeHim!〝Drifter〟のボディバッグ。お迎えや公園に行くときに重宝。私のバッグですが、夫も気に入ってシェア中。着こなしのポイントになるレオパードを、ラフに取り入れられるところがよかったみたいです黒×ベージュのすっきりコーデに、レオパード柄を効かせて。子どもと公園に行くときなど、フラット靴を合わせるシーンに登場させることが多いボディバッグ。カジュアルになりすぎないよう、フラット靴でも甲浅タイプを選んで、女っぽさや抜け感を意識します。

[Domani2019年4/5月号 235ページ] Jacket_STORYNINETops_ZARAPants_GRLFRND DENIMBag★ _DrifterShoes_DHOLIC

【2】ボーダーカットソー×ベージュショートパンツ×水色ジャケット

【2】ボーダーカットソー×ベージュショートパンツ×水色ジャケット

疲れているときこそ、胸をはりたい。いつだってかっこいい女性でありたい。心意気で着るメンズジャケットが私を強く見せてくれる。メンズジャケットの洗練された仕立ては、なんともいえないかっこよさ。無難になりがちなボーダーカットソーも、彼アイテムを盛ることでグッと印象的に。

[Domani2019年4/5月号 216ページ] 【Himアイテム】ジャケット¥42,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) ニット帽¥7,800(チャコール) ネックレス[短]¥108,000・チェーンブレスレット¥295,000(クロムハーツ トーキョー) 【Meアイテム】カットソー¥26,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIEVIE〉) パンツ¥39,000(エイトン 青山〈エイトン〉) 【モデル私物】サングラス/AHLEM ハートネックレス/ティファニー ピアス/クロムハーツ

【3】グレーニット×デニムパンツ×ネイビージャケット

【3】グレーニット×デニムパンツ×ネイビージャケット

履いているのはPUMA『DEFY MIDVARSITY』。デニム×スニーカーも厚底なら手抜きに見えない!ショッピングや家族との気軽なランチには、〝CELFORD〟の紺ブレに〝RED CARD〟のストレートデニムを合わせて。ストンとしたⅠラインスタイルに、厚底スニーカーを合わせて、足元だけぽってりボリュームを出すのが好き。

[Domani2019年4/5月号 128ページ] 小林有里さんのコーディネート

【4】白Tシャツ×デニムパンツ×ブルージャケット

【4】白Tシャツ×デニムパンツ×ブルージャケット

さわやかなリネンジャケットにレトロな味わいで奥行きをつくる。リジット風のデニムやスカーフでヴィンテージライクに振りきって、白Tをチャーミングにシフト!

[Domani2019年4/5月号 87ページ] Tシャツ¥1,500(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター〈ヘインズ〉)ネックレス[チェーン]¥46,500・[トップ]¥129,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉)ジャケット¥50,000(WEST〈ブルーバード ブルバード〉) デニム¥19,000(シンゾーン ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉) サングラス¥38,500(ハルミ ショールーム〈メガネアンドミー〉) 〝アルテア〟のスカーフ[参考価格]¥20,000・〝アンボワーズ〟のベルト[参考価格]¥14,000(アマン) バッグ¥100,000(マルベリージャパン〈マルベリー〉)

【5】白Tシャツ×白パンツ×ネイビージャケット

【5】白Tシャツ×白パンツ×ネイビージャケット

無骨なカーゴパンツでユニセックスな白Tの男前度を盛り上げる。白デニムより硬質な立体感がつくれるカーゴパンツで、白Tをとことんマニッシュに。プレッピーな紺ブレや女っぽいドット柄パンプスで、通勤仕様にもOKなきちんと感をキープ。

[Domani2019年4/5月号 83ページ] Tシャツ/¥1,500(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター〈ヘインズ〉)ネックレス[チェーン]・[トップ]・時計・リング[左手/人差し指]・[薬指]/P.82の着回し ジャケット[メンズ商品]¥77,000(マスターピースショールーム〈サイベーシックス〉) パンツ¥21,000(シンゾーン ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉) 靴¥119,000(ドゥロワー 丸の内店〈マノロ ブラニク〉)

【6】白Tシャツ×白ロングスカート×黒ジャケット

【6】白Tシャツ×白ロングスカート×黒ジャケット

透け感のある白スカートをモノトーンスタイルでキレ味よく!。「立体的なシルエットが女らしい〝ミリー〟のスカートは、5~6年前に買ったもの。登板頻度は少ないものの、たまに無性にはきたくなり、クローゼットから引っ張り出してきます。白は時を経ても愛せる色なので、そのときどきの気分を合わせる服や小物で取り入れて、長く着ていきたいですね。スカートが甘めなので、ハイカットスニーカーや眼鏡を合わせてメンズっぽさを足しています」(スタイリスト 亀 恭子さん)

[Domani2019年4/5月号 74ページ] スカート/ミリー Tシャツ/ドゥーズィエム クラス ジャケット/アクネ ストゥディオズ 眼鏡/BARTON PERREIRA バッグ/JIMMY CHOO 靴/コンバース

【7】白シャツ×花柄ロングスカート×ネイビージャケット

【7】白シャツ×花柄ロングスカート×ネイビージャケット

上質な白シャツとエレガントなパールでかなえる、大人プレッピー。よく着られるのがうれしい。ネイビーのジャケット、チルデンニット、イエローの柄スカート…。こんな〝進化形プレッピー〟な着こなしは、女・妻・母となった今だからこそ似合うもの。パールブレスレットで、リッチなアクセントを。

[Domani2019年4/5月号 73ページ] イヤリング¥55,000(ドゥロワー 丸の内店〈グーセンス パリ〉) 靴¥79,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉) ブレスレット『ブークル・プレシューズ ブレスレット』[アコヤ真珠×DIA×WG]¥870,000(ミキモト カスタマーズ・サービスセンター〈ミキモト〉) シャツ¥18,000・ジャケット[メンズ商品]¥77,000(マスターピースショールーム〈サイベーシックス〉) 〝アソウト〟のニット¥21,000・〝ザ シンゾーン〟のベルト¥13,000(シンゾーン ルミネ有楽町) スカート¥135,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) バッグ¥326,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ ヴィヴィエ〉) バングル¥29,000(HEMT PR〈ノース ワークス〉) リング[ゴールド]¥49,000(ハルミ ショールーム〈AKIRANAKA〉) [シルバー]¥35,000(デューン〈アナザー フェザー〉)

【8】白Tシャツ×黒パンツ×チェック柄ジャケット

【8】白Tシャツ×黒パンツ×チェック柄ジャケット

ダークトーンのジャケパンに白Tでメリハリを!「ジュエリーのデザインの打ち合わせによく着るチェック柄ジャケット。腰が隠れるくらいの長め丈なので、インナーに白Tを着て抜け感を。1点、白を仕込むだけで、コーディネートが明るく、パキッと引き締まります。前は浅めのラウンドネック、後ろは大胆な肌見せ…というギャップのあるデザインも素敵」(〝LILYS〟デザイナー 小林有里さん)

[Domani2019年4/5月号 79ページ] Tシャツ/Gap ジャケット/Oeil. パンツ/GRLFRND DENIM バッグ/VASIC 靴/サルヴァトーレ フェラガモ

【9】白Tシャツ×チェック柄パンツ×チェック柄ジャケット

【9】白Tシャツ×チェック柄パンツ×チェック柄ジャケット

最旬のトレンドを盛り込めば、手堅い印象のスーツスタイルも羨望の的に。インナーはTシャツで着くずすのが鉄板。

[Domani2018年5月号 105ページ] ジャケット¥78,000・パンツ¥51,000(ラグ & ボーン 表参道〈ラグ & ボーン〉) Tシャツ¥6,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈キッド デンジャラス〉) リング[べっ甲風]¥70,000・[シルバー]¥50,000(ハルミ ショールーム〈アキラ ナカ〉) バッグ¥59,000(デミルクス ビームス 新宿〈ペリーコ〉) 靴¥120,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈レユッカス〉)

【10】白カットソー×黒パンツ×ギンガムチェックジャケット

【10】白カットソー×黒パンツ×ギンガムチェックジャケット

旬のギンガムチェックは、目が細かければ通勤スタイルにも映える大人柄。定番のジャケットでトライすることで印象アップデート。

[Domani2018年5月号 83ページ] ジャケット¥19,445(バナナ・リパブリック) カットソー¥15,000(マディソンブルー) パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス¥1,350・ブレスレット¥6,150(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥25,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) めがね¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥142,000(アングローバルショップ 表参道〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥85,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

スプリングコートの着こなし

【1】黒ニット×デニムパンツ×ベージュトレンチコート

【1】黒ニット×デニムパンツ×ベージュトレンチコート

ダークな上下にゆるトレンチをONパリジェンヌみたいなウィットが狙い。ストイックな配色に、かご柄ビッグトートがインパクトを添えてくれる。

[Domani2019年4/5月号 251ページ] パンツ/MeHimアイテム[メンズ商品]¥26,000(アマン〈アトリエ ノティファイ〉)バッグ/MeHimアイテム¥340,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈モロー パリ〉)コート¥87,000(muller of yoshiokubo) ニット¥33,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈フォンデル〉) サングラス¥32,000(SUNRISE〈Persol〉) リング¥118,800(ロンハーマン〈サンメイア〉) 靴¥31,000(FUNInc.〈CHEMBUR〉)

【2】ベージュカーディガン×白レーススカート×カーキコート

【2】ベージュカーディガン×白レーススカート×カーキコート

白ベージュのグラデ配色に重ねるスポーティアウターで脱コンサバに。×トレンチじゃありきたり。このコートでイケママ意識!

[Domani2019年4/5月号 248ページ] コート/MeHimアイテム[メンズ商品]¥12,953(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)カーディガン¥8,990(PLST〈PLST〉) カットソー¥19,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ラヴ〉) スカート¥27,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ピアス¥34,000(ココシュニック) リング[左]¥88,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) リング[右]¥86,000(aiwa〈カラットアー〉) バッグ¥130,000(アマン〈ザネラート〉)

【3】グレーニット×デニムパンツ×ネイビージャケット

【3】グレーニット×デニムパンツ×ネイビージャケット

〝nano・universe〟のニットこれもMeHim!〝nano・universe〟のバッグ。シンプルなトレンチなので、夫は普段の通勤アウターとして愛用中。私はアウトドアブランドならではの素材感やメンズサイズを生かした〝ハズしアイテム〟として使いますアウター以外にも、MeHimを活用!メンズアイテムを多く取り入れている分、ヒール靴を履いたり、〝LILYS〟の大ぶりピアスをつけたり…と、女らしさのあるアイテムをプラスしてバランスをとります。カーキニットの下には白Tを重ね、コーデに軽やかさを出して。

[Domani2019年4/5月号 235ページ] Coat_THE NORTH FACE  Tops_nano.universe  Pants_DHOLIC  Bag _nano.universe  Shoes_ABAHOUSE

【4】白Tシャツ×ベージュパンツ×クリームコート

【4】白Tシャツ×ベージュパンツ×クリームコート

きれい色を丁寧に重ねて春らしさに先手!淡いグラデーションが優しげ。

[Domani2019年4/5月号 162ページ] コート¥49,000(エンフォルド) Tシャツ¥13,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈フォンデル〉) パンツ¥23,000(ロンハーマン〈ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア〉) 〝RHC〟の肩にかけたニット¥18,000・〝アー スタジオ〟のバッグ¥59,000(RHC ロンハーマン) サングラス¥27,000(バーバリー アイウェア〈バーバリー〉) ピアス¥98,000・リング[人さし指]¥98,000・[中指]¥53,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【5】黒トップス×カーキショートパンツ×ベージュノーカラーコート

【5】黒トップス×カーキショートパンツ×ベージュノーカラーコート

ノーカラーなど品のいいディテールに惹かれて。オーバーサイズが、ワー/ママたちの気になるボディラインを上手に包み込む。両サイドと後ろに入ったスリットで軽やかさたっぷり。

[Domani2019年4/5月号 161ページ] コート¥68,000(RHC ロンハーマン〈77 サーカ〉) トップス¥7,000・パンツ¥100,000[予定価格]・靴¥43,000(アニエスベー〈アニエスベー〉) 〝WOUTERS&HENDRIX〟のピアス¥27,000・〝IOSSELLIANI〟のネックレス[長]¥25,000・[短]¥43,000(H.P.FRANCE) リング¥11,000(TIARA〈LUCAS JACK〉) バッグ¥23,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴下¥2,600(真下商事〈パンセレラ〉)

【6】白ブラウス×黒レギンス×グレーコート

【6】白ブラウス×黒レギンス×グレーコート

シャカシャカした素材感で春らしく軽快に。モノトーンの着こなしを都会的に仕上げるスレート(石板)グレー。さっと汚れを拭けるポリエステルは、お手入れも楽。

[Domani2019年4/5月号 161ページ] コート¥110,000(マッキントッシュ 青山店〈マッキントッシュ〉) ブラウス¥15,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉) レギンス¥8,800(TIARA〈La piece〉) ベルト¥17,000[予定価格](アニエスベー〈アニエスベー〉) 時計¥27,000(トップクラスジャパン〈クラスフォーティーン〉) リング[2本セット]¥25,000(H.P.FRANCEi〈OSSELLIANI〉) バッグ¥26,000(シック〈マロウ〉) 靴¥30,000(アルアバイル〈チェンバー〉)

カーキジャケット春の着こなし

【1】白パーカ×デニムパンツ×カーキジャケット

【1】白パーカ×デニムパンツ×カーキジャケット

スタイルアップな最愛デニムをはいてカフェへ。贅沢で大切なひとり時間。マストなデニム1本目はこちらの「ハイライズヴィンテージストレート」。脚をゆるやかに覆うつかず離れずのシルエットが美脚効果抜群で、ホールド力のあるハイライズが腰回りをすっきり見せ。子どものお世話で前かがみになるときも安心です。さらにミディアムウォッシュの、はきこんだような本格的なウォッシュ感がコーデに深みをもたらして。

[Domani2019年4/5月号 154ページ] パンツ¥11,112・ジャケット¥12,038・パーカ¥8,241・靴¥13,889(バナナ・リパブリック) 眼鏡¥33,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥14,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) 時計¥23,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥13,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】ボーダーニット×ベージュショートパンツ×カーキジャケット

【2】ボーダーニット×ベージュショートパンツ×カーキジャケット

いち早く取り入れたい、ハーフパンツとのヘルシーなジャケットスタイル。いずれもリネン混で、カーキとベージュの配色もサファリムードを後押しする。足元はパンプスで色気を死守するのがポイント。

[Domani2018年5月号 111ページ] ジャケット¥49,000(Theory) ニット¥14,000(アダム エ ロペ) パンツ¥48,000(ebure) ネックレス¥16,528・ブレスレット¥27,223(アビステ)バッグ¥8,500(CHARLES & KEITH) スカーフ¥18,000(ドゥロワー 丸の内店〈セント・ピース〉) 靴¥46,000(エストネーション〈ペリーコ〉)

【3】ボーダーニット×ベージュショートパンツ×カーキジャケット

【3】ボーダーニット×ベージュショートパンツ×カーキジャケット

タイトスカートともワイドパンツとも違う、快活な印象を与えるハーフパンツとのジャケットスタイル。大人っぽく仕上げるなら、全体をなじませトーンでまとめて。

[Domani2018年5月号 107ページ] ジャケット¥49,000(Theory) ニット¥13,000(アダム エ ロペ) パンツ¥48,000(ebure) ネックレス¥16,528・ブレスレット¥27,223(アビステ) バッグ¥8,500(CHARLES & KEITH) スカーフ¥18,000(ドゥロワー 丸の内店〈セント・ピース〉)

【4】白Tシャツ×赤スカート×カーキジャケット

【4】白Tシャツ×赤スカート×カーキジャケット

ドラマティックな赤のフレアスカートを、淡いカーキのミリタリージャケット&ライトグレーのTシャツでなじみよく。

[Domani2018年5月号 64ページ] ジャケット¥29,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) Tシャツ¥9,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) スカート¥33,000(デミルクス ビームス 新宿〈フォンデル〉) スカーフ¥9,800(Maison de Beige〈petite mendigote〉) 時計¥85,000(栄光時計〈サントノーレ〉) バッグ¥68,000(ユナイテッドアローズ 原宿本店〈ラドロー〉) 靴¥76,000(カオス表参道〈ニナ リッチ〉)

【5】白ブラウス×カーキパンツ×カーキジャケット

【5】白ブラウス×カーキパンツ×カーキジャケット

ストレッチの効いた上下は、強力撥水で汚れにくいうえ、洗えるという扱いやすさもうれしい。

[Domani2018年4月号 97ページ] ジャケット¥45,000・パンツ¥29,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) ブラウス¥18,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) ピアス¥36,000(フレーク) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ストール¥25,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ファリエロ サルティ〉) バッグ¥22,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉)

【6】白カットソー×黒レーススカート×カーキジャケット

【6】白カットソー×黒レーススカート×カーキジャケット

すとんとしたゆるめタイトに、幾何学模様のレースがさわやかさを演出。ドライなリネンジャケットで、肩の力が抜けたきれいめスタイルに。

[Domani2018年4月号 45ページ] スカート¥17,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ジャケット¥145,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) カットソー¥8,100(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) 時計¥28,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) バングル¥25,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈アリアナ ブッサード〉) バッグ¥46,000(アマン〈ペリーコ バッグ〉) スカーフ¥24,000(エストネーション〈キンロック〉) 靴¥13,000(スティーブン アラン トーキョー〈SPRING COURT〉)

茶色ジャケット春の着こなし

【1】白Tシャツ×茶色ワイドパンツ×茶色ジャケット

【1】白Tシャツ×茶色ワイドパンツ×茶色ジャケット

コクのあるモカブラウンのジャケパンで白Tをタフ&クールなママに格上げ!クリーンな白Tをはさみ、メンズがラフに着るスーツスタイルをイメージ。華やかに映える赤小物をちりばめ、ヴィンテージトラッドを意識して今の気分を体現。ディテールの遊び心くらいなら華美になりすぎず女らしさも難なくクリア。

[Domani2019年4/5月号 89ページ] Tシャツ/Tシャツ¥1,500(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター〈ヘインズ〉)ネックレス[チェーン]¥46,500・時計¥1,010,000・リング[左手/人差し指]¥63,000・[左手/薬指]¥320,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉リング[右手]¥26,500(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉) コート¥88,000ジャケット¥24,000・パンツ¥14,000(UTS PR〈アンダーソン ベル〉) 手に持ったスエット¥23,000(プレラブド) ループタイ¥23,000(ビューティフルピープル 銀座三越〈beautiful people〉) バッグ¥345,000(JIMMY CHOO) 靴¥9,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【2】白Tシャツ×ベージュタイトスカート×茶色ジャケット

【2】白Tシャツ×ベージュタイトスカート×茶色ジャケット

白T×パワフルなパールでスタイリッシュなママになる!こちらの〝プチバトー〟の白Tは、日本限定!(見えていませんが)胸ポケットとネック後ろのアーカイブロゴがチャーミングな一枚。ユニセックスというだけあってゆとりのあるボックスシルエットなので、ニットのタイトスカートで女らしく引き締めるのが正解。足元はPVC×白レザーのフラットサンダルで抜け感を。〝TASAKI〟のクリエイティブ ディレクター、タクーン・パニクガルらしい、創造性に富んだパールジュエリーを重ねづけすることで、唯一無二の白スタイルに仕上がる。

[Domani2019年4/5月号 73ページ] 靴¥87,000(JIMMY CHOO)ピアス『リファインド リベリオン ネオ』[片耳・アコヤ真珠×YG]¥240,000・時計『オデッサ』¥500,000(TASAKI) Tシャツ[日本限定]¥5,500(プチバトー・カスタマーセンター〈プチバトー〉) ジャケット¥45,000(シンゾーン ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉) スカート¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) 帽子¥10,500(CA4LA ショールーム〈カシラ〉) バッグ[本体]¥72,000・[ストラップ]¥15,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【3】赤ワンピース×茶色ノーカラージャケット

【3】赤ワンピース×茶色ノーカラージャケット

シンプルなノーカラージャケットはインナーしだいで表情自在。とことん女っぷりよく着るなら、サーキュラーシルエットのワンピースで。キャメル×レッドが着映え効果も。

[Domani2018年5月号 110ページ] ベルト付きジャケット¥15,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) ワンピース¥59,000(TOMORROWLAND〈SAYAKA DAVIS〉) 帽子¥13,000(アルアバイル) ピアス¥24,000(ハルミ ショールーム〈アキラ ナカ〉) 〝ゼーファー〟のブレスレット¥83,000・〝ア・ポワン〟のバッグ¥32,000(ドゥロワー 丸の内店) 靴¥6,900(CHARLES & KEITH)

【4】赤ワンピース×茶色ノーカラージャケット

【4】赤ワンピース×茶色ノーカラージャケット

リゾートにも映える赤のロングワンピースを、ジャケットでキリリとタウン仕様に。

[Domani2018年5月号 104ページ] ベルト付きジャケット¥15,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) ワンピース¥59,000(TOMORROWLAND〈SAYAKADAVIS〉) 帽子¥13,000(アルアバイル) サングラス¥2,500(フリーズ マート 自由が丘店〈フリーズ マート〉) 〝ゼーファー〟のブレスレット¥83,000・〝ア・ポワン〟のバッグ¥32,000(ドゥロワー 丸の内店) 靴¥6,900(CHARLES & KEITH)

【5】白カーディガン×ベージュパンツ×茶色ジャケット

【5】白カーディガン×ベージュパンツ×茶色ジャケット

なんだかぼやけて見える?…悲しいかな、ベージュの服を着るとそう感じる瞬間が。そんなときは、ベルトが何よりの味方に!なじませベージュスタイルのメリハリづくりに即効性の高い小物の存在、お忘れなく。同系色ベルトで、さりげなくスタイルアップ!きちんと感がプラスされ、ONスタイルとしての完成度もUP。

[Domani2018年5月号 77ページ] ジャケット¥145,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈マディソンブルー〉) カーディガン¥15,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) パンツ¥22,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) メガネ¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥13,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) ベルト¥15,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥122,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【6】黄色ブラウス×茶色パンツ×茶色ジャケット

【6】黄色ブラウス×茶色パンツ×茶色ジャケット

オレンジ寄りのイエローと透け感のある軽やかな素材が、大人の肌を明るく演出してくれるブラウス。フロントには控えめなフリルが、丈を長くとったバックにはプリーツがたっぷり施され、ほんのりモードな空気がにじむ。乾いた大地のようなブラウンのリネンスーツに合わせ、あくまでさらりと、が今どきイエローの着こなしルール。

[Domani2018年5月号 66ページ] ブラウス¥43,000(ユナイテッドアローズ 新宿店〈ウエムロ ムネノリ〉) パンツ¥40,000・手に持ったジャケット¥60,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) バッグ¥205,000(JIMMY CHOO) 靴¥141,000[オーダー価格](ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

ピンクジャケット春の着こなし

【1】白ニット×ピンクワイドパンツ×ピンクノーカラージャケット

【1】白ニット×ピンクワイドパンツ×ピンクノーカラージャケット

深めに開いた襟ぐりとベルトで、淡カラーもスタイルよく着られる。

[Domani2018年4月号 93ページ] ジャケット¥32,000・ベルト付きパンツ¥22,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ニット¥12,000(ストラ) ピアス¥29,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈シャーロット レベック〉) ネックレス¥17,000(ココシュニック) バングル¥10,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) バッグ¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥19,000(オゥ バニスター マロニエゲート 銀座2店〈オゥ バニスター〉)

【2】オレンジニット×白パンツ×ライトピンクノーカラージャケット

【2】オレンジニット×白パンツ×ライトピンクノーカラージャケット

ロングジャケットが個性的。ウエストマークをしてスタイルアップを。

[Domani2018年4月号 93ページ] ジャケット[共布ベルト付き]¥15,000・パンツ¥12,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) ニット¥15,000(スティーブン アラン トーキョー〈スティーブン アラン〉) ベルト¥7,800(アルアバイル) ピアス¥25,000・ピアスチャーム¥13,000(アガット) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥25,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【3】グレーカットソー×ピンクパンツ×ピンクジャケット

【3】グレーカットソー×ピンクパンツ×ピンクジャケット

かっちりジャケットと太めのテーパードの、男前度高めのシルエット。スモーキーピンクだから甘×辛バランスがちょうどよい。

[Domani2018年4月号 93ページ] ジャケット¥46,000・パンツ¥29,000(オンワード樫山〈BEIGE,〉) カットソー¥12,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈6397〉) ピアス¥16,800(セシル・エ・ジャンヌ) ブレスレット¥6,150(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥26,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉)

チェックジャケット春の着こなし

【1】白ニット×黒パンツ×チェックジャケット

【1】白ニット×黒パンツ×チェックジャケット

履いているのはPUMA『DEFY MIDVARSITY』。ジャケットを白スニで着くずす私的オフィスカジュアル打ち合わせ続きの日は、着慣れたモノトーンスタイルに、〝Oeil.〟のチェック柄ジャケットをはおって。話が盛り上がり、仕事終わりがお迎え時間ギリギリになってしまっても、スニーカーなら駅からダッシュできるので安心です。

[Domani2019年4/5月号 129ページ] 小林有里さんのコーディネート

【2】白Tシャツ×チェックパンツ×チェックジャケット

【2】白Tシャツ×チェックパンツ×チェックジャケット

最旬トラッドなチェックのスーツを、ロゴT&フラット靴でラフにカジュアルダウン。地味にならないよう、イエローのクラッチで明るく。

[Domani2018年5月号 110ページ] ジャケット¥78,000・パンツ¥51,000(ラグ & ボーン 表参道〈ラグ & ボーン〉) Tシャツ¥6,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈キッド デンジャラス〉) リング[べっ甲風]¥70,000・[シルバー]¥50,000(ハルミ ショールーム〈アキラ ナカ〉) バッグ¥59,000(デミルクス ビームス 新宿〈ペリーコ〉) 靴¥120,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈レユッカス〉)

【3】黒カットソー×チェックパンツ×チェックジャケット

【3】黒カットソー×チェックパンツ×チェックジャケット

グレンチェックに混じったピンクのラインが、マニッシュな柄をフェミニンに転換。全体にベージュがかった、ソフトな雰囲気の色味だから、女性らしさを活かしたいシーンや、パートナーとのおでかけにも。

[Domani2018年4月号 95ページ] ジャケット¥78,000・パンツ¥48,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) カットソー¥11,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) イヤリング¥7,500(ロードス〈イロリエール〉) 時計¥28,000(DKSHジャパン〈リップ〉) バッグ¥54,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade newyork〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【4】水色ニット×チェックワイドパンツ×チェックジャケット

【4】水色ニット×チェックワイドパンツ×チェックジャケット

プロジェクトのローンチ会議や大切なプレゼンなどに着たい、明るい印象のグレンチェック。レトロさが抑えられたシャープなシルエットでスタイルよく着られる。それでいて、このこなれプライスはさすが。

[Domani2018年4月号 95ページ] ジャケット¥15,000・パンツ¥9,990(PLST) ニット¥12,000(ルーニィ) イヤリング¥4,800(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) リング¥20,000(ココシュニック) 時計¥90,000(アガット) バッグ¥42,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ペリーコ〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【5】オレンジブラウス×チェックタイトスカート×チェックジャケット

【5】オレンジブラウス×チェックタイトスカート×チェックジャケット

前部分だけハイウエストになっていて、スタイルよくはけるスカートが魅力のスーツ。ブラウスやラウンドトゥ靴で、グレンチェックをフェミニンな方向にアプローチ。

[Domani2018年4月号 95ページ] ジャケット¥52,000・スカート¥30,000(ジャーナル スタンダード レサージュ青山店〈ジェーン スミス〉) ブラウス¥13,000(ストラ) イヤリング¥4,862(アビステ) ネックレス¥18,000(NOJESS) 時計¥80,000(栄光時計〈サントノーレ〉) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥29,000(ユニバーサルランゲージ たまプラーザ テラス店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【6】白トップス×チェックワイドパンツ×チェックジャケット

【6】白トップス×チェックワイドパンツ×チェックジャケット

ドロップショルダーでゆるく着るジャケットと、フロントボタンのテーパードパンツのハイセンスな上下。

[Domani2018年4月号 94ページ] ジャケット¥43,000・パンツ¥23,000(ロク ビューティ&ユース 渋谷キャットストリート〈ロク〉) トップス¥15,000(BOSCH) メガネ¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥3,000(アビステ) バングル¥31,000(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥52,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥72,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈デヴィットボーシェル〉)

【7】白シャツ×チェックタイトスカート×チェックジャケット

【7】白シャツ×チェックタイトスカート×チェックジャケット

ジャストウエストのひざ下タイトに、共布のワイドベルトがセットになっていて、つけるとハイウエストに見える、という2WAY仕様。ナチュラルな風合いで、デイリーに着られる。

[Domani2018年4月号 94ページ] ジャケット¥46,000・ベルト付きスカート¥32,000(エッセン.ロートレアモン) シャツ¥20,000(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) イヤリング¥7,500(ロードス〈イロリエール〉) バングル¥6,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ナイン〉) バッグ¥96,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥19,260(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【8】白ブラウス×チェックパンツ×チェックジャケット

【8】白ブラウス×チェックパンツ×チェックジャケット

肩のしっかりとしたジャケットは、ボクシーなシルエットで、装いがきりりとハンサムに仕上がる。腰回りに余裕のたっぷりあるテーパードもマニッシュな雰囲気なので、ボウタイブラウスやポインテッド靴を合わせて女らしさはKEEPしたい。

[Domani2018年4月号 94ページ] ジャケット¥53,000・パンツ¥32,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) ブラウス¥32,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) ピアス¥3,306(アビステ) 時計¥38,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥80,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥24,000(ルーニィ)

【9】白パーカ×グレータイトスカート×チェックジャケット

【9】白パーカ×グレータイトスカート×チェックジャケット

この春、カジュアルシーンで注目のパーカとのレイヤードというアプローチで、ジャケット×タイトスカートが新鮮に。オレンジのラインが、快活な印象を与える。

[Domani2018年4月号 87ページ] ジャケット¥78,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) パーカ¥16,000(ドレステリア 京都店〈ドレステリア〉) Tシャツ¥9,000(L’AVENTURE martinique〈ラヴァンチュール マルティニーク〉) スカート¥16,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ〉) ピアス¥3,500(アビステ) バッグ¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥27,593(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【10】水色ワンピース×チェックジャケット

【10】水色ワンピース×チェックジャケット

長めのワンピースは、アウター選びをつい迷うアイテム。そんなとき、ジャケットをラフに肩がけするという新鮮な選択が、こなれた印象を高めてくれる。元々メンズライクなアイテムのグレンチェックジャケットと、女性らしさを象徴するカラーワンピースの一見相反する掛け合わせが、コーディネートに深い味わいを生む。

[Domani2018年4月号 87ページ] ジャケット¥68,000(ヴェルメイユ パー イエナ 名古屋ラシック店〈クチュール ド アダム〉) ワンピース¥28,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥23,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事