春コーディネート48選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONコーディネート

2020.03.25

春コーディネート48選【2020】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け春コーディネートを大特集!ワーママが着る春の最新コーデや、スカート・パンツ・スニーカーなどアイテム別に春におすすめのコーデをご紹介します。

【目次】
春の最新コーデ
スカートを合わせる春コーデ
スニーカーを合わせる春コーデ
アウターを合わせる春コーデ
ジーンズを合わせる春コーデ
ワイドパンツを合わせる春コーデ

春の最新コーデ

【1】Gジャン×カーキカーディガン×チェック柄ロングスカート

ストールみたいにゆったりはおるビッグGジャンで甘辛MIXを完成!デコルテと足元の肌見せで女度を上げて。

[Domani2019年4/5月号 252ページ] Gジャン/MeHimアイテム[メンズ商品]¥50,000(MINED〈MINEDENIM〉)カーディガン¥34,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)スカート¥49,000(エイトン 青山〈ATON〉) メガネ¥42,000(SUNRISE〈CUTLER AND GROSS〉) 〝MARIA BLACK〟のピアス¥17,000・〝Hirotaka〟のリング¥68,000(ショールーム セッション) バッグ¥46,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥31,000(FUNInc.〈CHEMBUR〉)

【2】白ブラウス×カーキショートパンツ

探検隊にならないショートカーゴはとろみブラウスの女らしさが決め手。大人の脚出しコーデはヘルシーさをポイントに。トップスの素材や派手めな小物合わせで「らしく」いく!

[Domani2019年4/5月号 252ページ] パンツ/MeHimアイテム[メンズ商品]¥16,000(ザ・ノース・フェイス 原宿店〈ザ・ノース・フェイス〉)ブラウス¥18,000(エストネーション〈エストネーション〉) ピアス¥32,000(エスケーパーズ〈MODERN WEAVING〉) リング¥10,000(ココシュニック) バッグ¥46,000(ANAYI〈rada〉) 靴¥36,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【3】グレーパーカ×白レーススカート

【3】グレーパーカ×白レーススカート

華奢な女らしさを表現するなら体が泳ぐビッグトップスが効果的。代表である私のメークや着こなしが会社の名刺代わり。時代の空気を敏感にキャッチしつつ、なんだか気になる女っぽさ、みたいのを表現したい──こんなことをいつも考えてる今日このごろ。

[Domani2019年4/5月号 251ページ] フーディ/MeHimアイテム[メンズ商品]¥18,000(コンバース トウキョウ 代官山〈コンバース トウキョウ〉)バッグ¥15,500(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈ジャルディン デル シエロ〉) スカート¥27,000(アルアバイル〈アルアバイル〉)

【4】白プルオーバー×ボーダーカットソー×カーキパンツ

【4】白プルオーバー×ボーダーカットソー×カーキパンツ

メンズ調のアイテムを重ねる日はリップの赤に女っぷりを託したい。服だけでなく、キャップとボディバッグの投入で、とことんカジュアルに。

[Domani2019年4/5月号 250ページ] 肩にかけたプルオーバー/MeHimアイテム[メンズ商品]¥32,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉)パンツ/MeHimアイテム[メンズ商品]¥16,000(ザ・ノース・フェイス 原宿店〈ザ・ノース・フェイス〉)帽子¥12,800(シシ〈シシ〉) ネックレス¥125,000(ロンハーマン〈サンメイア〉) ブレスレット¥11,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥6,800(コンバース トウキョウ 代官山〈コンバース トウキョウ〉) カットソー¥12,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉)

【5】白トップス×ベージュパンツ

【5】白トップス×ベージュパンツ

おしゃれを共有する楽しさと彼の温もりに包まれる幸せ。ミーヒムスタイルとは愛情をカタチにすることなのかもしれない。サーマルTシャツやエスニック調の小物使い。ほどよくハンサムなノリが気分。

[Domani2019年4/5月号 212ページ] 【Himアイテム】トップス¥14,000・バッグ¥22,000(チャコール) パンツ¥36,000(ミスターハリウッド〈Nハリウッド〉) ハット¥15,000(ロンハーマン〈センシ スタジオ〉) 【Meアイテム】靴¥45,000(プレラブド〈コンバース〉) 〝ソフィーモネ〟のネックカフ¥28,000・〝ミズキ〟のパール付きネックレス¥120,000(ロンハーマン) 〝セレフィーナ〟の羽根付きネックレス¥14,000・〝マリサ メイソン〟のターコイズビーズネックレス¥20,000・ビーズモチーフネックレス¥20,000(アパルトモン 青山店) 【モデル私物】リング/クロムハーツ

【6】白ロングシャツ×ベージュパンツ

【6】白ロングシャツ×ベージュパンツ

正統派トラッドも、シャツのモード感で今っぽく映える。この春白シャツはちょい攻めのマインドで。ボトムはすっきりシルエットのパンツ、足元は色を足して春らしく華やいで。

[Domani2019年4/5月号 136ページ] ブラウス¥42,000(レリタージュ マルティニーク)パンツ¥12,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) 眼鏡¥32,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥20,000・バングル¥19,445(アビステ) 5連リング¥43,000(H.P.FRANCEi〈OSSELLIANI〉) バッグ¥210,000(バリー 銀座店〈バリー〉) 靴¥48,000(アマン〈ペリーコ〉)

【7】白スエット×ピンクパンツ

【7】白スエット×ピンクパンツ

ユニセックスサイズをゆるっと着るバランスが旬!スポーティな印象の強い白スエットは、着こなしの鮮度をたちまち刷新。メンズライクなシルエットだから、パールやピンクのパンツなど女らしさが満ちたアイテムを合わせて、大人の女の余裕を演出して。

[Domani2019年4/5月号 135ページ] スエット¥26,000(エイトン 青山〈エイトン〉)パンツ¥23,000(martinique Le Conte梅田〈マルティニーク〉) ネックレス¥8,167(アビステ) 時計¥380,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バングル[左手]¥15,000(SILVER SPOON) [右手/シルバー]¥130,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) [右手/ゴールド]¥53,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS & HENDRIX〉) バッグ¥16,000(ピーチ〈ヴィオラドーロ〉)

【8】白シャツワンピース×グレーレギンス

【8】白シャツワンピース×グレーレギンス

ボリュームシャツワンピースなら、着やせの基本『三首見せ』が即完成!特に隠したい〝二の腕〟〝腰回り〟〝太もも〟が一気に隠せる上、着やせして見えて今っぽい!

[Domani2019年4/5月号 121ページ] ワンピース¥16,800(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) レギンス¥13,000(エッセン.ロートレアモン) ピアス¥10,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) ブレスレット¥25,000(ココシュニック) バングル¥14,000(ジュエッテ) 靴/本人私物

スカートを合わせる春コーデ

【1】白ニット×チェック柄プリーツスカート

【1】白ニット×チェック柄プリーツスカート

これがMeHim!〝HOLLYWOODRANCHMARKET〟のニット。ゆるっと感がだらしなく見えてしまわないよう、白アイテムでクリーンに。スニーカーだとラフすぎる、パンプスだと女らしすぎるから、ローファーでユニセックス感をアンゴラ混のソフトな素材感がとても気持ちいい一枚は夫のもの。ロール状の襟ぐりや、そで口の刺しゅうなど細部までかわいい!色違いでネイビーももっています。

[Domani2019年4/5月号 237ページ] Tops HOLLYWOOD RANCH MARKET Skirt_SEVEN TEN by MIHO KAWAHITO Bag_TOD’S Shoes_FABIO RUSCONI

【2】ラベンダートップス×白フレアスカート

【2】ラベンダートップス×白フレアスカート

白のガーリーアイテムでカジュアルを大人かわいく。ボーイッシュなカジュアルトップスなので、それ以外のアイテムはとことんガーリーにまとめました。白を使うことで、ガーリーなだけでなくクリーンな印象を。ただし、甘くなりすぎないようにバッグをアクセントに。パイソン柄って、どんなテイストにもハマるから重宝してます。

[Domani2019年4/5月号 232ページ] Tops _MANAGER’S SPECIAL  Skirt_Omas Hände  Bag_JUN MIKAMI  Shoes_IÉNA

【3】白Tシャツ×ベージュニットスカート

【3】白Tシャツ×ベージュニットスカート

彼のバックパックを借りた日はストリート派の着こなしを真似して大胆なロゴTを取り入れてみる。いちばんのおしゃれライバルは、彼。普段の送り迎えも休日のお出かけも、子どもと過ごす日は、両手がフリーになるリュックが重宝。クールなロゴTは、タイトスカートなどの〝女顔ボトム〟を合わせる。テイストMIXの遊び心が、ミーヒムスタイルの醍醐味。

[Domani2019年4/5月号 217ページ] バッグ¥300,000(RHC ロンハーマン〈バッグジャック〉) スカート¥32,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈イウエン マトフ〉) ヘアクリップ¥81,000(エドストローム オフィス〈オール ブルーズ〉) イヤーカフ[右上]¥8,000・[右中]¥9,000・[右下]¥13,800(ノウハウ〈KNOWHOW jewelry〉) 【モデル私物】トップス/STELLA McCARTNEY メガネ/CELINE

【4】グレースエット×ドット柄スカート

【4】グレースエット×ドット柄スカート

あなたがずっと着ているトレーナー。私が着るとずいぶん大きいけれどそのルーズさすら愛しくて。ずるっとオーバーサイズのカレッジロゴのトレーナーは、子どもと公園に行くときにもサッと着られて便利。肉厚な素材感と反する、繊細な表情のシフォンスカートを合わせるのが、ミーヒムの王道。

[Domani2019年4/5月号 215ページ] 【Himアイテム】トップス¥21,000(プレラブド) バッグ¥9,500(ロンハーマン〈ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア〉) 【Meアイテム】スカート¥29,000・〝アルズニ〟のロングネックレス¥37,000(ロンハーマン) ピアス¥13,000(トゥモローランド〈ラウラロンバルディ〉) 【モデル私物】ネックレス[太]/ティファニー

【5】ネイビーブラウス×ネイビータイトスカート

【5】ネイビーブラウス×ネイビータイトスカート

真面目モードの日に必ず味方になってくれる。丈やサイズ感など、シーズンごとにアップデートされ続けている、長年の定番。小物の味つけしだいで印象ががらりと変わる。

[Domani2019年4/5月号 149ページ] ブラウス¥16,000・スカート¥16,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉手に持ったジャケット¥80,000(アパルトモン 青山店〈インドレス〉) 眼鏡¥39,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥580,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) リング¥30,000(インデアン・クラフト) バッグ¥39,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉)

【6】デニムシャツ×ブループリーツロングスカート

【6】デニムシャツ×ブループリーツロングスカート

ウエスタンな味つけではくさわやかな空色が春気分をあおる。オリジナルパターンで仕立てられたスカート。着ると体を揺れ動かしたくなるような、たっぷりの生地感がドラマティック。×ブルーシャツでワントーンに仕上げ、さらにモード感をアップ。

[Domani2019年4/5月号 148ページ] スカート¥42,000(ツル バイ マリコ オイカワ)シャツ¥33,000(マディソンブルー) バングル各¥60,000(インデアン・クラフト) ベルト¥28,000(THIRD MAGAZINE〈puntovita〉) バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥74,000(ブッテロ トーキョー〈ブッテロ〉)

【7】ネイビーポロニット×イエロー花柄ロングスカート

【7】ネイビーポロニット×イエロー花柄ロングスカート

ネイビーポロで、レトロな柄スカートの甘さをセーブ。華やかなイエローの柄スカート。ウイークデーに着るなら、ありそうでない大人の甘さを体現したニットポロで、シックな方向に。

[Domani2019年4/5月号 141ページ] ポロニット¥20,000(スローン)スカート¥32,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) ピアス¥7,195(アビステ) 時計¥620,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥19,000(ビームス ハウス 丸の内〈エラローズ〉) 靴¥23,000(ANAYI)

【8】黒ブラウス×グレーフレアスカート

【8】黒ブラウス×グレーフレアスカート

×黒のコントラスト配色で洗練モードを究める。スモーキーなブルーはぼんやりしないように、コントラストをはっきりつけた着こなしが正攻法。ちょっとモードめの小物合わせが成功のカギ。

[Domani2019年4/5月号 137ページ] スカート¥45,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ブラウス¥25,000(THIRD MAGAZINE) イヤリング¥18,473(アビステ) バングル¥98,000(インデアン・クラフト) リング¥36,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥220,000・靴¥100,000(JIMMY CHOO)

【9】ブラウンパーカ×白タイトスカート

【9】ブラウンパーカ×白タイトスカート

着こなしが少し物足りないと感じるときは、カモフラージュ柄のボディバッグを出動!マットなツイード調の素材のスカートは、カジュアルなトップスともうまくなじんでくれる。

[Domani2019年4/5月号 110ページ] スカート¥23,000(ANAYI) パーカ¥18,000(Liesse) 時計¥10,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) 靴¥40,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉) バッグ[カーキ]¥3,700(ザ・ノース・フェイス 3〈ザ・ノース・フェイス〉)

【10】白カーディガン×白ニット×オレンジタイトスカート

【10】白カーディガン×白ニット×オレンジタイトスカート

ともすればコンサバに見えがちなツインニットもカラースカートで旬のムードに。ツインニット×タイトスカートのエレガントなコンビは、ひざ下までの長め丈のカラースカートでフレッシュアップ。チェーン使いのバッグや大振りのピアスなどで、エッジを利かせるのも大事。足元はオレンジとなじみのよいキャメルの靴を選んで。

[Domani2019年4/5月号 102ページ] カーディガン¥21,000(martinique Le Conteルミネ有楽町店〈マルティニーク〉) ニット¥17,000(martinique Le Conteルミネ有楽町店〈マルティニーク〉) スカート¥16,000(TIARA) ピアス¥32,000(マユ アトリエ〈マユ〉) バッグ¥145,000(アパルトモン 青山店〈ザンケッティ〉) 靴¥40,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

スニーカーを合わせる春コーデ

【1】白トップス×グレーパンツ×ネイビースニーカー

【1】白トップス×グレーパンツ×ネイビースニーカー

スポーティな着こなしもいいけれど、カジュアルすぎてしまうと自分らしくないと思うので…カラーリングでキレイめ感を意識します。白いトップス以外は、すべてグレーでまとめてシンプルに。スニーカーコーデもクリーンさを出して。

[Domani2019年4/5月号 231ページ] Tops_FREE’S MART  Pants_ZARA  Bag _ENUOVE × MUTA  Shoes _New Balance

【2】ネイビーニット×カーキフレアスカート×白スニーカー

【2】ネイビーニット×カーキフレアスカート×白スニーカー

履いているのはPUMA『DEFY MIDVARSITY』。バランスが難しいミディ丈をヒール感覚の厚底スニーカーで攻略私にはめずらしいふんわりスカートスタイル。甘めの服が苦手なので、カジュアル見えする〝Dickies〟のチノスカートに白スニを合わせました。スカートのボリュームに負けないよう、スニーカーも厚底を選んでスタイルアップ。

[Domani2019年4/5月号 129ページ] 小林有里さんのコーディネート

【3】ベージュニット×白パンツ×白スニーカー

【3】ベージュニット×白パンツ×白スニーカー

履いているのはPUMA『DEFY MIDVARSITY』。スポーティな白スニできれいめコーデをアクティブに子どもの学校行事にもわりとスニーカーで行っちゃう派。安心感のある配色も、足元をスニーカーにするだけで今っぽく見えます。スニーカーにゴールドのあしらいがあるので、上品なベージュ系の服とも相性がいいみたいです。

[Domani2019年4/5月号 128ページ] 小林有里さんのコーディネート

【4】ネイビーニット×デニムパンツ×白スニーカー

【4】ネイビーニット×デニムパンツ×白スニーカー

履いているのはPUMA『DEFY MIDVARSITY』。ニットからちょこんと出した白シャツとスニーカーをリンク♪そこそこきちんと見せたい習い事の送迎には、好感度の高い配色で。ニットとデニムの間に白シャツを挟むだけで、のっぺり見えが回避できます。ヒールを合わせるようなきれいめコーデにあえてスニーカーを合わせるのが楽しい。

[Domani2019年4/5月号 128ページ] 小林有里さんのコーディネート

【5】グリーンシャツ×白パンツ×白スニーカー

【5】グリーンシャツ×白パンツ×白スニーカー

履いたのはadidas『adidasFALCON』。ロングカーデ×レギンスのゆるりとしたコーデを、ゴールドメタルをあしらったスニーカーで引き締めて。アッパーがメッシュ素材なので、自転車をこいでも蒸れにくく、一日中快適。「ボリューミィな見た目とは裏腹に、軽くてラク。靴幅が広めなので窮屈感なく履けます」(小林有里さん)

[Domani2019年4/5月号 123ページ] 靴¥9,990(アトモス ピンク〈アディダス〉) ロングカーディガン¥23,000(エイチ ビューティ&ユース〈アール ジュビリー〉) Tシャツ¥11,000(エイトン 青山〈エイトン〉) 肩に巻いたカーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) レギンス¥5,990(PLST) サングラス¥15,000(シック〈エーディーエスアール〉) ピアス¥19,600(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ヴィオリナ〉) リング[4本セット]¥9,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) バッグ¥42,000(TIARA〈PAOLO MASI〉)

【6】白ニット×グレープリーツスカート×白スニーカー

【6】白ニット×グレープリーツスカート×白スニーカー

履いたのはNewBalance『CT400PLA』。グレーのバックデザインがアクセント。厚めのソールが今っぽく、ヒール並みの脚長効果が期待できる。「きれいめなので、子どもと遊んだ後、靴を履き替えずそのままランチやショッピングに行けそうですね。ソールの厚さを感じないくらい、安定感があって動きやすいです」(小林有里さん)

[Domani2019年4/5月号 122ページ] 靴¥17,800(ニューバランス ジャパン お客様相談室〈ニューバランス〉) ニット¥25,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥39,000(Theory luxe) 手に持ったニット¥16,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) 眼鏡¥33,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ブレスレット¥22,000(ザ ダラス ラボ.〈ザ ダラス〉) バッグ¥53,000(アマン〈ア ヴァケーション〉)

【7】ストライプ柄ブラウス×白デニムパンツ×白スニーカー

【7】ストライプ柄ブラウス×白デニムパンツ×白スニーカー

「夫が車の販売をしているということもあり、運転は日常茶飯事。脚さばきのいい白デニム×スニーカーは定番のお仕事スタイル。とはいえ、カジュアルすぎるのは自分らしくないから、トップスは華やかなものを合わせるのが私流」「〝Lee Mathews〟のストライプシャツブラウスは、そでや身ごろのたっぷりしたボリューム感がお気に入り。スニーカーも白を選んで、全体的にクリーンな印象に仕上げました」(米盛佳世さん)

[Domani2019年4/5月号 113ページ] Denim … 無印良品Blouse … Lee MathewsPierced Earrings … baebaeSkirf … Ralph LaurenBag … LOEWEShoes … adidas

【8】ブラウンカーディガン×白パンツ×カーキスニーカー

【8】ブラウンカーディガン×白パンツ×カーキスニーカー

とことんカジュアルに仕上げても白×ベイクドカラーならくだけすぎて見えないのが◎。子どもがベビーカーをイヤがって、抱っこをせがんできても、気兼ねなく対応できる軽快な装い。白のビッグバッグは大容量で軽いから、ママ友にも愛用者多数。保育園でもかぶり率が高い。

[Domani2019年4/5月号 111ページ] デニム¥2,490(GU) カーディガン¥19,000(サザビーリーグ〈ベアフット ドリームズ〉) スエット¥19,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) ベルト¥790(GU)眼鏡¥34,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉)バッグ[白]¥39,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉) 靴¥9,500/※別注カラー(プラージュ 代官山店〈コンバース〉)

【9】ブラウンカーディガン×白チュールスカート×紫配色スニーカー

【9】ブラウンカーディガン×白チュールスカート×紫配色スニーカー

チュールスカートにあえての派手スニーカーという新しい選択。ママだからスニーカー、ラクチンだからスニーカー、じゃなくて、シャレて見えるから履いている。そんなおしゃれ心をアピールできる新しいバランスの着こなし。時計やバッグでも、さらに色を重ねるコーディネートもワザあり。

[Domani2019年4/5月号 108ページ] スカート¥49,000(ツル バイ マリコ オイカワ) カーディガン¥19,000(サザビーリーグ〈ベアフット ドリームズ〉) Tシャツ¥1,500(UNIQLO) 眼鏡¥34,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) 時計¥14,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥49,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥9,990(アディダスグループお客様窓口〈adidas Originals〉)

【10】白シャツ×黒パンツ×黒配色スニーカー

【10】白シャツ×黒パンツ×黒配色スニーカー

モノトーンコーデをスニーカーでアクティブに!。「ロングカフスがクラシカルなチュニックシャツは、人気デザイナー、ダニエル・シャーマンと〝PLST〟のコラボライン。ニットの肩がけでトップスにボリュームを出し、ボトムスは黒スキニーですっきりまとめています」(エディター 吉川 歩さん)

[Domani2019年4/5月号 75ページ] シャツ/PLST ニット/ノーブランド パンツ/ザラ バッグ/J&M デヴィッドソン 靴/ナイキ

アウターを合わせる春コーデ

【1】黒ニット×黒ニットスカート×カーキコート

カジュアルだって品よく仕上がる黒×ベージュは社外ミーティングの定番。ピタッとフィットする黒ニットの上下には、あえてのビッグアウターで抜け感を。

[Domani2019年4/5月号 253ページ] コート/MeHimアイテム[メンズ商品]¥12,953(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)バッグ/MeHimアイテム¥340,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈モロー パリ〉)ピアス¥29,000(エスケーパーズ〈MODERN WEAVING〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) ニット¥33,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈フォンデル〉)スカート¥35,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈フォンデル〉)

【2】黒ニット×デニムパンツ×ベージュコート

【2】黒ニット×デニムパンツ×ベージュコート

ダークな上下にゆるトレンチをONパリジェンヌみたいなウィットが狙い。ストイックな配色に、かご柄ビッグトートがインパクトを添えてくれる。

[Domani2019年4/5月号 251ページ] パンツ/MeHimアイテム[メンズ商品]¥26,000(アマン〈アトリエ ノティファイ〉)バッグ/MeHimアイテム¥340,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈モロー パリ〉)コート¥87,000(muller of yoshiokubo) ニット¥33,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈フォンデル〉) サングラス¥32,000(SUNRISE〈Persol〉) リング¥118,800(ロンハーマン〈サンメイア〉) 靴¥31,000(FUNInc.〈CHEMBUR〉)

【3】ベージュカーディガン×白レーススカート×カーキコート

【3】ベージュカーディガン×白レーススカート×カーキコート

白ベージュのグラデ配色に重ねるスポーティアウターで脱コンサバに。×トレンチじゃありきたり。このおしゃれママを意識!

[Domani2019年4/5月号 248ページ] コート/MeHimアイテム[メンズ商品]¥12,953(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)カーディガン¥8,990(PLST〈PLST〉) カットソー¥19,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ラヴ〉) スカート¥27,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ピアス¥34,000(ココシュニック) リング[左]¥88,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) リング[右]¥86,000(aiwa〈カラットアー〉) バッグ¥130,000(アマン〈ザネラート〉)

【4】カーキニット×黒パンツ×ブルーコート

【4】カーキニット×黒パンツ×ブルーコート

これがMeHim!〝THENORTHFACE〟のコートこれもMeHim!〝nano・universe〟のニットこれもMeHim!〝nano・universe〟のバッグ。シンプルなトレンチなので、夫は普段の通勤アウターとして愛用中。私はアウトドアブランドならではの素材感やメンズサイズを生かした〝ハズしアイテム〟として使いますアウター以外にも、MeHimを活用!メンズアイテムを多く取り入れている分、ヒール靴を履いたり、〝LILYS〟の大ぶりピアスをつけたり…と、女らしさのあるアイテムをプラスしてバランスをとります。カーキニットの下には白Tを重ね、コーデに軽やかさを出して。

[Domani2019年4/5月号 235ページ] Coat_THE NORTH FACE  Tops_nano.universePants_DHOLIC  Bag_nano.universeShoes_ABAHOUSE

【5】白レースワンピース×白パンツ×カーキコート

【5】白レースワンピース×白パンツ×カーキコート

超オーバーサイズだから肌見せで軽やかな女らしさを。抱っこした赤ちゃんごと体を包めるビッグシルエットのコートなので、これもベルトを使ってシルエットを調整します。デコルテのV開きがとてもキレイな白レースワンピで、程よく肌見せしながら女っぽさをプラス!ストリート感が強いアウターとのテイストミックスを楽しんで。

[Domani2019年4/5月号 233ページ] Coat _AlexanderLeeChang  One-piece_AEWEN MATOPH  Leggings_ABAHOUSE  Bag_CELINEShoes_VANS

【6】ボーダーカットソー×デニムパンツ×ピンクコート

【6】ボーダーカットソー×デニムパンツ×ピンクコート

メンズの七分そででつくる肌見せがコーデの抜け感につながって。マリンブルーのボーダーにライトピンクのトレンチを合わせ、ハッピーな春カラーを満喫。明るいカラーリングで、オーバーサイズの着こなしを軽快に見せて。ボーダートップスはメンズの七分そで。私が着ると、八分そでくらい?(笑)ちょうどいいバランスでの肌見せがかなう!

[Domani2019年4/5月号 233ページ] Coat_AEWEN MATOPHTops ★_SAINT JAMESPants_SOMETHINGBag_CELINEShoes_MICHEL VIVIEN

【7】ブルーニット×チェック柄パンツ×黒コート

【7】ブルーニット×チェック柄パンツ×黒コート

学校行事にも着回せる端正な黒チェスター。ジャケットがそのまま長くなったような薄手ウールのアウターが、プレッピー調のパンツスタイルを引き締める。

[Domani2019年4/5月号 162ページ] コート¥55,000(ボウルズ〈ハイク〉) ニット¥15,000(エンフォルド) パンツ¥45,000(マスターピースショールーム〈サイ〉) 眼鏡¥27,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥39,000(フレーク) ネックレス¥38,000・ブレスレット¥38,000(ミックステープ〈チーゴ〉) バッグ¥6,200(アーバンリサーチ ロッソ ジョイナス横浜店〈ロデスコ〉) 靴¥22,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【8】グレーパーカ×ストライプ柄スカート×ベージュコート

【8】グレーパーカ×ストライプ柄スカート×ベージュコート

パーカとのレイヤードでカジュアルの鮮度を高めて。フロントがすっきり見えるV開きノーカラーコートは、重ね着も楽しみやすい。首元とそで口からチャコールグレーのパーカをのぞかせて、ほぼほぼ毎日着ている春アウターを味変!両サイドの深めスリットが、カジュアルスタイルに女らしい隙を生むポイントになる。

[Domani2019年4/5月号 162ページ] コート¥42,000(カオス丸の内〈カオス〉) パーカ¥23,000(nagonstans) スカート¥28,000(Theory luxe) イヤリング¥5,833(アビステ) バングル[3本セット]各¥9,000(wb) 〝エミ アトリエ〟のバッグ¥6,400・〝ニューバランス〟の靴¥14,900(エミ ニュウマン新宿店)

【9】ベージュニットワンピース×カーキコート

【9】ベージュニットワンピース×カーキコート

上級者オーラが漂う長×長バランスに挑戦。大きめの襟や太めのアームが、カッコいい佇まいを演出。シルクウールの微光沢が、カーキトレンチをよりリッチに見せてくれる。サンドベージュのニットワンピースとの合わせが、イケ★ママならではのしゃれた配色。

[Domani2019年4/5月号 161ページ] コート¥68,000(styling/新宿ルミネ1店〈styling/〉) ワンピース¥28,000(アルアバイル〈ルル ウィルビー〉) サングラス¥55,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥8,500(アビステ) バッグ¥49,000(アマン〈エレメ〉) 靴¥31,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【10】白タンクトップ×デニムパンツ×白ジャケット

【10】白タンクトップ×デニムパンツ×白ジャケット

リュック&スニーカーで感度高めに。ある程度きちんと感がマストな保護者会は白ジャケで!程よくきれいめで、自分らしいトレンド感を少しだけ入れたい保護者会の日は、テーパードデニムを白ジャケでクリーンに盛り上げて。

[Domani2019年4/5月号 156ページ] パンツ¥11,112・ジャケット¥21,297・タンクトップ¥4,538・ピアス¥5,463・靴¥12,963(バナナ・リパブリック) 眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥36,000(カシオ計算機 お客様相談室〈ジーミズ〉) バッグ¥8,300(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈アーバンリサーチ〉)

ジーンズを合わせる春コーデ

【1】黒柄シャツ×デニムパンツ

【1】黒柄シャツ×デニムパンツ

頑張らなくて女らしい西海岸風のリラックスムードに。彼はボタンを全留めすることの多いシャツ。デニムに合わせるならデコルテをのぞかせるバランスで、ヘルシーな女らしさを表現して。

[Domani2019年4/5月号 250ページ] シャツ/MeHimアイテム[メンズ商品]¥17,800(ユナイト ナイン〈レミ レリーフ〉)パンツ¥36,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) リング¥30,000(aiwa〈カラットアー〉) 靴¥31,000(FUNInc.〈CHEMBUR〉) サングラス¥19,000(ロンハーマン〈金子眼鏡 フォー ロンハーマン〉)バッグ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)

【2】ボーダーカットソー×黒スカート×Gジャン

【2】ボーダーカットソー×黒スカート×Gジャン

背抜きして着るGジャンで着慣れたボーダーが見違えるほどカッコよく。簡単に「今」がかなうビッグアウター重ね術は、MeHim初心者にこそオススメ。

[Domani2019年4/5月号 249ページ] Gジャン/MeHimアイテム[メンズ商品]¥50,000(MINED〈MINEDENIM〉) カットソー¥12,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉) スカート¥35,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈フォンデル〉) 帽子¥12,000(ANAYI) サングラス¥19,000(ロンハーマン〈金子眼鏡 フォー ロンハーマン〉) ネックレス¥18,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ベン アムン〉) バッグ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)

【3】水色シャツ×デニムパンツ

【3】水色シャツ×デニムパンツ

これがMeHim!〝PoloRalphLauren〟のシャツボトムインでスタイルよく見せて!このデザインが気に入って、私が購入したメンズのキャンバスシャツ。『ちょっとそこまで…』なラフなシーンで私が着ていることが多いアイテムですが、夫もたまに着ているみたいメンズのカジュアルシャツならではの、ポップでにぎやかなデザインがかわいい!ダボっと見えないように、必ずボトムにイン。くびれをつくることを意識して、着こなすようにしています。

[Domani2019年4/5月号 237ページ] Cardigan_VIA  Shirts _Polo Ralph LaurenPants_COS  Bag_TORY BURCH  Shoes_ZARA

【4】白シャツ×黒パンツ×Gジャン

【4】白シャツ×黒パンツ×Gジャン

センタープレスのストレートパンツでアクティブでもきれいめに。優等生風にボタンを留めると、ボタンダウンのコンパクトさが引き立つ端正な佇まい。正統派の黒パンツでトラッド感をさらに高めて。コットンの白シャツを中心に、デニムGジャンやスエードのスリッポンなど異なる素材を組み合わせ、メリハリをつくるとほっこりせず都会的なボーイッシュスタイルに。

[Domani2019年4/5月号 90ページ] シャツ¥15,000(ラルフ ローレン〈ポロ ラルフ ローレン〉)ネックレス[チェーン]¥46,500・[トップ](ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉)Gジャン¥49,000(アマン〈アトリエ ノティファイ〉) パンツ¥19,000(シンゾーン ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉) サングラス¥39,000(マスターピースショールーム〈サイ スペックス〉) バッグ¥89,000(JIMMYCHOO) 靴¥96,500(リエート〈サントーニ〉)

【5】ドット柄ワンピース×デニムブルゾン×デニムパンツ

【5】ドット柄ワンピース×デニムブルゾン×デニムパンツ

彼のクローゼットから見つけたデニムブルゾン。肩が絶妙に落ちて、なんだかイマドキのオーバーシルエット。メンズ服だからこその抜け感に、ドット柄のワンピース&お気に入りの赤いヒールで私らしく。これぞシェアスタイルの真骨頂。

[Domani2019年4/5月号 211ページ] 【Himアイテム】ブルゾン¥38,000(ミスターハリウッド〈Nハリウッド〉) ブレスレット¥295,000(クロムハーツ トーキョー) 【Meアイテム】ワンピース¥32,000(ジャンポールノット 青山店〈ノット〉) デニム¥79,800(ベルベルジン) ベルト¥21,000(ボウルズ〈ハイク〉) 【モデル私物】リング/[右手]クロムハーツ [左手]SocientyFinch 靴/マノロブラニク

【6】ベージュブルゾン×黒デニムパンツ

【6】ベージュブルゾン×黒デニムパンツ

大判ストールを重ねたアレンジで小粋な印象に。ブルゾン×スキニーデニムのアクティブな着こなしにこそ華奢なヒールを合わせて、ママでも忘れたくない女っぽさをひとさじ加えて。

[Domani2019年4/5月号 163ページ] ブルゾン¥18,000(ゲストリスト〈ステートオブマインド〉) 〝セブンティ〟のTシャツ¥27,000・〝コーニッシュ〟のストール¥27,000(東レ・ディプロモード) パンツ¥23,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) リング¥36,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) バッグ[ボディ]¥37,000・[フラップ]¥25,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥35,000(ファビオ ルスコーニ六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【7】ベージュコート×ネイビーニット×デニムパンツ

【7】ベージュコート×ネイビーニット×デニムパンツ

揺れるバックプリーツでデニムスタイルが春めいて。リネン見えのポリエステル素材は、まるで何もはおっていないかのような軽さ!ストレスフリーなこともワー/ママ的アウターの更新条件。背中から入ったたっぷりのプリーツで表情豊かに。

[Domani2019年4/5月号 160ページ] コート¥39,000(ELENDEEK) ニット¥24,000(エリオポール代官山〈エリオポール〉) パンツ¥23,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) リング¥24,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥69,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥24,000(アルアバイル〈スペルタ〉)

ワイドパンツを合わせる春コーデ

【1】白ニット×白ワイドパンツ

【1】白ニット×白ワイドパンツ

淡いワントーン配色でやわらかな女らしさを意識!。小物でメリハリをつけるのを忘れずに。キャスケットで遊び心もプラスして。

[Domani2019年4/5月号 145ページ] パンツ¥13,889(バナナ・リパブリック)ニット¥28,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) 帽子¥6,500(アルアバイル) ピアス¥25,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バングル¥9,000(SILVER SPOON) ブレスレット¥6,000(フィルム〈ソブ〉) リング¥12,000(フラッパーズ〈シンパーシー オブ ソウル スタイル〉) ベルト¥16,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥28,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥26,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】白ブラウス×白レースワイドパンツ

【2】白ブラウス×白レースワイドパンツ

下着のあたり問題はレース素材でカバー!レース素材はあたり問題も解決しつつ、コーディネートに奥行きも出るから、オールホワイトコーデにも挑戦しやすい。

[Domani2019年4/5月号 118ページ] パンツ¥21,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉)ブラウス¥4,620(ザラ・ジャパン〈ザラ〉) イヤリング¥11,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉) リング¥15,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) 靴¥14,000(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉)

【3】ブラウンカーディガン×ベージュTシャツ×白ワイドパンツ

【3】ブラウンカーディガン×ベージュTシャツ×白ワイドパンツ

保育園の送り迎えも自分らしい装いで。配色で落ち着いた印象に。

[Domani2019年4/5月号 110ページ] パンツ¥23,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈イウエン マトフ〉) カーディガン¥19,000(サザビーリーグ〈ベアフット ドリームズ〉) Tシャツ¥6,800(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) イヤリング¥20,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) リング¥14,000(TIARA〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥24,000(コード〈VASIC〉)ヘッドアクセ¥5,800(L’AVENTURE martinique〈ラ メゾン ド リリス〉) 靴¥46,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事