「茶色のワントーンコーデ」をおしゃれに見せるポイント【BROWNが教える!春こそブラウン】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHION着こなしのお手本

2020.03.25

「茶色のワントーンコーデ」をおしゃれに見せるポイント【BROWNが教える!春こそブラウン】

春夏も人気続騰中のブラウンを使ったワントーンコーデ。全身ブラウンでも重たく見せないコツは、素材選びにありました!LINE FRIENDSの人気キャラクター「ブラウン」と一緒に考えましょ♪

Tags:

「重く見えがちなワントーンコーデも、軽やか素材を選べば涼しげに見えるよ」(by BROWN)

ともすると重たくみえがちなブラウンのワントーンコーデ。春夏に挑戦するなら、トレンドの透け感トップスやテロッとした薄手のパンツを取り入れて軽やかに着こなしたいところ。春夏らしい素材や色の濃淡でメリハリを出すことで、単色コーデにありがちなのっぺり見えも防げます。

テロッとした軽やかパンツでつくる大人のリラックススタイル

微起毛タッチが特徴のキュプラコットン素材を用いた、イージーワイドパンツ。程よい光沢がカジュアルすぎず上品な雰囲気。素材自体の軽やかさと、ワイドパンツのゆれるシルエットが、ブラウンを涼し気に見せてくれます。合わせたノースリニットは、さりげない透け感が今っぽい! 黒の縁取りが上半身をキュッと引き締めてくれます。パンツ¥21,000(アストラット 新宿店<アストラット>) ニット¥18,000(フィルム<ソブ>) イヤリング¥11,782(アビステ) バッグ¥15,000(フラッパーズ<メゾン ヴァンサン>) 靴¥61,000(ザ ストア バイ シー 代官山店<エム パーソンズ>)

【問い合わせ先】
アストラット 新宿店 TEL03・5366・6560
フィルム TEL03・5413・4141
アビステ TEL03・3401・7124
フラッパーズ TEL03・5456・6866
ザ ストア バイ シー 代官山店 TEL03・5459・6392

撮影/田中麻以 モデル/小林有里 スタイリスト/渡辺智佳 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
旬のジャンプスーツ、こう着こなすのが正解です【LINEの人気キャラクターBROWNが教える!春こそブラウン】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事