春ニットコーデ31選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONニット

2020.03.18

春ニットコーデ31選【2020】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け春ニットコーデを大特集!今っぽいコーデが完成するニットスカートや、ニットカーディガン、ピンク・赤・ベージュの春らしいカラーのニットコーデをまとめてお届けします。

【目次】
ニットスカートを合わせる春コーデ
ニットカーディガンを合わせる春コーデ
ピンクニットを合わせる春コーデ
赤ニットを合わせる春コーデ
ベージュニットを合わせる春コーデ

ニットスカートを合わせる春コーデ

【1】カーキコート×黒ニット×黒ニットスカート

カジュアルだって品よく仕上がる黒×ベージュは社外ミーティングの定番。ピタッとフィットする黒ニットの上下には、あえてのビッグアウターで抜け感を。

[Domani2019年4/5月号 253ページ] コート/MeHimアイテム[メンズ商品]¥12,953(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)バッグ/MeHimアイテム¥340,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈モロー パリ〉)ピアス¥29,000(エスケーパーズ〈MODERN WEAVING〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) ニット¥33,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈フォンデル〉)スカート¥35,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈フォンデル〉)

【2】白Tシャツ×ベージュニットスカート

【2】白Tシャツ×ベージュニットスカート

彼のバックパックを借りた日はストリート派の着こなしを真似して大胆なロゴTを取り入れてみる。いちばんのおしゃれライバルは、彼。普段の送り迎えも休日のお出かけも、子どもと過ごす日は、両手がフリーになるリュックが重宝。クールなロゴTは、タイトスカートなどの〝女顔ボトム〟を合わせる。テイストMIXの遊び心が、ミーヒムスタイルの醍醐味。

[Domani2019年4/5月号 217ページ] 【Himアイテム】バッグ¥300,000(RHC ロンハーマン〈バッグジャック〉) 【Meアイテム】スカート¥32,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈イウエン マトフ〉) ヘアクリップ¥81,000(エドストローム オフィス〈オール ブルーズ〉) イヤーカフ[右上]¥8,000・[右中]¥9,000・[右下]¥13,800(ノウハウ〈KNOWHOW jewelry〉) 【モデル私物】トップス/STELLA McCARTNEY メガネ/CELINE

【3】ブラウンジャケット×白Tシャツ×ベージュニットスカート

【3】ブラウンジャケット×白Tシャツ×ベージュニットスカート

白T×パワフルなパールでスタイリッシュなママになる!こちらの〝プチバトー〟の白Tは、日本限定!(見えていませんが)胸ポケットとネック後ろのアーカイブロゴがチャーミングな一枚。ユニセックスというだけあってゆとりのあるボックスシルエットなので、ニットのタイトスカートで女らしく引き締めるのが正解。足元はPVC×白レザーのフラットサンダルで抜け感を。〝TASAKI〟のクリエイティブ ディレクター、タクーン・パニクガルらしい、創造性に富んだパールジュエリーを重ねづけすることで、唯一無二の白スタイルに仕上がる。

[Domani2019年4/5月号 73ページ] 靴¥87,000(JIMMY CHOO)ピアス『リファインド リベリオン ネオ』[片耳・アコヤ真珠×YG]¥240,000・時計『オデッサ』¥500,000(TASAKI) Tシャツ[日本限定]¥5,500(プチバトー・カスタマーセンター〈プチバトー〉) ジャケット¥45,000(シンゾーン ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉) スカート¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) 帽子¥10,500(CA4LA ショールーム〈カシラ〉) バッグ[本体]¥72,000・[ストラップ]¥15,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【4】黒ブルゾン×グレーニットスカート

【4】黒ブルゾン×グレーニットスカート

スポーティなアイテムを普段着に取り入れた〝アスレジャー〟にもうってつけのレギンス。フーディパーカやニットタイトには、厚手のリブ編みレギンスを合わせてカジュアル度高めに。黒の引き締め効果に加え、リブの編み幅を変えたすその切り替えが、足首をキュッと細く見せてくれる。

[Domani2018年5月号 187ページ] レギンス¥2,200(タビオ) ブルゾン¥13,000(PLST) Tシャツ¥7,500(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) スカート¥12,000(ロペ) ピアス¥33,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) 時計¥15,500(カシオ計算機 お客様相談室〈BABY-G〉) バッグ¥37,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉) 靴¥14,800(シシ)

【5】ベージュニット×ベージュニットスカート

【5】ベージュニット×ベージュニットスカート

〝ドゥーズィエム クラス〟のざっくりニットとニットスカートをセットアップ風に合わせたベージュワントーンスタイルは、ゆるっとリラクシーなシルエットがポイント。ベージュのコンサバ感が軽減されて、今っぽさが漂います。

[Domani2018年5月号 70ページ] 伊吹なな子さんのコーディネート

ニットカーディガンを合わせる春コーデ

【1】水色シャツ×デニムパンツ×白ニットカーディガン

【1】水色シャツ×デニムパンツ×白ニットカーディガン

これがMeHim!〝PoloRalphLauren〟のシャツボトムインでスタイルよく見せて!このデザインが気に入って、私が購入したメンズのキャンバスシャツ。『ちょっとそこまで…』なラフなシーンで私が着ていることが多いアイテムですが、夫もたまに着ているみたいメンズのカジュアルシャツならではの、ポップでにぎやかなデザインがかわいい!ダボっと見えないように、必ずボトムにイン。くびれをつくることを意識して、着こなすようにしています。

[Domani2019年4/5月号 237ページ] Cardigan_VIA  Shirt★ _Polo Ralph Lauren  Pants_COS  Bag_TORY BURCH  Shoes_ZARA

【2】グレーTシャツ×白デニムパンツ×ブラウンニットカーディガン

【2】グレーTシャツ×白デニムパンツ×ブラウンニットカーディガン

とことんカジュアルに仕上げても白×ベイクドカラーならくだけすぎて見えないのが◎。子どもがベビーカーをイヤがって、抱っこをせがんできても、気兼ねなく対応できる軽快な装い。白のビッグバッグは大容量で軽いから、ママ友にも愛用者多数。保育園でもかぶり率が高い。

[Domani2019年4/5月号 111ページ] デニム¥2,490(GU) カーディガン¥19,000(サザビーリーグ〈ベアフット ドリームズ〉) スエット¥19,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) ベルト¥790(GU)眼鏡¥34,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉)バッグ[白]¥39,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉) 靴¥9,500/※別注カラー(プラージュ 代官山店〈コンバース〉)

【3】ベージュTシャツ×白パンツ×ブラウンニットカーディガン

【3】ベージュTシャツ×白パンツ×ブラウンニットカーディガン

保育園の送り迎えも自分らしい装いで。配色で落ち着いた印象に。

[Domani2019年4/5月号 110ページ] パンツ¥23,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈イウエン マトフ〉) カーディガン¥19,000(サザビーリーグ〈ベアフット ドリームズ〉) Tシャツ¥6,800(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) イヤリング¥20,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) リング¥14,000(TIARA〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥24,000(コード〈VASIC〉)ヘッドアクセ¥5,800(L’AVENTURE martinique〈ラ メゾン ド リリス〉) 靴¥46,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉)

【4】ネイビーTシャツ×白チュールスカート×ブラウンニットカーディガン

【4】ネイビーTシャツ×白チュールスカート×ブラウンニットカーディガン

チュールスカートにあえての派手スニーカーという新しい選択。ママだからスニーカー、ラクチンだからスニーカー、じゃなくて、シャレて見えるから履いている。そんなおしゃれ心をアピールできる新しいバランスの着こなし。時計やバッグでも、さらに色を重ねるコーディネートもワザあり。

[Domani2019年4/5月号 108ページ] スカート¥49,000(ツル バイ マリコ オイカワ) カーディガン¥19,000(サザビーリーグ〈ベアフット ドリームズ〉) Tシャツ¥1,500(UNIQLO) 眼鏡¥34,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) 時計¥14,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥49,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥9,990(アディダスグループお客様窓口〈adidas Originals〉)

【5】ドット柄ブラウス×白デニムパンツ×ブラウンニットカーディガン

【5】ドット柄ブラウス×白デニムパンツ×ブラウンニットカーディガン

ふわもこのベイクドカラーのカーディガンで着慣れた白デニムに変化を。ベビーカーを押しながらの保育園までの道のりも、ストレッチが効いた白デニムならグングン歩ける。その上、白デニムはほっそりとしたシルエット&足首の見えるクロップド丈だから、ボリュームのあるアウターもすっきりクリーンな印象に。

[Domani2019年4/5月号 107ページ] デニム¥2,490(GU) カーディガン¥19,000(サザビーリーグ〈ベアフット ドリームズ〉) ブラウス¥30,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) 眼鏡¥50,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥10,000(ビームス ハウス 丸の内〈ライツ〉) バッグ¥48,000(アパルトモン 青山店〈スタウド〉)

【6】白パンツ×グレーニットカーディガン

【6】白パンツ×グレーニットカーディガン

繊細な輝きを放つシルバーカーディガン。着ていてテンションが上がるのはもちろんのこと、アフター7にデートや女子会、なんて日にもちょうどいい華やかさ。ホワイトのカットオフデニムやメッシュレザーバッグを効かせて、こなれたマインドで着こなすと素敵。足元はシルバーパンプスで、輝きをリフレイン。

[Domani2018年5月号 69ページ] カーディガン¥26,000(エストネーション) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ネックレス¥52,000(H.P.FRANCE〈ウッターズ・アンド・ヘンドリックス〉) バッグ¥31,000(アルアバイル〈ドラゴン〉) 靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)

【7】ピンクワイドパンツ×赤茶ニットカーディガン

【7】ピンクワイドパンツ×赤茶ニットカーディガン

今っぽいグラデーションコーデが簡単にできるからこっくりとした強いピンクを、優しいココアブラウンになじませて。ピンクパンツを軸に考えるグラデーションは、〝定番色のグラデーション〟より鮮度がグッと引き上がる!ハイウエストとセンタープレスですっきり、美脚ラインに。パンツのデザインをいかしたきれいめな着こなしも、旬の色味が効いて、コンサバになりすぎない。

[Domani2018年5月号 58ページ] パンツ¥28,000(エストネーション〈エストネーション〉) カーディガン¥15,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) メガネ¥28,000(SUNRISE〈Persol〉) ピアス¥57,000(THE LITTLE SHOP OF FLOWERS〈SOPHIE BUHAI〉) ネックレス¥66,000(ココシュニック) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ バッグ〉) スカーフ¥11,000(Maison de Beige〈manipuri〉) 靴¥13,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉)

【8】黒コート×デニムパンツ×白ニットカーディガン

【8】黒コート×デニムパンツ×白ニットカーディガン

あらゆるボトムの長さやシルエットを受け止めるマキシ丈トレンチは、こなれたビジュアルだけではなく実用面でも頼りに。体に優しく沿う素材感や両サイドに入ったスリットで、カジュアルなデニムスタイルにモダンな女らしさが加わる。

[Domani2018年4月号 83ページ] コート[共布ベルト付き]¥25,926(バナナ・リパブリック) カーディガン¥26,000(八木通商〈ルトロワ〉) 〝SERGE de bleu〟のパンツ¥19,800・〝YAHKI〟のバッグ¥26,800(ショールーム セッション) ピアス¥3,200・ネックレス¥2,900(ジューシーロック〈JUICY ROCKOriginal〉) 靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【9】ブループリーツスカート×グリーンニットカーディガン

【9】ブループリーツスカート×グリーンニットカーディガン

ハリのあるコットンにスカイブルーがさわやかに効いた、春らしい軽やかなプリーツスカート。シンプルなニットやシャツと好相性なのはもちろん、ざっくりとしたカラーニットで配色の妙を楽しむのも上級のおしゃれ。

[Domani2018年4月号 48ページ] スカート¥26,000(インターリブ〈SACRA〉) カーディガン¥21,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ〉) リング¥68,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) バッグ¥34,000(ロペ エターナル) 靴下¥2,600(リーミルズ エージェンシー〈パンセレラ〉) 靴¥57,000(アマン〈ペリーコ〉)

【10】水色プリーツスカート×グレーニットカーディガン

【10】水色プリーツスカート×グレーニットカーディガン

リネンのプリーツスカートは、さわやかなライトブルーや切りっぱなし風のすそなど、いち早く初夏の香りが漂うデザイン。メンズ靴を合わせて、リラックスムードに着こなすとより今っぽく。

[Domani2018年4月号 43ページ] スカート(ペチコート付き)¥46,000・カーディガン¥32,000(ebure) ピアス¥15,800(セシル・エ・ジャンヌ) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥40,000(オルサ〈オルセット〉) 靴¥18,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

ピンクニットを合わせる春コーデ

【1】ブラウンコート×ラベンダースカート×ピンクニット

【1】ブラウンコート×ラベンダースカート×ピンクニット

絶妙グラデーションで技ありフェミニンが完成。ココアブラウン×モーヴピンク×ラベンダー。女らしい3色をレイヤードすることで、完成度の高いコーディネートに。身幅がたっぷりしたオーバーサイズで、サーキュラースカートとも好相性。

[Domani2019年4/5月号 160ページ] コート¥40,000(エイチ ビューティ&ユース〈エイチ ビューティ&ユース〉) ニット¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIEVIE〉) スカート¥2,990(UNIQLO) 眼鏡¥40,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥3,600(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈アーバンリサーチ〉) バッグ¥34,000(RHC ロンハーマン〈アタナス〉)

【2】デニムパンツ×ピンクカーディガン×ピンクニット

【2】デニムパンツ×ピンクカーディガン×ピンクニット

ビビッドカラーをインディゴでやわらかく。子連れでご飯会の金曜ナイト。鮮やか色でほんのり浮かれて子どももママもみんなうれしいご飯会は、春らしい配色でウキウキ感を。ピンクのアンサンブルニットにグリーンのミニショルダーを効かせ、深みのあるインディゴのテーパードでマイルドにまとめて。アンクル丈なのでローヒールのサンダルとも好バランス。

[Domani2019年4/5月号 156ページ] パンツ¥11,112・ニット¥7,315・カーディガン¥9,167・バッグ¥10,186・ピアス¥3,612(バナナ・リパブリック) バングル¥6,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 靴¥21,000(ユニバーサルランゲージ 渋谷店〈マリアン〉)

【3】デニムパンツ×ピンクニット

【3】デニムパンツ×ピンクニット

カジュアルな中にも女っぽさが漂う旬のベリーピンク。気分の上がるベリーピンクのニットで、いつものデニムカジュアルをブラッシュアップ。

[Domani2018年3月号 149ページ] ニット¥29,000 (FUN Inc.〈VONDEL〉) パンツ¥19,000 (ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ピアス¥13,000(ジャーナル スタンダード レリューム アーバンドックららぽーと豊洲店〈ジェニー バード〉) 時計¥310,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) リング¥36,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) ベルト¥37,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) バッグ¥37,000(エストネーション〈ポティオール〉)

赤ニットを合わせる春コーデ

【1】黒シャツ×黒パンツ×赤ニット

【1】黒シャツ×黒パンツ×赤ニット

オーバーサイズ服は締めドコロをしっかりつくる!MeHimシャツをゆるっとはおりつつも、ベルトでウエストマークしたり、ボトムもレギンスにしたり…と、タイトな部分をつくってバランスよく!真っ赤なニットも大事な引き締めアイテム。メンズのオーバーサイズ服を着ているからこそ、締める部分を普段以上に強く意識します。

[Domani2019年4/5月号 232ページ] Shirt ★_suzuki takayukiTops_DEMYLEELeggings_FREAK’S STOREBag_SEAShoes_PIERRE HARDY

【2】ベージュコート×グレーパンツ×赤ニット

【2】ベージュコート×グレーパンツ×赤ニット

ゆったりとしたそで付けと長めの着丈が優秀な旬トレンチ。やや抜けた感じを意識して、シルエットの今っぽさを楽しみたい。

[Domani2018年5月号 143ページ] コート「ボリュームスリーブトレンチコート」[ベルト付き]¥4,990(GU) パンツ¥25,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ニット¥33,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) 帽子¥2,500(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店〈ニューハッタン〉) バッグ¥20,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) スニーカー¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) バングル¥7,195(アビステ)

【3】ブルージャケット×ベージュスカート×赤ノースリーブニット

【3】ブルージャケット×ベージュスカート×赤ノースリーブニット

背中が大胆に開いた、赤のノースリーブニット。カーキのチノ風スカートで色気をかっこよく振り切って。さらに、サックスブルーのジャケットやヘアゴムでマイルドさを少々。

[Domani2018年5月号 64ページ] 〝Theory2.0〟のニット¥16,000・〝Theory〟のジャケット¥42,000(Theory) スカート¥39,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈エリン〉) へアゴム¥5,000(RHC ロンハーマン〈ジェニファー オーレット〉) 〝ザネラート〟のバッグ¥89,000・バッグに付けた〝アルテア〟のスカーフ¥25,000[参考価格](アマン) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【4】ネイビーフレアスカート×赤ニット

【4】ネイビーフレアスカート×赤ニット

余計な装飾を加えず、シンプルにシルエットを楽しむための一枚。カジュアルなコットンリネン素材なので、このボリューム感でもフェミニンになりすぎず着られる。カラーニットやかごバッグで、軽やかにコーディネートして。

[Domani2018年4月号 43ページ] スカート¥36,000・ニット¥21,000・手に持ったブルゾン¥39,000(ebure) イヤリング¥4,862(アビステ) バングル¥35,000(フレーク) リング¥20,000(ココシュニック) バッグ¥52,000(MACKINTOSH PHILOSOPHY 新丸ビル店〈カパフ〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

ベージュニットを合わせる春コーデ

【1】白Tシャツ×ベージュパンツ×ベージュロングニットカーディガン

【1】白Tシャツ×ベージュパンツ×ベージュロングニットカーディガン

白と着ぶくれは同義語と心得て随所に締め色を!「ベージュ×白のまろやか配色が好きなのですが、同時に頭をよぎるのが着ぶくれ問題。パツパツ回避のため、白はワンサイズ上のものを買い、余裕をもって着ています。トップスとボトムスの間に締め色タンクを挟んだり、スカーフやサングラスで目線を上げる工夫も」(エディター 吉川 歩さん)

[Domani2019年4/5月号 75ページ] Tシャツ/UNIQLO パンツ/GU ロングカーディガン/ノーブランド タンクトップ/ヴィンス サングラス・バッグ/ザラ スカーフ/エルメス 靴/ファビオ ルスコーニ

【2】カーキコート×白レーススカート×ベージュニットカーディガン

【2】カーキコート×白レーススカート×ベージュニットカーディガン

白ベージュのグラデ配色に重ねるスポーティアウターで脱コンサバに。×トレンチじゃありきたり。このコートでイケ★ママ意識!

[Domani2019年4/5月号 248ページ] コート/MeHimアイテム[メンズ商品]¥12,953(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)カーディガン¥8,990(PLST〈PLST〉) カットソー¥19,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ラヴ〉) スカート¥27,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ピアス¥34,000(ココシュニック) リング[左]¥88,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) リング[右]¥86,000(aiwa〈カラットアー〉) バッグ¥130,000(アマン〈ザネラート〉)

【3】白パンツ×ベージュニット

【3】白パンツ×ベージュニット

履いているのはPUMA『DEFY MIDVARSITY』。スポーティな白スニできれいめコーデをアクティブに子どもの学校行事にもわりとスニーカーで行っちゃう派。安心感のある配色も、足元をスニーカーにするだけで今っぽく見えます。スニーカーにゴールドのあしらいがあるので、上品なベージュ系の服とも相性がいいみたいです。

[Domani2019年4/5月号 128ページ] 小林有里さんのコーディネート

【4】白タンクトップ×ベージュパンツ×ベージュニットカーディガン

【4】白タンクトップ×ベージュパンツ×ベージュニットカーディガン

デコルテから白をのぞかせ、顔まわりをパッと明るく白小物を持つのもいいけれど、こんなふうにベージュ服の下に白インナーを仕込むのも手。オーバーサイズのニットもすっきりと見せてくれる。

[Domani2018年5月号 76ページ] カーディガン¥14,000(シティショップ 青山店〈シティショップ〉) タンクトップ¥6,500(ボウルズ〈ハイク〉) パンツ¥18,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) イヤリング¥13,800(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥19,000(エストネーション〈ヴィオラドーロ〉)

【5】ベージュ柄パンツ×ベージュニット

【5】ベージュ柄パンツ×ベージュニット

ブランドの創業間もなく生み出された、サンドカラーのロゴモチーフ。こちらをジャカードに織り込んだパンツは、どこかクラシックでエレガントな雰囲気。ピンクベージュのニットでグラデーションをつくると、より女っぽく。また、ニットのダメージ加工やミニリュックなどで、〝大人のやんちゃさ〟を程よくちりばめたのもポイント。無難に終わらず、自分らしさの香るスタイルが実現する。

[Domani2018年5月号 115ページ] ニット¥68,000・パンツ¥55,000・サングラス¥30,000・バッグ¥97,000・靴¥65,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉) ベアトップ/スタイリスト私物

【6】カーキパンツ×ベージュニット

【6】カーキパンツ×ベージュニット

ざっくりニットでも体がもっさり見えない落ち感がポイント。ほんのりエッジの利いたベーシックアイテムこそ〝ドゥー〟の十八番。一見シンプルなざっくりニットも、ラウンド状のV開きやバルーンそででさりげない女らしさが光る。

[Domani2018年3月号 147ページ] 〝ドゥーズィエム クラス〟のニット¥24,000・〝ザンケッティ〟のバッグ¥190,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店) パンツ¥9,500(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) ピアス¥37,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) ネックレス¥80,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) 5連リング¥32,000・チェーンブレスレット¥25,000(H.P.FRANCE〈SERGETHORAVAL〉) バングル¥22,000(フレーク)

【7】黒タイトスカート×ベージュニット

【7】黒タイトスカート×ベージュニット

ベージュ×黒のシックな装いに、白ソールが軽快さと抜け感を演出。ボリュームのある足元はタイトスカートとのバランスも◎。

[Domani2018年3月号 138ページ] 靴¥12,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキスポーツウェア〉) 〝アパルトモン〟のニット¥45,000・〝アロンピ〟のストール¥79,000(アパルトモン 東京店) スカート¥25,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) 手に持ったブルゾン¥80,000(エストネーション) ピアス[シングル]各¥18,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バングル¥22,000・リング¥30,000(フレーク) バッグ¥12,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈MARCO BIANCHINI〉)

【8】白オールインワン×ベージュニットカーディガン

【8】白オールインワン×ベージュニットカーディガン

ブラシやコットンより、基本は〝手〟を使う「洗顔ブラシやコットンといったアイテムは、やみくもに使うと摩擦を起こして肌にダメージを与えがち」(慶田先生)、「お手入れは基本、すべて手で。肌に負担がかかりませんし、その日の状態を確認しながらお手入れすることもできます」(水井さん)。

[Domani2018年3月号 56ページ] カーディガン¥13,800(PEACH JOHN〈サロン バイ ピーチ・ジョン〉) オールインワン¥6,490(イーグルリテイリング〈エアリー〉) ピアス[片方]¥21,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉)

【9】ボタニカル柄スカート×ベージュニットカーディガン

【9】ボタニカル柄スカート×ベージュニットカーディガン

日常使いしやすいのは、抽象的なニュアンスのあるボタニカル柄。柄の一色と合わせたベージュのラメニットなら、華やかながら落ち着いた雰囲気に。

[Domani2018年5月号 87ページ] スカート¥13,900(ディノス〈ソー クロース,〉) 手に持ったジャケット¥69,000(ANAYI) Vネックリブニットカーディガン¥12,000(ジュエルチェンジズ 新宿店〈ジュエルチェンジズ〉) ピアス¥3,000(アビステ) バングル¥25,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) バッグ¥45,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事