14歳でデビューした話題のまんが家・ときわ藍 が『映画ドラえもん』をコミック化!彼女が夢を叶えるまでの道のりとは? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEエンタメ

2020.03.19

14歳でデビューした話題のまんが家・ときわ藍 が『映画ドラえもん』をコミック化!彼女が夢を叶えるまでの道のりとは?

14歳という若さでまんが家デビューを果たした、ときわ藍 (らん) さんを知っていますか?現在高校生まんが家として活躍する彼女が『映画ドラえもん』をコミック化!この春読みたい話題の2冊をご紹介します。

Tags:

14歳でまんが家デビュー!彼女が夢を叶えるまでの道のりとは?

「小学館新人コミック大賞 第77回 少女・女性部門」にて、14歳のときに大賞を受賞しまんが家デビューを果たしたときわ藍 (らん)さん。14歳での大賞受賞は、もちろん史上最年少という快挙でした。そんな話題の彼女が、今年公開を控える話題作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』をコミック化することに!同時に発売されるエッセイ本とともにご紹介します。

映画とは一味違う!オリジナルストーリーをコミック化

ドラえもんの映画といえば、第1作目の『映画ドラえもん のび太の恐竜』を思い浮かべる人も多いのでは?この1作目とはまったく異なる新しい物語が展開されるのが、新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』です。

さらに映画とは一味違うオリジナルストーリーを、今回ときわ藍さんがコミック化しました!その名も『映画ドラえもん のび太の新恐竜〜ふたごのキューとミュー〜』。映画に登場するふたごの恐竜キューとミューがのび太たちと繰り広げる日常ストーリーは、映画を観た人も楽しめるはず!さらに特典として描き下ろしのシールもつくということで、これは見逃せません。

夢を叶えるヒントがいっぱい!まんが&エッセイ本も同時発売

小学3年生のときに『ドラえもん』を読んでまんが家を目指したという、ときわ藍さん。彼女の幼少期から夢を叶えるまでを、描き下ろしまんがとエッセイでつづった『夢のポッケ−14歳で夢をかなえてまんが家になった私−』も同時発売されます。

夢を実現するに至った彼女のリアルストーリーには、夢を叶えるヒントがたくさん。さらに、あなたも少女まんがが描けるようになる!? ときわ藍さん自ら教えてくれる「まんが講座」も必見です。

実は、ときわ藍さんの妹はSKE48の浅井裕華さん、そしていとこは女優の木﨑ゆりあさんと、親族にも夢を叶えた人だらけ。今回初めてこの3人が集合した座談会も収録ということで、これは気になる…!

春休みにぴったりのこの2冊、映画の公開は少し先になりましたが、コミック化した本作でひと足お先に楽しんでくださいね。

ちゃお公式サイト

『映画ドラえもん のび太の新恐竜〜ふたごのキューとミュー〜』

ときわ藍著 小学館/本体650円+税
『映画 ドラえもん のび太の新恐竜』をコミック化。映画とはひと味違う日常ストーリー。ときわ氏描き下ろしのシール特典付き。

『夢のポッケ−14歳で夢をかなえてまんが家になった私−』

ときわ藍著 小学館/本体682円+税
「小学館新人コミック大賞 第77回 少女・女性部門」にて、史上最年少の14歳で大賞を受賞しデビュー。幼少期から夢をかなえるまでのリアルストーリーを描き下ろしまんがとエッセイで初告白。夢をかなえるヒントがつまった一冊。

まんが家

ときわ藍(らん)

発行部数30万部、No.1少女まんが誌のちゃおで連載中。夜間定時制高校在学中の高校生まんが家 (2020年2月現在)。【SNS】Instagram:tokiwaran/Twitter:Tokiwaran1280/ブログ:ときわ藍のブログ

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事