安いと機能は両立する!先鋭黒パンプスを履き比べてみた【試着レポ_2】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONおすすめリアルブランド

2020.04.27

安いと機能は両立する!先鋭黒パンプスを履き比べてみた【試着レポ_2】

Domani6/7月号に掲載中の「いちばん優秀な一足はどれ?黒P-1グランプリ!」。”黒P-1”は黒パンプスのことで、優秀ポイント別に11足を厳選。WebDomaniでは、担当編集が、実際に履いて触って感じた詳細レポを、試着写真とともに3回にわたってお送りしします♡

Tags:

【目次】
美しさと快適さを両立する【銀座かねまつ】
Domanistにもリピーター多し!【ロックポート】
とにかく売れてる名品【エストネーション】
ヒールも色も種類がありすぎの【マミアン】

Domani6/7月号に掲載中の「いちばん優秀な一足はどれ?黒P-1グランプリ!」。
1:装飾のないシンプルなもの
2:価格は2万円台まで(税抜)
3:ヒールは歩きやすい7㎝台まで

この3つの条件をクリアした11足の黒パンプスを、WEB Domaniではさらに深ボリします!ぜひ誌面と合わせてご覧ください。

5:美しさと快適さを両立する“銀座かねまつ”

▲[ヒール4㎝]¥27,000(銀座かねまつ6丁目本店<銀座かねまつ>)

誌面では「ローヒールでも美脚de賞」を獲得した“銀座かねまつ”の4㎝ヒール。スッと伸びるポインテッドトウ(ほかのパンプスよりも長い気がする)が脚長効果を発揮してくれるので、見た目からは、ヒールの低さを感じさせません。もちろん安定感は抜群なので、きちんと見えるけどバタつきがちな(笑)、日々忙しい働く女性にはぴったりです。

ヒール部のメタルパーツや、すべりにくいソールの仕様など、細かいところにまで気の配られたデザインもすばらしい。

21.0〜26.0㎝という幅広いサイズ展開もさすが!お仕事だけでなくセレモニーなどにもよさそう。すべての女性に寄り添ってくれる一足です。

6:Domanistにもリピーター多し!“ロックポート”


▲[ヒール7.5㎝]¥19,500(ロックポート ジャパンお客様窓口<ロックポート>)

本企画で最もヒールが高い7.5㎝。それでも「一日履いていても疲れにくい」と言わせるのは、あらゆる箇所に快適さを追求したテクノロジーが搭載されているから。衝撃を吸収したりや安定性を高める具体的な秘密は、ぜひ本誌を読んでいただきたいのですが、ほかのパンプスとは一線を画すインソールやソールであることは、写真からも一目瞭然です。未来感!

機能だけでなく、上質感にだってこだわってます。やわらかいプレミアムレザーを使用しているので優しい肌あたり。返りもすごくいい!

実は担当編集もプライベートで数足愛用していますが、スニーカーやフラット靴に慣れきってしまった甘えんぼ脚でも、ヒールを履きたいときに登場する「ここぞ」のときのパンプス。末長くお願いいたしますー。

7:とにかく売れてる名品“エストネーション”


▲[ヒール7.5㎝]¥23,000(エストネーション<エストネーション>)

シューズブランドだけでなく、セレクトショップのオリジナル靴にもいいものが多いんです。“エストネーション”もそのひとつ。店頭では有名なインポートブランドの靴と並べて売られるのだから、見た目の美しさには並々ならぬこだわりがあるはず!なのに価格は抑えめ、という点もいいですよね。ちなみにこちらのパンプスは大人気の定番商品。7.5㎝ヒールですが、細すぎないフォルムが安定感をアップさせています。

つま先がとがりすぎていないのも、このパンプスの特徴のひとつ。ヒールが高めな分、トウまでシャープすぎると“イキってる感”が出ちゃうことってありませんか?でもこのパンプスなら心配無用!

高ヒールを履いたときの気持ちが正される感じって、やっぱりいいもの。お久しぶりパンプスとして、取り入れてみるのはいかがでしょうか。

8:ヒールも色も種類ありすぎの“マミアン”

▲[ヒール5㎝]¥8,400(マミアン カスタマーサポート<マミアン>)

某有名女優さんが愛用しているという情報もあるブランド。以前から注目していて、やっとご紹介する機会に恵まれました。本企画は黒パンプスに特化していますが、このブランドは、ヒールの高さも色もバリエーションの多さでいったら別格(ベージュとか、ファンデーション並に色がそろってる)!そしてそれが4ケタプライスで手に入るというのだから素敵です。今回は、歩きやすさとヒールらしさ、どちらも手に入る5㎝をセレクト。

インソールがとても立体的で、足のフィット感も抜群。これで8千円台とはとうてい思えない…。

今回、全部のパンプスを試着して改めて感じたのは、価格と機能というのは、いい意味で比例するわけではないということでした。どのブランドも、現状に甘えずアップデートし続けているところも信頼がもてます。それだけみんな、パンプス選びに悩んでいるんですね。

ちなみにこちらはフェイクレザーを使用しているので、お手入れも簡単。コスパのよさを考えると、黒だけでなく冒険カラーを試してみるのもよいかと。オンライン販売がベースなので、ぜひチェックしてみてください。

▶︎試着レポ1
▶︎試着レポ3

※このページで使用した商品の問い合わせ先はこちらにあります。
※このページで使用した商品の価格は全て、本体(税抜)価格です。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事