使うのは輪ゴム2本!雑誌でよく見るトレンチの〝そでクシュ〟のやり方【2020年トレンチコートおしゃれ術】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHION着こなしのお手本

2020.04.23

使うのは輪ゴム2本!雑誌でよく見るトレンチの〝そでクシュ〟のやり方【2020年トレンチコートおしゃれ術】

雑誌でよく見かけるレディースのトレンチコートの〝そでクシュ〟技。マネしたいけれど、自分でやるとすぐにそでが落ちてきちゃったり・・・。そこで、スタイリスト渡辺智佳さんに撮影や自分が着るときに実践している〝そでクシュ〟方法を教えてもらいました!

Tags:

クシュッとたくし上げたそでから女らしいバングルをのぞかせて!

かっちりとしたハリのある素材の場合、そでのたくし上げや折り返しが簡単にできますが、今流行っているようなやわらかい素材を使った着流し系トレンチの場合、そでをたくし上げるのが難しいですよね。せっかくそでを調整しても歩いているうちにだんだん落ちてきてしまったり・・・。そんなイライラを解消する方法を、人気スタイリスト渡辺智佳さんに教えてもらいました。

「今シーズンは丈の長いオーバーサイズのトレンチが主流なので、そでをたくし上げて手首にバングルをすると、抜け感とともに女らしさが出てきます。トレンチはハンサム系の着こなしが多くなりがちなので、手元へのひと工夫が必要です」(渡辺智佳さん)

コート¥66,000(オンワード樫山<BEIGE,>) ニット¥7,800(アンクレイヴ<アンクレイヴ>) タンクトップ¥7,800(シンゾーン ルミネ有楽町<ザ シンゾーン>) パンツ¥46,000(THIRD MAGAZINE<ARCH THE>) ピアス¥57,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター<AGMES>) バングル¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店<ヨキ>) バッグ¥148,000(エリオポール代官山<ザンケッティ>) 靴¥34,000(ベイジュ<PIPPICHIC>)

〝そでクシュ〟に必要なのは太めの輪ゴム2本だけ!

「雑誌の撮影のときも、自分でトレンチを着るときも、トレンチのそでに太めの輪ゴムを仕込んで長さを調節しています。必要なのは両腕で2本の輪ゴムだけ。とっても簡単でそでが落ちてくるストレスから解放されるので、ぜひ試してみてください」(渡辺智佳さん)

STEP1:トレンチのそでに輪ゴムを通す

ひじよりやや上くらいに輪ゴムがくるように輪ゴムを通します。細い輪ゴムだと切れてしまったりキープ力が弱かったりするので、腕に通してもきつくないくらいの太めの輪ゴムを使ってください。

STEP2:輪ゴムを隠すように、上からたるませたそでをかぶせる

たるませた生地を輪ゴムの上にかぶせて、輪ゴムが見えないようにします。そでのたるみが2段くらいになるとかっこよくキマりますよ!

【問い合わせ先】
オンワード樫山 お客様相談室 TEL03・5476・5811
アンクレイヴ(オンワード樫山) TEL03・5476・5611シンゾーン ルミネ有楽町 TEL03・5222・1727
THIRD MAGAZINE TEL03・5784・2588
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター TEL0120・137・007
ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 TEL03・3213・5049
エリオポール代官山 TEL03・3770・6438
ベイジュ/PIPPICHIC TEL03・6434・0975

撮影/黒石あみ モデル/小林有里 スタイリスト/渡辺智佳 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
夫婦でシェアできる!この春のイチ推しは〝エイトン〟のオーバーサイズトレンチ【春トレンチの着こなし術】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事