今年、結局おしゃれプロが買って一番よかったものって!?【スタイリスト・石毛のりえさん編】 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2017.12.28

今年、結局おしゃれプロが買って一番よかったものって!?【スタイリスト・石毛のりえさん編】

Domaniで活躍中のスタイリスト・石毛のりえさん。この冬に買ったアイテムをご紹介します。

Tags:

人気スタイリスト・石毛のりえさんが注目したのは、ベーシックにプラスする華やかな赤の着こなし

「軸にあるベーシックスタイルのカンフル剤として、パンチの利いた色柄ものが注目だった今年。特に、華やかな赤やピンクに気持ちがあがりました。ベーシックな服にアクセントとして取り入れて、自分らしく着こなしたいです」

ジャケット¥25,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) バッグ¥68,000(アパルトモン 青山店〈アン ベスト〉) 靴¥39,000(ビームス ハウス 丸の内〈ネブローニ〉) ニット¥30,000(スローン)

「トラッドは元々大好きなテイストなので、今年は紺ブレの復活がうれしくて。このジャケットは、そでを折り返して、赤い裏地をチラッと見せて着たいですね。白のワイドパンツでクリーンに着たり、ロングワンピにはおっても素敵(ジャケット)」

「ワードローブを活性化してくれそうな、大胆な配色が気に入りました。トレンチコートに合わせたり、ネイビーのワイドパンツに合わせたり…。一見着る服を選びそうな派手なデザインですが、意外とどんな服にもマッチする万能選手なんです(バッグ)」

「最近、カラーパンプスを履いていませんでしたが、この目が冴えるような赤に惹かれて。シックな服に靴とリップだけ赤…というスタイルをイメージ(靴)」

「ジャストサイズではなく、あえてメンズサイズでたっぷりと着たいニット。ざっくりとしたニットの中で体が泳ぐ、そのルーズ感がかわいいんですよね(ニット)」

Domani 11月号 おしゃれプロ14人「秋イチ買い「リスト」 撮影/石山貴史(人物)、坂根綾子(静物) ヘア&メーク/コンイルミ(ROI)  構成/木戸恵子


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事