H&Mの「洗える」1,999円ジャケットがワードローブのスタメン入り! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONプチプラファッション

2020.07.06

H&Mの「洗える」1,999円ジャケットがワードローブのスタメン入り!

H&Mで発見した洗えるジャケット。え、ジャケットなのに洗えるの?と半信半疑で購入してみると…夏に手放せないアイテムになりましたのでご紹介します!

Tags:

H&Mのジャケットは夏のカジュアルスタイルのマストアイテム!

一着増やしたいなと思いつつも、ジャケットってだいたい最低1万円は超えてしまうなかなかなお高いアイテムですよね。そんな時に見つけたH&Mのダブルブレストジャケット

値段はセール中だったので、50%オフの1,999円でした。プチプラだしどうかな…?と思いましたが、なんと洗濯可能の表示があるではないですか。洗えるジャケットはやっぱり魅力的。実際に洗ってみた様子と着こなしをお届けします。

まず、ワーママ的一番のポイントは、たくさん汗をかいた日や子供に汚された時に、洗えるところ!恐る恐る洗濯機で回し、干す時にカタチを整えてみたら…問題なし!(ちょっとごわつきはでましたが…。)

▲洗濯表示を見ると、「温度は30 ℃が限度で洗濯機で弱い処理ができる」のマークがついていました。

オンラインでポチったため、サイズ感がわからず私は32の一番小さいサイズにしてみましたが、もう少しビッグシルエットが良かったので、34がベストだったかなと思いました。(身長167cmです。)

▲ワンピース:Demi-Luxe BEAMS/バッグ:ZARA/スニーカー:adidas

基本、袖をまくるか、肩かけをしてカッチリしすぎないように着ています。

▲インナー:UniqloU/デニム:REDCARD

カラーはブルーストライプ、クリーム、ライトブルー、イエロー、ベージュの5色ありました。もともとの価格は3,999円で、カラーによってお値下げ価格が違うようです。

私は夏から秋に向けて、ベージュや茶色、黒の服に合わせて、トーンアップを狙おうとほぼ白の「クリーム」を選びました。プチプラだからこそ、「汚れてもまあいっか!」の色が選択できます。

裏地はついていますが、生地は分厚くなく、夏の冷房対策にちょうどいい感じ!素材はレーヨン91%、ポリエステル9%で、見た目も軽そう!着るととても柔らかいです。

プチプラなためか、とにかくシワになりやすいので、着用後はお風呂場に吊るして、湿気でシワをのばすようにしています。通勤に…と思っていましたが、なんと平日も休日も大活躍のワードローブとなりました。

夏のセールでも、ジャケット1,999円の価格帯はなかなか見つからないと思うので、ぜひワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。

※「洗える」については、オンラインの取扱説明では「ドライクリーン」となっていましたが、ジャケットについていた洗濯表示マークが洗濯できるものとなっていたため、「洗える」と記しております。洗濯をする際は十分ご注意頂き、自己責任のもとお願いいたします。

Domanist

吉田美帆

2児(男児と女児)の母、保険会社勤務。仕事をしながらも、家事は上手に手抜きをし、子どもとの時間を大切にしている。独身時代はもっぱら海外旅行が多かったが、今は近場の子連れ旅を満喫中。
Instagram:https://www.instagram.com/mihoyoshida_/

あわせて読みたい
▶︎H&Mのブロックヒールパンプスが疲れにくくて大活躍!
▶︎おしゃれ!セール中!送料無料!ネット限定〝H&M HOME〟の完売注意アイテム【川口ゆかりの丁寧な暮らし】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事