こうすればよかったんだ!無造作感のあるおしゃれひとつ結びのアレンジ術 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2020.09.23

こうすればよかったんだ!無造作感のあるおしゃれひとつ結びのアレンジ術

ひとつ結びに生活感が出てしまう…そんな悩みを解決!緊急宣言が出されていた4〜5月に『Domani』のアカウントで行われていたインスタライブにて、ビューティー界の名だたる人たちが教えてくれたちょっとしたコツなどをご紹介。今回はスタイリングアーティストの和田明日香さんに教えていただいた無造作ひとつ結びのつくり方をご紹介します。

Tags:

スタイリングアーティストの和田明日香さんが教える無造作ひとつ結びのつくり方

「無造作にサッとまとめたアレンジの、頑張りすぎないこなれ感は、スタイリング剤の力を借りると簡単。スタイリング剤を重ね使いして、なりたい質感をつくっていきましょう」とスタイリングアーティストの和田明日香さん(@johnmastersorganics_japan

1.ボリュームの出るミストでベースをつくる 

ボリューミーでラフな質感を仕込み、ベースにする。根元近くにスプレーして、全体にもみ込んでおく。 

おすすめ!

▲ドライでラフな質感づくりが手軽にできる。ジョンマスターオーガニック S&L シーミストスプレー N 125mℓ ¥2,400 

2.手ぐしでひとつ結びにする 

ボリュームを生かしたまま、手ぐしでざっくりまとめて結ぶ。トップはふんわり、サイドはキュッとさせて。 

3.スプレーでツヤをプラス 

だらしなく見えないよう、ツヤを加えるのも忘れずに。ツヤ感とキープ力を併せ持つスプレーを表面にシュッ。 

おすすめ!

▲スタイルをナチュラルにホールド。仕上げに最適。ジョンマスターオーガニック A&Aヘアスプレー 236mℓ ¥3,500 

4.後れ毛を整える 

分け目の根元、こめかみ、もみあげの毛を少し引き出して後れ毛にし、バームなどで束に仕上げる。 

おすすめ!

▲ニュアンスづけが簡単なマスカラ状スタイリング剤。前髪や後れ毛に。ジョンマスターオーガニック スリーキングスティック ¥2,100 

Domani8/9月号「”おうちDEビューティー”最前線!」より
イラスト/Ayumi Kuriyama  構成/斉藤裕子 再構成/WebDomani編集部

※この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。
●この特集で使用した商品についての問い合わせ先にはこちらのページよりご確認ください。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事