あの【シャネル】の「ココクラッシュ」から10万円台前半の細リングが登場!重ね付けにもぴったりです | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のハイブランド

2020.09.07

あの【シャネル】の「ココクラッシュ」から10万円台前半の細リングが登場!重ね付けにもぴったりです

人生の節目に欲しいジュエリーはやっぱりリング。仕事にプライベートにと日々忙しく活動する中でも、手元の新しいリングがふと目に入ると、「よし!」という気持ちになれますよね。今までのリングに、あなたが生きてきた証を重ねてみてください。

Tags:

アイコニックなのに手元になじむ存在感が魅力 

人生の節目に欲しいジュエリーはやっぱりリング。仕事にプライベートにと日々忙しく活動する中でも、手元の新しいリングがふと目に入ると、「よし!」という気持ちになれますよね。発売以来大人の女性を魅了し続けるシャネルの「ココ 」は何かと不測の事態に見舞われるワーママが、自分に戻るためのお守り代わりに最適でした。

発表されたのは2015年。以来、ワーママだけに限らず、大人の女性を魅了し続けているコレクションです。〝シャネル〞を象徴するキルティングモチーフを刻んだデザイン。キルティングはもともと、マドモアゼル シャネルが愛した乗馬にまつわる紳士服からインスピレーションを受けたもの。その後、キルティングバッグに取り入れられ、メゾンのアイコンモチーフとなったのは周知の事実ですが、そんな伝説を携えたリングならきっと、これからの人生の励みになるのではないでしょうか。地金の種類やリングの太さ、ダイヤモンドの有無などバリエーションも豊富。

▲上から/リング『ココ クラッシュ』[YG]¥256,750・[WG]¥142,000・[ベージュゴールド ]¥137,000・[YG]¥ 131,000・[ベージュゴールド] ¥262,750(シャネル) 

今年は重ねづけしたくなるミニモデルも登場しました(写真上から2・3・4番目)。丸みを帯びたフォルムもなめらかで、身につけていてストレスになりません。手もちのリングにレイヤードしてもいいし、1本だけをアクセントにしても素敵。自分らしいバランスが必ず見つかる名品です。オンでもオフでも、何かと不測の事態に見舞われるのはワーママの常。そんなときはまず、手元を見つめて深呼吸。自分に戻るためのお守り代わりにしてみてはいかがでしょう。

※文中の[ ]内にある、SS=ステンレススチール、WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、PG =ピンクゴールド、RD=ローズゴールド、Pt=プラチナ、DIA=ダイアモンドを、時計のケースサイズは直径もしくは縦×横を表します。

Domani8月号「〝仕事に、子育てに、頑張れ自分 〟『それは、手元に宿る、女の歴史です。』」より
撮影/山口恵史  構成/湯口かおり  再構成/WebDomani編集部

●この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらにあります。 
●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事