Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

BEAUTY大人の枯れ肌今いまレスキュー

2018.01.18

美容プロが40代になったとき、愕然とした涙の事実

40代限定で取材した美容のプロ14人の意見は超リアル。アラフォーという年齢で、美容について〝見て見ぬ振り〟をしているのはNG。 肌・髪・体の見た目も調子も、坂道を転げ落ちるように急降下していくんです…。

Tags:

40代になって、 肌・髪・体で変わったことはなんですか?

「目尻の表情ジワが、真顔 でも消えない本格ジワに」
「髪全体にハリとコシがなく、根元の立ち上げにひと苦労。ヘアケア&スタイリング剤の使用が、がぜん増えました」
「頰のもったり感、あご下の肉…フェースラインの形状が明らかに変わったな〜と感じます」「長年のニキビがついにできな苦なり、肌質が乾燥肌に…涙」
「白髪が突然増えた 忙しくても 月1回のカラーリングはマストに」
「子供のころは三つ編み が〝しめ縄〟のように太かったのに、40代になって、むしろ髪が細いと言われることも」
「ちょっとした刺激に敏感でゆらぎやすい肌質に変化」
「疲れやすくなったのと同時に、 体脂肪率が30%にまで増加。 やせ型なのに代謝の衰えをひしひし感じます」
「ボディラインの変化。 背中全体に〝薄贅肉〟が ついて、これが何をしても解消しません」

きっちり成果が出る40代の美容は楽しい

今回、各方面で活躍している美容ライターや美容家、美意識が高いドマーニ読者の方々に「 40代になって美容的には何が変わった?どう対策してる?」 を徹底取材しました。これから上の声は「変わった」ことを挙げていただいたもの。 うんうん、わかる〜と深くうなずいている人も多いのでは?

「 30代後半の軽いエイジングと比較すると、 40代の衰えは深い谷底に突き落とされたかのよう」と話すのは、美容エディターの木更容子さん。でもここで諦めずにケアすれば、きれいをキープすることはまだ可能。むしろ40代は、お手入れした分だけ成果が如実に表れ、美容が面白くなる年齢でもあります。

次回記事から、14人の方々が「始めてよかった」と教えてくれたことをお届けします!

お話を伺った方々
ウォブ クリニック 中目黒 院長 髙瀬聡子先生
銀座ケイスキンクリニック 院長 慶田朋子先生
美容ライター 橋本日登美さん
美容ライター 宇野ナミコさん
美容エディター 木更容子さん
美容コーディネーター 弓気田みずほさん
美容家 山本未奈子さん
トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん
PRオフィス・ラキャルプ 主宰 新井ミホさん
フリーランスPR 池田志乃さん
読者・エステティシャン 野邊真未さん
読者・会社員 野内凡峰子さん
読者・会社員 松尾純子さん
本企画担当・美容エディター 大塚真里

Domani1月号:「Over40で『変えた、始めた、やめた』美容まとめ」より
本誌構成時スタッフ:イラスト/牛久保雅美 構成/大塚真里


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事