一足あれば足元今っぽく!この冬狙いたいショートブーツ3選【ルーズフィットブーツ編】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2020.11.02

一足あれば足元今っぽく!この冬狙いたいショートブーツ3選【ルーズフィットブーツ編】

シルエットは大きく、丈は長く…が今のファッショントレンド。そんな時代に必要なショートブーツを、デザイン別にご紹介します。

Text:
湯口かおり
Tags:

いつもの着こなしもこれ一足で印象激変⁉

絶賛発売中のDomani12/1月号『この秋は、足元“ちょい重”トレンドに乗り遅れ注意報⁉』では、足元を程よくボリュームアップするブーツがラインナップされています。ウェブではそのアナザーストーリーとして、きちんと解説しきれなかったブーツをフィーチャー。近ごろのファッションのゆる~いシルエットの流行にともない、足元にもルーズフィットの波がキテるんです!

1:筒が太すぎないから挑戦しやすい

「マノロブラニク」がルーズフィットブーツに挑戦するとこんな形に!ポインテッドトウ&キトゥンヒールがエレガントな印象なので、ラフに見えません。落ち着いたスエード素材に、大きなバックルが上品に効いています。

靴[ヒール5㎝]¥164,000(ドゥロワー青山店〈マノロブラニク〉)

2:スポーティな中綿入りデザインも登場

少し前に『ヌプシ』が大ヒットしたけれど、こちらはもっと都会的。ヒールをきちんとあしらうことで、スポーティな佇まいを、機能ではなくおしゃれとして取り入れているデザインです。チャコールに近いブラックの色調も重すぎず◎。

靴[ヒール5㎝]¥58,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ステファン ヴェネツィア〉)

3:ルーズフィットといえば〝ネブローニ

今シーズン超話題なルーズフィットデザインですが、その主軸を担うのがこのブランド。最初はそのシルエットに衝撃を受けたけど、「かわいい!」「履きたい!」とファッションプロのラブコールが集中しました♡ひざ下のシルエットを隠してくれるという利点も。

靴[ヒール5.5㎝]¥84,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

このブーツのシルエット自体がゆるいので、正直ベーシックな服だって一気に今どきの空気に。それだけ今季を象徴する一足ですが、ルーズなブーツにルーズな洋服ではトゥーマッチ。大人の女性が履くなら、フレアスカートと合わせてみてはいかがでしょう。スカートのボリューム感とブーツのシルエットが上手に調和し、「きちんと計算されたおしゃれをしている人」に見えるはず。具体的なコーディネート例は、ぜひ本誌をご覧ください!

文/湯口かおり

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事