家電が安くなる今、狙うべきワーママの味方の厳選美容家電【美容賢者のベストコスメ】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY美容

2020.12.24

家電が安くなる今、狙うべきワーママの味方の厳選美容家電【美容賢者のベストコスメ】

今秋の新作から既存品まで、「ワーママが使うべき!」と賢者たちが推すベストコスメを一挙公開。〝もっとキレイになりたい欲〟を叶える名品がまるわかり!ひとつは持っていたい、ケア系の美容家電。投資するならどんなものがいい…?

Tags:

楽して美をキープしたいときの味方。顔と頭皮のための最新美容家電はこれを買え!BEST5

美容家電を買おうと思ったとき。安くない買い物だから、欲しいところに効果を感じられるものをじっくり精査したい。最近人気なのは、顔はもちろん頭皮やボディにも使えるマルチな美顔器。

美容賢者のリアルなコメントを参考にしたい、顔と頭皮の美容家電のおすすめはこちら!

美容家電

【1位】
ヤーマン
メディリフト
¥25,000

顔の下半分のリフトアップに! ながらケアきるハンズフリー美顔器。別のことと並行してできるのが便利すぎると絶賛の嵐。

日々の疲れやたるみなどでフェースラインが落ち気味になると、鏡を見るたびにがっかり、顔の輪郭がスッキリしてれば、元気に見えるし、メークもファッションも決まりやすいんです!(ヘア&メークアップアーティスト イガシリノブさん)

なんといってもハンズフリーなのがありがたい!夜の入浴後、ボディケアやストレッチをしながら、顔にシートマスクをのせて保湿しつつ、これで頬&口元の筋トレを同時進行するのが日課です。もともと、歯ぎしりや食いしばりグセがあるため、咬筋を緩めて小顔効果を狙う目的で購入。最近はリモートワークで日中顔を動かさないことも多いので、EMSで顔の表情筋を動かすためにも役立っています。(ビューティエディター 佐々木奈歩さん)

【2位】
ヤーマン
キャビスパ 360
¥34,000

人体の曲線に合わせ、すみずみまでケアできる。育児の隙間時間にこれだけで全身抜かりなくドレナージュ。

フェイスもボディも、両方使える美容機器。 EMS&キャビテーションの両方が家ででき、効果が目に見えてわかるためモチベーションがアップ。 入浴中にも使用できて、使いたい時に必要な部位に。小回りが利くため、細かいところにもしっかり届くのはうれしいです。(ヘア&メークアップアーティスト 小澤実和さん)

【3位】
MTG
リファビューテック
レイズ
¥38,000

肌深層部へのケアを効果的に行う最新美顔器が話題沸騰。加齢や外的環境でお疲れの肌から、美しい状態を呼び覚ます。

1回5分のお手入れで、サロン並みの効果実感。肌がプリッと元気になり、キメが整うのでファンデーションののりがいいです。(美容ライター 夏目 円さん)

仕事×母親という組み合わせは、持ち時間は少ないのに、降り注ぐダメージやミッションは無限…みたいになりがち。そのアンバランスなギャップを埋めてくれるのが、あれこれ考えず5分でエステ級のケアがかなう最新の美顔器。きれいな先輩から「本当に顔が上がるよ」と教えられ、週に2、3回コツコツ使っていたら、コロナ太りの余波で顔の肉があまってあご下にたまる感じが解消された気がします。(美容ライター 長田杏奈さん)

【4位】
GMコーポレーション
エレクトロ エブリワン
デンキバリブラシ
¥180,000

低周波がピンポイントでアプローチし、筋膜のコリや老廃物を流す。頭皮や肌を美容液で潤してから使用すれば育児むくみもスッキリ。

頭皮や顔はもちろん、ボディまでマルチに使える万能の美容ブラシ。充電さえしておけば、家の中でも移動中でもながらケアができます。朝にやると、目がぱっちり開くんです。結構促進効果もあり、もう手放せません!!(ヘア&メークアップアーティスト 佐伯エミーさん)

【5位】
ヤーマン
ミーゼ ヘッドスパリフト
¥12,500

頭皮や顔、デコルテの皮膚と筋肉をグッとつかみ、細かくもみ出す。頭部全体のコリを心地よく解消。

時には子どもを抱っこしながらパソコンに向かうことがあり、肩と頭はガチガチ!頭が凝っていると眠りは浅くなるし、眉間やおでこが硬くなって表情にも影響が…。なのでヘッドスパマシンで定期的にゴリゴリとほぐしています。さすがヤーマン、すっきり気持ちよくほぐしてくれる機能が最高。デザインもかわいくて、洗面所やドレッサーに置いておきたくなります。(美容家 岡本静香さん)

関連記事
毎日使うドライヤーとヘアアイロンは「本当にいいもの」を買うべき!

 

※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらにあります。
※この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Domani2020年10/11月号「2020年ワーママ的神コス100」より
撮影/山口恵史 構成/斉藤裕子、片山幸代 再構成/斉藤裕子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事