Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.02.15

ロングカーディガンコーデ12選【2018冬】| 30代40代特集

冬~春に役立つ、ロングカーディガンコーディネートの最新着こなし術をご紹介。寒い冬向けのロングカーディガンのアウター風コーデはもちろん、グレー・茶・ベージュなどのさまざまなカラーコーデもピックアップ!

Tags:

【目次】
冬のおすすめロングカーディガンコーデ
カラー別コーデ(グレー・茶・ベージュ)
寒い日のスカートコーデ
ロングカーディガンのアウター風着こなし

冬のおすすめロングカーディガンコーデ

【1】ピンクワイドパンツ×白ロングカーディガン

【1】ピンクワイドパンツ×白ロングカーディガン

襟を立たせず体になじませてシャツは着る。シャツの襟にシワをつけ空気を含ませる。シャツこそ着方に工夫を。手で襟にくしゅっとシワをつけ、自然なこなれ感を加味。

[Domani1月号 119ページ] カーディガン¥29,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) シャツ¥17,000(デミルクス ビームス新宿〈デミルクス ビームス〉) パンツ¥19,000(アダム エ ロペ) ピアス¥55,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ネックレス[パール調]¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) [ロケット付き]¥9,000(NOJESS) バングル¥3,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) バッグ¥16,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉)

【2】ハイウエストスカート×ロングカーディガン

【2】ハイウエストスカート×ロングカーディガン

ロングカーディガン×ハイウエストスカートの縦長効果を生かしてスタイルアップ。「ロングカーディガンは簡単にお腹も背中も隠せるので、10枚ほどもっています。肩の位置をあいまいにすることで二の腕をごまかせる、ハイゲージのラグランスリーブを選ぶことが多いですね。ボトムには、ロングカーデ同様、Iラインを強調するハイウエストスカートを合わせて。さらに、ショルダーバッグをクロスボディで持つと、上半身の引き締め効果があります」

[Domani1月号 182ページ] 吉川 歩さんのコーディネート

【3】白デニム×ロングカーディガン

【3】白デニム×ロングカーディガン

セットアップ風に着るホワイトデニムが新鮮!ロングカーデで奥行きをプラス。濡れたような光沢のエナメルパンプスと贅沢なラムファークラッチ。存在感のある小物使いで、のっペり見えず、メリハリをつけるポイントに。

[Domani1月号 112ページ] カーディガン¥69,000(ショールーム セッション〈SAYAKA DAVIS〉) ジャケット¥42,000・パンツ¥38,000(マディソンブルー) カットソー¥8,800(Maison de Beige〈ELODIE NELSON〉) ハット¥17,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) イヤリング¥590(GU) グローブ¥9,000(ebure) バッグ¥39,000(アングローバルショップ 表参道〈オウエン バリー〉) 靴¥78,000(ピエール アルディ 東京ピエール アルディ〉)

カラー別コーデ(グレー・茶・ベージュ)

【1】ベージュロングカーディガンのスタイリッシュな着こなし

【1】ベージュロングカーディガンのスタイリッシュな着こなし

ニュアンス配色の引き締め役に白が活躍!ベージュとグレーの着こなしに、クリーンな白のちびBAGを投入。すっきりとスタイリッシュに決めて。

[Domani11月号 162ページ] バッグ[H10×W15×D6/チェーンのストラップ付き]¥75,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)カーディガン¥32,000(martinique Le Conte名古屋〈マルティニーク〉) タンクトップ¥5,300(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) パンツ¥19,000(L’AVENTURE martinique〈レッドカード〉) 帽子¥23,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈センシ スタジオ〉) メガネ¥45,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥4,473(アビステ) バングル¥9,000(NOJESS) リング¥2,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 靴¥21,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【2】ベージュロングカーディガンのカジュアルスタイル

【2】ベージュロングカーディガンのカジュアルスタイル

男前カジュアルがストライクな着こなし。 「イメージと違う、とよく言われるのですが、実は洋服はシンプル派。モノトーンとデニムが基本。それに小物でアクセントをつける着こなしが好きです。なかでも黒アイテムは値段が出やすいので、投資するようにしていますが、選び方は独特かも。長く使うけどベーシックにこだわってはいなくて、あくまでも自分が好き♥ かどうかが基準です。白いアイテムはクリーンに着たいので、安いもので毎シーズン更新していきます」

[Domani2月号 45ページ]KNIT : eimyT-SHIRT : HANESPANTS : MOUSSYRING(Right) : TIFFANY&Co.RING(Light) : CADEAUXHAT,BAG : L’AppartementSHOES : GUCCI

【3】ピンクパンツ×グレーのニットカーディガン

【3】ピンクパンツ×グレーのニットカーディガン

柔和な配色とニットカーデが淡く優しく、私を包み込む!女性ならいくつになっても大好きな、グレー×ペールピンクの淡配色。シックなグレーにより、甘めのピンクもどこか大人びた表情。ニットやコーデュロイなどのふわもこ素材を選ぶことで、冬~春まで着られるペールトーンの着こなしへとシフト。

[Domani11月号 156ページ] カーディガン¥35,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) ニット¥29,000(Theory luxe) パンツ¥19,000(L’AVENTURE martinique〈RED CARD〉) バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【4】ベージュパンツ×茶ロングカーディガン

【4】ベージュパンツ×茶ロングカーディガン

目の粗いロングカーディガンをスティックパンツで美人に!素材感のあるニットカーディガンのカジュアルさを、ウエストマークしたきれいめパンツで、緩急をつけてスタイルよく。レースアップシャツでマリンテイストをさりげなく演出して。

[Domani2月号 43ページ] 〝アルダニー〟のカーディガン¥22,000・〝ウィム ガゼット〟のシャツ¥16,000(ウィム ガゼット 丸の内店) カマーバンド付きパンツ¥8,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) リング¥90,000(アイワ〈カラットアー〉) 〝マルコ ビアンキーニ〟のバッグ¥16,000・〝ファビオ ルスコーニ〟の靴¥29,000(ELENDEEK)

寒い日のスカートコーデ

【1】プリーツロングスカート×グレーカーディガン

【1】プリーツロングスカート×グレーカーディガン

プリーツスカートとファー付きとんがりトウで、シックに華やいで。フェミニンなプリーツスカートととんがりトウのファーを、淡いグレーでリンクさせまろやかに。

[Domani1月号 88ページ] 靴¥38,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉) スカート¥35,000(ツル バイ マリコ オイカワ) カーディガン¥22,000(Theory) Tシャツ¥12,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) サングラス¥36,000(ミス シープ アイヴァン〈ギャレット レイト〉) イヤリング¥5,000(アビステ) 時計¥770,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【2】黒レザーのボリュームスカート

【2】黒レザーのボリュームスカート

「〝無印良品〟のカットソーはオーガニックコットンを使用したものが多く、着心地のよさが気に入っています。このボーダータイプは、きれいめに着られるし、体のラインを拾わない肉厚感もありがたい。インにタートルニットを重ねてもいいかなと思っています。着こなしは、モヘアカーディガンやエコレザーのボリュームスカートで甘めに振ると、素材のメリハリが出て、黒でも重くなりません」

[Domani2月号 50ページ] 松崎のぞみさんのコーディネート
CUT&SEWN,TIGHTS : MUJICARDIGAN : ADAM ET ROPÉSKIRT : HAUNTSTOLE : Traditional WeatherwearSHOES : FABIO RUSCONI

ロングカーディガンのアウター風着こなし

【1】赤パンツ×ロングカーディガン

【1】赤パンツ×ロングカーディガン

テーパードのきれいめシルエットは最旬カラーでトレンド感を前面に!適度に余裕のあるテーパードシルエットがスタイルアップと最旬のパンツスタイルを叶える『エイヴァリ』。大人っぽい落ち感が楽しめ、流行色を展開しているのも魅力。

[Domani12月号 45ページ] パンツ¥11,112・カーディガン¥14,815・シャツ¥9,167・バッグ¥7,315・靴¥12,963(バナナ・リパブリック) 眼鏡¥30,000(ミス シープ アイヴァン〈ギャレット レイト〉) 〝シンパシー オブ ソウル スタイル〟のピアス¥11,000・〝アロン〟のバングル¥13,000(フラッパーズ)

【2】ピンクコーデュロイパンツ×白カーディガン

【2】ピンクコーデュロイパンツ×白カーディガン

冬マリンを暖かく盛り上げる大人ピンクのコーデュロイ。カットオフディテールが、淡いピンクの甘さをさりげなく緩和。

左のコーデ/[Domani12月号 128ページ] パンツ¥13,000(ゲストリスト〈ヘルシー〉) ストール¥38,500(ビューティ&ユースユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ジョンストンズ×ビューティ&ユース〉) カーディガン¥69,000(ショールーム セッション〈SAYAKA DAVIS〉) カットソー¥11,000(ビショップ〈ORCIVAL〉) ピアス¥3,200・レザーブレスレット¥6,150(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) バングル¥17,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥18,000(ユナイテッドアローズ有楽町店〈テンベア〉)靴¥17,000(ハイブリッジ インターナショナル〈Amb〉)

【3】デニム×ボリュームカーディガン

【3】デニム×ボリュームカーディガン

人気モデル五明祐子さん。かつてDomaniモデルとして活躍していた五明さんは、カジュアルの名手。「Tシャツやデニムなど、定番アイテムこそ更新するのが大事です。」

[Domani2月号 57ページ] カーディガン/アクネ ストゥディオズ Tシャツ/ジェームス パース パンツ/レッドカード バッグ/グアナバナ(トゥモローランドで購入) 靴/メゾン マルタン マルジェラ ピアス・ネックレス・ブレスレット/シンパシー オブ ソウル スタイル(フラッパーズの展示会でオーダー)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事