Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.02.25

赤スカートコーデ15選【2018春】| 30代40代着こなし術

春に役立つ赤スカートの最新着こなし術をご紹介。おすすめの大人な着こなしを大特集!ロングスカートや、アウター・黒トップスとの着こなしもまとめました。GU、ユニクロのアイテムもピックアップ!

Tags:

【目次】
赤スカートの大人な着こなし
赤スカートと黒トップスの着こなし
赤のロングスカート
赤スカートとアウターの着こなし

赤スカートの大人な着こなし

【1】黄色のブラウス×赤スカートのオフィスコーデ

【1】黄色のブラウス×赤スカートのオフィスコーデ

さらにいいサイトにするべく、運用チームとクライアントを訪問。おしゃれ好きの担当を意識して本日は〝カラーミックス〟の装いに。「あなたの着こなしみたいに、直感的に季節感を感じられるサイトにしたい!」 作戦どおりに担当者の心をつかめて、足取りも自然と軽く。派手に思えるイエロー×レッドの配色も、こっくりカラー同士なら自然と品よくまとまる。

[Domani11月号 78ページ] ストール¥62,000(リーミルズ エージェンシー〈JOHNSTONS〉)時計¥82,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥65,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈DAVID BEAUCIEL〉)

【2】ネイビーニット×シャツ×赤スカート

【2】ネイビーニット×シャツ×赤スカート

こっくりとしたレッドをネイビーで優しく引き立てて。いよいよ明日は運命のプレゼン。ミーティングに向かう足取りも、ひっきりなしに鳴る電話への受け答えもつい気持ちがはやってしまうから、装いは穏やかに、ウォーミーに。「先輩の姿を見たら、心が落ち着きました」と営業担当の後輩。それはきっと、ざっくりニットの質感が、深みのあるレッドとネイビーがもつやわらかな雰囲気を盛り上げてくれているおかげ。ニットの下には白シャツをレイヤードして、きちんと感を後押し。

[Domani11月号 80ページ] 眼鏡¥8,000(ジンズ〈JINS〉) ピアス¥11,000(DES PRÉS 丸の内店〈JENNY BIRD〉)時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥63,000靴¥69,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】赤ニット×赤スカートのGUコーデ

【3】赤ニット×赤スカートのGUコーデ

チャレンジの赤×赤も〝GU〟プライスなら気兼ねなくできる!今こそ挑戦しどきな大胆な装いはプリプラで賢く楽しくが正解。シルエットはあくまで女っぽく、が鍵。

[Domani11月号 111ページ] ニット¥990・スカート¥1,990(GU) ピアス¥15,500(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店〈ラダ〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ブレスレット¥5,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オンキッチュ〉) バッグ¥42,000(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥27,593(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【4】ピンクのVネックニット×フレアスカート

【4】ピンクのVネックニット×フレアスカート

エネルギッシュな配色をエレガントに着こなすのが、女の腕の見せどころ!意外性のある派手色同士の合わせにもぜひTRYを。〝黄み〟にトーンを合わせるとまろやかになじむ。

[Domani11月号 53ページ] ニット¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) スカート¥39,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈ダジリータ〉) 〝ヒロタカ〟のピアス¥68,000・〝マリア ブラック〟のバングル¥33,000(ショールーム セッション) バッグ¥289,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) スカーフ¥10,000(ビームス ハウス 丸の内〈キンロック〉) 靴¥85,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【5】シャツ×赤スカート

【5】シャツ×赤スカート

ウエストインが窮屈ならシャツの上からベルトをしてタックをつくりふんわりカバー。シャツをウエストインするとお腹回りが窮屈。でも、アウトするとだらしなく見えてしまう…。そんなときは、上半身でいちばん細いみぞおちあたりにベルトをオン。自然に生まれるシャツのタックがお腹をふんわり覆ってくれます。強い色のベルトを使うと逆にお腹が目立ってしまうので、シャツと同系色のベルトを選んで、なじませるのが正解。ベルトはタイ結びし縦ラインを強調タックがつくりやすいハリ感素材のシャツを選択。ベルトの先端は、普通にベルトループに通すのではなく、タイ結びにして下向きに。細かい部分でも常に縦ラインを意識することで、視覚効果がより高まる。

[Domani1月号 174ページ] シャツ¥17,000・ベルト¥11,000(ルーニィ) スカート¥13,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) 時計¥18,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥67,000(フラッパーズ〈アロン〉)

赤スカートと黒トップスの着こなし

【1】赤タイトスカート×黒Vネックニット

【1】赤タイトスカート×黒Vネックニット

「難しいとわかりつつ、その存在感にひと目ボレした〝スローン〟のニットタイトスカート。いずれは、カジュアルに着くずしたり、遊び心を利かせたりと妄想しつつ、まずは正統派に着てみたい。同系色のボルドーニット&〝ハイク〟の定番トレンチできれいめに仕上げました」

[Domani11月号 192ページ] スカート・ニット/SLOANE コート/HYKE バッグ/FLYNN

【2】赤スカート×黒カーディガン

【2】赤スカート×黒カーディガン

ストイックな「黒」×ドラマティックな「赤」のメリハリが、色気の秘密。全体を黒でまとめた中に、赤いスカートを1点投入。重たい印象にならないよう首元にはヌケを。スカーフで赤をつなげばコーディネートの完成度が高まって。

[Domani12月号 77ページ] コート¥69,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) カーディガン¥27,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) スカート¥15,000(フレームワーク 自由が丘店〈ラミ〉) メガネ¥34,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) イヤリング¥2,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥18,800(アングローバルショップ 表参道〈ヤーキ〉) バッグに付けたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) タイツ¥1,800(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉)

【3】赤スカート×白黒ボーダーニット

【3】赤スカート×白黒ボーダーニット

エッジィな赤スカートをさらにイマドキに仕上げる最強カラー。去年までグレーや黒のタイツを合わせていたところを、ニュアンスのある〝セピア〟に替えるだけで、モード感が一気に加速!

[Domani12月号 181ページ] タイツ¥2,300(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉)ニット¥26,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) スカート¥36,000(ADORE) ピアス¥22,000(ココシュニック) ネックレス¥12,000(Jouete) バングル¥27,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オンキッチュ〉) 〝CAROL J〟のバッグ¥18,000・〝PELLICO〟の靴¥49,000(TOMORROWLAND)

【4】赤スカート×黒タートルネックニット

【4】赤スカート×黒タートルネックニット

今朝はいつもより寒さを感じたから、黒タートルやタイツ&ブーツで暖かく。こっくりレッドのスカート、ウールの質感が際立つピンクコートを足して、見た目もウォーミングな印象を心がけて。

[Domani11月号 79ページ] ネックレス¥138,000(ヴァンドームヤマダ〈ヴァンドーム青山〉)リング¥54,000(カラットアー)バッグ¥110,000(ビームス ハウス 丸の内〈ザネラート〉) タイツ/私物

赤のロングスカート

【1】キャメルのコート×赤ロングスカート

【1】キャメルのコート×赤ロングスカート

縦長に配したシャープな襟ならビッグシルエットも美人顔!まとった瞬間に感じるなめらかな起毛感は、キャメル(ラクダ)素材ならでは。ウールやカシミアと違う、光沢や軽さを堪能したい。身ごろがたっぷりあるのに美人に着こなせるコクーンシルエットも秀逸。流行のロング丈のふんわりスカートもバランスよく。

[Domani11月号 125ページ] コート¥190,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ブラウス¥39,000(ADORE) スカート[六本木ヒルズ限定]¥22,000(フィルム〈ソブ〉) ピアス¥62,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) バッグ¥140,000(JIMMY CHOO) 靴¥92,000(ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉)

【2】チェスターコート×Vネックニット×赤プリーツスカート

【2】チェスターコート×Vネックニット×赤プリーツスカート

小顔効果もある大きめ襟で〝かっこよくて女らしい〟を実現!知的で品のよいライトグレーのチェスターコート。前を留めても襟元が広めに開く設計で、すっきり見えを実現。ロング丈でも重すぎず、ふんわりとしたシルエットだからストレスフリーに着られる。

[Domani11月号 127ページ] コート¥50,000(martinique Le Conte名古屋〈マルティニーク〉) ニット¥11,000(グランカスケードインク〈GOUT COMMUN〉) スカート¥24,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ〉) ネックレス¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) チャーム付きバッグ¥19,000(ショールーム セッション〈Liberty Bell〉) 靴¥50,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

赤スカートとアウターの着こなし

【1】赤スカート×ライダースジャケットの通勤スタイル

【1】赤スカート×ライダースジャケットの通勤スタイル

カラースカート合わせならライダース通勤も大丈夫かな。使う色が増えたことで着こなしの幅も広がってきた。外まわりの予定がないから、思いきってレザーライダースでの出勤に挑戦。ONには難しい気がしていたハードなアイテムだけど、こっくりとした品のいい赤色を合わせることで、程よく辛口ないい女の着こなしに変身!

[Domani11月号 76ページ] 靴¥73,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈Robert Clergerie〉)時計¥82,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉)バッグ¥110,000(ビームス ハウス 丸の内〈ザネラート〉)

【2】赤フレアスカート×トレンチコート

【2】赤フレアスカート×トレンチコート

トレンチコートの下は赤く染まって―気分は、クラシカルシネマのヒロイン!今年の〝It color〟は一点投入よりなじませて着るほうがぐっとモード。ベージュやブラウンとも相性がいいから、トレンチコートやバッグで投入して、こっくりとしたワントーンを形成。

[Domani11月号 57ページ] ブラウス¥26,000(styling/ 表参道ヒルズ店〈スタイリング/〉) スカート¥19,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) 手に持ったトレンチコート¥15,800(アダストリア〈ブリスポイント〉) ピアス各¥12,000[ともに片耳価格](ビームス ハウス 丸の内〈ファリス〉) バッグ¥137,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【3】赤タイトスカート×白のチェスターコート

【3】赤タイトスカート×白のチェスターコート

「〝PINKY&DIANNE〟のニットスカートは、美シルエットながらやわらかいポンチ素材で、どんなシーンにも活躍してくれます。ネイビーのレーストップスと白のチェスターコートでトリコロール配色を意識」

[Domani2月号 81ページ] 高木 圭さんのコーディネート

【4】ミモレ丈スカート×ユニクロのライダースジャケット

【4】ミモレ丈スカート×ユニクロのライダースジャケット

「ミモレ丈スカートをスタイルよく着こなしたくて、〝UNIQLO〟のショート丈ライダースを合わせてバランスを調節。巻き方で表情が変わる大柄チェックのストールを足して、より華やかさを盛って」

[Domani2月号 91ページ] 須藤美智子さんのコーディネート


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事