Day4:子供の保護者会には「ブラウスのきちんと感」がちょうどいい!【〝たった8枚〟で2週間着回し】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION今日のコーデ

2021.07.15

Day4:子供の保護者会には「ブラウスのきちんと感」がちょうどいい!【〝たった8枚〟で2週間着回し】

ONとOFFのメリハリがなくなってきた今、ワーママに必要なのは「シンプル感」と「トレンド感」のバランスがいい服。新時代のおしゃれ心を満たす着回しで、仕事に家事に忙しい毎日をご機嫌に過ごして!

Tags:

7月15日(thu):午後休を利用して子どもの学校の保護者会へ。〝きれいめ〟と〝親しみやすさ〟を目ざして

大人のきちんと感が試される保護者会では、エッジの効いたおしゃれはお休み。派手すぎず地味すぎない清潔感のある装いがマスト。そこで頼りになるのが「白ブラウス」。きちんとしすぎるのも逆に場の空気になじみづらいので、親しみやすいチノパンを合わせて程よいカジュアルさをプラス。

【〝たった8枚〟で使ったのはコレ】

着回しアイテムをチェック!】 

POINT:シンプルなワンツーコーデには辛口小物でピリッと味付け

アンクルストラップサンダルで足元を上品に仕上げれば、チノパンツもカジュアルになりすぎず、おしゃれにまとまって。さらにアニマル小物で特別感をプラスすれば、ワンランク上の着こなしに。

ブラウス・パンツ/こちら 〝mica della valle〟のバッグ¥31,900・〝マリハ〟のピアス¥28,600・ネックレス¥25,300(ショールーム セッション) 靴/DAY3と同じ

【今月のいなともは…】インテリア会社で働くアラフォーワーママ

以前に比べリモートをする機会が増えたものの、外出の際はきちんと感がマストなクライアントからセンス第一のデザイナーまで多様な人と会う職業。そのため「感度が高めで、きちんときれい」なワードローブが信条。今年から娘が小学校に入学し、学校行事や習い事の送り迎えなど毎日忙しい日々を送っている。居住地は中目黒。

●この特集に使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

撮影/黒沼 諭(aosora) スタイリスト/石毛のりえ ヘア&メーク/川嵜 瞳 モデル/稲沢朋子 構成/大椙麻未



Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事