Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

BEAUTY大人の枯れ肌今いまレスキュー

2018.04.01

洗顔ブラシやコットンを使っている人に皮膚科医からひと言いわせて!

大人の肌はいつのまにか弱くなっていて、ちょっとしたことが刺激になり、バリア機能を低下させがち。無意識の刺激をなくすだけで、肌の潤う力はぐんと高まります。

Tags:

老けない潤いケアは、ブラシやコットンより、基本は〝手〟を使う

「洗顔ブラシやコットンといったアイテムは、やみくもに使うと摩擦を起こして肌にダメージを与えがち」(皮膚科医・慶田朋子先生)、「お手入れは基本、すべて手で。肌に負担がかかりませんし、その日の状態を確認しながらお手入れすることもできます」(トータルビューティアドバイザー・水井真理子さん)

大人の肌は、常に炎症と隣り合わせ

昔は大丈夫だったのに、最近は春先になると肌がムズムズしたり、なんとなく調子が悪かったり…ということ、ありませんか。それは、乾燥によってバリア機能が低下しているサイン。「角層の保湿因子が減っている大人の肌は、少しの刺激にも過敏に反応。それが〝ゆらぎ〟です。敏感肌とは異なり一時的なものですが、さらに乾燥が悪化したり、炎症によるエイジングにつながるので注意が必要です」(慶田先生)

カーディガン¥13,800(PEACH JOHN〈サロン バイ ピーチ・ジョン〉) オールインワン¥6,490(イーグルリテイリング〈エアリー〉) ピアス[片方]¥21,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉)

「肌は異物との摩擦に弱いので、力を入れず優しく扱うようにしましょう。いつもより乾燥したり不調を感じるときは、低刺激なコスメを使ったシンプルケアに切り替えるのもおすすめです。また、冬の終わり〜春先は花粉やホコリなど刺激となりうる要因が多いので、肌に触れさせないことも意識して」(慶田先生)

水井さんは、肌をいたわる方法としてアイケアを推奨。「目元の皮膚は薄くて刺激に弱く、またとにかく乾燥しています。アイケアの潤いで肌に負担をかけずにしっかり守ってあげることで、くすみがとれて明るく、美人印象もアップするはず」

目元エイジングの原因は乾燥! アイケアで優しく保湿を

「目周りの肌は特に乾燥しやすく、敏感です。肌に負担をかけない目元専用のコスメでしっかり保湿してください。ドマーニ世代にアイケアは必須!」(水井さん)。優しく保湿し続けることで、くすみやシワっぽさが取れて明るい目元に。

【薄く弱い目元の皮膚を優しく包み、積極ケア】A.デリケートな目元のために厳選した抗酸化成分を配合。包み込むようなテクスチャーで目元を乾燥から守る。シャネル ブルー セラム アイ 15mL ¥8,000 B.やわらかい膜が肌に寄り添い、潤いとハリを一日中キープ。カネボウインターナショナルDiv. KANEBO リファイニング アイ セラム 15mL ¥7,000 C.日中の肌を守り、夜の肌を鎮静する植物エキスをそれぞれ配合。口元にも使える。ゲラン オーキデ アンペリアル ザ アイ&リップ 15mL ¥23,500

ゆらぐ肌のために、専用の美容液を常備しておく

「肌がゆらいでいるときは、いつものお手入れを一旦中止。特に化粧水はしみたりして刺激になりやすいので、調子が戻るまでお休みしましょう」(慶田先生)。クリームや乳液1個でお手入れするか、大人のゆらぎ肌対策の美容液を取り入れるのも◎。

【睡眠不足やストレスなど、状況別にセレクト】D.睡眠不足時の肌のゆらぎを鎮め、疲れを感じさせない。ディセンシア ディセンシー エッセンス[医薬部外品]30g ¥12,000 E.ストレスで弱った肌のダメージを素早く修復し、バリア機能を強化する。アユーラ リズムコンセントレート 40mL ¥8,000 F.ゆらいだ肌を立て直す1か月集中美容液。ランコム ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート 20mL ¥10,000

日中の肌は、マルチプロテクトが常識

花粉や大気汚染物質を肌に付着させない機能を備えた日焼け止めやミストなどを積極的に取り入れて、肌を刺激による乾燥から守って。メークの仕上げを粉でさらっとさせるのも、付着予防テクとしておすすめです。

【紫外線と大気汚染から肌を守る、日中用乳液】G.保湿力が高く、化粧水の後これ1本でOK。資生堂インターナショナル SHISEIDO エッセンシャルイネルジャ デーエマルジョン SPF30・PA+++ 75mL ¥6,000 H.ノンケミカルのミネラルUV。パンピューリ ロータス DFNS ミネラル サンスクリーン SPF30・PA+++ 50mL ¥6,000 I.ランコム UV エクスペール トーン アップ SPF50+・PA++++ 30mL ¥5,800 I.光を操り、肌を明るく見せる。J.花粉もカット。キナリ 草花木果 日やけ止め(プラスバリア) SPF40・PA+++ 25mL ¥1,200

 

【日中の肌のムズがゆさには、マルチバリアミスト】K.汚染物質の肌への付着と、それによる肌の酸化を防ぎ、肌の防御力も高める。香りでもリラックス。シャネル D-プロテクション 48g ¥8,200 L.オイルと美容液の2層タイプ。潤いの膜でメークくずれを防ぎながら肌を防御。資生堂インターナショナル d プログラム アレルバリア ミスト 57mL ¥1,500 M.特許取得の反発イオン技術で、花粉の吸着をカット。天然温泉水が肌を優しく鎮め、皮膚炎を防ぐ。資生堂薬品 イハダ アレルスクリーン N 50g ¥900

皮膚科医

慶田朋子先生

銀座ケイスキンクリニック 院長。東京女子医科大学医学部卒業、同医大などに勤務後、2006年に開業。www.ks-skin.com

トータルビューティアドバイザー

水井真理子さん

ジャーナリストや美容家の秘書、エステティシャンなどを経て独立。雑誌や講演などで女性がきれいになるための美容法を伝える。

Domani2018年3月号『STOP! 老けない潤いケア』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK/人物)、西原秀岳(TENT/静物) ヘア&メーク/吉村 純(LA DONNA) スタイリスト/城長さくら(kind/人物)、山本瑶奈(静物) モデル/リーザ 構成/大塚真里


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事