【UNIQLO × Theory】辛口派エディターが絶対に買いたいのは… | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2021.09.30

【UNIQLO × Theory】辛口派エディターが絶対に買いたいのは…

まもなく発売予定の「UNIQLO × Theory」。人気のコラボシリーズは今回も即完売が確実との噂も!辛口派&モノトーン好きエディターが絶対に買うと決めているアイテムを勝手にピックアップ。

Tags:

今回も即完売の予感!「UNIQLO × Theory」の指名買いリスト

10月1日から販売がスタートする「UNIQLO × Theory」。〝日常を、もっと洗練された日常へ〟をテーマにデザインされたアイテムは全部で9種類。まさに、毎日のおしゃれに心地よくフィットしてくれる洗練カジュアルなラインナップが勢揃いしていて、欲しいアイテムが大渋滞なんです。

1年の大半がモノトーンで甘めな着こなしが苦手な私。そんな辛口モード好きなエディターが、絶対に買う!と心に決めているアイテムをご紹介します。

1.ブロックテックコート 12,900円 

スイッチシーズンに活躍しそうなブロックテックコート。今っぽいオーバーサイズ、カジュアルさをセーブしてくれるハリ感のある素材、コーディネートしやすい着丈など、まさにパーフェクト!ジェンダーレスなデザインなので夫婦で共有もOKです(が、わが家はほぼ私が着る予定)。撥水しながら蒸れを防止してくれる高機能素材で、レインコートとしても大活躍の予感。

2.プリーツラップスカート 5,990円 

プリーツの美しさが際立つミディアム丈のスカートは、モードにも振れそう、とコーディネートの妄想が止まらない1着。高見えするリッチな光沢素材もアラフォーワーママにはうれしいディティールです。

3.ウルトラストレッチドライスエットプルオーバー(長袖) 2,990円

洗えて動きやすいスエットは、子どもと過ごすワーママの休日に必須。ですが、あまりにベーシックだと部屋着にもなりかねない…と実は苦手意識のある私。これなら、ボンディング素材やさりげないスリットでラクおしゃが叶うかも!と、見た瞬間買うことを決意しました。サイドのジップを開けるだけでこなれ感が足せたり、インナーとのレイヤードも楽しめそう。

4.ストレッチパンツ 3,990円

パンツの美しさに定評のある〝Theory〟。今回のコラボで買わないのはもったいない!と、一番はじめに目をつけたアイテム。太ももまわりがやや太めでメンズライクなシルエットもなんだか新鮮!ウエストは紐つきなので、あえてサイズアップして腰まわりをキュッと閉めた着こなしもアリ。

プレスルームでちゃっかり試着までさせていただき、サイズ感を確認してみました。160cmの私が着たのはMサイズ。丈感は床をすらない程度の長め丈、ウエストはやや大きめだったので、紐で調整して自分サイズに。ジャストサイズも良さそうだな〜とこちらはサイズを迷い中です。私はスニーカー合わせですが、ヒールとの相性もよさそう。

限られた店舗のみすでに先行販売を開始していますが、フルラインナップの発売は10月1日(金)から。一部店舗とオンラインストアで販売するそうです(詳細は公式サイトをチェック)。秋冬ファッションのおしゃれ拡大に、ぜひ加えてみてはいかがですか?

UNIQLO × Theory

あわせて読みたい
▶︎速報!今年の【Uniqlo U】で一番おすすめのアイテムはコレ!
▶︎高身長でもぴったりな丈がある!ユニクロのオンライン限定丈長めパンツ【2021年秋のおすすめ】

画像ALT

エディター

村井 絢

元セレクトショップ勤務のファッション好き。ときに飛ばしすぎた装いで周囲に突っ込まれることも。『Domani』を中心にファッション、ライフスタイルの記事を執筆し、Domaniオンラインサロンではコミュニティマネージャーを務める。8歳と3歳の男の子ママ。
IG:https://www.instagram.com/ayanboom/

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事