今一番したい靴下×パンプスこうすれば簡単おしゃれ!な組み合わせ6選 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION瞬間風速的!大注目アイテム

2018.05.10

今一番したい靴下×パンプスこうすれば簡単おしゃれ!な組み合わせ6選

流行の「靴下×パンプス」の組み合わせは、快適な上に、春夏の冷え対策にもなるし、足元がほんのりモードに新鮮に映るのもうれしい! アラフォーだって簡単にできる足元レシピ、考えちゃいました!

Tags:

黒リブソックス×黒パテントパンプス

ショートブーツ感覚ではけるビギナー向け!


最初に「靴下×パンプス」を試すなら、黒×黒がおすすめ。靴下は薄手を選ぶと大人っぽい印象に。リブとパテントの素材のコントラストが表情豊か。コーディネートもモノトーンにまとめトータル感を出せば、ほら簡単! 靴下¥1,200(福助〈fukuske〉) 靴[ヒール7.5cm]¥18,500(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉) ジャケット¥53,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) トップス¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥18,000(LOUNIE/ルーニィ) ピアス¥18,000(TOMORROWLAMD〈MINOUX〉) バングル¥8,000(ロードス〈イロリエール〉) バッグ¥57,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

シアーネイビーソックス×ネイビースエードパンプス

透け感があると靴下もストッキング的に取り入れられる!


まるでストッキングをカットしたような、シアー素材の靴下が今季は人気。パンプスと同色にすることで、着こなしから浮かずにはくことができる。パンプスはスエード素材で落ち着いた足元に。靴下¥1,500(オデット エ オディール 新宿店〈ピエディ ヌーディー〉) 靴[ヒール8cm]¥46,000(アマン〈ペリーコ〉) トレンチコート¥240,000(ランバン コレクション) トップス¥7,500(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) スカート¥23,000(アルアバイル) ピアス¥22,000(NOJESS) バングル¥7,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) バッグ¥17,000(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈インターステイプル〉)

シルバーラメソックス×ホワイトパンプス

繊細なきらめきがシンプルな着こなしを華やかに!


シルバーラメをグレーの延長ととらえ、スカートとパンプスのつなぎ役に。定番の襟抜きシャツ&タイトスカートが、これだけで新鮮に映る。靴下¥1,500(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) 靴[ヒール7.5cm]¥18,500(ロックポート ジャパンお客様窓口〈ロックポート〉) シャツ¥11,000(ジャーナル スタンダード 新宿店〈ジャーナル スタンダード〉) スカート¥20,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) ピアス¥3,000(アビステ) 時計¥280,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) メガネ¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥26,000(TOMORROWLAMD〈CAROL J〉) スカーフ¥2,300(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈リトルシック〉)

グレージュソックス×ヌードベージュパンプス

ニュアンス色同士がこなれた表情を生み出す!


Domani鉄板のヌードパンプスでも、「+靴下」できるんです。選んだのは中間色のグレージュ。優しい色味の組み合わせだから女っぽくまとまる。カジュアル感の強いパーカ&チノスカートの着こなしに、今っぽいモード感をプラスして。長めの靴下を選んで、くしゅっとたゆませるのもテクニックのひとつ。靴下¥1,200(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉) 靴[ヒール8cm]¥18,500(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉) パーカ¥24,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) スカート¥11,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈ディッキーズ〉) ピアス¥13,000・バングル[シルバー]¥15,000・[星]¥22,000(インデアン・クラフト) バッグ¥55,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

メランジグレーソックス×黒スエードパンプス

靴下のニュアンスが黒パンプスをなじませて!


フラットでない、メランジならではの風合いがカジュアル感を加味。ビビッドなイエロースカートと合わせてもコントラストが強くなりすぎず、すんなり。靴下¥2,000(スティーブン アラン トーキョー〈スティーブン アラン〉) パンプス[ヒール7.5cm]¥72,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈デヴィットボーシェル〉) ニット¥26,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) スカート¥18,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ピアス¥3,000(アビステ) リング¥18,000(アガット) バッグ¥33,000(デミルクス ビームス 新宿〈トフ アンド ロードストーン〉)

ライトグレーソックス×赤スエードパンプス

赤パンプスの可能性が広がる新鮮コンビネーション!


コーディネートの主役になる赤いパンプスも、靴下をプラスすることで、また違った雰囲気に。靴ともコントラストがつきすぎず、肌なじみもいいライトグレーとなら、品よくまとまる。デニムスカートのラフな着こなしにも程よくフィット。靴下¥900(タビオ〈タビオ〉) 靴[ヒール5.5cm]¥69,000(エイチ ビューティ&ユース〈ポール アンドリュー〉) シャツ¥26,000(ebure) スカート¥17,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) ピアス¥5,500(ロードス〈ジュール クチュール〉) バッグ¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

Domani2018年4月号『初めての「靴下×パンプス」これが正解』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/嶋野 旭(人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/城長さくら(kind) ヘア&メーク/森野友香子(Perle Management) モデル/石井美絵子、葛岡 碧 撮影協力/BACKGROUNDS FACTORY 構成/湯口かおり


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事