Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYコスメニュース

2022.03.30

ミモザカラーがかわいい。この春豊富なイエローコスメたち【2022年SSコスメニュース】

春コスメの中で特に目に留まったのが、ミモザみたいなイエローのアイテム。難しい色かと思いきや、素直に肌になじんでふわっと優しい印象になれるカラーです。おすすめの4つはこちら!

Tags:

この春のトレンドカラーを目元に、頬に。優しく色づくイエローコスメをピックアップ!

春を告げる花といえばミモザ。先日3月8日、女性の社会参画を願う「国際女性デー」ではさまざまなイベントが開催されたことが記憶に新しいですが、この日は別名「ミモザの日」と呼ばれます。ミモザのイエローをメイクにも取り入れたら、たちまち春の気分になれるかも…? しかもイエローは今シーズンのトレンドカラー。とはいえイエローをメイクに取り入れるのは難しそうですが、私たちのオークル肌になじみやすいカラーだから、奇抜になることなく軽やかな仕上がりになります。ツヤあり、シアータイプ、マットなものまで、テクスチャーも豊富。パレットからシングルタイプまで、おすすめのイエローコスメを紹介します。

1.4色のクリームシャドウパレット。強めの色に見えるけれどシアーな質感だから、重ねるごとに透明感が深まり絶妙な色彩に。右上の濃いめイエローはベースクリーム。まぶたをトーンアップさせ、ヘルシーに見せる効果が期待できる。THREE ディメンショナルビジョンアイパレットアリー 05 ¥7,150

2.ビジュアルにもときめく、バイカラーのパウダーアイシャドウ。イエローのコントラストカラーと、光感をもたらすシルバーグレーの2色がセットに。横グラデーションにするのもいいけれど、縦グラデーションにするとモード感が出て新鮮。とはいえペールトーンなので強すぎず、程よい抜け感。トーン ペタル フロート アイシャドウ 11 ¥2,420

3.しっとりしたパウダーアイシャドウ。軽やかにまぶたになじみ、自然な陰影を作り上げる。単色を目尻に少し入れてアクセントにしたり、上から色を重ねて洒落感のあるニュアンスを作ったりと、使い方次第でメイクを楽しんで。セルヴォーク ヴォランタリー アイズ 36 ¥2,200

4.マットタイプのチーク。クリアな発色のイエローが、優しく頬に溶け込む。例えばオレンジやベージュ系のチークのグラデーションに少し差すだけで、奥行きのある表情とトレンド感が手に入る。アディクション ザ ブラッシュ マット 001M ¥3,300

撮影/金野圭介 構成・文/斉藤裕子

あわせて読みたい

指名買いしたい! 使えるプチプラNewアイテム【2022年SSコスメニュース】
作り込み感のないナチュ眉ってどう作る?淡色アイブロウの詳細プロセス【2022年SSコスメニュース】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事