Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.05.23

トートバッグおしゃれコーデ18選| 30代40代女性ファッション

30代、40代レディースにおすすめの、トートバッグコーデを大特集!どんなコーデにも合わせやすく、収納力の高いトートバッグは一年中取り入れたい人気アイテム。今回は、通勤におすすめのトートバッグコーデから、おしゃれトートバッグを取り入れた春夏コーデ・秋冬コーデをご紹介します。

Tags:

【目次】
通勤におすすめのトートバッグコーデ
おしゃれトートバッグの春夏コーデ
おしゃれトートバッグの秋冬コーデ

通勤におすすめのトートバッグコーデ

【1】黄色ブラウス×ブラウンパンツ×トートバッグ

【1】黄色ブラウス×ブラウンパンツ×トートバッグ

オレンジ寄りのイエローと透け感のある軽やかな素材が、大人の肌を明るく演出してくれるブラウス。フロントには控えめなフリルが、丈を長くとったバックにはプリーツがたっぷり施され、ほんのりモードな空気がにじむ。乾いた大地のようなブラウンのリネンスーツに合わせ、あくまでさらりと、が今どきイエローの着こなしルール。

[Domani5月号 66ページ] ブラウス¥43,000(ユナイテッドアローズ 新宿店〈ウエムロ ムネノリ〉) パンツ¥40,000・手に持ったジャケット¥60,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) バッグ¥205,000(JIMMY CHOO) 靴¥141,000[オーダー価格](ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

【2】カーキカットソー×赤ワイドパンツ×ピンクトートバッグ

【2】カーキカットソー×赤ワイドパンツ×ピンクトートバッグ

深みのある赤、ウエストのゴールドボタン、きちんと感漂うポリエステルウール、計算されたワイドシルエット…。女らしくはけるツボが満載の赤いパンツ。一見、難易度の高いアイテムだけど、オーラのある大人の女なら大丈夫!色あせたようなカーキのリブカットソーで気負いなく着こなすのがかっこいい。

[Domani5月号 65ページ] カットソー¥12,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈アール ジュビリー〉) パンツ¥23,000(アルアバイル) ピアス¥68,000(ショールーム セッション〈ヒロタカ〉) バッグ[小]¥111,000・[大]¥162,000・大きいバッグに付けたキーチャーム¥29,000・靴¥83,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) ストール¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉)

【3】ボーダーカットソー×緑ワイドパンツ×ピンクトートバッグ

【3】ボーダーカットソー×緑ワイドパンツ×ピンクトートバッグ

グリーン&ブルーのボーダーカットソーに、グリーンのワイドパンツ。いわば、上下グリーンの攻めた着こなしも、ネイビーのロングジレをはおったら、たちまち品よく、なじみよく。ジレは両サイドに深いスリット入り。動くたびにひらめいて、濃色同士の着こなしを軽やかに見せてくれる。

[Domani5月号 62ページ] ジレ¥47,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈アラニ ザ グレイ〉) カットソー¥11,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) パンツ¥22,000(アマン〈ベルウィッチ〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) 時計¥38,000(H.P.FRANCE〈インデュナ〉) バッグ¥295,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥110,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【4】シルバーラメニット×白ワイドパンツ×白トートバッグ

【4】シルバーニット×白ワイドパンツ×白トートバッグ

ラメニットはこの春注目のトレンドアイテムのひとつ。老けて見えないためにも、×ホワイトでフレッシュな印象にまとめて。「無彩色」のルールの中で、シルバーのベルトやメッシュ素材のバッグなど、素材感の異なるアイテムを重ねるのもポイント。

[Domani5月号 55ページ] ニット¥16,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) パンツ¥33,000(ゲストリスト〈ラシュモン〉) 〝ハリス〟のベルト¥17,000・〝ドラゴン〟のバッグ¥59,000(ハリス代官山店) 靴¥21,000(ダイアナ 銀座本店〈タラントン by ダイアナ〉)

【5】紺ジャケット×白パンツ×シルバートートバッグ

【5】紺ジャケット×白パンツ×シルバートートバッグ

アラフォー世代は懐かしさも感じる紺ジャケット。カジュアルスタイルを格上げしてくれる、アウターにして主役級の存在感。大人ならプレッピーに傾けすぎずに、インナーのボーダーカットソーを淡いラベンダーにしてやわらかさを加えて。

[Domani4月号 87ページ] ジャケット¥59,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) カットソー¥11,000(デミルクス ビームス 新宿〈ルミノア×デミルクス ビームス〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) イヤリング¥8,500(アビステ) バッグ¥9,800(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈マルコ ビアンキーニ〉) 靴¥18,000(ハイブリッジ インターナショナル〈Amb〉)

【6】白ブラウス×黒パンツ×トートバッグ

【6】白ブラウス×黒パンツ×トートバッグ

カットワークとメタリックシルバーが目を引くトートバッグは、レザー見えするPVC素材で、雨や汚れに強い。足元は、一見雨用とは思えないバレエシューズで、雨が降っても止んでも軽やかに歩ける。洋服と小物をさりげなくトリコロールカラーでまとめたのも、雨の日のおしゃれを格上げする秘訣。

[Domani7月号 103ページ] バッグ[H27×W47×D14]¥27,000(エス.アイ.エム〈ガム ジャンニ・キアリーニ デザイン〉) 靴[0]¥6,300(ボワソンショコラ ルミネ新宿店〈ボワソンショコラ〉) 傘¥15,000(前原光榮商店) 〝ロベルトフリードマン〟のブラウス¥27,000・〝アロン〟のバングル¥21,000(フラッパーズ) パンツ¥15,000(アンルート 二子玉川〈アンルート〉) ピアス¥18,000(NOJESS)

【7】白ジャケット×ボーダーカットソー×黒パンツ×黄色トートバッグ

【7】白ジャケット×ボーダーカットソー×黒パンツ×黄色トートバッグ

辛口スポーティはジャケットONでたちまち大人の通勤スタイルになる。ジャケット×センタープレスパンツのきちんと通勤コンビなら、インに合わせるのはちょっとカジュアルなトップスくらいがちょうどいい。モノトーンでまとめることで、全体的な大人っぽさをキープ。カジュアルフライデーや、休日出勤など、意外と着る服が悩ましい日にジャストなバランスに。

[Domani6月号 135ページ] ジャケット¥28,000(BOSCH) カットソー¥9,000・パンツ¥18,000(ロートレアモン) バッグ¥10,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) サングラス¥9,723・ピアス¥3,000・時計¥45,695(アビステ) 靴¥13,000(ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店〈ピシェ アバハウス〉)

【8】黒ワンピース×トートバッグ

【8】黒ワンピース×トートバッグ

凜とした佇まいと涼やかさが魅力!程よい甘さのサマーブラックコーデ。ハリのあるコットンが素肌に心地いいワンピースは、サッシュタイプの幅広ベルト付きで、簡単に旬のシルエットが完成。フロントはレディライクなロールカラー、バックは清潔感のある抜け襟風デザインというバランス感で、ありがちな黒に終わらないのがポイント。働く場面で頼りになるトートバッグも、カラーブロックを選べば、グッと新鮮味がアップする。

[Domani6月号 131ページ] ワンピース[共布ベルト付き]¥28,000(プルミエ アロンディスモン NEWoMan 新宿〈プルミエ アロンディスモン〉) バッグ¥14,800(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ロウェル シングス〉) ブレスレット[ひじ側]¥5,000・ブレスレット[手首側]¥17,500(アビステ) 靴¥13,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【9】水色シャツ×茶パンツ×メタリックトートバッグ

【9】水色シャツ×茶パンツ×メタリックトートバッグ

ブルーシャツは脱トラッドに。襟を抜き、そでをたくし上げてラフに着こなして。

[Domani6月号 87ページ] シャツ¥17,000(BOSCH) バッグ[38×42×14]¥9,800(ル タロン 丸の内店〈マルロン〉) パンツ[共布ベルト付き]¥26,000(アングローバルショップ 表参道〈イロアール ブリリアントマーケット〉) 眼鏡¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥21,000(アガット) 時計¥75,000(栄光時計〈モバード〉) ブレスレット¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) 靴¥29,000(シップス 渋谷店〈チェンバー〉)

【10】黄色シャツ×黒パンツ×白トートバッグ

【10】黄色シャツ×黒パンツ×白トートバッグ

ふんわりと空気をはらむやわらかなリネンシャツとクリーンな白バッグで、軽快な印象に。

[Domani6月号 86ページ] シャツ¥26,000(TOMORROWLAND〈UPPER HIGHTS THE SHIRTS〉) バッグ[31×38×15]¥28,000(TILA MARCH JAPON〈TILA MARCH〉) パンツ¥28,000(synchro crossings 玉川タカシマヤSC〈シンクロ クロッシングズ〉) 手に持ったジャケット¥23,000(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ユニバーサルランゲージ〉) ピアス¥10,000(NOJESS) 時計¥22,000(ピークス〈Rosemont〉) バングル¥12,000(Jouete) ベルト¥29,000(ポール・スチュアート 青山店〈ポール・スチュアート〉)

おしゃれトートバッグの春夏コーデ

【1】ベージュシャツ×黒スカート×黒トートバッグ

【1】ベージュシャツ×黒スカート×黒トートバッグ

ラフなキャンバストートも黒ならシックに。ベージュシャツでまろやかさをプラス。

[Domani6月号 87ページ] シャツ¥15,000(ブラックバイマウジー ルミネ新宿1店〈ブラックバイマウジー〉) バッグ[38×38×15]¥59,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) スカート¥17,000(カトルナフ 代官山店〈カトルナフ〉) ピアス¥27,000・リング[人さし指]¥23,000・[中指]¥32,000(ココシュニック) チョーカー¥9,000(Jouete) 時計¥50,000(栄光時計〈コーチ〉) ベルト¥18,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈メゾン ボワネ〉) 靴¥22,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【2】グレーニット×ワイドパンツ×ベージュトートバッグ

【2】グレーニット×ワイドパンツ×ベージュトートバッグ

ニットとパンツをグレーでつないだ、知的なワントーンスタイル。ニットはリブ編み、パンツはリネン素材と、ともに表情豊かなので上下ライトグレーでもぼんやりせず、奥行きのある仕上がりに。さらに靴とバッグをベージュで統一すれば〝マックスマーラ〟らしい、大人の余裕漂う着こなしが手に入る。

[Domani5月号 114ページ] 〝マックスマーラ〟のニット¥60,000・パンツ¥55,000・手に持ったジャケット¥142,000・バッグ¥193,000・靴¥66,000・〝エス マックスマーラ〟のイヤリング¥36,000(マックスマーラ ジャパン)

【3】ストライプシャツワンピース×デニムパンツ×トートバッグ

【3】ストライプシャツワンピース×デニムパンツ×トートバッグ

明るいブルー×白のワイドピッチストライプが、パッと目を引く華やかさ。着回し力の高さも見逃せない! 

[Domani5月号 143ページ] ワンピース「ストライプシャツワンピース」[一部店舗のみ販売]¥2,990(GU) デニムパンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) タンクトップ¥6,300(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) スカーフ¥4,000(かぐれ 表参道店〈かぐれ〉) バッグ¥29,000(アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店〈サンアルシデ〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) サングラス¥31,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉)

【4】ネイビーブルゾン×グレースカート×黄色トートバッグ

【4】ネイビーブルゾン×グレースカート×黄色トートバッグ

スポーティなアイテムを普段着に取り入れた〝アスレジャー〟にもうってつけのレギンス。フーディパーカやニットタイトには、厚手のリブ編みレギンスを合わせてカジュアル度高めに。黒の引き締め効果に加え、リブの編み幅を変えたすその切り替えが、足首をキュッと細く見せてくれる。

[Domani5月号 187ページ] レギンス¥2,200(タビオ) ブルゾン¥13,000(PLST) Tシャツ¥7,500(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) スカート¥12,000(ロペ) ピアス¥33,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) 時計¥15,500(カシオ計算機 お客様相談室〈BABY-G〉) バッグ¥37,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉) 靴¥14,800(シシ)

おしゃれトートバッグの秋冬コーデ

【1】黒ワンピース×白トートバッグ

【1】黒ワンピース×白トートバッグ

トレーニング に行く日は…ニットワンピースくったりトート。目ざすは、帰り道に買い物も行けちゃうような〝街で浮かない〟スポーティ!脱ぎ着しやすく、きちんと感もあるニットワンピースを取り入れるべし。そしてバッグ選びもポイント。ウエアにシューズに…とたくさん荷物が入るビッグサイズでも、くしゃっとコンパクトに持てるラフなトートが今っぽい。ニットワンピース×レギンスでアスレジャー風の装いに挑戦!シルバーの靴や時計など、〝光る〟小物でニットワンピースを都会的に後押し。アスレジャーも難なく着こなせる。

[Domani12月号 134ページ] ワンピース¥28,000(Liesse) バッグ[36×39×17.5]¥42,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉) レギンス¥4,000(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) ヘッドフォン¥6,180(URBANEARS お客様相談センター〈アーバンイヤーズ〉) 時計¥30,000(アガット) リング[左手]¥8,000(SILVER SPOON) [右手]¥30,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉)靴¥32,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ペリーコ サニー〉)

【2】ネイビーワンピース×トートバッグ

【2】ネイビーワンピース××トートバッグ

つかず離れずのゆるワンピースが気負わないラフな女らしさを生む!シンプルな装いは、休日ならではのヘアアクセと柄バッグでアクティブに勢いづけて。しなやかな一枚革のトートは、収納力抜群なのにコンパクト。見た目も実際も軽いのがうれしい! 

[Domani12月号 135ページ] ワンピース¥20,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ[39×27.5×13]¥15,000(ル タロン有楽町店〈マルロン〉) ヘアバンド¥26,000(GALERIE VIE 丸の内店〈MUHLBAUER〉) ピアス¥12,000(SILVER SPOON) 靴下¥1,200(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) 靴¥49,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉)

【3】グレーコート×デニムパンツ×ムートントートバッグ

【3】グレーコート×デニムパンツ×ムートントートバッグ

トリコロールのムートントート。デイリーなカジュアルにこそ映える遊び心溢れるカラームートンの魅力。バッグ以外はベーシックにまとめるのが正解。

[Domani12月号 138ページ] バッグ[35×34×20]¥68,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈アン ベスト〉) コート¥120,000(HAUNT代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) カットソー¥13,000(インターリブ〈サクラ〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) 帽子¥25,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ATHENA NEW YORK〉) 靴下¥3,000(リーミルズ エージェンシー〈パンセレラ〉) 靴¥9,250(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉)

【4】ネイビーニット×デニムパンツ×トートバッグ

【4】ネイビーニット×デニムパンツ×トートバッグ

ネイビーのニットに抜けを出すニュアンスカラーのビッグトート。ニット×デニムのベーシックな装いは小物使いがカギ。大ぶりでしなやかなシュリンクレザーのトートバッグがナチュラルなこなれを表現してくれる。

[Domani3月号 124ページ] Domani別注のバッグ¥45,000・ポーチ¥8,500(Epoi) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) ニット¥24,000(スローン) デニム¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) サングラス¥46,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥63,000(栄光時計〈サントノーレ〉) バングル¥5,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事