Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.05.21

テーパードパンツコーデ24選【夏】| 30代40代レディースファッション

夏におすすめのレディーステーパードパンツコーデを大特集!夏におすすめのテーパードパンツの着こなしや、テーパードパンツ×スニーカーの夏コーデをご紹介します。白テーパードパンツ・黒テーパードパンツの夏コーデもまとめました。

Tags:

【目次】
夏におすすめのテーパードパンツの着こなし
テーパードパンツ×スニーカーの夏コーデ
白テーパードパンツの夏コーデ
黒テーパードパンツの夏コーデ

夏におすすめのテーパードパンツの着こなし

【1】グレーカットソー×ピンクテーパードパンツ

【1】グレーカットソー×ピンクテーパードパンツ

リネンのような風合いのピンクパンツに、リラクシーなカットソー。ジャケットのきちんと感をくずすラフな素材使いも、こなれて見えるポイント。

[Domani5月号 60ページ] パンツ¥21,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) ジャケット¥38,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) カットソー¥14,000(ebure) サングラス¥44,000(SUNRISE〈CUTLER AND GROSS〉) イヤリング¥12,000(ビームス ハウス 丸の内〈イリスフォーセブン〉) 〝エー・ヴィー・マックス〟のバングル[上]¥5,000・〝ヨキ〟のバングル[下]¥3,000(ココシュニック) バッグ¥115,000(エストネーション〈ザネラート〉) 靴¥49,000(アルアバイル〈ペリーコ〉)

【2】緑ストライプシャツ×グレーテーパードパンツ

【2】緑ストライプシャツ×グレーテーパードパンツ

ベーシックアイテムの代表、ストライプシャツも、知的で今季らしい〝きれいめな日〟に活躍するグリーン。テーパードパンツとのシンプルな組み合わせを、色の力でみずみずしく、ヘルシーに昇華。

[Domani4月号 63ページ] シャツ¥21,000(ティッカ) パンツ¥24,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) 肩に掛けたカーディガン¥32,000(martinique名古屋〈JOHN SMEDLEY×martinique〉) メガネ¥38,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥3,000・ネックレス¥8,000(アビステ) バッグ¥154,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【3】キャメルブラウス×キャメルテーパードパンツ

【3】キャメルブラウス×キャメルテーパードパンツ

ネイビーや黒のパンツセットアップはよくあるけれど、キャメルは新鮮。夏の肌に映えるこの色は、白を合わせることでより魅力がアップ。さらっと着るだけでボディラインを上手にカバーするシルエットも◎。

[Domani7月号 127ページ] ブラウス¥11,000・パンツ¥13,000(TONAL) バッグ¥9,990(PLST) 靴¥26,667(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【4】ベージュジャケット×白Tシャツ×カーキテーパードパンツ

【4】ベージュジャケット×白Tシャツ×カーキテーパードパンツ

「プチプラは、素材や縫製が信頼できるものを選ぶので、自然とブランドは限られます。その中でも数本もっているパンツがこれで、テーパード気味なシルエットが女っぽく、お気に入り。いくら流行に挑戦しやすくても、手持ち服に合わないプチプラ服は、結局着なくなるので買いません」

[Domani7月号 35ページ] パンツ¥7,315(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) 共布ベルト付きアウター¥28,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) Tシャツ¥10,000(サザビーリーグ〈カレント エリオット〉) 靴¥15,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉) ネックレス/ジェム キングダム バングル/J NELSON バッグ/フェンディ バッグに付けたスカーフ/エルメス※以上私物

【5】ボーダーカットソー×シルバーデニムテーパードパンツ

【5】ボーダーカットソー×シルバーデニムテーパードパンツ

ホワイトデニムでまとめがちなところを、ヴィンテージ風のかすれたシルバーデニムでクールに振って。スカーフ&パールで首元にもキュートなポイントを。

[Domani6月号 59ページ] パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) 〝アニエスベー〞のカットソー¥9,000・〝アニエスベー ボヤージュ〞のバッグ¥26,000(アニエスベー) スカーフ¥7,800(プラージュ 代官山店〈マニプリ〉) ネックレス¥160,000・リング¥400,000(ミキモト カスタマーズ・サービスセンター〈ミキモト〉) 靴¥25,000(F.E.N.〈プリティ・バレリーナ〉)

【6】白ブラウス×デニムテーパードパンツ

【6】白ブラウス×デニムテーパードパンツ

白シャツ×深い青のワンウォッシュデニムで、第一印象で何よりも大切な、きちんと感を前面に出して。シャツは肩やデコルテがちらりとのぞく背抜きタイプ、デニムは緩やかなテーパードシルエット。さりげなく利かせたデザイン性の高さで、ベーシックでありつつも無難すぎない印象を狙って。

[Domani6月号 50ページ] パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉)ブラウス¥18,000(エストネーション〈エストネーション〉) ピアス¥30,000(ココシュニック) バッグ¥180,000(バリー 銀座店〈バリー〉) 靴¥33,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉) 男性/ニット¥32,000・パンツ¥21,000(SUNSPEL 表参道〈SUNSPEL〉) 靴¥18,000(ハイブリッジ インターナショナル〈Amb〉)

テーパードパンツ×スニーカーの夏コーデ

【1】ネイビージャケット×ネイビーテーパードパンツ×白スニーカー

【1】ネイビージャケット×ネイビーテーパードパンツ×白スニーカー

細身の襟や控えめなボタン使いなど、軽やかさが魅力のダブルジャケット。足首にヌケ感の出る九分丈パンツは、トレンドのスニーカーとも好相性。

[Domani4月号 90ページ] ジャケット¥32,000・パンツ¥18,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) カットソー¥8,000(ebure) ベルト¥12,000(ジュエルチェンジズ 新宿店〈メゾン ボワネ〉) 時計¥21,000(カシオ計算機〈G‒SHOCK〉) サングラス¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥5,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター〈アウトドアプロダクツ〉) 靴¥22,000(ハイブリッジ ショーケース 六本木店〈Amb〉)

【2】青ニット×水色テーパードパンツ×白スニーカー

【2】青ニット×水色テーパードパンツ×白スニーカー

淡色を引き締めるサイドラインのボーイッシュさ。ニュアンスカラー配色も、白が際立つスニーカーで自然なメリハリがつくれる。

[Domani8月号 63ページ] 靴¥16,000(ファーザー〈ネーム×プロケッズ〉) ニット¥23,000(Theory luxe) パンツ¥13,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) 眼鏡¥30,000(フォレストパイン・デザインラボ〈パイン〉) ピアス¥7,194(アビステ) 時計[本体]¥19,000・[ストラップ]¥3,500(メーカーズ ウォッチ ノット) バングル¥18,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉) リング[人さし指]¥14,000(DES PRÉS 丸の内店〈IRIS 47〉) リング[薬指/5連]¥32,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥27,000(GALERIEVIE 丸の内店〈En Shalla〉)

【3】ロングカーディガン×ピンクテーパードパンツ×白スニーカー

【3】ロングカーディガン×ピンクテーパードパンツ×白スニーカー

ブラウン×ピンクのまろやか配色に寄り添ってくれるクリーンなホワイトスニーカー。リッチさが漂う、プレミアムな白レザー。

[Domani8月号 62ページ] 靴¥56,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ジルサンダー〉) カーディガン¥25,000(GREED International Tokyo Store〈BED&BREAKFAST〉) タンクトップ¥18,000(1LDK AOYAMA HOTEL〈MY___〉) パンツ¥27,000(東レ・ディプロモード〈ジョーズ〉) サングラス¥33,000(アイヴァン フレッド シーガル 代官山〈ジーエルシーオー〉) バングル[手首側から]¥75,000・¥30,000・¥27,000(ストローラーPR〈プリュイ〉) バッグ¥26,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈サンドラ ロバーツ〉)

【4】黒トップス×キャメルテーパードパンツ×白スニーカー

【4】黒トップス×キャメルテーパードパンツ×白スニーカー

足首がのぞくテーパードシルエットには大きな一歩とビッグスマイルがよく似合う。程よいゆとりとすそすぼまりシルエットのパンツは、幅広いトップスに対応。ウエストゴムのうえ、手洗いにも対応するすぐれモノ。

[Domani7月号 127ページ] パンツ¥13,000・トップス¥12,000(TONAL) ピアス¥35,000・バングル¥12,000(クーゲ自由が丘本店〈クーゲ〉) 時計¥12,000(カシオ計算機 お客様相談室〈G-SHOCK〉) バッグ¥6,990(PLST) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【5】ボーダーTシャツ×ピンクテーパードパンツ×白スニーカー

【5】ボーダーTシャツ×ピンクテーパードパンツ×白スニーカー

ブラウンボーダー×ピンクパンツで、新鮮な着こなしに。スポーティなリュック&スニーカーは、白でまとめるとシャープな印象。

[Domani7月号 78ページ] Tシャツ¥790(GU) パンツ¥9,500(メゾン イエナ〈イエナ〉) ニット¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈Whim Gazette〉) バッグ¥9,200(TIARA〈La piece〉) めがね¥32,000(プロポデザイン〈プロポ〉)靴¥20,000(ハイブリッジ インターナショナル〈Amb〉)

【6】水色シャツ×ピンクテーパードパンツ×スニーカー

【6】水色シャツ×ピンクテーパードパンツ×スニーカー

端正な印象のシャツだからこそ、胸元を大胆に開けてギャップを出すと女っぽさが際立つ。すそに前後差のあるシャツなので前だけインもなんなく決まる。シャツにボリュームがあるぶん、テーパードパンツで下半身はすっきりと、が好バランス。

[Domani7月号 77ページ] パンツ¥9,500(メゾン イエナ〈イエナ〉) シャツ¥7,990(PLST) 靴¥6,990(KOE 自由が丘店〈KOE〉) ネックレス¥26,000(アングローバルショップ 表参道〈フィリップ オーディベール〉)時計¥430,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥230,000(Pred PR〈プロエンザ スクーラー〉)

【7】ロングカーディガン×白テーパードパンツ×ベージュスニーカー

【7】ロングカーディガン×白テーパードパンツ×ベージュスニーカー

白・ピンク・ベージュのまろやかトリコロールが、表情までも穏やかに見せてくれる。色香を潜めたデコルテと少しやんちゃな足元。こんなミックス方法も、アクティブなデニムデートの日だからこそ楽しめる。

[Domani6月号 51ページ] 〝ヘルシー〟のパンツ¥14,000・〝メゾン・ボワネ〟のブレスレット¥16,800(アルアバイル) カーディガン¥27,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) キャミソール¥5,500(アストラット 青山店〈アストラット〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥20,000(TOMORROWLAND〈FAY ANDRADA〉) バッグ¥103,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) 靴¥8,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

白テーパードパンツの夏コーデ

【1】ベージュジャケット×茶ニット×白テーパードパンツ

【1】ベージュジャケット×茶ニット×白テーパードパンツ

スマートな女性像を体現するこなれたジャケパンスタイルドライな色味のベージュリネンジャケットには、ブラウンニットを重ねて。マニッシュなジャケット姿を今っぽく印象的に見せてくれる。白デニムで程よくカジュアルダウン! 

[Domani5月号 75ページ] ジャケット¥34,000(LOUNIE/ルーニィ) ニット¥18,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) サングラス¥46,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥15,800(セシル・エ・ジャンヌ) 時計¥30,000(DKSHジャパン〈リップ〉) バッグに付けたスカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥58,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥55,000(渡辺産業プレスルーム〈ジョセフ チーニー〉)

【2】ストライプシャツ×白テーパードパンツ

【2】ストライプシャツ×白テーパードパンツ

ハイウエストのボトルパンツが、スタンダードなストライプシャツをより今どきにアップデート。

[Domani8月号 78ページ] シャツ¥21,000(アルアバイル) パンツ¥39,000(ストラスブルゴ〈ハイアリン〉) 時計¥960,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) ベルト¥12,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥128,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)ピアス¥8,750(アビステ) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】白ジャケット×ピンクベージュTシャツ×白テーパードパンツ

【3】白ジャケット×ピンクベージュTシャツ×白テーパードパンツ

白のセットアップはインナーの淡いピンクベージュで優しさをプラスして。よーく見ないとわからない程度の色の微差が、〝わかっている人のおしゃれ〟を演出してくれる。

[Domani8月号 55ページ] ジャケット¥13,000・パンツ¥7,990(PLST) Tシャツ¥9,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエムクラス〉) ピアス¥18,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈ジェニファー フィッシャー〉) 時計[本体]¥15,000・[ストラップ]¥4,000(メーカーズ ウォッチノット) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥18,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈ラオコンテ〉)

【4】白ジャケット×ベージュニット×白テーパードパンツ

【4】白ジャケット×ベージュニット×白テーパードパンツ

大阪にできる新しいビルの視察のため、1泊出張。洗える服なら万が一にも備えられて安心♪現場視察とはいえ取引先の方にも会うので、ある程度のきちんと感も必要。シワが気になりにくいリネン混のジャケパンで、新幹線に乗り込みます。

[Domani7月号 75ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) パンツ¥4,990(オペーク ドット クリップ) ニット¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈Whim Gazette〉) バッグ¥128,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥18,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉) ピアス/1日と同じ トロリーケース¥83,000(エーアイクリエイト〈トレヴァー〉)

【5】白ジャケット×白ブラウス×白テーパードパンツ

【5】白ジャケット×白ブラウス×白テーパードパンツ

すっかり日差しが強くなってきたけど、洗えるワードローブなら外回りだって快適♪ジャケットはマストだけど、少しでも涼しく気持ちよく過ごしたい。リネン混のジャケパンなら、着心地も軽くて見た目も爽やか♪ブルーを差し色に効かせれば、清涼感はさらにアップ!

[Domani7月号 72ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) パンツ¥4,990(オペーク ドット クリップ) カーディガン¥12,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ブラウス¥15,000(LOUNIE/ルーニィ) ピアス各¥16,000(ビームス ハウス ウィメン 銀座〈ファリス〉) 時計¥78,000(ビクトリノックスジャパン〈ビクトリノックス〉) バッグ¥135,000・靴¥78,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【6】ピンクシャツ×白テーパードパンツ

【6】ピンクシャツ×白テーパードパンツ

優しげな大人の女らしさを醸し出す淡いピンクと白のコンビネーション。ジャケットとまではいかずとも、襟付きトップスが必要になるシーンがあるのがDomani世代のウイークデー。ちょっと気の張るミーティングにも、会社帰りの食事会にも、スッとなじんで華やぐ一枚を、とイメージして生まれたのが、このバックシャンなシャツブラウス。美脚に仕上がる白パンツに合わせるだけで、印象に残る知的フェミニンな装いが完成する。

[Domani6月号 133ページ] シャツ¥24,000(オンワード樫山〈BEIGE‚〉) パンツ¥16,000(BOSCH) バッグ¥18,000・靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥3,306・バングル[太]¥12,000・バングル[細]各¥7,778(アビステ)

【7】グレージャケット×ボーダーニット×白テーパードパンツ

【7】グレージャケット×ボーダーニット×白テーパードパンツ

長めのノーカラージャケットが、ボーダー×ホワイトデニムをキレよく昇華。グレー&シルバー小物でトーンを統一。

[Domani6月号 45ページ] パンツ¥17,000(JET Roppongi〈ジェット ロサンゼルス〉) ジャケット¥59,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ニット¥14,000(オンワード樫山〈23区〉) ピアス¥3,900(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥16,000(アングローバルショップ 表参道〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥14,000(エス.アイ.エム〈ガム ジャンニ・キアリーニ デザイン〉) 靴¥39,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

黒テーパードパンツの夏コーデ

【1】ノースリーブ白ブラウス×黒テーパードパンツ

【1】ノースリーブ白ブラウス×黒テーパードパンツ

カットワークとメタリックシルバーが目を引くトートバッグは、レザー見えするPVC素材で、雨や汚れに強い。足元は、一見雨用とは思えないバレエシューズで、雨が降っても止んでも軽やかに歩ける。洋服と小物をさりげなくトリコロールカラーでまとめたのも、雨の日のおしゃれを格上げする秘訣。

[Domani7月号 103ページ] バッグ[H27×W47×D14]¥27,000(エス.アイ.エム〈ガム ジャンニ・キアリーニ デザイン〉) 靴[0]¥6,300(ボワソンショコラ ルミネ新宿店〈ボワソンショコラ〉) 傘¥15,000(前原光榮商店) 〝ロベルトフリードマン〟のブラウス¥27,000・〝アロン〟のバングル¥21,000(フラッパーズ) パンツ¥15,000(アンルート 二子玉川〈アンルート〉) ピアス¥18,000(NOJESS)

【2】ノースリーブ緑ブラウス×黒テーパードパンツ

【2】ノースリーブ緑ブラウス×黒テーパードパンツ

鮮やかなグリーンのボウタイブラウスはさらりとした肌触りで、暑い日も〝涼やかな〟いい女に!黒のタック入りパンツにインして、シンプル&シックにまとめると素敵。

[Domani7月号 45ページ] ブラウス¥7,990(YECCA VECCA 新宿〈YECCA VECCA〉)パンツ¥19,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈フィガロ パリ〉) 時計¥23,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) ブレスレット¥123,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥18,000(ル タロン丸ノ内店〈ヴェラ ペレ〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【3】白ジャケット×ボーダーカットソー×黒テーパードパンツ

【4】白ジャケット×ボーダーカットソー×黒テーパードパンツ

辛口スポーティはジャケットONでたちまち大人の通勤スタイルになる。ジャケット×センタープレスパンツのきちんと通勤コンビなら、インに合わせるのはちょっとカジュアルなトップスくらいがちょうどいい。モノトーンでまとめることで、全体的な大人っぽさをキープ。カジュアルフライデーや、休日出勤など、意外と着る服が悩ましい日にジャストなバランスに。

[Domani6月号 135ページ] ジャケット¥28,000(BOSCH) カットソー¥9,000・パンツ¥18,000(ロートレアモン) バッグ¥10,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) サングラス¥9,723・ピアス¥3,000・時計¥45,695(アビステ) 靴¥13,000(ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店〈ピシェ アバハウス〉)

【4】カーキシャツ×黒テーパードパンツ

【5】カーキシャツ×黒テーパードパンツ

とにかく楽チンなウエストゴムパンツも、黒のテーパードシルエットなら見た目はハンサム。アンクルストラップのフラット靴でレディな味つけに。

[Domani6月号 93ページ] パンツ¥37,000(東レ・ディプロモード〈セブンティ〉) 靴¥24,815(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉) シャツ¥25,000(カイタックインターナショナル〈ジミー タヴァニティ〉) ピアス¥22,000(TOMORROWLAND〈LIZZIE FORTUNATO〉) 〝ガブリエラ アーティガス〟のバングル¥34,000・〝ラーソンアンドジェニングス〟の時計¥42,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店) バッグ¥46,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ヴァシック〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事