アラフォーが痛見えしないカジュアルアイテムの取り入れ方【今、着たいコーデ】 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働くアラフォー、今日のコーデどうする!?問題

2018.06.22

アラフォーが痛見えしないカジュアルアイテムの取り入れ方【今、着たいコーデ】

働くアラフォー女子の毎日のおしゃれに役立つコーディネートをご紹介。明日着ていくものに悩んだらまずココをチェック!

Tags:

ベーシックカラーを選べばスマートな印象に

色で賢く印象美人♪シーン別「新配色」レシピ

情熱的なオレンジをネイビーの冷静さでラフなスタイルに落とし込んで。ハリ感のあるシャツワンピースは、アウターライクにはおるのが気分。ボルドーやベージュのあいまいカラーが、鮮やかな色と色をつなぐのに効果的。

[Domani5月号 53ページ] ワンピース¥30,000(アングローバルショップ 表参道〈エミン アンド ポール〉) キャップ¥1,990(UNIQLO) カットソー¥10,000(シック〈フィル ザ ビル〉) パンツ¥18,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) ブレスレット¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ナカモル〉) バッグ¥38,000(ハンティング・ワールド帝国ホテル店〈ハンティング・ワールド〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

Domani5月号 色で賢く印象美人♪シーン別「新配色」レシピ より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/水田 学(NOSTY/人物)、魚地武大(静物) スタイリスト/三好 彩 ヘア/EIJI KADOTA(SIGNO) メーク/中村了太(3rd) モデル/小泉里子(本誌専属)、久保田裕之(INDIGO) レイアウト/hoop. 撮影協力/Dip、1967、BMW Japan 構成/福本絵里香(本誌)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事