残念地味色女子から卒業!?のカラーコーデ入門編 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION隠れおしゃテク“重箱の隅子さん”

2018.06.13

残念地味色女子から卒業!?のカラーコーデ入門編

効かせる、重ねる、なじませる・・・アラフォー女子のためのカラーテクを分析してみました。

Tags:

《色使い上手のテク 1》 きれい色小物を服となじませる!

グレーやベージュなどベーシックカラーと合わせることが多かったきれい色。この春夏は同系色の小物を重ねることでグラデーションをつくり、奥行きを演出するのが主流に。配色を刷新するだけで見違えるほど今っぽく仕上がります!

ミモザイエローのバッグ投入で、一気に夏っぽいムードを高めて

温かみのあるマスタードイエローのスカートにバッグでクリーンなミモザイエローをリフレインして、ワントーン明るい印象に。バッグ[14.5×21×7]¥129,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)ニット¥36,000(ADORE)スカート[リボンベルト付き]¥29,000(デミルクス ビームス 新宿〈アドーア〉)サングラス¥21,000(essence of ANAYI〈RAY-BAN〉)ネックレス¥19,000(ヴェルメイユ パー イエナ 名古屋店〈ドミニク ドゥヌーヴ〉)ブレスレット¥11,667(アビステ)トートバッグ[42×38×10]¥19,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈シークエンス〉)靴[5.5]¥21,000(ANAYI)

水色×白のクリーンな配色を、シックなブルーバッグで引き締める!

さらりとした質感とイレギュラーヘムが軽やかな水色のスカートを主役に、ちょっぴりスモーキーがかかった同系色バッグをなじませ、大人な雰囲気に引き寄せて。バッグ[21.5×33.5×15]¥38,000(オルサ〈オルセット〉)シャツ¥29,000(デミルクス ビームス 新宿〈チノ〉)スカート¥29,000(ANAYI)ピアス¥22,000(NOJESS)ネックレス¥40,000・リング¥34,000(アガット)靴[1]¥48,000(アマン〈ペリーコ〉)めがね¥48,000(オプティカルテーラー クレイドル 青山店〈ディータ〉)

サクラピンクがアクセント!ロングカーデがフレッシュな印象に

ベビーピンクのパンツにグレーのカーディガンをはおったシンプルスタイル。ともすると落ち着いた雰囲気になる定番配色を、首元にワントーン明るい同系色ストールを差すことで新鮮に。ストール[135×185]¥25,000(martinique Le Conteルミネ横浜店〈Faliero Sarti〉)カーディガン¥15,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉)カットソー¥8,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉)パンツ¥26,000(オンワード樫山〈BEIGE,〉)イヤリング¥4,000(ヴェルメイユ パー イエナ 名古屋店〈マリオン ゴダール〉)時計¥22,000(デミルクスビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉)ブレスレット¥38,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS & HENDRIX〉)バッグ¥37,000(L'AVENTURE martinique〈FLYNN〉)靴[0]¥38,000(ティースクエア プレスルーム〈ナショナル スタンダード〉) 

Domani2018年5月号『セレブも夢中! カラーマジック★』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/佐藤 彩 スタイリスト/田澤美香 構成/渡邊和泉 ※[ ]内の数字は、バッグは縦×横×マチを、ストールは縦×横を、靴はヒールの高さを表します。単位はcmです(編集部調べ)。


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事