スタイリストが教える【GU】で絶対買うべきライトアウターって? | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONお役立ちプリプラ

2018.06.15

スタイリストが教える【GU】で絶対買うべきライトアウターって?

旬のトレンドアイテムが豊富で使える! とウワサのGU。ドマーニ世代が選ぶべきアイテムは?

Tags:

コーデの鮮度を高める軽はおりこそGUで!

□活躍時期が限られる端境服こそ納得価格で
□はおるだけで着こなしの完成度がUP
□合わせはベーシック服で大人度を意識

スタイリスト

大野千歩さん

弊誌をはじめ多くの女性誌で活躍するドマーニ世代のスタイリスト。だれもが取り入れやすいベーシック服を「なんだかステキ!」に仕上げるワザや、ボーイズライクなアイテムを使った大人のカジュアルスタイルには、スタッフはもちろんモデルからの信頼も厚い。

Tシャツ×デニムを大人に仕上げる、ジャケット感覚の辛口アウター

ONO’s VOICE 「来年は着られるかな…と躊躇しがちな柄アウターにも臆せずトライできるのが〝GU〟のいいところ。グレー系のシックなチェックならオフィスシーンにもスッとなじみ、チープに見えません。中の着こなしはグリーン×黒。メンズ調の色合わせで、カッコよさを意識して」

すっきりとしたシルエットのノーカラーコートは軽い素材感で梅雨寒の時季も活躍必至。細身ボトムの日、気になる腰周りをカバーしてくれるのも◎。コート「ノーカラーガウンコート」[ベルト付き]¥3,990(GU)カットソー¥11,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉)デニムパンツ¥23,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉)バッグ¥35,000(FUN Inc.〈BELLMER〉)靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)メガネ¥42,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)時計¥38,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉)バングル¥37,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉)

ONO’s VOICE 「軽はおりにもなるシャツワンピこそ 〝GU〟で狙うべき。ノーカラータイプはプライス感が出にくくおすすめです。コンサバにまとめるとラフさが目立つので、カジュアルコーデをきれいに引き上げる存在として取り入れて」

明るいブルー×白のワイドピッチストライプが、パッと目を引く華やかさ。着回し力の高さも見逃せない! ワンピース「ストライプシャツワンピース」[一部店舗のみ販売]¥2,990(GU)デニムパンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉)タンクトップ¥6,300(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉)スカーフ¥4,000(かぐれ 表参道店〈かぐれ〉)バッグ¥29,000(アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店〈サンアルシデ〉)靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)サングラス¥31,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉)

ONO’s VOICE「定番といえど、シーズンムードが反映されるトレンチコート。〝GU〟でこまめにアップデートするのも一考、というのが最近の認識です。ボーイズ調にまとめた細身パンツのきちんと感で、上質なベーシックコーデに」

ゆったりとしたそで付けと長めの着丈が優秀な旬トレンチ。やや抜けた感じを意識して、シルエットの今っぽさを楽しみたい。コート「ボリュームスリーブトレンチコート」[ベルト付き]¥4,990(GU)パンツ¥25,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉)ニット¥33,000(FUN Inc.〈VONDEL〉)帽子¥2,500(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店〈ニューハッタン〉)バッグ¥20,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉)スニーカー¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)バングル¥7,195(アビステ)

ONO’s VOICE 「定番のGジャンを新たに手に入れるならビッグサイズが気分。〝GU〟のものは身幅はゆったり、着丈は短めで、バランスが取りやすく、やんちゃになりすぎません。白のマキシスカートで爽やかなドラマティックさを狙って」

たとえ今季限りとしても納得、優秀プライスの今どきGジャン。短め&ボクシーなシルエットが、ボリュームスカートに威力を発揮。ありがちに見えない今っぽさは、頼れる週末はおりとして大活躍間違いなし。Gジャン「デニムジャケット」¥2,990(GU)ニット¥20,000(スローン)〝アンスクリア〟のスカート¥46,000・〝ペリーコ〟のバッグ¥59,000・〝マウロ・デ・バーリ〟の靴¥24,000(アマン)サングラス¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー)ブレスレット¥5,000・イヤリング¥6,500(アビステ)

Domani2018年5月号『「GUですが何か?」大人の高見え術』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/酒井貴生(aosora/モデル)、魚地武大(静物) スタイリスト/大野千歩 ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott) モデル/小濱なつき 構成/西道倫子


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事