この夏、大人が買うべき!な着映えワンピース7選 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONファッションおまとめドマーニア

2018.07.13

この夏、大人が買うべき!な着映えワンピース7選

一枚で着られて楽ちん。それだけじゃ働くアラフォーは満足しません。こだわりたいのは「相手にどう見えるか」。お仕事シーンでなりたい自分になれるワンピース見つけましょ。

Tags:

初夏のいい女は〝印象美人ワンピース〟を着ている

着るだけでスタイリングが完成するワンピースには、おしゃれも、なりたい女性像も、その一枚に求めたくなる。けれども、社会で働くアラフォー世代を取り巻く環境では、上司や同僚・後輩、クライアントetc.…周囲の視線を大切にしなければいけないのも事実。社会人としては、清潔感やきちんと感がある頼りになる存在でもいたいし、大人としては、恐れられるよりも、親しみを与える存在でありたい。女性としては、余裕を感じさせる色気も欲しい。一枚で女性らしさが表現できるワンピースならではの、女心をときめかせ、印象美人にも見せる、とっておきの逸品をご紹介。

きちんと感も清涼感も手に入る、ラップワンピースのたおやかさ

素材感涼やかなリネン混ワンピース。ラップ式のウエストをリボンで留めるメリハリシルエットで、女らしいボディラインを演出。さわやかなブルーをシックなブラウン系の小物でまとめれば、品格ある通勤スタイルが完成。ワンピース¥37,000(エリオポール銀座〈ラスパイユ〉)ネックレス¥2,500(ビームス ボーイ 原宿〈ビームス ボーイ〉)バッグ¥236,000・靴¥81,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

目ざす印象が清潔感×色気なら…
“カシュクールワンピース”

フロント部分に立体感をもたせてくれるV開きは、デコルテを美しく見せ、センシュアルさを宿す。凜とした心意気を感じるハリのある素材を選ぶことで、清潔感も兼ね備えて。

上半身を華奢に見せながら、女性らしいシルエットをつくる

胸元でV字を描くカシュクールワンピースは、大人の成熟した体をシャープに見せる効果も。高めのウエスト位置からふんわり広がるシルエットがエレガントさを際立て、清潔感も色気も一枚に凝縮されて。ワンピース¥65,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉)リング¥35,000(ロンハーマン〈sans suns〉)バングル¥47,000(サアガラ ショールーム〈エースバイモリザネ〉)バッグ¥130,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)靴¥82,000(JIMMY CHOO)

“ブラックタンクワンピース”

ノースリーブやスリットの程よい肌見せが大人の色香を香らせる黒のタンクワンピース。細身シルエットの端正さが、清潔感へつながって。タイトすぎるシルエットは古く見えることもあるので、ひざ下丈&ゆるめシルエットを選んで。

勝負の日には、タフ&シックなタンクワンピースでいい女に!

今季また流行のノーブルな黒タンクワンピースは、それだけで知的かつクリーンな印象。黒度高めのエッジィな小物でまとめ、媚びないかっこよさを後押し。ベルト付きワンピース¥28,000(エストネーション)ネックレス¥13,000(カレンソロジー青山〈コーポレイティヴ デ クリエーション〉)時計¥540,000(オメガ)バッグ¥36,000(アクアガール丸の内〈マニプリ〉)靴¥88,000(JIMMY CHOO)男性/〝インターナショナルギャラリー ビームス〟のスーツ¥90,000・〝ボリエッロ〟のシャツ¥24,000・〝アルテア〟のネクタイ¥13,000・〝チーニー〟の靴¥59,000(ビームス 銀座)

目ざす印象がきちんと感×親しみなら…
“コンシャスニットワンピース”

ニット素材特有のやわらかく優しい雰囲気が、親しみやすさを加速。程よく緊張感のあるコンシャスなシルエットなら、オフィスでも浮かない大人のきちんと感を兼備できる。女性のもつ曲線美があからさますぎない、今の気分に寄り添う一枚を見つけて。

やわらかさの中にもほのかな緊張感が漂う、フィット&フレア

立体的な編み方をMIXさせたニット素材なら、メリハリシルエットでもストイックすぎず、親しみ深い女性らしさを引き出してくれる。ネイビー・白・黒という落ち着き感あるマリン配色のワンピースには、カジュアルさをもつデニム風素材のパンプスを合わせ、初夏のチアフルなマインドを体現して。ワンピース¥38,000(ANAYI)バングル¥18,000(essence of ANAYI〈メゾン ボワネ〉)バッグ¥64,000(八木通商〈ダニエル&ボブ〉)靴¥51,000(アングローバルショップ表参道〈チエ〉)

“とろみワンピース”

しなやかかつ繊細なとろみ素材が上品な佇まいは、絶対的なきちんと感をもたらして。老けて見えないためには、程よくソフトなシルエット感が重要。ストレスフリーな着心地も働く女性の強い味方。

なめらかな素材が生む、軽やかな表情が同僚との距離感を近づける

ニュアンスのあるグレージュが、大人っぽいのにこなれた雰囲気をつくるワンピース。立体感のあるVネックやフレアスリーブがデコルテや手元を華奢に見せつつ、薄着の季節に気になるニの腕や腰周りはとろみ素材でカバーしてくれるという才色兼備さにも注目。ワンピース¥39,000(ADORE)ブレスレット¥16,000(essence of ANAYI〈RADA〉)リング¥18,000(サアガラ ショールーム〈エースバイモリザネ〉)バッグ¥62,400(LYDIA〈オー バイ コペンハーゲンファー〉)靴¥74,000(JIMMY CHOO)男性/〝ビームスエフ〟のセットアップ¥85,000・〝バルバ〟のシャツ¥27,000・〝ジエレ〟のネクタイ¥15,000・〝エレディキャリーニ〟のチーフ¥6,800・〝エンツォ ボナフェ〟の靴¥105,000(ビームス 銀座)時計¥1,190,000(オメガ)

目ざす印象が色気×親しみなら…
“リネンワンピース”

初夏らしいドライな質感が、印象を軽快にし親しみやすさを高めてくれる。そのぶん、リラックス感のある素材でもあるので、お仕事シーンなら、色選びが重要なポイントに。奥行きあるダークトーンなら、マチュアな大人の色っぽさを牽引できる。

流行色のダークグリーンで、鮮度もおしゃれ度も格段にUP!

ワンピースは胸下切り替えでふんわり広がるシルエット。リネン素材のカジュアルなマインドも加わって、優しく親しみやすい印象をつくる。合わせる小物は辛口にまとめれば、コーディネート全体が都会的に引き締まる。ワンピース¥24,000(デミルクス ビームス 新宿〈オニール オブ ダブリン〉)ジャケット¥44,000(Theory)ネックレス¥31,000・バングル¥15,000(サアガラ ショールーム〈エースバイモリザネ〉)バッグ¥99,500(プレッド PR〈ミチノ〉)靴¥19,000(デルミクス ビームス 新宿〈デルミクス ビームス〉)

“ビビッドカラーワンピース”

トレンド感もあって、華やか! 流行色のビビッドカラーを全身でまとえば、初夏の高揚する気分が盛り上がる。強くてHappyな色彩から、ヘルシーな色気と親しみを一気に感じさせて。

初夏の躍動感あるおしゃれを、色のパワフルさで堪能!

さわやかなコットン素材のワンピースも、濃度高めのパープルならこんなに新鮮。仕事帰りに予定がある日でも女っぷりよく、着映え力もばっちり。気分のあがる潑剌とした色のおかげで、周囲との距離も縮まって。ワンピース¥39,000(アクアガール丸の内〈テラ〉)〝カリテ〟のカーディガン¥14,000・〝ポティオール〟のバッグ¥35,000(カリテ スケープ コレド日本橋店)ネックレス¥10,000(essence of ANAYI〈RUEBELLE MAUI PARIS〉)ブレスレット¥32,000(サアガラ ショールーム〈エースバイモリザネ〉)時計¥540,000(オメガ)

Domani2018年6月号『初夏のいい女は〝印象美人ワンピース〟を着ている』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/水田 学(NOSTY) スタイリスト/安西こずえ(CoZ inc.) ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/小泉里子(本誌専属)、久保田裕之 撮影協力/住友不動産泉ガーデンタワー、キーコーヒー株式会社 構成/菅 博子


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事