Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.07.22

ネイビーコーデ32選【2018夏】| 30代40代女性ファッション

30代・40代レディース向けネイビーコーデを大特集!流行なく安心してまとえるネイビー。アラフォー世代は品よく着こなしたいもの。今回は、ネイビーにネイビーを合わせる全身ネイビーコーデや、カーディガン・トップス・スカート・パンツのアイテム別おすすめネイビーコーデをご紹介します。

Tags:

【目次】
全身ネイビー夏コーデ
ネイビーカーディガンの夏の着こなし
ネイビートップスの夏の着こなし
ネイビースカートの夏の着こなし
ネイビーパンツの夏の着こなし

全身ネイビー夏コーデ

【1】ネイビーカットソー×ネイビーショートパンツ

【1】ネイビーカットソー×ネイビーショートパンツ

鮮やかなグリーンのノーカラージャケットは、シルクポリエステル。レディライクな雰囲気で通勤にもうってつけ。とはいえ、きれいにまとめすぎると老けて見える恐れも…。そこで、ネイビーのリブカットソーとタック入りショートパンツをコーディネート。適度なヘルシーさとカジュアルさが加わり〝都会的ないい女〟へと導いてくれる。

[Domani5月号 63ページ] ジャケット¥48,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) カットソー¥6,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈ルージュ・ヴィフ〉) パンツ¥26,000(ANAYI) ネックレス¥19,000(ココシュニック) ベルト¥22,000[参考価格](アマン〈アンボワーズ〉) バッグ¥29,000(フラッパーズ〈アロン〉)

【2】ノースリーブネイビーブラウス×ネイビーロングスカート

【2】ノースリーブネイビーブラウス×ネイビーロングスカート

濃密な2色を軽く仕上げるには、襟ぐりのパイピングやブルゾンで、白を投入して着こなしに抜けをつくるのがポイント。

[Domani6月号 57ページ] ブラウス¥21,000(Theory) スカート¥36,000(ebure) ブルゾン¥26,000(ベガ) ピアス¥12,000(アビステ) バングル¥37,000(SILVER SPOON) バッグ¥4,600(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉)

【3】ノースリーブネイビーワンピース

【3】ノースリーブネイビーワンピース

見た目の印象はきれいめ、着心地はリラクシーなカットソーワンピースは、そのままワンマイルのお出かけもOK。ベルトがわりの腰巻きカーディガンで、のっぺり感を軽減。

[Domani6月号 82ページ] ワンピース¥19,000(デミルクス ビームス 新宿〈エイトン〉) カーディガン¥13,000・ニット¥11,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) 靴¥18,800(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】ネイビーブラウス×ネイビーワイドパンツ

【4】ネイビーブラウス×ネイビーワイドパンツ

夏ならでは!マリンなネイビーワントーン女っぽいオフショルダーブラウスに、マリンパンツでさわやかな風を。パンツのボタンに合わせて、アクセサリーもシルバーでクールにまとめると、大人っぽさが増す。

[Domani7月号 42ページ] ブラウス[ストラップ付き]¥5,900(キャンカスタマーセンター〈Monique〉) パンツ¥8,900(ファイブフォックス カスタマーサービス〈コムサイズム〉) バングル¥165,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ソフィー ブハイ〉) バッグ¥32,000(アングローバルショップ 表参道〈アニタ ビラルディ〉) 靴¥27,500(アマン〈ペリーコ サニー〉)

【5】セットアップ風ネイビーワンピース

【5】セットアップ風ネイビーワンピース

こなれ価格のワンピースは、ウエストのペプラムデザインが、おなか周りをカバーしてくれ、セットアップ見えするから、上品かつ華やか。クリーンな印象の紺×白は、真面目で終わらないよう、グレーの靴でしゃれっ気を。

[Domani7月号 49ページ] ワンピース¥13,800(スタイルバー〈エマテイラー〉) カーディガン¥1,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) ピアス¥35,000(アガット) バングル¥9,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) バッグ¥19,000(アダム エ ロペ〈メゾン ヴァンサン〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【6】ネイビージャケット×ユニクロのネイビーオールインワン

【6】ネイビージャケット×ユニクロのネイビーオールインワン

ジャケット合わせで〝こなれ通勤〟の表情に。トーンをそろえたダブルジャケットを合わせ、セットアップのような着こなしに。楽ちんさが魅力のオールインワンは、休日だけではなくきちんとアウターを合わせることで、平日も積極的に着回せるアイテムに。

[Domani7月号 70ページ] オールインワン¥3,990(UNIQLO)ジャケット¥45,000(essence of ANAYI〈BARENA〉) スカーフ¥11,000(アングローバルショップ 表参道〈マニプリ〉) バッグ¥95,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ミチノ〉) 靴¥34,000(ショールーム セッション〈EXTRAORDINARY JANE〉)

ネイビーカーディガンの夏の着こなし

【1】ネイビーニット×ベージュロングスカート×ネイビーカーディガン

【1】ネイビーニット×ベージュロングスカート×ネイビーカーディガン

ツインニットのなめらかなコットン地とスカートのタフなチノクロスが、自然なメリハリを生み出す。全体のシルエットのきれいさも相まって、スタイルよく見えるのがうれしい。発色のいいイエローのバッグが、テンションアップのポイント。

[Domani6月号 71ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥32,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ピアス¥4,500(アルアバイル) バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥36,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥20,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉)

【2】白Tシャツ×白パンツ×ネイビーカーディガン

【2】白Tシャツ×白パンツ×ネイビーカーディガン

スタンダードなのにこなれてる、理想の仕事服。Tシャツのなめらかな質感が、王道スタイルに余裕を。

[Domani6月号 70ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)Tシャツ¥9,000(サンスペル 表参道〈サンスペル〉) パンツ¥7,900(I.T’S.international) ピアス¥3,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス[チャーム]¥33,000・[チェーン]¥80,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) リング[2本セット]¥13,000(アクアガール丸の内〈ソワリー〉) ベルト¥7,500(ヒューマンウーマン) バッグ¥39,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ヴァジック〉) 靴¥19,000(ビームス ライツ 渋谷〈ラテナーチェ〉)

【3】ネイビーニット×カーキパンツ×ネイビーカーディガン

【3】ネイビーニット×カーキパンツ×ネイビーカーディガン

生真面目なボトムを合わせてしまうと、老けて見えがちなツインニット。そこでミリタリームードの香るベイカーパンツで、Domani世代にふさわしいこなれ感を計算。足元はヒールで女っぽく。

[Domani6月号 70ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)パンツ¥16,000(コンバース トウキョウ 青山〈コンバース トウキョウ〉) ピアス¥53,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ネックレス¥17,000(アクアガール丸の内〈ソワリー〉) バングル¥10,000(アガット) バッグ¥22,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥16,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【4】ネイビーニット×緑スカート×ネイビーカーディガン

【4】ネイビーニット×緑スカート×ネイビーカーディガン

肌触りのいいカットソー地を使用したロングスカート。ボリューム控えめな一枚だから、レースアップのサンダルやかご調バッグなど、小物合わせで盛り上げるのが大事。

[Domani5月号 140ページ] スカート「カットソーウエストリボンロングスカート」¥1,990(GU) ニット¥21,000・肩にかけたカーディガン¥31,000(スローン) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥136,000(リエート〈サントーニ〉) イヤリング¥4,000(アビステ) バングル¥17,000(フラッパーズ〈アロン〉)

【5】白ブラウス×白ワイドパンツ×ネイビーカーディガン

【5】白ブラウス×白ワイドパンツ×ネイビーカーディガン

大人っぽい色調のネイビーを生かして、合わせるアイテムを白で統一。コントラストが効いた知的な着こなしに。

[Domani5月号 128ページ] カーディガン/上と同じ 〝ユナイテッドアローズ〟のブラウス¥10,000・〝ネブローニ〟の靴¥42,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店) パンツ[共布ベルト付き]¥19,000(LOUNIE/ルーニィ) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ〉)

ネイビートップスの夏の着こなし

【1】水色デニムパンツ×ネイビーブラウス

【1】水色デニムパンツ×ネイビーブラウス

すそをアウトにゆるりと着ればラフな表情に。ナチュラルなリネン調の質感は、カジュアルにもお似合い。ボーイフレンドデニムに合わせて大人の週末スタイルを表現して。

[Domani8月号 117ページ] Domaniコラボのブラウス¥12,000(TONAL) デニム¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) 帽子¥25,000・バッグ¥9,800(アトリエ ニノン) 〝フォーティシックス ビキニ クリスティ〟のピアス¥16,000・〝HARPO〟のバングル¥24,000(ノーリーズ&グッドマン銀座本店) サングラス¥40,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ベルト¥5,400(アルアバイル)

【2】キャメルショートパンツ×ネイビーシャツ

【2】キャメルショートパンツ×ネイビーシャツ

さらっとシャツ合わせでも成立する、スエードの素材感。小物はシルバーでまとめ、洗練された印象に。

[Domani8月号 99ページ] パンツ¥48,000(シシ) シャツ¥23,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) 帽子¥29,000(ヘレンカミンスキー表参道ヒルズ店〈ヘレンカミンスキー〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) チョーカー¥34,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エリン コセダイン〉) バングル¥29,500(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) バッグに付けたスカーフ¥16,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) バッグ¥159,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【3】黄色マキシスカート×ノースリーブネイビーニット

【3】黄色マキシスカート×ノースリーブネイビーニット

明るいカラーで夏の楽しさを体現!ビビッドイエローのレースマキシでチアフルな休日スタイルに!鮮やか色につい手が伸びるこの季節。ビビッドイエローのマキシをネイビーのコンパクトニットで引き締め、スタイル美人に着こなして。

[Domani8月号 94ページ] 右のコーデ/スカート¥23,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥24,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) 〝ダイナソー デザインズ〟のピアス¥26,000・〝コルソ ローマ〟の靴¥15,000(プラージュ 代官山店) ブレスレット[ゴールド]¥18,500・バングル¥18,500(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) バッグ¥11,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈バリ ワークスタット〉)

【4】赤タイトスカート×ネイビーTシャツ

【4】赤タイトスカート×ネイビーTシャツ

落ち着いた色合わせがTシャツスタイルを目新しく。そでのロールアップで少しアクティブ感をプラスして。Tシャツのパリッとした素材感が体の線をきれいに覆ってくれる。

[Domani7月号 85ページ] Tシャツ¥3,612(バナナ・リパブリック) スカート¥16,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィムガゼット〉) イヤリング¥3,889(アビステ) チョーカー¥11,000(Jouete) 時計¥13,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥242,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) ストール¥25,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ファリエロ サルティ〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【5】幾何学プリントスカート×ノースリーブネイビーカットソー

【5】幾何学プリントスカート×ノースリーブネイビーカットソー

よく見ると斜めにデザインされているカラフルな幾何学プリント。流れるような揺れ感のワケはここにあり! 

[Domani7月号 75ページ] スカート¥9,000(N.) カットソー¥8,900(ビームス ハウス 丸の内〈エイトン〉) ストール¥16,000(DES PRÉS 丸の内店〈FRANCO FERRARI〉) ブレスレット[2連]¥15,000(ヴェルメイユ パー イエナ 天神ヴィオロ店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥12,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈バリ ワークステット〉) 靴¥19,000(SUPERIOR CLOSET〈ファビオ ルスコーニ〉)

【6】白タイトスカート×ネイビーシャツ

【6】白タイトスカート×ネイビーシャツ

スニーカースタイルは、カーゴスカートやバックパックなどのカジュアルなアイテムを取り入れて、足元が浮かないようにするとうまくいく。くたっとこなれたネイビーのリネンシャツが、「ラク」な着こなしを「ラフ」に見せないバランス調整役に。白いボタンは抜け感効果も。

[Domani7月号 56ページ] シャツ¥1,990(GU) スカート¥16,000(ハリス代官山店〈ル シェル ド ハリス〉) ピアス¥28,000・バングル¥34,000(アトリエ ニノン) バッグ¥5,990(AG バイ アクアガール〈アウトドア〉) 靴¥9,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉)

【7】緑パンツ×ネイビーカットソー

【7】緑パンツ×ネイビーカットソー

デコルテから肩にかけての肌見せ具合が華やか。センタープレスのクロップドパンツを合わせれば、肌見せトップスもヘルシーな雰囲気にシフト。おしゃれの細部に目が届く、女性が多い仕事場なら、変形バッグやシルバー靴など、小物にもトレンドの要素を盛り込むことを忘れずに。

[Domani7月号 54ページ] カットソー¥9,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) パンツ¥7,900(I.T.’S. international) ピアス¥8,050(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈SOKO〉) バッグ¥39,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ヴァジック〉) 靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)

【8】ピンクフレアスカート×ネイビープルオーバー

【8】ピンクフレアスカート×ネイビープルオーバー

プリーツの幅が途中で切り替わったひとくせデザインが大人顔のスカートが主役。程よくカジュアルなスエット素材のトップスが、気安く話しやすい雰囲気を醸し出して。やや力の抜けたスカートスタイルには、かっちりめの小物を合わせて、オフィスから浮かない緊張感をキープ。

[Domani5月号 45ページ] スカート¥25,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) プルオーバー¥25,000(ボウルズ〈ハイク〉) 眼鏡¥27,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ネックレス¥120,000(アイワ〈carat a〉) バッグ¥50,000(ANAYI) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

ネイビースカートの夏の着こなし

【1】赤カットソー×ネイビーフレアスカート

【1】赤カットソー×ネイビーフレアスカート

リュクスなツイードマキシは、赤カットソーで女っぽく。ネイビー×赤のマリン配色も、色気のあるフィッシュテールのマキシで、媚びない大人の雰囲気に。薄着になるこの季節、サマーツイードのリッチな素材感はコーディネートに奥行きをつくる役割も。

[Domani8月号 97ページ] スカート¥68,000(マディソンブルー) カットソー¥3,990(PLST) 手に持ったGジャン¥44,000(サザビーリーグ〈マザー〉) イヤリング¥5,834(アビステ) バングル¥26,000(プラージュ 代官山店〈ニナ&ジョールズ〉) バッグ¥22,000(ヘレンカミンスキー 表参道ヒルズ店〈ヘレンカミンスキー バイ ケイコササキ〉) 靴¥36,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【2】黄色ブラウス×ネイビーフレアスカート

【2】黄色ブラウス×ネイビーフレアスカート

腰まわりタイトですっきり美人に見えるシルエット。華やぎカラーのトップスが映えるシンプルブラック。フリンジひとつひとつにボリューム感があり、想像以上に大きく揺れて目を引く。黒のニットジャージースカートというきれいめシンプルな素材使いで、大人にちょうどいい程よいディテールに。華やかな夏色とのコンビネーションも、すっきりとして上品。

[Domani8月号 86ページ] スカート¥32,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉) ブラウス¥22,000(Theory) ピアス¥17,000(カオス表参道〈シンパシーオブソウル〉) バッグ¥2,490・靴¥2,490(GU)

【3】青ニット×レースネイビースカート

【3】青ニット×レースネイビースカート

花柄のレースジャカード素材を、惜しみなくたっぷりと使った一枚からは、U¥10,000ということを完全に忘れてしまうリュクスさが漂って。すそ回りから感じられるレースの透け感が、涼やかさを印象づける。クリーンなロイヤルブルーのニットを合わせて、好感度の高いさわやかなブルーグラデーションに。

[Domani7月号 73ページ] スカート¥9,400(N.) ニット¥7,315(バナナ・リパブリック) ブレスレット¥18,000(essence of ANAYI〈MAISON BOINET〉) 〝ヴィオラドーロ〞のバッグ¥19,000・〝デヴィット ビューセル〞の靴¥56,000(エストネーション)

【4】ストライプブラウス×ネイビータイトスカート

【4】ストライプブラウス×ネイビータイトスカート

すっきりしたウエストデザインと、そこからすとんと落ちるようにして程よく広がるAライン。この美シルエットが〝高見え〞の秘密。ビビッドなイエローバッグでメリハリをつけ、潑溂とフレッシュに着こなしたい。

[Domani7月号 73ページ] スカート¥9,200(PROPORTION BODY DRESSING〈BLANCHIC〉) ブラウス¥16,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) 〝イリス 47〟のイヤリング¥12,000・〝ミッシェル ヴィヴィアン〟の靴¥54,000(メゾン イエナ) 時計[フェイス]¥22,000・[ベルト]¥5,500(NOJESS) バッグ¥54,000(エストネーション〈ニコ ジャーニ〉)

【5】白ニット×ネイビーフレアスカート

【5】白ニット×ネイビーフレアスカート

ここ数シーズン人気が続いているフィッシュテールデザインも、ロング丈にアップデートして、よりドラマティックに。上品なネイビーの色味も◎。サラリとした素材感のニットを合わせることで、サテンのほのかなツヤ感が引き立ち、〝高見え〞度合いをさらにUPしてくれる。

[Domani7月号 72ページ] スカート¥8,500(COCO DEAL〈ココ ディール〉) ニット¥19,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) ピアス¥16,000(essence of ANAYI〈ANTON HEUNIS〉) ブレスレット¥973(アビステ) 〝マルシェ〞のバッグ¥14,000・〝ネブローニ〞の靴¥42,000(フラッパーズ)

【6】緑レースブラウス×ネイビータイトスカート

【6】緑レースブラウス×ネイビータイトスカート

大人の女性を美しく見せるレースブラウス×タイトスカートの組み合わせは、後輩男子にも社外の人にも好感度大。そのどちらもU¥10,000で叶うなんて…!汗ばむ今の時期にこんな華やかなコーディネートが気負いなくできるのはこのプライスのおかげ。

[Domani7月号 34ページ] ブラウス¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) スカート[共布ベルト付き]¥5,800(アダストリア〈ブリスポイント〉) ピアス¥135,000・ネックレス¥180,000・ブレスレット¥291,000(TASAKI〈TASAKI〉) バッグ¥180,000(バリー 銀座店〈バリー〉) 靴¥74,000(JIMMY CHOO) インナー/私物

【7】水色シャツ×カーディガン×ネイビータイトスカート

【7】水色シャツ×カーディガン×ネイビータイトスカート

水色×ネイビーに白を効かせてスポーティ・マリンなテイストに。そのきちんと感から通勤専用と思われがちなタイトながら、カジュアルにも大活躍。

[Domani6月号 135ページ] スカート[共布ベルト付き]¥18,000(BOSCH) シャツ[Domani別注]¥21,000(ティッカ) ピアス¥5,000(自由が丘クーゲ) カーディガン¥1,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) 帽子¥12,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈La Masion de Lyllis〉) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング¥9,500(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈フィリップ オディベール〉) ベルト¥790(GU) バッグ¥10,800(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ロウェル シングス〉) 靴¥30,000(ハヤシゴ〈ガボール〉)

【8】オレンジニット×ネイビーレースタイトスカート

【8】オレンジニット×ネイビーレースタイトスカート

すっきり、女らしいIラインコーデを、スニーカーでカジュアルダウン。ベルトマークでスタイルよく。

[Domani6月号 87ページ] ニット¥22,000(アングローバル〈イレーヴ〉) スカート¥19,000(エストネーション〈エストネーション〉) ピアス¥38,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈アニー コステロ ブラウン〉) ベルト¥10,000(アングローバルショップ 表参道〈アロン〉)時計[ストラップ2本付き]¥28,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉)バッグ¥18,000(メゾン イエナ〈TIDI DAY+AUGUST〉) 靴¥19,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉)

【9】ボーダーカーディガン&ニット×ネイビーレースタイトスカート

【9】ボーダーカーディガン&ニット×ネイビーレースタイトスカート

ツインニットとレースタイトの〝ネイビーまとめ〟で知的に。カジュアル通勤を始めて約半月。グリーンのバレエシューズで、コンサバなだけに終わらないアクセントをプラスしたのが、今までとちょっと違うポイント。

[Domani6月号 84ページ] スカート¥19,000(エストネーション〈エストネーション〉) カーディガン¥13,000・ニット¥11,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) ネックレス¥45,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ソフィー ブハイ〉) ブレスレット¥15,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉) 靴¥24,000(フラッパーズ〈スペルタ〉)

【10】ノースリーブピンクニット×ネイビータイトスカート

【10】ノースリーブピンクニット×ネイビータイトスカート

女っぷりの高いネイビーのスカートを、顔まわりのピンクで柔和に。カジュアルなニットポロと、透け感が色っぽいひざ下タイト。違うテイストをMIXさせることで生まれるこなれ感を楽しんで。バッグに巻いたスカーフにもピンクを効かせて、大人の女性らしいこだわりをアピール。

[Domani5月号 45ページ] ニット¥21,000(スローン) スカート¥24,000(アングローバルショップ 表参道〈バウム ウンド ヘルガーデン〉) 手に持ったジャケット¥24,000(INDIVI) バッグ¥110,000(アマン〈ザネラート〉) バッグに巻いたスカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥25,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

ネイビーパンツの夏の着こなし

【1】水色カットソー×ジャケット×ネイビーパンツ

【1】水色カットソー×ジャケット×ネイビーパンツ

体につかず離れずのサイズ感、ほんのりサファリテイストなディテールと、マニッシュな存在感のリネンジャケット。はおるだけでサマになり、ブルートーンでまとめた格安プライスの上下を、気負わない雰囲気でクラスアップさせる立役者に。

[Domani7月号 57ページ] ジャケット¥16,800(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈ノーリーズ〉) カットソー¥790(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) パンツ¥1,690・ネックレス¥590(GU) ブレスレット¥3,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オンキッチュ〉) バッグ¥8,000(アダストリア〈ブリスポイント〉) 靴¥24,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】ベージュブラウス×ストライプネイビーワイドパンツ

【2】ベージュブラウス×ストライプネイビーワイドパンツ

ウエストを絞ったようなデザインが、メリハリにも脚長にも効く。ヒップを覆う大きめのポケットや両サイドのすそに入ったスリットなど、細部のデザインが特別感を高める。ボリューム感のあるトップスを合わせると、さらに旬なムードに。

[Domani6月号 103ページ] パンツ¥43,000・ブラウス¥24,000(ADORE) サングラス¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥27,000(ココシュニック) バングル[白]¥17,000・[グレー]¥13,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥27,000(ANAYI)

【3】ボーダーカットソー×ネイビーワイドパンツ

【3】ボーダーカットソー×ネイビーワイドパンツ

パンツのレースアップディテールがもつマリンな持ち味を、ボーダー合わせで際立たせたカジュアルな着こなし。きれいめな小物合わせやスカーフのあしらいで、ウイークデイにふさわしい大人っぽさが実現する。

[Domani5月号 138ページ] パンツ「レースアップワイドパンツ」¥1,990(GU) カットソー¥11,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) バッグ¥50,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) ピアス¥20,000・バングル¥17,500(goldie H.P.FRANCE〈MEDECINE DOUCE〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事