ピンクトップスコーデ13選【夏】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.08.07

ピンクトップスコーデ13選【夏】| 30代40代女性ファッション

30代・40代レディース向けピンクトップスコーデを大特集!この夏、ピンクが再熱中。今回は色別のピンクトップス夏コーデをご紹介します。濃いピンク(ショッキングピンク)・淡いピンク(ペールピンク)・くすみピンク(スモーキーピンク)トップスのおすすめコーデを集めました。柄ピンクトップスの夏コーデもピックアップ!トレンド色を取り入れた、流行の着こなしを楽しんでみて。

Tags:

【目次】
濃いピンク(ショッキングピンク)トップスの夏コーデ
淡いピンク(ペールピンク)トップスの夏コーデ
くすみピンク(スモーキーピンク)トップスの夏コーデ
柄ピンクトップスの夏コーデ

濃いピンク(ショッキングピンク)トップスの夏コーデ

【1】水色レースタイトスカート×濃いピンクブラウス

【1】水色レースタイトスカート×濃いピンクブラウス

大人の女の定番〝レースタイト〟は、こなれ価格だからこそ思いきってブルーという変化球に挑戦。最旬デザインのブラウスと合わせて、女らしいスタイリングを軽やかな印象にシフト。トレンド感のある着こなしは、話しかけやすい雰囲気のもとに。

[Domani7月号 50ページ] 〝ブラクトメント〟のブラウス¥10,000・〝アンドレアカルドネ〟のバッグ¥13,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店) スカート¥7,429(スタイルデリ) ピアス¥7,180(サイクロ) 時計¥80,000(栄光時計〈サントノーレ〉) 靴¥28,000(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】青デニムパンツ×濃いピンクノースリーブニット

【2】青デニムパンツ×濃いピンクノースリーブニット

気ままに過ごす土曜日の朝、タンクトップ×デニムというラフな着こなしが気分。タンクトップは華やかなピンク&ニット素材なので、女っぽさと上質感をしっかりキープ。大人の女にふさわしい、休日カジュアルが手に入る。

[Domani7月号 51ページ] ニット¥9,700(RHC ロンハーマン〈マイケル ロス〉) 〝アッパーハイツ〟のパンツ¥25,000・〝レッドカード〟のGジャン¥26,000(ゲストリスト) 〝デミルクス ビームス〟のチョーカー¥4,500・〝メゾン ボワネ〟のブレスレット¥14,000(ビームス ハウス 丸の内) サングラス¥23,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) バッグ¥23,000(ロンハーマン〈イボ マラカ〉)

淡いピンク(ペールピンク)トップスの夏コーデ

【1】カーキパンツ×淡いピンクニット

【1】カーキパンツ×淡いピンクニット

夏は、キャンプやトレッキング、ハイキングなど、アウトドアを歩いて楽しむ旅が増える時期。使いやすくて、長時間担いでも疲れにくいスポーティなバッグを積極的に取り入れたい。アクティブな旅スタイルの仕上げに、MA-1をモチーフにしたバッグでこなれたミリタリー感をON。

[Domani8月号 110ページ] バッグ¥30,500[直径28.5×長さ55.5](吉田〈ポーター〉) 帽子¥6,500(アニエスベー〈アニエスベー〉) ニット¥16,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) パンツ¥29,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) シャツ¥25,000(サザビーリーグ〈フランク&アイリーン〉) サングラス¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥63,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) リング¥4,000(サイクロ) 時計¥9,500(カシオ計算機 お客様相談室〈BABY-G〉) 靴¥9,800(凛〈ケー・スイス〉)

【2】Gジャン×水色ショートパンツ×淡いピンクニット

【2】Gジャン×水色ショートパンツ×淡いピンクニット

ショーパンのデザインをシンプルに徹すれば、淡い配色もクール!スキンカラーに近い、淡いピンクのリブニットで、ヘルシーなサックスブルーのショーパンに大人の色気を宿らせて。

[Domani8月号 98ページ] パンツ¥35,000・Gジャン¥39,500(マディソンブルー) ニット¥10,000(Theory) サングラス¥31,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥13,500・バングル¥8,300(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) ネックレス¥20,417(アビステ) バッグに付けたスカーフ¥7,800(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥18,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈マイ チョイス〉)

【3】白ワンピース×ベージュワイドパンツ×淡いピンクカットソー

【3】白ワンピース×ベージュワイドパンツ×淡いピンクカットソー

白のシャツワンピースで夏のワンツーコーデをもうひと盛り。白で包み込むことによって、ピンク~ベージュのフェミニンなグラデーション配色の洗練度が高まる。

[Domani8月号 71ページ] はおりにしたワンピース¥38,000(ザ・リラクス) カットソー¥8,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) パンツ¥13,800(ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店〈ユナイテッド トウキョウ〉) ネックレス¥17,000(マユ アトリエ〈マユ〉) バッグ¥96,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥81,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【4】赤ワイドパンツ×淡いピンクブラウス

【4】赤ワイドパンツ×淡いピンクブラウス

ボトムからのぞくつま先の程よく丸いボリュームで、ワイドボトムがもたつかない。ビビッドな赤のワイドパンツにはまろやか配色のスニーカーを選んでなじみよく。

[Domani6月号 53ページ] 靴¥9,990(アディダスグループお客様窓口〈adidas Originals〉) パンツ¥23,000(ラ・エフ) ブラウス¥11,000(ユニバーサルランゲージ たまプラーザ テラス店〈ユニバーサルランゲージ〉) 眼鏡¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) イヤリング¥14,000(ナチュラリ ジュエリ 西武渋谷店〈ナチュラリ ジュエリ〉) 時計¥31,000(DKSHジャパン〈リップ〉) バッグ¥43,000(FUN Inc.〈BELLMER〉)

【5】白パンツ×淡いピンクシャツ

【5】白パンツ×淡いピンクシャツ

優しげな大人の女らしさを醸し出す淡いピンクと白のコンビネーション。ジャケットとまではいかずとも、襟付きトップスが必要になるシーンがあるのがDomani世代のウイークデー。ちょっと気の張るミーティングにも、会社帰りの食事会にも、スッとなじんで華やぐ一枚を、とイメージして生まれたのが、このバックシャンなシャツブラウス。美脚に仕上がる白パンツに合わせるだけで、印象に残る知的フェミニンな装いが完成する。

[Domani6月号 133ページ] シャツ¥24,000(オンワード樫山〈BEIGE‚〉) パンツ¥16,000(BOSCH) バッグ¥18,000・靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥3,306・バングル[太]¥12,000・バングル[細]各¥7,778(アビステ)

【6】濃いピンクフレアスカート×淡いピンクシャツ

【6】濃いピンクフレアスカート×淡いピンクシャツ

同系のきれい色を組み合わせたワントーンスタイルも、ボトムがパキッと濃い色ならメリハリ感が手に入る。ウエスト位置はここ、としっかりボディメークができるボリュームスカートなら〝-2㎏見え詐欺〟だって夢じゃない!? 

[Domani6月号 101ページ] スカート¥16,000(ロペ〈ロペ〉) シャツ¥15,000(TIARA) リング[左手]¥280,000(ロンハーマン〈サンメイヤ〉) 靴¥25,000(ロペ〈Sante borella〉) ピアス¥38,000(エナソルーナ神宮前本店)時計¥52,000(アガット〈agete〉)バングル[細]¥30,000(エナソルーナ神宮前本店)リング¥170,000(エナソルーナ神宮前本店)バッグ¥32,000(エストネーション〈トフ アンド ロードストーン〉)

【7】グレータイトスカート×淡いピンクシャツ

【7】グレータイトスカート×淡いピンクシャツ

パパッと組み合わせただけでおしゃれに決まる、シャツ×リブニットスカート。ペールピンク、マイルドなカーキ…ニュアンスカラーのチョイスに、休日ならではのリラックス感や余裕が漂う。

[Domani6月号 98ページ] スカート¥17,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ブルゾン¥60,000(ストローラーPR〈チノ〉) シャツ¥15,000(TIARA) ネックレス¥138,000(ヴァンドームヤマダ〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥37,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴¥18,000(メゾン イエナ〈マニュアル ヴェラ〉)

くすみピンク(スモーキーピンク)トップスの夏コーデ

【1】カーディガン×青デニムパンツ×くすみピンクブラウス

【1】カーディガン×青デニムパンツ×くすみピンクブラウス

なめらかな生地感とステッチが目立たない、オフィス向けのブルーデニム。スモーキーピンクのブラウスにカーディガンを肩掛けし、ブルーデニムとカーキサンダルでシックに落ち着かせて。

[Domani6月号 47ページ] パンツ¥19,000(カイタックインターナショナル〈マリベル ジーン〉) ブラウス¥15,000(アンタイトル) カーディガン¥16,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) ピアス¥18,000(NOJESS) バングル¥19,000(アングローバルショップ 表参道〈チャン ルー〉) バッグ¥63,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥33,000(ショールーム セッション〈EXTRAORDINARY JANE〉)

【2】ジャケット×白デニムパンツ×くすみピンクカットソー

【2】ジャケット×白デニムパンツ×くすみピンクカットソー

清潔感がありつつ着こなしをカジュアルダウンするホワイトデニムは、ツイードジャケットと好マッチ。スモーキーピンクのカットソーでまろやかにつなげて。

[Domani6月号 45ページ] パンツ¥11,000(アルアバイル〈ドミンゴ〉) ジャケット¥66,000(ANAYI) カットソー¥8,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ピアス¥3,600・バングル¥2,900(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥39,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥70,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス表参道店〈ミッシェル ヴィヴィアン〉)

柄ピンクトップスの夏コーデ

【1】青スリムデニムパンツ×柄ピンクブラウス

【1】青スリムデニムパンツ×柄ピンクブラウス

シルクライクな風合いのプルオーバーブラウスは、サーモンピンクのやわらかな配色がポイント。マゼンタピンクやラベンダーといったトレンドカラーの小物を加えて、華やかに着こなせば、ボーイフレンドスリムのデニムがデート仕様に変身。

[Domani6月号 78ページ] デニム¥32,000(エージー ジャパン〈AG〉) ブラウス¥32,000(エストネーション〈ナタリー マーティン〉) ピアス¥110,000(aiwa〈カラットアー〉) ネックレス¥58,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) ストール¥53,000(リーミルズ エージェンシー〈JOHNSTONS〉) バッグ¥65,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ミチノ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【2】青デニムワイドパンツ×ボヘミアン柄ピンクブラウス

【2】青デニムワイドパンツ×ボヘミアン柄ピンクブラウス

休日オンリーとはいえ、はきこなせるとおしゃれに映えるこの春復活のフレアデニム。〝マザー〟のこれはハイウエストで、ひざから下のきれいなフレアが美脚効果抜群。レトロな柄ブラウスに合わせ、70’Sを彷彿させるコーディネートに。

[Domani6月号 60ページ] パンツ¥33,000(サザビーリーグ〈マザー〉) ブラウス¥43,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈タリサ〉) ピアス¥18,000(プラージュ 代官山店〈シーウォージー〉) バッグ¥10,000(ロンハーマン〈カバナバシュ〉) 靴¥21,000(ツル バイ マリコ オイカワ)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事