40代ファッション32選 | 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.08.16

40代ファッション32選 | 30代40代レディースファッション

40代におすすめのファッションまとめ。UNIQLO(ユニクロ)、GU(ジーユー)、ZARA(ザラ)、無印良品などの優秀プチプラアイテムで作るおすすめコーディネートを一挙ご紹介します。オフィスコーデや、カジュアルコーデなど様々な着こなしを集めました。

Tags:

【目次】
春の40代ファッションコーディネート
夏の40代ファッションコーディネート
秋の40代ファッションコーディネート
冬の40代ファッションコーディネート

春の40代ファッションコーディネート

【1】ユニクロのカーキTシャツ×ユニクロの黒ブルゾン×黒タイトスカート

【1】ユニクロのカーキTシャツ×ユニクロの黒ブルゾン×黒タイトスカート

クリストフ・ルメール率いるデザインチームがディレクションする〝Uniqlo U〟。ヘビーウエイトのコットンを100%使用したメンズTシャツは、リラックス感のあるシルエットに惚れる。

[Domani4月号 110ページ] 〝Uniqlo U〟のTシャツ[メンズ商品・一部店舗とオンラインストアで販売]¥1,000・〝UNIQLO〟のブルゾン¥5,990(UNIQLO) スカート¥6,900(チャオパニック 新宿店〈チャオパニック〉) ネックレス¥18,000(アトリエ ニノン) バッグ¥101,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥22,000(ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】ユニクロのベージュトレンチコート×白カットソー×グレーワイドパンツ

【2】ユニクロのベージュトレンチコート×白カットソー×グレーワイドパンツ

コートはハリのある生地ながらも、ストレッチ入りでストレスフリーな着心地。シワになりにくく、雨に強いポリエステルブレンドの生地に改良されたばかり。

[Domani4月号 110ページ] コート『トレンチコート』¥7,990(UNIQLO) カットソー¥8,800(ビショップ〈ORCIVAL〉) パンツ¥16,000(ピーチ〈ミューニック〉) メガネ¥40,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァ7285〉) 時計¥17,000(Jouete) バングル¥25,000(HEMT PR〈ノース ワーク〉) バッグ¥60,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉) 靴¥80,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ロベール クレジュリー〉)

【3】ユニクロの黒ニット×ザラの黒ブルゾン×ベージュフレアスカート

【3】ユニクロの黒ニット×ザラの黒ブルゾン×ベージュフレアスカート

色もコーディネートもベーシックにまとめるなら、小物を効かせるのが着こなしのルール。存在感のあるシルバーのピアスやバングル、眼鏡をアクセントにすれば、コーディネートに奥行きが出て、カジュアルすぎない。

[Domani5月号 94ページ] ブルゾン¥4,620(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) ニット¥1,000(UNIQLO) スカート¥5,547(無印良品 池袋西武) 眼鏡¥33,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン7285〉) ピアス¥5,600・バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

【4】ユニクロの白Tシャツ×無印良品のセーター×ユニクロのデニムパンツ

【4】ユニクロの白Tシャツ×無印のセーター×ユニクロのデニムパンツ

杢グレー×インディゴの落ち着いた配色に、バッグに施された色鮮やかな刺しゅうがアクセントに。さりげなく、ニットの襟やすそからインナーの白を効かせることで、印象を垢抜けさせて。

[Domani5月号 99ページ] セーター¥3,695(無印良品 池袋西武) Tシャツ※一部店舗とオンラインストアで販売¥1,000(UNIQLO〈ユニクロ ユー〉) パンツ¥3,990(UNIQLO) ピアス¥5,000(アビステ) バッグ¥17,000(ティースクエア プレスルーム〈セルプイ〉)

【5】ユニクロの黒ニット×チェックワイドパンツ

【5】ユニクロの黒ニット×チェックワイドパンツ

タイトなニットをワイドパンツと合わせて、メリハリを。差し色にもなる鮮やかなグリーンをベルトで差し、春らしいフレッシュな空気を纏って。

[Domani5月号 100ページ] パンツ¥26,000(martinique Le Conte福岡〈マルティニーク〉) ニット¥1,000(UNIQLO) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ベルト¥13,000(martinique Le Conte福岡〈メゾン ボワネ〉) イヤリング¥6,500(アダム エロペ〈アレクサンドリン パリ〉) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥33,000(レリタージュ マルティニーク〈ヴァジック〉)

【6】赤ブラウス×ユニクロのカーキタイトスカート

【6】赤ブラウス×ユニクロのカーキタイトスカート

背中がVあきになったブラウスと、タイトスカートの組み合わせで、後ろ姿も美しく。足元はチャンキーヒールのサンダルを合わせて、今っぽく。

[Domani5月号 100ページ] トップス¥24,000(ビームス ハウス 丸の内〈フォンデル〉) スカート[共布ベルト付き]¥2,990(UNIQLO) ピアス¥11,500(アダム エ ロペ〈ラウラ ロンバルディ〉) 時計フェース¥22,000・時計ベルト¥5,500(NOJESS)靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【7】ボーダーカットソー×GUのネイビーワイドパンツ

【7】ボーダーカットソー×GUのネイビーワイドパンツ

パンツのレースアップディテールがもつマリンな持ち味を、ボーダー合わせで際立たせたカジュアルな着こなし。きれいめな小物合わせやスカーフのあしらいで、ウイークデイにふさわしい大人っぽさが実現する。

[Domani5月号 138ページ] パンツ「レースアップワイドパンツ」¥1,990(GU) カットソー¥11,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) バッグ¥50,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) ピアス¥20,000・バングル¥17,500(goldie H.P.FRANCE〈MEDECINE DOUCE〉)

【8】ネイビーアンサンブル×GUの緑タイトスカート

【8】ネイビーアンサンブル×GUの緑タイトスカート

肌触りのいいカットソー地を使用したロングスカート。ボリューム控えめな一枚だから、レースアップのサンダルやかご調バッグなど、小物合わせで盛り上げるのが大事。

[Domani5月号 140ページ] スカート「カットソーウエストリボンロングスカート」¥1,990(GU) ニット¥21,000・肩にかけたカーディガン¥31,000(スローン) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥136,000(リエート〈サントーニ〉) イヤリング¥4,000(アビステ) バングル¥17,000(フラッパーズ〈アロン〉)

【9】GUの赤カーディガン×青デニムパンツ

【9】GUの赤カーディガン×青デニムパンツ

ゴワつきのないしなやかなタッチで、素肌に着ても心地よい赤カーデ。すそはボトムにタックインしてレングスをまやかすのが、より高見えするコツ。

[Domani5月号 141ページ] カーディガン「コットンブレンドVネックカーディガン」¥1,990(GU) デニムパンツ¥17,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) ネックレス¥8,000(アビステ)

【10】GUのGジャン×白ロングフレアスカート

【10】GUのGジャン×白ロングフレアスカート

たとえ今季限りとしても納得、優秀プライスの今どきGジャン。短め&ボクシーなシルエットが、ボリュームスカートに威力を発揮。ありがちに見えない今っぽさは、頼れる週末はおりとして大活躍間違いなし。

[Domani5月号 143ページ] Gジャン「デニムジャケット」¥2,990(GU)ニット¥20,000(スローン) 〝アンスクリア〟のスカート¥46,000・〝ペリーコ〟のバッグ¥59,000・〝マウロ・デ・バーリ〟の靴¥24,000(アマン) サングラス¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー) ブレスレット¥5,000・イヤリング¥6,500(アビステ)

夏の40代ファッションコーディネート

【1】水色シャツ×ザラの白ワイドパンツ

【1】水色シャツ×ザラの白ワイドパンツ

ファスナーがサイドに付き、ヒップ回りがすっきりしているハイウエストのワイド。とろみ素材のしなやかな揺れが、リッチでお値打ち。

[Domani7月号 59ページ] パンツ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) シャツ¥9,800(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ユニバーサルランゲージ〉) バングル[そで側]¥20,000(DES PRÉS 丸の内店〈IRIS 47〉) [手首側]¥15,000(SILVER SPOON) 時計¥30,000(アガット) バッグ¥92,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈エレナ ギゼリーニ〉) スカーフ¥9,000(ANAYI) 靴¥26,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】グレーブラウス×黒パンツ×GUのベルト

【2】グレーブラウス×黒パンツ×GUのベルト

絶対的に信頼度が高いブラック&ホワイトは、中間色のグレーを投入して、コントラストをまろやかにすることで、地味見えを回避。ベーシックなアイテム合わせが品よくまとまりすぎないよう、足元はおじ靴でハズして。

[Domani7月号 49ページ] ブラウス¥7,429(スタイルデリ) パンツ¥9,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈グリーンレーベル リラクシング〉) ベルト¥790(GU) バングル¥26,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥80,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥19,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈カミナンド〉)

【3】黒ニット×ラベンダーフレアスカート×ユニクロの白カーディガン

【3】黒ニット×ラベンダーフレアスカート×ユニクロの白カーディガン

ウエストがドローストリングデザインの、スポーティな雰囲気のスカート。広がったシルエットとラベンダー色はそれだけでやわらかく親近感が高まるから、アシメトリーデザインのニットを合わせて、少し尖ったテイストを盛り込み、高見せにつなげて。

[Domani7月号 50ページ] ニット¥8,900(DRWCYS) スカート¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) カーディガン¥1,990(UNIQLO) イヤリング¥23,000(ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店〈ヴァンドームブティック〉) バッグ¥20,000(ピーチ〈ヴィオラドーロ〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【4】GUのネイビーシャツ×白タイトスカート

【4】GUのネイビーシャツ×白タイトスカート

スニーカースタイルは、カーゴスカートやバックパックなどのカジュアルなアイテムを取り入れて、足元が浮かないようにするとうまくいく。くたっとこなれたネイビーのリネンシャツが、「ラク」な着こなしを「ラフ」に見せないバランス調整役に。白いボタンは抜け感効果も。

[Domani7月号 56ページ] シャツ¥1,990(GU) スカート¥16,000(ハリス代官山店〈ル シェル ド ハリス〉) ピアス¥28,000・バングル¥34,000(アトリエ ニノン) バッグ¥5,990(AG バイ アクアガール〈アウトドア〉) 靴¥9,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉)

【5】水色カットソー×ベージュジャケット×GUのネイビーパンツ

【5】水色カットソー×ベージュジャケット×GUのネイビーパンツ

体につかず離れずのサイズ感、ほんのりサファリテイストなディテールと、マニッシュな存在感のリネンジャケット。はおるだけでサマになり、ブルートーンでまとめた格安プライスの上下を、気負わない雰囲気でクラスアップさせる立役者に。

[Domani7月号 57ページ] ジャケット¥16,800(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈ノーリーズ〉) カットソー¥790(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) パンツ¥1,690・ネックレス¥590(GU) ブレスレット¥3,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オンキッチュ〉) バッグ¥8,000(アダストリア〈ブリスポイント〉) 靴¥24,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【6】ユニクロの紫Tシャツ×ジレ×白パンツ

【6】ユニクロの紫Tシャツ×ジレ×白パンツ

夏らしい白になじませて爽快な仕事スタイルに。色も素材感もカジュアルすぎないので、通勤でも対応できる。明るいトーンのジレとパンツで優しく包み込むようにコーディネートすることで、女らしくまとめて。

[Domani7月号 66ページ] Tシャツ[ユニクロ一部店舗とオンラインストアで販売]¥1,000(UNIQLO〈Uniqlo U〉) ジレ¥58,000・バッグ¥50,000(ANAYI〈ANAYI〉) パンツ¥23,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) ピアス[各]¥36,000・リング¥220,000(aiwa〈カラットアー〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【7】白ニット×ユニクロのネイビーオールインワン

【7】白ニット×ユニクロのネイビーオールインワン

頑張りすぎないカジュアルで自分も相手も心地よく。安いカジュアルアイテムを安く見せないコツは、色選びが重要。シックなネイビーなら、間違いなし。深いV開きに合わせるインナーは、ハイネックなどの首元が詰まったデザインが今どきバランス。

[Domani7月号 70ページ] オールインワン¥3,990(UNIQLO) ニット¥5,500(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) 時計¥30,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) 〝フリュイジョリ〟のリング¥19,000・〝ペリーコ〟の靴¥49,000(デミルクス ビームス 新宿) バッグ¥28,000(アングローバルショップ 表参道〈アニタ ビラルディ〉)

【8】ユニクロの白Tシャツ×カーキジャケット×ベージュタイトスカート

【8】ユニクロの白Tシャツ×カーキジャケット×ベージュタイトスカート

そでのロールアップとキャップのアレンジで、スエットのタイトスカートを一層アクティブに。

[Domani7月号 83ページ] Tシャツ¥590(UNIQLO) スカート¥8,500(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) ジャケット¥8,241(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) 帽子¥8,300(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) イヤリング¥13,800(セシル・エ・ジャンヌ) ブレスレット¥8,000(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) バッグ¥44,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【9】ユニクロのストライプワンピース×ベルト

【9】ユニクロのストライプワンピース×ベルト

ルックスよし、素材よし、使い勝手よし。三拍子そろったHITワンピ。すそ広がりのAライン。ベルトでウエストマークすると、よりきれいめな印象に。もちろん、シルエットを活かしてリラクシーに着こなしても、前を開けてラフにはおってもOK。

[Domani8月号 91ページ] ワンピース¥3,990(UNIQLO) ネックレス¥280,000・ブレスレット¥70,000(ヴァンドームヤマダ〈ヴァンドーム青山〉) 時計¥20,000(フォッシルジャパン〈スカーゲン〉) ベルト¥790・バッグ¥2,490(GU)

【10】ユニクロの青Tシャツ×白フレアスカート

【10】ユニクロの青Tシャツ×白フレアスカート

クリーンなホワイトのスカートに×Tシャツでラフなマインドを注入。ツヤのあるシルキーコットン素材の清楚なホワイトマキシは、キャップやスニーカーをトッピングして、旬のスポーティMIXに。夏の休日にお似合いなブルーグラデでまとめるとさわやかさも備わって。

[Domani8月号 97ページ] スカート¥33,000(プラージュ 代官山店〈シーピー シェイズ〉) Tシャツ¥1,000(UNIQLO〈Uniqlo U〉) シャツ¥25,000(サザビーリーグ〈フランク&アイリーン〉) 帽子¥3,800(ニューエラ) バングル¥35,000(HEMT PR〈ノースワークス〉) バッグ¥38,000(シジェーム ギンザ〈ラドロー〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

秋の40代ファッションコーディネート

【1】黒プルオーバー×ユニクロのネイビージャケット×水色パンツ

【1】プルオーバー×ユニクロのネイビージャケット×水色パンツ

アポイントのないデスクワークの一日もネイビーブレザーでプレッピーとは一線を画すしゃれっけあふれるスタイリングを謳歌。ベロア&コーデュロイの旬素材で紺ジャケットのモード見えを意識!コーデュロイをオフィス対応に仕上げてくれるコンパクトなネイビーブレザー。そで口を折り返してみたり、まろやかなピンク小物をちりばめたりして、若者にはできない洗練ムードを漂わせるのにこだわって。

[Domani11月号 99ページ] ジャケット[一部店舗のみで販売]¥9,990(UNIQLO〈イネス・ド・ラ・フレサンジュ〉) プルオーバー¥6,389(バナナ・リパブリック) パンツ¥17,500(RHC ロンハーマン〈LEE フォーRHC〉) ピアス¥22,000(ショールーム セッション〈マリア ブラック〉) 時計¥22,000(ダニエル・ウェリントン原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥157,000・バッグチャーム¥65,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) 靴¥89,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【2】ユニクロのネイビーシャツ×ユニクロのボルドースカート

【2】ユニクロのネイビーシャツ×ユニクロのボルドースカート

配色やシルエットでビターに着るボルドーが、洗練秋スタイルの秘訣!サイドスリットからのちらりとした脚見せも、女っぽさを高める。

[Domani11月号 103ページ] 〝UNIQLO〟のスカート¥2,990・〝Uniqlo U〟のシャツ¥2,990[一部店舗のみ発売](UNIQLO) ピアス¥80,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) サングラス¥49,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈バニー オプティカルズ バイ オリバーピープルズ〉) バングル[ゴールド]¥46,000(ココシュニック) バングル[パール]¥14,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈メリッサ マッカーサー〉) リング[人さし指]¥2,500・[中指]¥3,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ストール¥17,000(フラッパーズ〈エンリカ〉) バッグ¥17,000(SUPERIOR CLOSET) 靴¥26,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈カリーノ〉)

【3】レース緑ブラウス×デニムパンツのザラコーデ

【3】緑ブラウス×デニムパンツのザラコーデ

甘さを抑えた秋めいた深グリーンがカジュアルを一歩上級見せする。そで口のフレア感など、芸の細かさに惹かれる。

[Domani11月号 104ページ] ブラウス¥2,769・パンツ¥6,472(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) イヤリング¥78,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バングル¥2,600・リング[右手薬指]¥3,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング[右手人さし指]¥16,000・リング[左手]¥29,000(ココシュニック) スカーフ¥18,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥18,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥7,778(マミアン本店 カスタマーサポート〈マミアン〉) 中に着たキャミソール/私物

【4】白カットソー×グレージャケット×ネイビーパンツのザラコーデ

【4】白カットソー×グレージャケット×ネイビーパンツのザラコーデ

“ダブルボタンのグレンチェックを”ジャケパンスタイルの更新に指名買い!ややオーバーサイズが、こなれたキャリアルックの素。

[Domani11月号 104ページ] ジャケット¥10,176・カットソー¥917・パンツ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥53,000・ブレスレット¥190,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) リング¥12,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥38,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉) 靴¥17,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈カリーノ〉)

【5】ユニクロのネイビーVネックニット×グレーパンツ

【5】ユニクロのネイビーニット×グレーパンツ

UNIQLO大ヒットシリーズのVネックニットはやっぱり優秀!毎年人気の「エクストラファインメリノウール」シリーズ。きめ細やかな肌触りでリッチに見えると評判。浅すぎず深すぎずの絶妙なVネックも、デイリー使いにぴったり。このネイビーのほか、ブラック、ホワイト、グレーなど計11色展開。

[Domani12月号 111ページ] ニット¥2,990(UNIQLO) パンツ¥32,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈インコテックス〉) バッグ¥350,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈フォンタナ ミラノ 1915〉)

【6】ユニクロの白ニット×黒ジャケット×黒パンツ

【6】ユニクロの白ニット×黒ジャケット×黒パンツ

立体的な3Dリブがすっきり細身ながら女性らしいラインを生む。美しいシルエットと着心地のよさを追求した〝3Dリブニット〟。一枚丸ごと立体編みで縫い目がないので、肌あたりがよく動きやすいのが特徴。程よいボートネック、ウエストのリブの切り替えなどで、女性の体をより魅力的に見せてくれる。

[Domani3月号 146ページ] ニット[一部店舗とオンラインストア限定]¥3,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) パンツ¥32,000(Theory) 手に持ったジャケット¥53,000(DESPRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) 帽子¥5,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 眼鏡¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) [指先側から]バングル¥22,000(フレーク) バングル¥16,500(アルアバイル〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥95,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ポール アンドリュー〉)

冬の40代ファッションコーディネート

【1】グレンチェックコート×ユニクロの白パンツ

【1】グレンチェックコート×ユニクロの白パンツ

チェックコートにパールボタン、この甘辛MIXが粋!ハンサムなグレンチェックに細めの襟とパールのひとつボタンが女っぷりを感じさせる、絶妙な甘辛バランス。パンツにはもちろん、スカートでレディライクに振っても。

[Domani11月号 121ページ] コート¥45,000(マイカアンドディール 恵比寿本店〈マイカアンドディール〉) トップス¥21,000(オンワード樫山〈BEIGE,〉) パンツ¥3,990(UNIQLO) ピアス¥92,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) ブレスレット¥6,800(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥35,000(アルアバイル〈アベニュー67〉) 靴¥21,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】ベージュコート×白ニット×GAPの白スキニーパンツ

【2】ベージュコート×白ニット×GAPの白パンツ

ミルキートーン配色でベージュコートのリッチ感をさらに加速!さすがカシミア100%、と感嘆させるストール付きのガウン風コートは、ヘルシーなスキニーパンツとの合わせがエレガントに転びすぎず、新鮮。膨張して見えそうな淡い色の合わせには、キャメルの小物を締め色として投入すると◎。

[Domani12月号 79ページ] コート¥280,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) ニット¥22,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) パンツ¥7,315(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) イヤリング¥4,000(アビステ) バッグ¥29,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈モダルー〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【3】キャメルコート×無印良品の黒ニット×グレーパンツ

【3】キャメルコート×無印の黒ニット×グレーパンツ

大人のかわいげ香るコクーンシルエットをスティックパンツで際立たせて!表面に起毛感があり、もこもことした雰囲気のウールコート。丸いシルエットでかわいく見られがちな印象を、センタープレス入りのパンツを合わせて知的顔に。

[Domani12月号 79ページ] コート¥37,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) ニット¥4,621(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) パンツ¥30,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈インコテックス〉) サングラス¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥46,000デミルクス ビームス 新宿〈ポティオール〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【4】無印良品のグレータートルネックニット×茶ロングスカート

【4】無印のグレータートルネックニット×茶ロングスカート

無印良品のコスパニット。汚れを気にせず、ガンガン着られるのがコスパニットのよさ。最近では家で洗えるものも多く、働く女にとって強い味方に。シンプルなデザイン&シックな色味が、高見えの基本です。ニットはタートル部分のみコットン×ポリエステルで、チクチクしにくい肌触りを可能に(身ごろはメリノウール)。肌が敏感でタートルニットを敬遠していた人にとっても、うれしい一枚。洗濯機で手軽に洗えるのも働く女にとっては重要ポイント。これだけいいことずくめで¥5,000以下なんて、さすが〝無印良品〟! 

[Domani12月号 108ページ] ニット¥4,621(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) スカート[共布ベルト付き]¥19,000(Liesse) ピアス¥25,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) バッグ¥34,000(エストネーション〈イアクッチ〉)

【5】ユニクロのグレーコート×ベージュニット×ネイビーパンツ

【5】ユニクロのグレーコート×ベージュニット×ネイビーパンツ

ビッグサイズのメンズコートだって、気負わず着こなすのが大人の余裕。シンプルなアイテムをカーキ、グレー、ネイビーといった渋色トリコロールで着こなすという、〝ツウ〟なコーディネート。白小物の抜け感が、全体を絶妙に女らしく。

[Domani12月号 81ページ] アウター[一部店舗限定]¥9,990(UNIQLO〈ユニクロ ユー〉) ニット¥18,000(アンタイトル) パンツ¥23,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) サングラス¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ×ザ ロウ〉) イヤリング¥5,980・バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥30,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【6】ネイビージャケット×ボーダーカットソー×ユニクロのデニムパンツ

【6】ネイビージャケット×ボーダーカットソー×ユニクロのデニムパンツ

紺ブレ、ボーダー、デニム。Domani世代の好きなものだけ。〝ユニクロ〟のテーパードデニムに合わせたのは、正統派の紺ブレ。インはボーダーカットソーという、これまた鉄板のコーディネートは、時代を超えた好感度の高いスタイルに。今季はそこにブローチをオン。顔まわりが華やぐだけでなく、今っぽさも加わる。

[Domani1月号 76ページ] デニム¥3,990(UNIQLO) ジャケット¥34,000(フィルム〈ソブ〉) カットソー¥14,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) ネックレス¥557,000・リング¥225,000(TASAKI) ブローチ¥11,000(アルアバイル〈レイン・ロザリ〉) バッグ¥39,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈リエンピーレ〉) ストール¥33,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) 靴¥95,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事