おしゃれファッション34選 | 30代40代レディースコーディネート集 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.08.24

おしゃれファッション34選 | 30代40代レディースコーディネート集

30代・40代レディース向けおしゃれファッションを大特集!アラフォー世代におすすめしたい、春夏秋冬の季節別コーディネートを一挙ご紹介します。トレンドアイテムを取り入れた旬コーデを楽しんでみて。

Tags:

【目次】
夏のおしゃれファッション
秋のおしゃれファッション
冬のおしゃれファッション
春のおしゃれファッション

夏のおしゃれファッション

【1】水色ニット×ネイビージャケット×白パンツ×黒スニーカー

【1】水色ニット×ネイビージャケット×白パンツ×黒スニーカー

ハイカットスニーカーの存在感がジャケパンスタイルを瞬時に今っぽく。ヒールを合わせがちな白クロップドを、ハイカットの『オールスター』で受け止める。いつもと違う足元の外しで、大人の余裕とおしゃれの更新感を醸して。

[Domani6月号 50ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) ニット¥8,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈ブラクトメント〉) ジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) パンツ¥25,000(Theory) ピアス¥73,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ブレスレット¥4,862(アビステ) 時計¥380,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) リング¥2,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥142,000(メゾン イエナ〈J&M デヴィッドソン〉)

【2】グレーニット×赤ロングスカート×グレースニーカー

【2】グレーニット×赤ロングスカート×グレースニーカー

Reebokの『インスタポンプフューリー』。〝ごつめ〟のフォルムに気後れしがちだけど、ベーシックなカラーリングのものなら、なじみもよく大人の女性にもおすすめ。レディライクなフレアスカートにあえて合わせる、直球ではないスタイリングで、こなれたおしゃれに。

[Domani6月号 58ページ] 靴¥18,000(リーボック アディダスグループお客様窓口〈リーボック クラッシック〉) ニット¥4,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) スカート¥49,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ピアス¥5,834(アビステ) バングル¥36,000(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥19,800(UNITED TOKYO 新丸ビル店〈UNITED TOKYO〉)

【3】青ワンピース×Gジャン×白スニーカー

【3】青ワンピース×Gジャン×白スニーカー

ドラマティックなシルエットのマキシワンピースに、メンズライクなハイテクスニーカーをマッチング。休日のカジュアルはこれくらい思いきった合わせのほうが、無難に終わらず、大人のおしゃれ感度を上げてくれる雰囲気に。ブルー×白という爽やか配色だから、モードなコーディネートも難しくない。オーバーサイズのGジャンを背抜きではおることで、女らしい隙も生まれて。

[Domani6月号 60ページ] 靴¥14,000(プーマ) ワンピース¥59,000(アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店〈サヤカデイビス〉) ジャケット¥22,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス¥14,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) リング[人差し指(2連風)・薬指]各¥27,000(ココシュニック) バッグ¥5,547(ザラ・ジャパン〈ザラ〉)

【4】紫ワンピース×黒カーディガン

【4】紫ワンピース×黒カーディガン

さわやかなコットン素材のワンピースも、濃度高めのパープルならこんなに新鮮。仕事帰りに予定がある日でも女っぷりよく、着映え力もばっちり。気分のあがる潑剌とした色のおかげで、周囲との距離も縮まって。

[Domani6月号 111ページ] ワンピース¥39,000(アクアガール丸の内〈テラ〉) 〝カリテ〟のカーディガン¥14,000・〝ポティオール〟のバッグ¥35,000(カリテ スケープ コレド日本橋店) ネックレス¥10,000(essence of ANAYI〈RUEBELLE MAUI PARIS〉) ブレスレット¥32,000(サアガラ ショールーム〈エースバイモリザネ〉) 時計¥540,000(オメガ)

【5】ネイビーカットソー×緑クロップドパンツ×シルバー靴

【5】ネイビーカットソー×緑パンツ×シルバー靴

デコルテから肩にかけての肌見せ具合が華やか。センタープレスのクロップドパンツを合わせれば、肌見せトップスもヘルシーな雰囲気にシフト。おしゃれの細部に目が届く、女性が多い仕事場なら、変形バッグやシルバー靴など、小物にもトレンドの要素を盛り込むことを忘れずに。

[Domani7月号 54ページ] カットソー¥9,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) パンツ¥7,900(I.T.’S. international) ピアス¥8,050(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈SOKO〉) バッグ¥39,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ヴァジック〉) 靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)

【6】グレーブラウス×ベージュスカート×白パンプス

【6】グレーブラウス×ベージュスカート×白パンプス

胸元に向けて寄せられたギャザーリングの立体感が、U¥10,000のブラウスにお値段以上の着映え力をプラス。なじませトーンで大人っぽくまとめても、ひとくせデザインのおかげで着こなしに更新感が漂う。気張ってないけどおしゃれに見せたい!そんな女心に応えてくれる。

[Domani7月号 55ページ] ブラウス¥9,500(アダストリア〈バンヤードストーム〉) スカート¥10,000(ゲストリスト〈ステートオブマインド〉) バッグ¥24,000(フラッパーズ〈マルシェ〉) 靴¥11,000(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉)

【7】青カットソー×赤ブルゾン×ベージュパンツの雨の日コーデ

【7】青カットソー×赤ブルゾン×ベージュパンツの雨の日コーデ

雨の日のおしゃれが楽しくなる、バイカラータイプをチョイス。ベーシックでありながら、存在感のあるフォルムが着こなしを引き締めて。

[Domani7月号 135ページ] 靴¥15,000(ハンタージャパン カスタマーサービス〈ハンター〉) ブルゾン¥50,000(ハリス代官山店〈ハリス グレース〉) カットソー¥8,500(ヤマツゥ〈モンロー〉) パンツ¥21,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) サングラス¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ネックレス¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥13,000(フラッパーズ〈マルシェ〉)

【8】ノースリーブ黒ニット×黄色フレアスカート×ストローハット

【8】ノースリーブ黒ニット×黄色フレアスカート×ストローハット

今季流行のラップスカートをマキシで投入!リネン素材の軽やかさと歩くたびに揺れるすそのフリルで美人度UP。黒のノースリニットで、上半身をミニマルにまとめ、フィット&フレアなシルエットを描けば、大人のいい女に仕上がって。

[Domani8月号 96ページ] スカート¥43,000(マイラン) ニット¥16,000(Theory) 帽子¥23,000(ヘレンカミンスキー表参道ヒルズ店〈ヘレンカミンスキー〉) バングル¥18,500(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) バッグ¥9,166(バナナ・リパブリック)

【9】ピンクニット×Gジャン×水色ショートパンツ

【9】ピンクニット×Gジャン×水色ショートパンツ

ショーパンのデザインをシンプルに徹すれば、淡い配色もクール!スキンカラーに近い、淡いピンクのリブニットで、ヘルシーなサックスブルーのショーパンに大人の色気を宿らせて。

[Domani8月号 98ページ] パンツ¥35,000・Gジャン¥39,500(マディソンブルー) ニット¥10,000(Theory) サングラス¥31,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥13,500・バングル¥8,300(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) ネックレス¥20,417(アビステ) バッグに付けたスカーフ¥7,800(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥18,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈マイ チョイス〉)

【10】黒ロングカーディガン×黒キャミ×紫ショートパンツ×帽子

【10】黒ロングカーディガン×黒キャミ×紫ショートパンツ×帽子

黒度高めにまとめて、発色のよいパープルショーパンをモダンに解釈。広がりすぎないすっきりとしたシルエットの美脚ショーパン。合わせは女らしいニットキャミソールや麻混ロングカーディガンで、きれいめを意識。遊び心のある小物使いで夏の休日っぽさを盛り上げて。

[Domani8月号 98ページ] パンツ¥15,000(フィルム〈ダブルスタンダード クロージング〉) キャミソール¥13,000・カーディガン¥18,000(プラージュ 代官山店〈プラージュ〉) 帽子¥32,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈クライド〉) ネックレス¥24,500(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) ブレスレット¥8,167(アビステ) バッグ¥62,000(シジェーム ギンザ〈GUANA BANA〉)

秋のおしゃれファッション

【1】ネイビージャケット×赤タートルネックニット×チェックワイドパンツ

【1】ネイビージャケット×赤タートルネックニット×チェックワイドパンツ

〝メンズライク〟に着る赤!おしゃれな紳士のように着る赤も、また粋なもの。要となるのは、スタンダードなアイテム選びときちんと感。着心地のいい赤いタートルニットに金ボタン付きのネイビージャケット、ハウンドトゥース柄のワイドパンツ…。赤を軸にした〝男前〟な着こなしを知ったら、毎日の通勤スタイルはもっと自由で、もっと楽しい。気心の知れたハイゲージのタートルニットなら、赤ビギナーでも着こなしやすい。こちらはシルク、カシミア混のウール素材で、しなやかさとピュアレッドの色味が魅力。地味に転びがちなメンズっぽいスタイルに、華やかさを添えてくれる。

[Domani11月号 46ページ] ニット¥25,000(スローン) ジャケット¥34,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) パンツ¥49,000(ジャーナル スタンダード 新宿店〈ジェジア〉) 眼鏡¥70,000(シャネル アイウェア事業部〈シャネル〉) バッグ¥34,000(ロンハーマン〈ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア〉) 靴¥49,000(アルアバイル〈ペリーコ〉)

【2】グレードットジャケット×茶オールインワン

【2】グレードットジャケット×茶オールインワン

オールインワンにドット柄ジャケット大人にちょうどいいハズした装い。夜遊びも週末も、カジュアルシーンにこそジャケットを投入したい、それがこなれ系のマインド。おしゃれ感度の高い友達との予定にこそ、自分らしいヒネリの利いたジャケットで出向きたい!オールインワンにドット柄が、大人の遊び心を引き立てて。

[Domani11月号 100ページ] ジャケット¥49,000(ポール・スミス リミテッド〈PS by ポール・スミス〉) オールインワン¥45,000(FUN Inc〈. VONDEL〉) イヤリング¥14,800(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈ラダ〉) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥47,000(アングローバルショップ 表参道〈チエ〉)

【3】チェックコート×白ブラウス×黒パンツ

【3】チェックコート×白ブラウス×黒パンツ

長めでオーバーサイズのシルエットに大きめのグレンチェックがあしらわれたメンズライクな一枚。白ブラウス×黒パンツのベーシックな着こなしも、これだけでぐっとおしゃれ感がアップ。

[Domani11月号 113ページ] コート¥62,000(フィルム〈ソブ〉) ブラウス¥17,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) パンツ¥80,000(essence of ANAYI〈ALBINO TEODORO〉) ピアス¥72,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) 〝バルダン〟のバッグ¥49,000・〝ネブローニ〟の靴¥41,000(アングローバルショップ 表参道)

【4】黒コート×白ブラウス×カーキワイドパンツ

【4】黒コート×白ブラウス×カーキワイドパンツ

白シャツと、いわゆるスラックスと呼ばれるストレートシルエットのチノパンの組み合わせ。シンプルな着こなしこそ、ジャストなサイズ感だと遊びがなく真面目すぎる気がして。直線的なシルエットとやや大きめのサイジングで〝頑張ってない、だけどなんかおしゃれ〟というバランスを目ざしています。

[Domani11月号 191ページ] コート/ATON ブラウス/Acne Studios パンツ・スカーフ・ベルト/Vintage リング/TOMWOOD 靴/CHURCH’S

【5】茶ライダースジャケット×黒スエット×青フレアスカート

【5】茶ライダースジャケット×黒スエット×青フレアスカート

こんな発色のいいフレアスカートがイチ推し。黒スエットとこげ茶ライダースで、切れ味よく。

[Domani1月号 57ページ] スカート¥26,000(エンフォルド) スエット¥19,000(サザビーリーグ〈デミリー〉) ジャケット¥88,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) バッグ¥62,000・チャーム¥14,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉) タイツ¥2,300(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉) 靴¥69,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈ペリーコ〉)

【6】黒ライダースジャケット×緑サテンワンピース

【6】黒ライダースジャケット×緑サテンワンピース

華やな素材で着こなしにモードな味つけを。辛口なライダースをサテンでセンシュアルにツヤっぽいサテンワンピース、それもグリーンのようなナチュラルな色を、ハードな黒ライダースに合わせることで、おしゃれ上級者の貫禄が。かっこよくて色っぽい!

[Domani1月号 118ページ] ジャケット¥49,000(アクアガール丸の内〈アクアガール〉) ワンピース¥19,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉) ピアス¥42,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉) ネックレス¥2,800(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥42,000(アングローバルショップ 表参道〈ペリーコ〉) タイツ¥4,500(ステッラ靴¥27,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【7】ネイビーブラウス×ネイビータイトスカート

【7】ネイビーブラウス×ネイビータイトスカート

新入社員の研修会で登壇。スーツだと堅苦しいし、ワンピだとさっぱりすぎる…そんな日は、ネイビーの上下で。ゆったりとスカーフをあしらえば、おしゃれ感ときちんと感の完璧なバランスで、年下から憧れの的に。

[Domani1月号 166ページ] ブラウス¥12,000・スカート¥13,000(TONAL) スカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) イヤリング¥8,750(アビステ)

冬のおしゃれファッション

【1】グレーコート×ネイビーニット×チェックスカート

【1】グレーコート×ネイビーニット×チェックスカート

体を包み込むコクーン形もノーカラーで切れよく!ロールアップしたそでからのぞく黄みの強い明るいキャメルの配色でおしゃれ度高く。ビッグシルエットでも美しいラインをつくり出すことでファンの多いブランドだけに、ドロップショルダーのコートもメリハリが利いている。計算ずくの今風のボリューム感が好バランス。

[Domani11月号 126ページ] コート¥53,000(エンフォルド)ニット¥15,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) スカート¥30,000(ストラスブルゴ〈アリクアム〉) チャーム付きバッグ¥40,000(アルアバイル〈アベニュー67〉) タイツ¥1,300(タビオ〈タビオ〉) 靴¥22,500(モード・エ・ジャコモ〈カリーノ〉)

【2】グレーダウンコート×黒ニット×黒タイトスカート

【2】グレーダウンコート×黒ニット×黒タイトスカート

リラックス感のある黒の装いをショールカラーで華やかに。エレガントなダウンコートの下は、エフォートレスな雰囲気のニットのセットアップ。テイストのギャップを前向きに取り入れるのがDomani世代のおしゃれ。軽やかな薄手のダウンはオールジャパンメイドという、大人のための逸品。

[Domani12月号 81ページ] コート¥79,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) ニット¥28,000(ボウルズ〈ハイク〉) スカート¥20,000(ショールーム セッション〈ADAWAS〉) イヤリング¥9,000(L’AVENTURE martinique〈ドミニク ドゥネーブ〉) バッグ¥39,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈ブラナ ラブ〉) 靴¥47,000(アルアバイル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【3】チェックコート×緑ニット×パーカ×ベージュフレアスカート

【3】チェックコート×緑ニット×パーカ×ベージュフレアスカート

チェックコートの鮮度を上げる、パーカ×タートルニットの重ねワザ。ゆったりシルエットに、大きなグレンチェックとダブルボタンがインパクト十分。パーカからタートルニットをのぞかせたボーイッシュなレイヤードと、フレアスカートのボリューム感がおしゃれ上級者たる雰囲気を演出。

[Domani12月号 97ページ] コート¥27,600(UNITED TOKYO 新丸ビル店〈UNITED TOKYO〉) パーカ¥18,000(ビームス ハウス 六本木〈エーケー ワン バイ エッフェ ビームス〉) ニット¥14,000(アルアバイル) スカート¥39,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ ロンドン〉) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥33,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【4】水色コート×茶タートルネックニット×白パンツ

【4】水色コート×茶タートルネックニット×白パンツ

特別なおしゃれさが感じられる寒い季節の淡色コーデ。モカ×オフ白を黒やネイビーで締めずにサックスブルーで優しくなじませて。

[Domani12月号 165ページ] コート¥79,000・パンツ¥29,000(Theory luxe) ニット¥12,000(TONAL) リング¥48,000(ココシュニック) ストール¥19,000(オンワード樫山〈ICB〉) バッグ¥18,000(フラッパーズ〈アンカーズ〉) 靴¥46,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉)

【5】赤コート×黒ニット×黒パンツ

【5】赤コート×黒ニット×黒パンツ

余計な色を加えず、ブラック×レッドでまとめた潔さがかえっておしゃれ。コートはなだらかなVネックのみが唯一のポイントという、シンプルなデザインが魅力。首元のパール飾りやファーバッグでオールブラックをノーブルに振りつつ、真紅のコートと肌見せでよりリッチに高めて。

[Domani1月号 70ページ] コート¥46,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ニット¥18,000(TOMORROWLAND〈BALLSEY〉) パンツ¥26,000(Theory) 時計¥9,139(アビステ) バッグ¥13,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】グレーコート×ベージュプルオーバー×ベージュスカート

【6】グレーコート×ベージュプルオーバー×ベージュスカート

大きなフードがポイントになった、ひとつボタンで留めるだけのシンプルなデザイン。カジュアルになりがちなフード付きアウターも、セットアップと合わせることでワンランク上のおしゃれ感が。

[Domani1月号 72ページ] コート¥59,000(TIARA〈ラ グランド クチュリエールドゥ ティアラ〉) プルオーバー¥18,500・スカート¥18,500(ELENDEEK) サングラス¥29,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) タイツ¥1,800(martinique丸ノ内〈martinique〉) バッグ¥20,000(PINKY&DIANNE) 靴¥23,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【7】水玉ブラウス×緑タイトスカート

【7】水玉ブラウス×緑タイトスカート

ポンチ素材のシンプルなスカートは万能かつ鮮度の高さが自慢。ひざ下長め丈のタイトスカートは、下半身を細く&長く見せてくれるスタイルアップ効果もあり。渋めのグリーンが落ち着いたおしゃれ感を放ち、トレンドの水玉ブラウス合わせも浮かずに取り入れられる。

[Domani1月号 84ページ] スカート¥18,000(ebure) ブラウス¥15,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈ジャーナル スタンダード〉) バッグ¥65,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥69,000(アマン〈ペリーコ〉)

【8】黒コート×ファージレ×白ニット×黄色パンツ

【8】黒コート×ファージレ×白ニット×黄色パンツ

室内でものぼせ知らずなお腹集中温めインナー。週末おしゃれ用のファーを思いきってON。暖かさはもちろんのこと、同色なら地のコートとなじんで上品シックな佇まいに。

[Domani2月号 108ページ] コート¥69,000・ファージレ¥150,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) インナー¥1,800(グンゼ〈ホットマジック〉) ニット¥12,000(TONAL) パンツ¥36,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ ロンドン〉) ネックレス¥7,150(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥16,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥22,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) タイツ¥1,000(タビオ〈靴下屋〉)

春のおしゃれファッション

【1】緑ストライプシャツ×ベルト×白ワイドパンツ

【1】緑ストライプシャツ×ベルト×白ワイドパンツ

サッシュベルトでメリハリをつけるひと手間感がおしゃれ度を加速!ゆるりとしたスキッパーシャツと白のワイドパンツの上下を、ベルトでキリッとウエストマーク。ありがちなブルーのストライプでは叶わない、おしゃれ感度の高いパンツコーデは鮮度の高いグリーンという選択が決め手。

[Domani3月号 119ページ] Domani別注のシャツ¥21,000(ティッカ) 〝アッシュ・スタンダード〟のパンツ¥17,000・〝MAISON BOINET〟のベルト¥18,000(アッシュ・スタンダード) ピアス¥5,000・バングル[2本セット価格]¥7,500(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラス ヴァンドーム〉) バッグ¥16,800(ショールーム セッション〈ヤーキ〉)

【2】ベージュブルゾン×ベージュニット×茶プリーツスカート

【2】ベージュブルゾン×ベージュニット×茶プリーツスカート

甘さが抑えられる硬めで地厚な素材のプリーツは、特に大人向け。スポーティブルゾンでシャープにまとめ、半歩先のおしゃれ感を。ベージュ~ブラウンのシックな配色を、プリーツの華やかさが盛り上げて。

[Domani4月号 45ページ] スカート¥43,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ジャケット¥39,000(ebure) ニット¥22,000(アマン〈アンスクリア〉) ネックレス¥21,000(アダム エ ロペ〈ラウラ ロンバルディ〉) バッグ¥50,000(TOMORROWLAND〈CARBOTTI〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】緑カーディガン×水色プリーツスカート

【3】緑カーディガン×水色プリーツスカート

ハリのあるコットンにスカイブルーがさわやかに効いた、春らしい軽やかなプリーツスカート。シンプルなニットやシャツと好相性なのはもちろん、ざっくりとしたカラーニットで配色の妙を楽しむのも上級のおしゃれ。

[Domani4月号 48ページ] スカート¥26,000(インターリブ〈SACRA〉) カーディガン¥21,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ〉) リング¥68,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) バッグ¥34,000(ロペ エターナル) 靴下¥2,600(リーミルズ エージェンシー〈パンセレラ〉) 靴¥57,000(アマン〈ペリーコ〉)

【4】Gジャン×紫ニット×ネイビー花柄フレアスカート

【4】Gジャン×紫ニット×ネイビー花柄フレアスカート

ニット×Gジャンはもちろん、シャツでもTシャツでも。あれこれ考えなくても着るだけでおしゃれが完成する、絵になる一枚。ネイビー地で落ち着いた雰囲気も兼備。

[Domani4月号 75ページ] スカート¥23,000(シップス 有楽町店〈タイロー〉) Gジャン¥23,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) ニット¥30,000(シップス 渋谷店〈オーラリー〉) バングル[太]¥29,000(インデアン・クラフト) [細]¥30,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) リング¥16,000(goldie H.P.FRANCE〈IBELLO〉) バッグ¥145,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥75,000(ヴェルメイユ パー イエナ 名古屋ラシック店〈ニナ リッチ〉)

【5】黒ジャケット×白ニット×ベージュプリーツスカート

【5】黒ジャケット×白ニット×ベージュプリーツスカート

リネンやシルクが混ざったコットン素材で、スタンドカラーの黒ジャケットでも肩ひじを張らずに着られる。かっちり感を出しながらチュールスカートの甘さをカバーしてくれて、仕事後にちょっと華やかな場所で予定ありという日にも最適。

[Domani4月号 87ページ] ジャケット¥15,400・スカート¥19,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥18,000(デミルクス ビームス 新宿〈ルトロワ〉) イヤリング¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリーベア〉) バッグ¥37,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】白ニット×デニムパンツの上下ユニクロコーデ

【6】白ニット×デニムパンツの上下ユニクロコーデ

やわらかなハイゲージニット×セルビッジデニムを、柄スカーフ、シャイニーバッグ、赤い靴で盛って。この遊び心がワンランク上のおしゃれを叶えてくれる。

[Domani4月号 107ページ] ニット『コットンカシミヤVネックセーター』¥1,990・パンツ『ストレッチセルビッジスリムフィットジーンズ』[メンズ商品]¥3,990(UNIQLO) ピアス¥20,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) 〝マニプリ〟のスカーフ¥18,000・〝ネブローニ〟の靴¥46,000(フラッパーズ) バッグ¥41,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【7】黄色カーディガン×ベージュタイトスカート×スカーフ

【7】黄色カーディガン×ベージュタイトスカート×スカーフ

シンプルなIラインシルエットをカラーMIXで大胆な印象に。イエローをベージュで落ち着かせたサファリ配色に、鮮やかなブルーの小物がおしゃれの起爆剤。コントラストの強い2色をスカーフの模様で繰り返すことでなじませる配色テクニックはマスターしたい。

[Domani5月号 52ページ] カーディガン¥15,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) スカート¥8,000(アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店〈ユニバーサル オーバーオール×アーバンリサーチ ドアーズ〉) スカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥33,000(ユナイテッドアローズ 原宿本店〈5525ギャラリー × ポーター〉) 靴¥29,000(アマン〈ペリーコ サニー〉)

【8】トレンチコート×黄色カーディガン×花柄スカート

【8】トレンチコート×黄色カーディガン×花柄スカート

通勤スタイルの王道、パステルイエローのVカーデ&トレンチコート。大胆なボタニカル柄スカートの存在感で、今っぽいおしゃれ感を加味。

[Domani5月号 84ページ] スカート¥19,000(BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエ ShinQs店〈BANNER BARRETT〉) コート¥24,074(バナナ・リパブリック) カーディガン¥15,000(アルアバイル) イヤリング¥3,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥70,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥42,000(アングローバルショップ 表参道〈ネブローニ〉)

【9】ネイビージャケット×ドットブラウス×デニムワイドパンツ

【9】ネイビージャケット×ドットブラウス×デニムワイドパンツ

メタリック素材やパテント素材の小物も、着こなしがぐっとおしゃれに見えるポイント。ダブルジャケットを合わせても今どきに。

[Domani5月号 87ページ] ブラウス¥7,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈グリーンレーベル リラクシング〉) ジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) パンツ¥24,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) ピアス¥12,000(SILVER SPOON) リング¥3,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥42,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事