グレーコーデ27選 | 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.09.03

グレーコーデ27選 | 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けグレーコーデを大特集! アラフォー世代におすすめしたいグレーアイテムの着こなしを春夏秋冬の季節別に一挙ご紹介します。人気のワイドパンツ、スニーカ、パーカーなどのグレーアイテムをピックアップ! グレーのコートに合うバッグの色もまとめました。

Tags:

【目次】
秋冬グレーのコートに合うバッグの色
秋冬のワイドパンツコーデ
秋冬パーカの着こなし
春夏のワイドパンツコーデ
春夏パーカの着こなし
春夏おすすめコーデ×スニーカー

秋冬グレーのコートに合うバッグの色

【1】グレーコート×紫バッグ

【1】グレーコート×紫バッグ

フェミニンなコートにポケットのボリュームファーが今どき感をON。プリーツスカートをのぞかせ、同系色のニュアンスグラデーションでまろやかに着こなして。

[Domani11月号 112ページ] コート¥60,000(エストネーション〈エストネーション〉)ニット¥16,000(TOMORROWLAND〈BALLSEY〉) スカート¥22,000(オンワード樫山〈ICB〉) ピアス¥14,000(ココシュニック) バッグ¥42,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥18,334(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【2】グレーコート×赤バッグ

【2】グレーコート×赤バッグ

ベーシックなラウンドネックコートの下半分にラビットファーがあしらわれた、すっきりと大人っぽいコート。リブタートルニット×クロップドパンツのスタンダードな着こなしも、それだけで鮮度よく。

[Domani11月号 114ページ] コート¥43,000(マイカアンドディール 恵比寿本店〈マイカアンドディール〉) ニット¥11,000・パンツ¥16,000(グランカスケードインク〈GOUT COMMUN〉) ピアス¥58,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) バッグ¥265,000(ピーチ〈ロウナー ロンドン〉) 靴¥105,000(ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉)

【3】グレーコート×黒バッグ

【3】グレーコート×黒バッグ

そでのボリュームファーが、着こなしにインパクトを!カーキとグレーの中間のようなシックな色合いに、取り外し可能なシルバーフォックスのそでがリッチに着映えて。すっきりとしたVネックが抜けをつくり、どんなインナーとも好相性。

[Domani11月号 118ページ] コート¥120,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥15,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) パンツ¥39,000(ストラスブルゴ〈アリクアム〉) イヤリング¥7,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈べック・ペッティーナ〉) ネックレス¥2,130(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥18,000(レガロ〈ワンズハート〉)

【4】グレーコート×水色バッグ

【4】グレーコート×水色バッグ

明るいニュアンスカラーのコートで、ダークになりがちな秋冬スタイルをブラッシュアップ!ショールカラーのラップ型で、エレガントな女性らしさを醸し出して。ピンクベージュのクロップドで足元に抜け感をつくり軽快な着こなしに。

[Domani11月号 126ページ] コート[共布ベルト付き]¥49,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) トップス[共布ベルト付き]¥10,000(オンワード樫山〈ICB〉) パンツ¥19,500(アンタイトル) ピアス¥18,000(NOJESS) バッグ¥53,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥21,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【5】グレーコート×ベージュバッグ

【5】グレーコート×ベージュバッグ

体を包み込むコクーン形もノーカラーで切れよく!ロールアップしたそでからのぞく黄みの強い明るいキャメルの配色でおしゃれ度高く。ビッグシルエットでも美しいラインをつくり出すことでファンの多いブランドだけに、ドロップショルダーのコートもメリハリが利いている。計算ずくの今風のボリューム感が好バランス。

[Domani11月号 126ページ] コート¥53,000(エンフォルド)ニット¥15,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) スカート¥30,000(ストラスブルゴ〈アリクアム〉) チャーム付きバッグ¥40,000(アルアバイル〈アベニュー67〉) タイツ¥1,300(タビオ〈タビオ〉) 靴¥22,500(モード・エ・ジャコモ〈カリーノ〉)

【6】グレーコート×白バッグ

【6】グレーコート×白バッグ

ビッグサイズのメンズコートだって、気負わず着こなすのが大人の余裕。シンプルなアイテムをカーキ、グレー、ネイビーといった渋色トリコロールで着こなすという、〝ツウ〟なコーディネート。白小物の抜け感が、全体を絶妙に女らしく。

[Domani12月号 81ページ] アウター[一部店舗限定]¥9,990(UNIQLO〈ユニクロ ユー〉) ニット¥18,000(アンタイトル) パンツ¥23,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) サングラス¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ×ザ ロウ〉) イヤリング¥5,980・バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥30,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

秋冬のワイドパンツコーデ

【1】グレーカーディガン×ボルドーカットソー×グレーワイドパンツ

【1】グレーカーディガン×ボルドーカットソー×グレーワイドパンツ

足元スニーカーのカジュアルな合わせも〝きれいめハンサム〟なチャコールグレーのワイドパンツならシックに決まる。

[Domani2018年10月号 103ページ] 〝リト〟のパンツ¥33,000・〝デミルクス ビームス〟のカットソー¥9,000(デミルクス ビームス 新宿) カーディガン¥33,000(ロンハーマン) キャスケット¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ブレスレット¥9,528(アビステ) 時計¥18,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥145,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥6,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【2】ネイビーカーディガン×ネイビーブラウス×グレーワイドパンツ

【2】ネイビーカーディガン×ネイビーブラウス×グレーワイドパンツ

シンプルなカーディガン&ワイドパンツ。このままだとメンズライクなムードの着こなしも、レースブラウスを仕込むことでエレガントな表情に。カーディガンのボタンは上ふたつを開けて、レースはちらりと上品に。

[Domani2018年10月号 110ページ] カーディガン¥3,695(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) ブラウス¥9,000(ビームス ハウス 丸の内〈ロサムンド〉) パンツ¥26,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) 眼鏡¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥1,450(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥55,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】黒コート×赤ニット×グレーワイドパンツ

【1】黒コート×赤ニット×グレーワイドパンツ

さらりとしたダブルフェースを、ワイドパンツとチャンキーヒールで盛り上げて!薄手のダブルフェース仕立てなので、ドロップショルダーでオーバーサイズでも軽やか。テラコッタのニットで目線を上げ、チェックのワイドパンツとチャンキーヒール靴で最旬のボリューム感を楽しんで。

[Domani12月号 93ページ] コート¥90,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) ニット¥28,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) パンツ¥31,000(martinique Le Conte表参道ヒルズ店〈インコテックス〉) ネックレス¥45,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ソフィー ブハイ〉) グローブ¥22,000/参考価格(アマン〈ALPO〉) バッグ¥360,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥107,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【4】ベージュコート×黒ニット×グレーワイドパンツ

【2】ベージュコート×黒ニット×グレーワイドパンツ

オールホワイトのスニーカーでアクティブかつノーブルに。ソールやシューホールまで白、シンプルなレザースニーカーはまさに大人向き。ツイードパンツに合わせて、リッチに着こなすのが正解。

[Domani1月号 55ページ] 靴¥62,000(リエート〈サントーニ〉) ニット¥19,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) 〝エポカ〟のパンツ¥49,000・〝マッキントッシュ ロンドン〟のベルト¥15,000(SANYO SHOKAI) ベンチに置いたコート¥225,000(TOMORROWLAND〈ブランカ〉) バングル¥29,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥39,500(エストネーション〈アヴェニュー セッサンタセッテ〉) ソックス¥2,300(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈ドレ ドレ〉)

【5】グレージレ×白シャツ×グレーワイドパンツ

【3】グレージレ×白シャツ×グレーワイドパンツ

ジレを合わせたハンサムスタイルはオペラ風シューズでモードに味つけ。グレーのジレを重ねて一段と今っぽく仕上げた、白シャツ×ワイドパンツ。光沢のあるオペラ風シューズでキレよく昇華して。

[Domani1月号 89ページ] 靴¥28,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈FABIO RUSCONI〉) パンツ¥26,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) ジレ¥48,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉) シャツ¥24,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) 時計¥430,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥33,000(martinique丸ノ内〈VASIC〉)

秋冬パーカの着こなし

【1】白カットソー×レースタイトスカート×グレーパーカ

【1】白カットソー×レースタイトスカート×グレーパーカ

パーカを肩からはおり、スポーティテイストを加えた上級者の着こなし。足元がショートブーツなのも、新しい組み合わせ。

[Domani2018年9月号 59ページ] スカート¥23,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) パーカ¥16,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) カットソー¥7,000(BYMITY) サングラス¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥16,000(フラッパーズ〈メゾンヴァンサン〉) 靴¥23,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】カーキブルゾン×茶ワイドパンツ×グレーパーカ

【1】カーキブルゾン×茶ワイドパンツ×グレーパーカ

ボーイッシュな着こなしに白ストールでやわらかさを加えて。小物は白でまとめてクリーンに。重くなりがちな秋の装いを軽やかに見せて。

[Domani12月号 128ページ] 右のコーデ/パンツ¥28,000(ロンハーマン) ストール¥32,000(ティッカ) ブルゾン¥64,000(ビームスハウス 丸の内〈タトラス×デミルクス ビームス〉) パーカ¥16,000(ドレステリア 京都店〈ドレステリア〉) Tシャツ¥10,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) 帽子¥6,800(コンバース トウキョウ 代官山〈コンバーストウキョウ〉) ピアス¥2,980・バングル¥2,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥17,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥55,000(プリファー シップス NEWoMan新宿店〈ヘリュー〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【3】チェックコート×白パンツ×グレーパーカ

【2】チェックコート×白パンツ×グレーパーカ

パーカレイヤードで攻めるカジュアルトラッドなチェック柄コートだからラフになりすぎず、大人の遊びスタイルに。

[Domani2月号 105ページ] コート¥89,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) パーカ¥14,800(INED)パンツ¥19,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉)ピアス¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥12,000(アリガインターナショナル〈ケルティ〉)靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

春夏のワイドパンツコーデ

【1】水色カットソー×グレーワイドパンツ

【1】水色カットソー×グレーワイドパンツ

ほんのりマリンテイストに仕上げれば気負わずこなれて見えるパンツスタイルに。忙しい朝、ワントップス×ワンボトムで完成された着こなしに仕上げたい、それはきっとだれしも抱く願望。一枚で絵になるボリュームカットソーと軽やかにはけるワイドパンツの上下は、バランスがいいだけでなく、スタイルアップも叶う最強コンビ。

[Domani6月号 134ページ] トップス¥13,000(LOUNIE/ルーニィ) パンツ¥28,000(オンワード樫山 〈BEIGE?〉)バッグ¥22,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥7,195・ブレスレット[パール]¥9,528・ブレスレット[レザー]¥4,508・時計¥18,000(アビステ) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】白カットソー×グレージャケット×グレーワイドパンツ

【2】白カットソー×グレージャケット×グレーワイドパンツ

ハイトーンのグレーが春らしいムード。パールのように光るドーム形のボタンが効いて、アクセいらず。普通に終わらせたくない日はハイカットスニーカーで着くずして。

[Domani4月号 92ページ] ジャケット¥24,800・パンツ¥14,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) カットソー¥12,000(ウィム ガゼット丸の内店〈アール ジュビリー〉) ピアス¥10,000(NOJESS) 時計¥18,000(Jouete) バッグ¥54,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【3】ユニクロのベージュトレンチコート×白カットソー×グレーワイドパンツ

【3】ベージュトレンチコート×白カットソー×グレーワイドパンツ

コートはハリのある生地ながらも、ストレッチ入りでストレスフリーな着心地。シワになりにくく、雨に強いポリエステルブレンドの生地に改良されたばかり。

[Domani4月号 110ページ] コート『トレンチコート』¥7,990(UNIQLO) カットソー¥8,800(ビショップ〈ORCIVAL〉) パンツ¥16,000(ピーチ〈ミューニック〉) メガネ¥40,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァ7285〉) 時計¥17,000(Jouete) バングル¥25,000(HEMT PR〈ノース ワーク〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥80,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ロベール クレジュリー〉)

【4】白レースブラウス×グレーワイドパンツ

【4】白レースブラウス×グレーワイドパンツ

シンプルでも華がある!まさに理想的なパンツスタイル。ライトグレーのシックなワイドパンツに、フェミニンな白レースブラウスを合わせて。テイストや素材感が異なるアイテム同士の組み合わせが、シンプルな着こなしに豊かな表情を生む。

[Domani8月号 69ページ] ブラウス¥20,000(アルアバイル) 中に着たキャミソール¥8,500(リーミルズ エージェンシー〈ヴェイル〉) パンツ¥32,000(ebure) バングル¥88,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈アグメス〉) バッグ¥172,000・靴¥88,000(JIMMY CHOO)

【5】グレーTシャツ×白カーディガン×グレーワイドパンツ

【5】グレーTシャツ×白カーディガン×グレーワイドパンツ

濃淡グレーのあっさりしがちなワントーンスタイルは、白カーディガンの肩がけによって、顔回りに自然な華やぎが。カーディガンのそで口を軽くロールアップしたりと、あくまでも無造作風に肩がけするのがおしゃれに見せるコツ。

[Domani8月号 72ページ] Tシャツ¥5,500(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈アッセンブリー レーベル〉) ベルト付きパンツ¥21,000(プルミエ アロンディスモン) イヤリング¥9,000(ビジューラウンジ 新宿髙島屋店〈ビジューラウンジ〉) バングル¥17,000(タトラス&ストラダ エスト青山店〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥38,000(ショールーム セッション〈Athena New York〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)カーディガン¥26,000(八木通商〈ルトロワ〉)

【6】ストライプブラウス×ピンクカーディガン×グレーワイドパンツ

【6】ストライプブラウス×ピンクカーディガン×グレーワイドパンツ

ピンクのカーデを肩かけして優しい女らしさを強調して。ライトグレーの優しさを生かして、差し色も淡いピンクをセレクト。ピンストだって、センタープレスだって、ほの甘にこなせる!のお手本的スタイル。

[Domani8月号 121ページ] Domaniコラボのセットアップ¥7,990(オペーク ドット クリップ) カーディガン¥31,000(アルアバイル〈スローン〉) 時計¥23,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) バッグに付けたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥29,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

春夏パーカの着こなし

【1】スカーフ×ネイビーパンツ×グレーパーカ

【1】スカーフ×ネイビーパンツ×グレーパーカ

シックなダークネイビーのベイカーパンツ。プレーンなデザインで、ちょっぴりマニッシュな印象の一本は、メランジグレーのパーカと王道の組み合わせを。ただし、ヌーディカラーのキャミソールやバレエシューズで少しだけ〝肌見せ〟するのが大人のルール。首もとにスカーフを巻くなど、女性らしさを演出する小物使いも肝。フェミニンなモードを加えて。

[Domani4月号 122ページ] パンツ¥7,900(ユナイテッドアローズグリーンレーベル リラクシング ルミネ新宿店〈グリーンレーベル リラクシング〉) パーカ¥15,800(Shinzone ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉) キャミソール¥12,000(PHEENY) 〝イリスフォーセブン〟のイヤリング¥12,000・〝チェンバー〟の靴¥27,000(ビームス ハウス 丸の内) リング¥70,000(ハルミ ショールーム〈AKIRA NAKA〉) スカーフ¥12,000(エストネーション〈マニプリ〉) バッグ¥98,000(アマン〈ザネラート〉)

【2】黒ジャケット×緑パンツ×グレーパーカ

【2】黒ジャケット×緑パンツ×グレーパーカ

ジャケパンスタイルの進化形に挑戦。黒いジャケット&グリーンのパンツの辛口な組み合わせに、パーカを加えて新鮮度アップ。

[Domani5月号 131ページ] ジャケット[Domaniコラボ] ¥29,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) パンツ[Domaniコラボ]¥4,990(AG バイ アクアガール) パーカ¥28,000(八木通商〈ルトロワ〉) Tシャツ¥990(koe 渋谷店〈コエ〉) イヤリング¥4,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥44,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥70,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ミッシェル ヴィヴィアン〉)

春夏おすすめコーデ×スニーカー

【1】水色トレンチコート×グレーワイドパンツ×グレースニーカー

【1】水色トレンチコート×グレーワイドパンツ×グレースニーカー

ブルーの濃淡に宿るハンサムなキレのよさで自然と気持ちが引き締まる。目の覚めるようなクリアブルーのトレンチ。ネイビーニットとの堅実な配色が、カジュアルなスニーカースタイルに知性を添えて。

[Domani2月号 71ページ] コート¥78,000(モールド〈チノ〉) ニット¥13,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) パンツ¥23,000(ハリス代官山店〈ハリス〉) ピアス¥78,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) 時計¥135,000(栄光時計〈モバード〉) バッグ¥231,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) ストール¥52,000(エリオポール銀座〈ジョシュア エリス〉) 靴¥9,800(ヒューマンウーマン〈ヒューマンウーマン×ムーンスター〉)

【2】ユニクロの白ブルゾン×ネイビーワンピース×グレースニーカー

【2】白ブルゾン×ネイビーワンピース×グレースニーカー

休日お出かけの楽ちんスタイルとの相性も文句なしの、〝ユニクロ〟のブルゾン。上半身に程よいボリュームが生まれるので、長め丈ボトムを合わせることでバランスが取りやすく。カジュアルアイテム同士の組み合わせこそ、白×ネイビーの落ち着いた配色で大人っぽさをキープして。フードを折りたたんで襟にしまえるデザイン性にも注目。

[Domani4月号 89ページ] ブルゾン¥3,990(UNIQLO) ワンピース¥39,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ピアス¥4,500(アルアバイル) バングル¥23,000(アガット) バッグ¥36,000(アクアガール丸の内〈マニプリ〉) 靴¥6,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【3】黒シャツ×白パンツ×グレースニーカー

【3】黒シャツ×白パンツ×グレースニーカー

いち早くスニーカー上手になった人の勝ち!シャツ&パンツの定番コーデも足元をスニーカーに変えるだけでグッとこなれ感がアップ。

[Domani6月号 45ページ] シャツ¥18,000(Luftrobe) パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) イヤリング¥2,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥25,000(ADINA MUSE SHIBUYA〈アディナ ミューズ〉) 靴¥26,000(エミ ニュウマン新宿店〈adidas by Stella McCartney〉)パンツ¥22,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉)

【4】グレーニット×赤ロングフレアスカート×グレースニーカー

【4】グレーニット×赤ロングフレアスカート×グレースニーカー

Reebokの『インスタポンプフューリー』。〝ごつめ〟のフォルムに気後れしがちだけど、ベーシックなカラーリングのものなら、なじみもよく大人の女性にもおすすめ。レディライクなフレアスカートにあえて合わせる、直球ではないスタイリングで、こなれたおしゃれに。

[Domani6月号 58ページ] 靴¥18,000(リーボック アディダスグループお客様窓口〈リーボック クラッシック〉) ニット¥4,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) スカート¥49,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ピアス¥5,834(アビステ) バングル¥36,000(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥19,800(UNITED TOKYO 新丸ビル店〈UNITED TOKYO〉)

【5】ネイビーブラウス×白パンツ×グレースニーカー

【5】ネイビーブラウス×白パンツ×グレースニーカー

ASICS TIGERの『ゲルライトIII』。複雑にラインの交差する、スポーティなデザインの『ゲルライトⅢ』は、それ自体に十分存在感があるから、洋服はシンプルにまとめて、あくまでも足元を主役に。靴と服との配色をリンクさせると、コーディネートの完成度が高まる。

[Domani6月号 59ページ] 靴¥12,000(KICKS LAB.〈ASICS Tiger〉) ブラウス¥17,000(ロートレアモン) パンツ¥12,037(バナナ・リパブリック) ピアス¥16,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥37,000(CPR TOKYO〈フリン〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事