Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION アウターコーデ

2024.06.27

梅雨でも快適!「撥水トップス」がきれいめに進化中【吉田明世の夏カジュアル】

 

ついに?やっと?遅めの梅雨入り。雨よけはしたいけれど、レインコートまでは必要なさそう。そんな日に活躍するのが撥水性のアウターやトップスです。フード付きのいわゆるアウターも多いけれど、この夏はシャツライクやジャケットまでますますバリエ豊富!

Tags:

ブルゾン以外にシャツ、ジャケットも!撥水トップスがあれば梅雨もラクに乗り切れる!

しとしと降る小雨はどこへやら、雨が降る日はザーッと本降りが多くなってきた近頃。晴雨兼用やレインシューズはもちろんですが、服も撥水性のものが何かと便利です。ロング丈のレインコートまでは必要なくても、ショート丈のブルゾンや撥水性のシャツやジャケットなら、いかにも雨用っぽくなくそれでいて濡れても安心して過ごせるのが魅力。

今からでも買い足したい5選をお届けします!

【LOOK1】シンプルな黒の撥水シャツなら、アウターとしても実力発揮!

吉田明世さん 撥水シャツとパンツのコーディネート

吉田明世さん

薄手でシャカッとした素材感が涼やかで、シャツとしても羽織りとしても重宝する1枚。やや立ち上がりのあるクルーネックなのでどんなインナーとも好バランスで、サイドのスリットが抜け感たっぷり。撥水だけでなく、接触冷感やイージーケア、UVカットと夏に嬉しい機能性が満載。ロゴTにシアーカーデを重ねた今旬レイヤードで、洗練された大人めカジュアルに仕上げて。

▲シャツ[撥水・接触冷感・イージーケア・UVカット]¥15,400(ノーク) カーディガン¥28,600(マルティニーク ルミネ横浜〈マルティニーク〉) Tシャツ¥6,600(マイ ウィークネス) パンツ[撥水]¥4,398(グローブ) バッグ¥149,600(J&M デヴィッドソン カスタマーセンター〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥8,800(NIKE カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉) 眼鏡¥44,000(アイヴァン 東京ギャラリー〈アイヴァン〉) ネックレス¥28,600(アガット) ブレスレット¥14,300(ロードス〈YArKA〉) 傘¥12,100(トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店〈トラディショナル ウェザーウェア〉)

【LOOK2】クロップド丈ブルゾンなら、今旬バランスのきれいめカジュアルコーデに

クロップド丈ブルゾンとパンツのコーデ

どんなコーデとも合わせやすく、さらに撥水性なら雨でも安心の黒のショートブルゾン。トレンドのクロップド丈ならそれだけで今旬バランスになる上、スタイルアップも確実!ドライタッチで肌離れがいいので、梅雨でも暑苦しくなく涼しく着られるのも魅力。イエローニットにハイウエストのベージュパンツの上品コーデを辛口に引き締めて。

▲ブルゾン[撥水・抗菌・防臭・ストレッチ・軽量・透湿性・接触冷感・マシンウォッシャブル]¥12,980(アンフィーロ) カーディガン¥26,400(レリアン〈ランバン オン ブルー〉) パンツ[吸水速乾]¥17,930(アンクレイヴ〈アンクレイヴ スタンダード〉) バッグ¥148,500(J&M デヴィッドソン カスタマーセンター〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥15,950(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥19,800(アダワット トゥアレグ) 傘¥14,300(トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店〈トラディショナル ウェザーウェア〉)

【ITEM1】小さく畳んで持ち運びOK!軽い羽織りとしても重宝するバンドカラーシャツ

ザ・ノース・フェイスの撥水シャツ

アウトドアのカジュアルコーデにも、きれいめコーデにも合わせやすいバンドカラーのゆったりシャツ。かなり薄手で軽く、シワになりにくい素材なのでコンパクトに畳んで持ち運びもOK。汗による臭いの発生を軽減するステイフレッシュ加工など、嬉しい機能が満載。

▲シャツ[撥水・ステイフレッシュ加工]¥19,800(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター〈ザ・ノース・フェイス〉)

【ITEM2】リモンタ社のヴィンテージナイロンがリッチに映える!

PLSTの撥水ブルゾン

イタリアの老舗生地メーカー、リモンタ社のヴィンテージナイロンで仕立てたブルゾンは、やはり艶やかな素材感がリッチに洒落見え。ギャザーで立体感をだしたフード周りやふんわり袖がカジュアルすぎない華やかな印象。裾のドローコーデでシルエットを変えられるのも嬉しい。

▲ブルゾン[撥水]¥23,000(PLST) 

【ITEM3】ボクシーシルエットだから、オンにはもちろんオフにも最適なこなれ具合

アンクレイヴ スタンダードの撥水、接触冷感、UVジャケット

ジャケットの上に撥水アウターを着ると、ごわつきが気になったり暑かったりややハードルが高いけれど、ジャケット自体に撥水性が施されているなら、サッと羽織るだけで最旬のハンサムな着こなしが完成するので安心。しっとりと薄手の素材に深いVネックが凛々しく、スカート、デニム問わずどんなボトムとも好バランス。

▲ジャケット[撥水・接触冷感・UVカット・マシンウォッシャブル]¥23,980(アンクレイヴ〈アンクレイヴ スタンダード〉)

梅雨だけでなくオールシーズン活躍する撥水トップスはあればあるだけ重宝するので、ぜひ買い足し候補にしてくださいね。

撮影/遠藤優貴(人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メイク/沼田真実(ilumini)  モデル/吉田明世 構成/松崎のぞみ

あわせて読みたい



Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!