大人のマキシ丈スカート着こなしルール、教えます! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION瞬間風速的!ファッションニュース

2018.09.14

大人のマキシ丈スカート着こなしルール、教えます!

休日ボトムはマキシスカートで決まり! 大人っぽく着こなしてホリデーカジュアルを満喫して。

Tags:

絶対脚出さない派なら…マキシスカート

春からのスカートブームを牽引して、さらに素材感が豊富に進化。気になる下半身をすっぽりカバーしてくれる効果も大人にはうれしいトコロ。

ビビッドイエローのレースマキシで、チアフルな休日スタイルに!

鮮やか色につい手が伸びるこの季節。ビビッドイエローのマキシをネイビーのコンパクトニットで引き締め、スタイル美人に着こなして。右:スカート¥23,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉)ニット¥24,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉)〝ダイナソー デザインズ〟のピアス¥26,000・〝コルソ ローマ〟の靴¥15,000(プラージュ 代官山店)ブレスレット[ゴールド]¥18,500・バングル¥18,500(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉)バッグ¥11,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈バリ ワークスタット〉) 左:パンツ¥39,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)ニット¥32,000(VINCE 表参道店〈VINCE.〉)肩にかけたカーディガン¥13,000(アルアバイル)帽子¥17,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉)ピアス¥8,000(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉)時計¥14,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉)バッグ¥59,000(八木通商〈ダニエル&ボブ〉)靴¥43,000(プラージュ 代官山店〈バルダン〉)

大人のマキシスカートは素材&デザインにこだわって、
さらに鮮やかカラーを一色効かせ、ほっこり見えを回避

今季はデザインのバリエーションがさらに豊富なマキシ。リラックス感が強いアイテムでもあるので、発色のよいブライトカラーを味方につけて、メリハリよく着こなして。

潮風になびくフリルが上品&フェミニンなムードを加速

今季流行のラップスカートをマキシで投入! リネン素材の軽やかさと歩くたびに揺れるすそのフリルで美人度UP。黒のノースリニットで、上半身をミニマルにまとめ、フィット&フレアなシルエットを描けば、大人のいい女に仕上がって。スカート¥43,000(マイラン)ニット¥16,000(Theory)帽子¥23,000(ヘレンカミンスキー表参道ヒルズ店〈ヘレンカミンスキー〉)バングル¥18,500(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉)バッグ¥9,166(バナナ・リパブリック)

クリーンなホワイトのスカートに×Tシャツでラフなマインドを注入

ツヤのあるシルキーコットン素材の清楚なホワイトマキシは、キャップやスニーカーをトッピングして、旬のスポーティMIXに。夏の休日にお似合いなブルーグラデでまとめるとさわやかさも備わって。スカート¥33,000(プラージュ 代官山店〈シーピー シェイズ〉)Tシャツ¥1,000(UNIQLO〈Uniqlo U〉)シャツ¥25,000(サザビーリーグ〈フランク&アイリーン〉)帽子¥3,800(ニューエラ)バングル¥35,000(HEMT PR〈ノースワークス〉)バッグ¥38,000(シジェーム ギンザ〈ラドロー〉)靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

リュクスなツイードマキシは、赤カットソーで女っぽく

ネイビー×赤のマリン配色も、色気のあるフィッシュテールのマキシで、媚びない大人の雰囲気に。薄着になるこの季節、サマーツイードのリッチな素材感はコーディネートに奥行きをつくる役割も。スカート¥68,000(マディソンブルー)カットソー¥3,990(PLST)手に持ったGジャン¥44,000(サザビーリーグ〈マザー〉)イヤリング¥5,834(アビステ)バングル¥26,000(プラージュ 代官山店〈ニナ&ジョールズ〉)バッグ¥22,000(ヘレンカミンスキー 表参道ヒルズ店〈ヘレンカミンスキー バイ ケイコササキ〉)靴¥36,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

バカンス気分を盛り上げるボヘミアン柄&大胆プリーツ

細かなボヘミアン柄が配されたプリーツマキシ。清潔感のある白をメインに、柄とリンクさせたパープルのカーディガンを差して。発色のよい色の強さで、マキシスタイルを引き締めて。スカート¥34,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉)〝ルミノア〟のカットソー¥10,000・〝ハウント/ハウント代官山〟の肩にかけたニット¥23,000(ゲストリスト)ブレスレット¥8,000(プラージュ 代官山店〈ウブ〉)バッグ¥43,000・バッグチャーム¥6,000(ヘレンカミンスキー表参道ヒルズ店〈ヘレンカミンスキー〉)靴¥15,000(アルアバイル〈マウロ・デ・バーリ〉)

Domani2018年8月号『がっつり脚出す派のショーパンVS絶対脚出さない派のマキシ』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/金谷章平(人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/大野千歩 ヘア/EIJI KADOTA(SIGNO) メーク/森野友香子(Perle Management) モデル/LIZA、絵美里 構成/菅 博子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事