いつものベージュメークが小顔に見える秘密にしたいテクニック【人気ヘア&メーク中山友恵さんのメーク術】 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTYNO痛!アラフォーメークのおきて

2018.10.09

いつものベージュメークが小顔に見える秘密にしたいテクニック【人気ヘア&メーク中山友恵さんのメーク術】

いつも同じメークになってしまう…という人も、やっぱりベージュメークが好きという人も、知っておきたい今っぽく仕上がるメーク術をお届け!ヘア&メーク中山友恵さんに教わりました。

Tags:

あえて赤み0%のバランス。横顔に影を仕込んで、顔をひと回り小さく!

チークに選びたいのは、赤みのないシェードカラーのようなベージュ。光りすぎないマット方向の質感を選んで。入れ方もいつものように頰の上に丸くではなく、顔を両側から狭めるように影を入れるだけに。コントアリング感覚のチークが、大人の顔にメリハリをつけ、小さく見せてくれるはず。

使いたいテクニック

はじめにベージュをブラシに取り頰骨の下を軽く締める。つぎに、ブラシに残った色で、こめかみから頰骨にかけて、頰骨からあごに向かって、軽くひと刷きして。

使いたいのはこんなベージュ


1. 骨格の美しさを彫り出すのに最適なニュートラルベージュ。ベアミネラル ジェン ヌード パウダー ブラッシュ ベージュフォーデイズ ¥3,000   2. ゴールドの光をまとい顔色を悪く見せないベージュ。カネボウインターナショナルDiv. カネボウ ヴァリアンブラッセ(チークス) 04 ¥5,500   3. 4つのシェードから自分が欲しい陰影を選んでON。パルファン・クリスチャン・ディオール ディオール バックステージ コントゥールパレット ¥4,600   4. チークでモードっぽさをプラスできるスモーキーなベージュ。アディクション ザ ブラッシュ 008 ¥2,800

Domani2018年9月号『いつものベージュが〝赤仕込み〟で見違える!』より
本誌撮影時スタッフ:撮撮影/押尾健太郎(人物)、金野圭介(静物) スタイリスト/角田かおる ヘア&メーク/中山友恵(ThreePEACE) モデル/入夏 構成/木更容子


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事