車好きの人気モデル!葛岡碧さん「私の愛車」と「車に乗る理由」 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2018.10.12

車好きの人気モデル!葛岡碧さん「私の愛車」と「車に乗る理由」

平日も休日もアクティブに動き回り、快適にこなしたい。そんな働く女性を支えているのが自動車。今回は、モデル・葛岡碧さんの愛車と、その車に乗る理由を聞いてみました。

Tags:

葛岡 碧さん(Domaniモデル・34歳)のカーライフ

2015年に結婚。現在は東京と、夫の住む仙台を行き来している。車だけでなく大型自動二輪の免許ももっており、車の運転が大好き。

《CAR DATA》
Mercedes – Benz メルセデス・ベンツ
E 200 Cabriolet Sports(E 200 カブリオレ スポーツ)

約¥8,000,000 ※新車購入時の参考価格
前モデルよりも室内がやや広くなった新型モデル。自動ブレーキやレーンキーピング機能を搭載した運転支援システム「インテリジェントドライブ」を標準装備。葛岡さんが仙台で実際に乗っているのは、『SLK200 コンプレッサー2LOOK Edition』というモデル。


カットソー¥5,800・スカート¥17,000(Liesse)腰に巻いたカーディガン¥1,990(UNIQLO)帽子¥3,500(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈アーバンリサーチ〉)サングラス¥40,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)ピアス¥14,000(CPRTOKYO〈ルーカス ジャック〉)バングル¥5,900(サイクロ〈CYCRO〉)リング¥23,000(ココシュニック)バッグ¥25,000(ADINA MUSE SHIBUYA〈アディナミューズ〉)靴¥6,300(デッカーズジャパン〈テバ〉)

車があると趣味が広がって、休日の楽しみが倍になります

「車は地元の仙台に置いてあるので、運転するのは帰省したときだけ。仙台は車社会で、どこへ行くにも車移動なのですが、東京とはやっぱり生活も変わります。たとえば、久しぶりに友達と会うとき、駅近くでお茶するのもいいけれど、車があれば郊外の景色のきれいなカフェに行けるし、山形までお蕎麦を食べに行くことだってできる。少し足を延ばせば、山、海、川…と遊ぶ場所がたくさんあるので、運転できるほうが断然楽しいです!

だれかと一緒にドライブするのも楽しいですが、ひとりで車を走らせる時間も好き。買い物帰りにふらっとドライブに出かけることもよくあります。自然豊かな場所で車を走らせると、気持ちが解放されてすっきりするんですよね。普段はルーフを閉めていますが、車が少ない場所ではルーフを開けてドライブ。将来、家族が増えたらファミリー向けの車に乗り換えるかもしれないので、今はこの車で思い切り走りを楽しみたいです」


オープンタイプだから、風が気持ちいい

Domani2018年9月号『働く女性が「車に乗る理由」』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/平井敬治 スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メーク/chisa・甲斐美穂(ROI) モデル/葛岡 碧  撮影協力/メルセデス・ベンツ日本 構成/木戸恵子、永川大祐(本誌)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事