デニムコーデ16選【2018秋】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.10.28

デニムコーデ16選【2018秋】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けデニムコーデを大特集! デニムを秋顔にシフトさせるおすすめの着こなしを紹介します。デニムワイドパンツ・スキニーデニムパンツの秋コーデも集めました。

Tags:

【目次】
デニムパンツ 秋の着こなし
デニムワイドパンツ秋コーデ
スキニーデニムパンツの秋コーデ

デニムパンツ 秋の着こなし

【1】黒カットソー×スカーフ×デニムパンツ

【1】黒カットソー×スカーフ×デニムパンツ

ブラックカットソーを使ってデニムを合わせたシンプルカジュアルが小粋なパリジェンヌっぽさを漂わせて。万能な黒リブカットソーは、パリを感じる小物たちとも好相性。

[Domani10月号 158ページ] カットソー¥6,600(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ネックレス¥30,000・バングル¥23,000(リラ バイ スピック&スパン ルミネ池袋店〈リラ バイ スピック&スパン〉) スカーフ¥11,000(アルアバイル〈マニプリ〉) 眼鏡¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥13,800(フラッパーズ〈マルシェ〉)

【2】エメラルドブルーカーディガン×白Tシャツ×デニムパンツ

【2】エメラルドブルーカーディガン×白Tシャツ×デニムパンツ

カーディガン&Tシャツ&デニム。服が王道なら、きれいな色を重ねて楽しみたい。エメラルド×ブルーの着こなしに合わせたのは、パープルのバッグ。徹底した同系色の組み合わせに心躍る。

[Domani10月号 110ページ] カーディガン¥26,000・Tシャツ¥7,800(スローン) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) イヤリング¥9,000(サイクロ) バングル¥23,000(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) バッグ¥46,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥15,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

【3】ベージュシャツ×白カットソー×デニムパンツ

【3】ベージュシャツ×白カットソー×デニムパンツ

ベージュ×ライトグレーのニュアンス配色が、洗練見えの素。やや背抜きで着ると、しゃれて見える。

[Domani10月号 93ページ] シャツ¥59,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) 〝ヘインズ×フランク&アイリーン〟のカットソー¥3,700・〝マザー〟のデニム¥31,000(サザビーリーグ) ピアス¥106,000・ブレスレット¥32,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) 時計¥28,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈マーチ〉) 手に持った帽子¥16,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バッグ¥25,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【4】紫ニット×紫ストール×デニムパンツ

【4】紫ニット×紫ストール×デニムパンツ

簡単なスタイリングでも上級に見えるパープルグラデーション。ニット×ストールの秋の定番スタイルは、濃淡のパープルを重ねることで女っぽい艶感が増す。ボディラインに沿うリブニットにボリューム感のあるカシミア混ストールと、素材の異なるアイテムを合わせることが、スタイリングに立体感を生むコツ。

[Domani10月号 91ページ] 〝マルティニーク〟のニット¥21,000・〝ファリエロ サルティ〟のスト―ル36,000・〝アンボワーズ〟のベルト¥10,000(martinique日本橋)デニム¥25,000(エージー ジャパン〈エージー〉) ピアス¥15,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) バッグ¥35,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉)

【5】グレーニット×グレープルオーバー×デニムパンツ

【5】グレーニット×グレープルオーバー×デニムパンツ

リラックス感ある柔和なグレーはデニムで程よくカジュアルに。ワントーン配色は、色の濃淡をしっかり変え、メリハリを利かせるとのっぺりせず、スタイルUPも叶って。色に落ち着きのあるグレーは、きれいめにまとめるより、ゆるめプルオーバーやデニムなどカジュアルな要素を盛るのが老けて見えない秘訣。

[Domani10月号 63ページ] プルオーバー¥19,000(ブルーバード ブルバード) 肩にかけたニット¥1,990(koe 渋谷店〈koe〉) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) めがね¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) スカーフ¥7,800(エリオポール代官山〈エリオポール〉) 時計¥19,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈モックバーグ〉) バッグ¥289,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) 靴¥44,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈チャーチ〉)

【6】グレーチェックシャツ×グレーTシャツ×白デニムパンツ

【6】グレーチェックシャツ×グレーTシャツ×白デニムパンツ

チェックシャツとロゴTのカジュアルなレイヤードは同色でヘルシーに傾けて。軽いはおりが欲しくなる晩夏~初秋に、こなれたムードを出せるくたっとしたシャツが活躍。アイテム自体はカジュアルでも、配色を抑えることでアラフォー世代らしい落ち着いた印象に。

[Domani9月号 85ページ] シャツ¥32,000(サザビーリーグ〈フランク&アイリーン〉) Tシャツ¥4,900(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) パンツ¥16,000(ピーチ〈ミューニック ヒデュン ジェム〉) ピアス¥6,500(サイクロ) ブレスレット¥6,150(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥43,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥45,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉)

【7】ブラウンシャツ×白カットソー×デニムパンツ

【7】ブラウンシャツ×白カットソー×デニムパンツ

洗いざらし風シャツでデニムスタイルをウエスタン調に盛って。秋色のブリックブラウンに好相性なのは、ノンウォッシュのリジットデニム。ハードになりすぎないように、フラットシューズで力を抜いて。

[Domani9月号 83ページ] シャツ¥19,000(BLOOM&BRANCH AOYAMA〈フランネル〉) カットソー¥16,000(アパルトモン 青山店〈ニリ ロタン〉) パンツ¥18,500(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) 帽子¥46,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) イヤリング¥2,850(ロードス〈M.G.B.〉) バングル¥37,000(アガット) リング¥6,300(サイクロ) バッグ¥17,000(スプレンダーズ アンド カンパニー〈ガム ジャンニ キアリーニ デザイン〉) 靴¥43,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉)

【8】黒キャスケット×カーキカーディガン×デニムパンツ

【8】黒キャスケット×カーキカーディガン×デニムパンツ

ちょっぴり秋を感じるカジュアルシックな装い。ほんのりシアーなカーディガンなら、デニムカジュアルも色っぽく。キャスケットやバレエ靴…小粋さを小物で盛り上げて。

[Domani9月号 61ページ] 〝ガリャルダガランテ〟のカーディガン¥14,000・〝ヴァジック〟のバッグ¥36,000・〝アントン ヒュニス〟のイヤリング¥14,000(ガリャルダガランテ 表参道店) パンツ¥22,000(カレンソロジー青山〈アンドアールシー〉) 帽子¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 時計¥25,000(メーカーズ ウォッチ ノット〈ノット〉) ブレスレット¥17,000(マユ アトリエ〈マユ〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥32,000(ドレステリア 銀座店〈ポルセリ〉)

デニムワイドパンツ秋コーデ

【1】デニムシャツ×ベージュカットソー×デニムワイドパンツ

【1】デニムシャツ×ベージュカットソー×デニムワイドパンツ

絶妙に色味の異なるデニムを選べば、デニムonデニムも自然な着こなしに。さらに、バックパックでアウトドア気分を加速させて。

[Domani10月号 179ページ] デニム¥24,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) 靴¥33,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) シャツ¥2,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) カットソー¥16,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈ジメリ〉) ベルト¥22,000(バビロン〈プントヴィータ〉) サングラス¥61,000(マイキータ ジャパン〈マイキータ〉) 〝サンメイア〟のネックレス¥275,000・〝ロンハーマン ジュエリー〟のブレスレット¥73,000(ロンハーマン) バッグ¥8,800(Herschel Supply SHIBUYA〈ハーシェル サプライ〉)

【2】ベージュブルゾン×デニムワイドパンツ

【2】ベージュブルゾン×デニムワイドパンツ

ブルゾン&カラーモカシン。着慣れたデニムは休日こそ、楽しく味つけ。アウトドアスタイルを代表するフーディブルゾン。ノンウォッシュのワイドデニムとなら、〝運動着〟に見えない程ゆるに。ウエストポーチのアクセントが新鮮。

[Domani10月号 179ページ] デニム¥32,000(ディーゼル ジャパン〈ディーゼル〉) 靴¥12,500(ミネトンカ モカシン〈ミネトンカ〉) ブルゾン¥12,000(Champion For Her Shinjuku LUMINE EST〈チャンピオン〉) 中に着たTシャツ¥3,150(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) ピアス¥23,000・ブレスレット¥41,000(イディアリズムサウンド〈イディアライト〉) バッグ¥7,800(フェイス〈キルナ〉)

【3】黒トップス×ストール×デニムワイドパンツ

【3】黒トップス×ストール×デニムワイドパンツ

右のコーデ/シンプルトップス+耳元アクセが今どきワイドデニムと好相性。一枚でトレンド感たっぷりのハイウエスト&ワイドシルエットデニム。黒のコンパクトトップスで着こなしにメリハリを、小物使いで〝映え〟を狙って。サンダルから素足をのぞかせて軽快に。

[Domani10月号 177ページ] 右のコーデ/デニム¥7,315(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) 靴¥48,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) トップス¥4,538(バナナ・リパブリック) めがね¥28,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈モスコット〉) ピアス¥10,000(アダム エ ロペ〈アプレ スキー〉) ストール¥26,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥179,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【4】赤ニット×スカーフ×デニムワイドパンツ

【4】赤ニット×スカーフ×デニムワイドパンツ

右のコーデ/マリンブルーの景色に映えるフレンチシックな私は休日限定。ウエスト位置が高めのワイドデニムがクラシックな表情。デニムのシルエットがボリューミーだから、ときには低めの太ヒールでバランスよく。

[Domani10月号 175ページ] 右のコーデ/デニム¥13,889(バナナ・リパブリック) 靴¥13,000(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) ニット¥21,000(ロンハーマン) スカーフ¥9,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) サングラス¥30,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈モスコット〉) ピアス¥68,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) バッグ¥57,000(ビームス ハウス 丸の内〈アーロン〉)

【5】茶色ブラウス×白Tシャツ×デニムワイドパンツ

【5】茶色ブラウス×白Tシャツ×デニムワイドパンツ

ブラウントップスを使ってロゴT×デニムもはおりひとつで秋顔にシフトする。デニムコーデもジャケット調のはおりでアラフォー的な大人っぽさに。

[Domani10月号 160ページ] ブラウス¥18,000・帽子¥8,000(アルアバイル) Tシャツ¥6,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) パンツ¥21,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) 〝ワンエーアールバイウノアエレ〟のピアス¥10,000・〝ウノアエレ〟のネックレス¥75,000(ウノアエレ ジャパン) バッグ¥26,000(ANAYI)

スキニーデニムパンツの秋コーデ

【1】ユニクロのグレーカーディガン×ストライプシャツ×スキニーデニムパンツ

【1】グレーカーディガン×ストライプシャツ×スキニーデニムパンツ

メンズカーディガンの特性を生かして、インはストライプシャツを。ボタンを全部留めて着ると、いつもと違うモードな雰囲気が加わる。スキニーデニムやパンプスで、ボトムに女らしさを与えるとバランスよく着こなせる。

[Domani10月号 112ページ] カーディガン[メンズ]¥3,990(UNIQLO) シャツ¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) ピアス¥2,950(ジューシーロック〈JUICY ROCKOriginal〉) バングル¥10,000(NOJESS) バッグ¥36,000(ケイト・スペード ジャパン〈katespade new york〉) 靴¥19,000(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉)

【2】黒ジャケット×カーキTシャツ×スキニーデニムパンツ

【2】黒ジャケット×カーキTシャツ×スキニーデニムパンツ

ゆるいデニムブームが続いていた反動か、〝ちょっと細身〟のデニムが気になる今日このごろ。こちらの『Cigarette』は、スキニーとストレートの間ぐらいの絶妙なシルエット。ハイライズ&くるぶしが覗く丈も相まって、すっきりとはける。永遠に好きなデニムも更新するたびに新たな気持ちで向き合えて、それもまた楽しい。

[Domani9月号 43ページ] 〝ラグ & ボーン/JEAN〟のTシャツ¥13,000・〝ラグ & ボーン〟のパンツ『Cigarette』¥30,000・帽子¥18,000・手に持ったジャケット¥82,000(ラグ & ボーン 表参道) バングル¥21,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) パンプス¥73,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事