黒トップスコーデ19選【2018秋】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.11.05

黒トップスコーデ19選【2018秋】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け黒トップスコーデを大特集!どんなコーデにも合わせやすい黒トップスは着やせ見え効果も狙える嬉しいアイテム♪今回は、黒トップス×スカート、黒トップス×パンツのおすすめ秋コーデをご紹介します。レース黒トップスと合わせる着こなしもピックアップ。

Tags:

【目次】
黒トップス×スカート 秋コーデ
黒トップス×パンツ 秋コーデ
レース黒トップス 秋コーデ

黒トップス×スカート 秋コーデ

【1】オレンジスカート×黒ニット

【1】オレンジスカート×黒ニット

ブリックオレンジスカートを使って甘くならずシックに着映えするくすみのあるオレンジ。

[Domani10月号 160ページ] スカート¥20,000(アルアバイル) 〝ヴェルメイユ パー イエナ〟のニット¥19,000・〝ザンケッティ〟のバッグ¥148,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店) サングラス¥29,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) リング¥14,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) 靴¥21,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ ビアン〉)

【2】ユニクロの白コート×ユニクロの青フレアスカート×黒ニット

【2】ユニクロの白コート×ユニクロの青フレアスカート×黒ニット

あらゆるスタイルに合うAラインのベージュコートはONにもOFFにもフル活躍。U¥10,000とは思えない、美しいハリ感や異素材使いのデザイン性が光るロングコート。前を開けて共布ベルトをキュッと結んで着ると、しゃれっ気のある着こなしに。

[Domani10月号 95ページ] コート¥9,990・スカート¥3,990[一部店舗とオンラインストアで発売](UNIQLO〈ハナ タジマ フォー ユニクロ〉) ニット¥9,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) イヤリング¥8,000(ビジューラウンジ 新宿髙島屋店〈ビジューラウンジ〉) バッグに付けたスカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥16,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 靴¥23,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈メダ〉)

【3】グレーコーデュロイタイトスカート×黒シャツ

【3】グレーコーデュロイタイトスカート×黒シャツ

カジュアルな素材でも、シックな色味と女っぽいシルエットならONシーンに最適。後ろにスリットが入ったミディ丈のタイトスカート。ベーシックなシャツをINすることで、きちんと感が増す。

[Domani10月号 92ページ] スカート¥30,000(アングローバル〈イレーヴ〉) シャツ¥38,000[参考価格](アマン〈フィナモレ〉) ベルト¥12,000(ANAYI) ネックレス¥35,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) 時計¥20,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ウィリアムエル 1985〉) バッグ¥79,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥53,000(CPR TOKYO〈レフラー ランダル〉)

【4】黒タイトスカート×黒フリルブラウス

【4】黒タイトスカート×黒ブラウス

ビッグフリルが雄弁なとろみブラウスは色を抑えてもドラマティック。黒で上下をつなげることで、フリルの甘さをエレガントに昇華。くすみカラーのカーキを差し色で効かせれば、女性らしいデザインのブラウスがモードな雰囲気に。

[Domani10月号 82ページ] ブラウス¥18,000(アンタイトル) スカート¥16,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) ピアス¥78,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) ネックレス¥83,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) リング[人さし指]¥9,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥27,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥75,000(DESPRÉS 丸の内店〈ALEXANDRE BIRMAN〉)

【5】チェックストール×紫タイトスカート×黒ニット

【5】チェックストール×紫タイトスカート×黒ニット

上品リッチを一枚で完成させるパープルのスエードで女っぷりを磨く。ダークなカラーと合わせて、パープルを浮つかせない配色に。シックにまとめるのがアッパーに見せないポイント。

[Domani10月号 78ページ] 〝ユナイテッドアローズ〟のスカート¥17,000・〝ジョンストンズ〟のストール¥62,000・〝ポティオール〟のバッグ¥28,000・〝ニコラス カークウッド〟の靴¥84,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥18,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス¥34,000(エストネーション〈ガラ イズ ラブ〉) ネックレス¥27,000・5連ブレスレット¥90,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) リング¥11,000(インデアン・クラフト)

【6】グレースカート×白シャツ×黒ボトルネックニット

【6】グレースカート×白シャツ×黒ニット

ボトルネックニットをINは今年挑戦したい新しいシャツの着こなし。〝シャツの下にニット〟という、いつもとは逆の合わせ方をした 着こなしが、流行のこの秋。初級編は、中に着るニットとスカートを同色にそろえるのがコツ。

[Domani9月号 85ページ] シャツ¥25,000(エッセン.ロートレアモン) ニット¥19,000(Theory) スカート¥23,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈マルティニーク〉) ピアス¥20,000(インデアン・クラフト) リング¥8,000(アガット) ストール¥27,000(ショールーム セッション〈VINTAGE SHADES〉) バッグ¥80,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【7】レースのグレータイトスカート×黒シャツ

【7】レースのグレータイトスカート×黒シャツ

出動頻度の高いスキッパーシャツに「黒」という新しい選択肢を!王道のスタイリングも、シャツに黒を選ぶことでとたんに印象にキレが生まれる。ブラック×グレーのクールな配色で、甘さが抑えられた大人のフェミニンスタイルに。ここ数年トレンドが続いているレーススカートは、流行であることに安心してそのままはき続けがち。きちんと見直して、丈長めのものにアップデートを。

[Domani9月号 74ページ] シャツ¥9,900(ジュエルチェンジズ 新宿店〈ジュエルチェンジズ〉) ベルト付きスカート¥29,000(ロートレアモン) イヤリング¥4,200(サイクロ) バッグ¥55,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【8】黒ジャケット×チェックタイトスカート×黒ニット

【8】黒ジャケット×チェックタイトスカート×黒ニット

丸首ニット×タイトスカートという定番スタイルも、スカートをひざ下丈&チェック柄に更新すると、ぐっと洗練された印象に。こんなふうにささやかな変化をキャッチアップすれば、通勤ベーシックがもっと楽しくなる。

[Domani9月号 40ページ] ニット¥22,000(八木通商〈ルトロワ〉) スカート¥64,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) イヤリング¥9,200(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ベベ〉) バッグ¥172,000・パンプス¥74,000(JIMMYCHOO) 時計[直営店限定]¥16,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バングル¥25,000(サザビーリーグ〈アルティーダ ウード〉) 手に持ったジャケット¥118,000(マディソンブルー)

黒トップス×パンツ 秋コーデ

【1】スカーフ×黒リブカットソー×デニムパンツ

【1】スカーフ×黒カットソー×デニムパンツ

ブラックカットソーを使ってデニムを合わせたシンプルカジュアルが小粋なパリジェンヌっぽさを漂わせて。万能な黒リブカットソーは、パリを感じる小物たちとも好相性。

[Domani10月号 158ページ] カットソー¥6,600(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ネックレス¥30,000・バングル¥23,000(リラ バイ スピック&スパン ルミネ池袋店〈リラ バイ スピック&スパン〉) スカーフ¥11,000(アルアバイル〈マニプリ〉) 眼鏡¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥13,800(フラッパーズ〈マルシェ〉)

【2】花柄ワンピース×黒タンクトップ×黒パンツ

【2】花柄ワンピース×黒タンクトップ×黒パンツ

とろみワンピをはおりとしてON。ゆったりとしたプリントワンピのようなカジュアル派のトレンドは、季節の変わり目に、着慣れたモノトーンでトライするのが正解。レギパンを合わせる新鮮なバランスは、着こなしに悩む端境期に活躍してくれるはず。

[Domani10月号 156ページ] ワンピース¥23,000・パンツ¥11,000・タンクトップ/参考商品(ロートレアモン) サングラス¥29,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ブレスレット¥17,000(リンクス オブ ロンドン青山店) バッグ¥25,000(アルアバイル) 靴¥13,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】黒ジャケット×ノースリーブ黒ブラウス×ピンクベージュパンツ

【3】黒ジャケット×ノースリーブ黒ブラウス×ベージュパンツ

リピーター多数の美脚パンツはフェミニンな新色を狙って。シルエットの美しさはもちろん、伸縮性があるはき心地も人気の理由。ほかにはない絶妙なピンクベージュが大人のおしゃれ心をくすぐる新色は、秒速売れ確実。

[Domani10月号 104ページ] パンツ¥27,000・ブラウス¥20,000・ジャケット¥48,000(Theory) バングル¥29,500(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) バッグ¥55,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

【4】黒カーディガン×赤パンツ

【4】黒カーディガン×赤パンツ

ルージュのような濃厚な赤の女らしさは、今季らしいやや太めのシルエットとくっきり入った2タックが特徴の、メンズライクなパンツで取り入れることで、いやみなく、ヘルシーに映る。

[Domani10月号 103ページ] パンツ¥26,000(エストネーション) カーディガン¥31,000(スローン) ネックレス¥8,000・バングル¥5,250(アビステ) バッグ¥27,000(DES PRÉS 丸の内〈DES PRÉS BEVINI〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【5】黒Tシャツ×チェックパンツ

【5】黒Tシャツ×チェックパンツ

チェックのカラーを拾って、トップスは同系色でまとめるとしっくりなじむ。

[Domani10月号 102ページ] パンツ¥14,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) Tシャツ¥5,500(スタニングルアー 青山店〈STUNNING LURE〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ブレスレット¥20,200(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) バッグ¥250,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【6】黒シャツ×茶色ワイドパンツ

【6】黒シャツ×茶色ワイドパンツ

ボリューミーなワイドパンツは引きしまるブラウンで。パンツ以外は、旬のブラウンを引き立てる黒で統一。靴とバッグで上品な遊び心をプラス。

[Domani10月号 101ページ] パンツ¥34,000(ビームス ハウス 丸の内〈ルーム・エイト〉) シャツ¥42,000(マディソンブルー) サングラス¥49,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈バニー オプティカルズ バイ オリバーピープルズ〉) イヤリング¥5,500・ブレスレット¥5,000(アビステ) 時計¥28,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バッグ¥25,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈マルコ マージ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【7】チェックジャケット×黒プルオーバー×チェックパンツ

【7】チェックジャケット×黒プルオーバー×チェックパンツ

きちんとセットアップだって軽やかに着こなせる!大人の余裕を見せつけて。長め丈のジャケットは、だぼつかない身幅のボリュームで、すっきりと着られる。フルレングスのパンツは、少しだけ広がったすそで、定番感を刷新。デコルテの開いたインナーやカラー小物で女らしさを盛り付け、あくまでも楽しんで着るのが、この秋のおしゃれのテンション。

[Domani10月号 69ページ] ジャケット¥59,000・パンツ¥32,000(Theory) プルオーバー¥11,000(ブライズミー) ネックレス¥19,000(ザ ライブラリー 自由が丘店〈ザ ライブラリー〉) バングル¥43,000・ブレスレット¥36,000(エストネーション〈アリギエーリ〉) バッグ¥37,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥32,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉)

【8】黒カーディガン×緑ワイドパンツ

【8】黒カーディガン×緑ワイドパンツ

閉めて着たカーデのV開きがベーシックスタイルに色気を宿す。大きめボタンがアクセントに。インすることで目立つウエスト部分には太ベルトをプラスして、着こなしをもうひとひねり。

[Domani9月号 77ページ] カーディガン¥25,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) パンツ¥24,000(アンタイトル) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉) ネックレス¥19,000(ココシュニック) ベルト¥19,000(アルアバイル〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥42,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥15,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【9】ドット黒ブラウス×カーキワイドパンツ

【9】黒ブラウス×カーキワイドパンツ

ドットブラウスで甘辛MIX。ヘルシーな女らしさが漂って。

[Domani9月号 57ページ] パンツ¥26,000(ティッカ) ブラウス¥35,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) バッグ¥24,000(ショールームセッション〈Athena NewYork〉) 靴¥13,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

レース黒トップス 秋コーデ

【1】ネイビージャケット×ネイビーパンツ×黒レースブラウス

【1】ネイビージャケット×ネイビーパンツ×黒レースブラウス

光沢のあるネイビーを、レースとシルバーでさらにドレッシーに盛り上げて。襟元から縦に入ったタックで、フロント部分がよりすっきりとスタイリッシュに。ネイビーのパンツを合わせてセットアップ風に着こなすのもオススメ。

[Domani10月号 80ページ] ジャケット¥19,000(BOSCH) ブラウス¥30,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈リュンヌ〉) パンツ¥22,000(フィルム〈ソブ〉) 〝ミリット ウェインストック〟のピアス¥36,000・〝レフラー ランダル〟のバッグ¥80,000(CPR TOKYO) バングル¥53,000(ミックステープ〈chigo〉) リング[中指]¥23,000・7連リング[薬指]¥30,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉)

【2】黒ストール×デニムパンツ×黒レースブラウス

【2】黒ストール×デニムパンツ×黒レースブラウス

繊細なレースが際立つようにほかも黒で統一させて。ブラウスも老けて見えず、デニムもラフに見えない相思相愛の組み合わせ。バッグはあえてハードにして、甘さを軽減。

[Domani1月号 78ページ] デニム¥23,000(ラグ & ボーン 表参道〈ラグ & ボーン/JEAN〉) ブラウス¥40,000(ビリティス〈ビリティス・ディセッタン〉) ピアス¥16,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ルル フロスト〉) 6連リング¥30,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) ストール¥62,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ジョシュア エリス〉) バッグ¥195,000(Pred PR〈プロエンザ スクーラー〉) 靴¥35,000(エストネーション〈チェンバー〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事