みんな大好きallurevilleのスカート。今買うべきオススメをおしゃれプロに聞いてみた!【世界一わかりやすいおしゃれ講座】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION毎日着たいリアルブランド

2018.11.27

みんな大好きallurevilleのスカート。今買うべきオススメをおしゃれプロに聞いてみた!【世界一わかりやすいおしゃれ講座】

allureville(アルアバイル)でこの冬チェックしたいのは、着映え力抜群のアイテム。通勤コーディネートに加えたい注目のラインナップを今すぐチェック!

Tags:

一枚で着映える派手柄アイテムは、人とカブらないことが大事 allureville(アルアバイル)の別注華やかチェック

今季多くのブランドで目にするチェック柄とは一線を画し、〝アルアバイル〟にあるのは、ほかで見ない、都会的な華やかチェック。コントラストの利いた配色や、異素材とMIXされたデザインなど、エッジィな一枚を手に入れれば、コーディネートの鮮度が即UP。

見せる角度で印象の変わる変形スカートは、一枚で3度かわいい別注アイテム

フロント部分はグリーンのタータンチェック、サイドはグレーのプリーツ、バック部分はグレンチェックのプリーツと、凝ったデザインのラップスカート。レザージャケットやポインテッドブーティで、モードな存在感を活かして。スカート¥30,000(アルアバイル〈オニール〉)ジャケット¥128,000(スプラス インターナショナル〈ロゥタス〉)カットソー¥5,900(アンティット アンタイトル)サングラス¥26,000(プロポデザイン〈プロポ〉)バッグ¥43,500(CPR TOKYO〈フリン〉)靴¥40,000(FUN Inc.〈チェンバー〉)

ブルー×イエローが目に鮮やかな、イタリア発ブランドのブラウスを感度高くセレクト

一枚ですでにカラーミックスが成立している、とろみブラウス。カフス部分と背中に配された黒いボタンが、主張の強いカラーリングを知的に引き締めてくれる。赤いピアスやバッグを盛り付けて、〝盛る〟スタイリングを思いきり楽しみたい。〝テラ〟のブラウス¥30,000・〝ドミニク・ドゥネーヴ・パリス〟のイヤリング¥11,000(アルアバイル)パンツ¥29,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ハウント〉)バッグ¥64,000(アマン〈エレメ〉)

おしゃれプロがRecommend!

エディター

長瀬裕起子さん

素材や生地へのこだわりが強いブランドだからこそ、プリントアイテムもひと味違う。今季はパッと華やかなチェックが特に秀逸。

ファッションエディター

松崎のぞみさん

スタイリングを一枚でキメてくれそうな、主役感のあるチェック柄。着るだけでおしゃれに着映えるって、忙しい働く大人には大事。

Domani2018年10月号『働く女性御用達ブランド28の「秋服」BEST BUYリスト』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/三宮隆史(人物)、魚地武大(静物) スタイリスト/三好 彩 モデル/小泉里子(本誌専属) へア&メーク/野田智子 構成/岩附永子、福本絵里香(本誌)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事