【ZARA】だけど友達とかぶりたくない!…という訳でメンズフロアに出かけたら | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONお役立ちプリプラ

2018.12.23

【ZARA】だけど友達とかぶりたくない!…という訳でメンズフロアに出かけたら

ZARAのメンズフロアを覗いたことはありますか? この冬、ZARAのメンズアイテムがかわいくて、大人の女性にぴったりのアイテムがたくさんあると、おしゃれな人のあいだで話題になっています! ZARAメンズの柄ニットの魅力と、その着こなしを紹介します!

Tags:

アーガイル柄が大胆に配された着映えニットは、モードブランドにありそうなおしゃれ感

このゆるっと感、モード感漂うおしゃれなデザイン…これが4桁プライスで手に入るなんて、さすがZARA! デザイン性は高いけれど、色はベーシックだから、コーディネートしやすいのもうれしいポイント。

大人がゆるっと着ることで、女らしさが際立つメンズのニット

太めのリブで、立ちのよいタートルネックも、おしゃれ感を高めて。

グレー×ネイビーのシックコーデは、赤バッグをアクセントにしておしゃれに!

トラッドなアーガイル柄のニットを引き立てる、赤いバッグを合わせて。バッグの色味が装いに女らしさを加算する効果も!

ニッ ト¥8,325(ザラ・ ジャパン〈ザラ〉) パンツ¥49,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) メガネ¥42,000(スタジオファブワーク〈ハリム〉) ピアス※片耳価格¥27,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥59,000(アマン〈エレメ〉) 靴※emmi限定¥11,000(エミ ニュウマン新宿店〈PUMA〉)

撮影/金谷章平(人物)、小林美菜子(静物) スタイリスト/亀恭子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/竹下玲奈 レイアウト/楫野幸子 構成/高橋香奈子

◆この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。この情報は2018年11月1日現在のものとなります。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事