キャラメルマキアート配色って!?・・・甘くてほろ苦い、大人にぴったりのグラデなんです! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働く女性、今日のコーデどうする!?問題

2018.11.28

キャラメルマキアート配色って!?・・・甘くてほろ苦い、大人にぴったりのグラデなんです!

キャラメルマキアートみたいな配色のおしゃれは2018年の冬、押さえるべきポイント。さて、どんなコーディネートかチェックしてみましょう。

Tags:

ブラウンとキャラメル色の苦みをラテのホワイトがマイルドに

秋は〝スタバ配色〟でいく!

ブラウンのジャケットを〝キャラメルマキアート〟配色で! 香ばしいキャラメルソースを思わせる、黄みの強いブラウンのジャケット。インには赤み寄りのブラウンカットソーを差し込み、奥行き深いグラデーションに。さらにミルクホワイトのパンツでマイルドな抜け感をつくれば、心躍るビバレッジのような仕上がり!

[Domani2018年11月号 31ページ] ジャケット¥89,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈カバナ〉) カットソー¥15,000(アングローバル〈イレーヴ〉) パンツ¥34,000(サザビーリーグ〈ユニオンランチ〉) イヤリング¥10,000(ザ ダラス ラボ.〈ザ ダラス〉) 時計¥32,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈マーチ〉) バッグ¥54,000(マイケル・コース カスタマーサービス〈マイケル マイケル・コース〉)

Domani11月号 秋は〝スタバ配色〟でいく! より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/生田昌士(hannah) スタイリスト/三好 彩 ヘア&メーク/野田智子(里子分)、神戸春美(ナオ分) モデル/小泉里子(本誌専属) 撮影協力/Blue Note TOKYO 、HAUNT COFFEE STAND 、GINZAMUSIC BAR、AWABEES 構成/今村紗代子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事