人気スタイリスト亀 恭子さんのお買い物の法則を聞いてみた! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.01.08

人気スタイリスト亀 恭子さんのお買い物の法則を聞いてみた!

スタイリストの亀恭子さん、いつもおしゃれだけどどんなルールでお買い物をしているの?気になる服選びの方法を聞いてみました!

Tags:

スタイリスト亀 恭子さん
昔から、気に入ったシンプルニットは必ず色バリエを買うクセが

ATON のニットを色ち買い!

ファーのような風合いと暖かな着心地が気に入ったカシミアニット。ユニセックスで、肩の落ちた感じもちょうどいい。各¥33,000で購入。

青みのある大人ピンクがデニムカジュアルを小粋に

「ビビッドだけれど、黄みに寄らない色味が気に入ったピンク。もともと、まずグレーを買おうと思ったのですが、素材も形も気に入ってほかの色もチェック。着こなしにバリエーションが出そうな、ピンクも選びました。発色をいかし、淡いブルーのデニムとともに、クリーンなカジュアルスタイルに仕上げて」

ニット/ATON コート/ドゥーズィエム クラス デニム/スタニングルアー バッグ/エルメス 靴/ニナリッチ 眼鏡/BARTON PERREIRA ピアス/MOUSER

ファーのような質感がモノトーンスタイルをリッチに引き上げ

「濃いめのグレーニットは、タイトシルエットの黒スカートとの女っぽい着こなしにぴったり。ニットがふわふわしたファータッチなので、シンプルなモノトーンも存在感のあるスタイルに仕上がります。通常より襟が詰まったクルーネックで、ボディラインには絶妙なゆるみがあるデザイン。女っぽくなりすぎず、かっこよく着られるのもいいんです」

ニット/ATON スカート/ブルーバードブルバード バッグ/ラドロー 靴/アレクサンドルバーマン サングラス/BARTON PERRERIA バングル/AP Studio

スタイリスト

亀 恭子

華やかさの中にキレのあるスタイリングにファンが多い。おしゃれなプライベートスタイルは、Instagram:@kame_kyoでチェックを。

Domani 2018年12月号『”The♡日本人体型”じゃ、ダメですか!?part_9』より
撮影/嶋野 旭(人物)、坂根綾子(静物) ヘア&メーク/今関梨華(P-cott) 撮影協力/PELLS COFFEE STAND 構成/長瀬裕起子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事