頑張りすぎなワーママこそベージュ服×ベージュリップで優しさスイッチON! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTYNO痛!ワーママメークのおきて

2019.01.03

頑張りすぎなワーママこそベージュ服×ベージュリップで優しさスイッチON!

シンプルになりがちなベージュに似合うリップカラーを、人気ヘア&メークの岡野瑞恵さんが提案。さまざまなドラマで活躍する女優の中村ゆりさんがまとってくれました。その配色のコツをお教えします。

Tags:

カフェラテベージュ服×血色ベージュリップ

「ベージュのトーンは服によってさまざまですが、意識したいのはリップ含めて全身を優しい配色でまとめること。それによってベージュのやわらかさが生き、周囲を和ませるような、癒しの女性像が完成します。ベージュに赤みを含んだカラーで、血色感をプラスして」(岡野さん)。キャリアを重ねた働く女性にこそ、取り入れてほしいコーディネートです。

ピンク系ベージュには、ピンクベージュリップで華やぎを添える

彩度の低いベージュはどんな服ともマッチするので、ストールなど小物でもっていると便利です。「ツヤのあるピンクベージュのリップでほんのりコクと甘さを足すと、大人のやわらかい女性像が完成します」(岡野さん) ストール¥26,000(martinique Le Conte福岡〈martinique〉)シャツ¥15,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉)デニム¥22,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉)ピアス¥39,500・リング¥65,000(CASUCA表参道本店ジュエリー)ブレスレット¥60,000(フラッパーズ〈プラウ〉) 

[カフェラテベージュ服に合わせたのはコレ!]

ツヤありピンクベージュリップ

みずみずしく軽やかに、見た目より繊細に色づくピンクベージュ。中村さんの素唇の淡いピンクと混ざって、この仕上がりに。濁りがないので顔から程よく浮き、華やかさをプラスしてくれる。上唇をややオーバーリップぎみにたっぷり塗ると、みずみずしく潤った印象がアップ。ランコム アプソリュ ルージュ S106 ¥4,000

[指導してくれたのは]

ヘア&メークアップ アーティスト

岡野瑞恵

大手化粧品会社でヘア&メークとして勤務後、2006年よりフリーランス。人気女優やタレントから指名を受け、雑誌・広告・TV・映画など多方面で活躍中。近著『大人がきれいに見えるメイク』(光文社)も好評。

[演じる人]

女優

中村ゆり

1982年、大阪府生まれ。歌手を経て2003年に女優デビュー。繊細な演技力と変わらない美貌で、映画やドラマなどに欠かせない存在。2019年1月25日公開予定の映画『愛唄 -約束のナクヒト-』(東映)に出演。

Domani2018年11月号『美人はこの秋、口紅だって“スタバ”配色!』より 本誌撮影時スタッフ:撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK/中村さん)、西原秀岳(TENT/静物)、川原 歩(モデル)ヘア&メーク/岡野瑞恵(STORM)スタイリスト/渡辺智佳(人物)モデル/中村ゆり、原 さゆり 構成/大塚真里

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事