昔、お母さんが授業参観日にやってたかも!?ネックレス重ねづけの代わりに〝ちょい見せスカーフ〟がイマドキです♡【過去の栄光コンサ婆さん 第4回】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.01.03

昔、お母さんが授業参観日にやってたかも!?ネックレス重ねづけの代わりに〝ちょい見せスカーフ〟がイマドキです♡【過去の栄光コンサ婆さん 第4回】

彼に買ってもらった華奢ネックレスを2連、3連で重ねづけ…。モテる女の証だったあのネックレスが、あなたを〝コンサ婆さん〟に見せています。ノーネックレスでもおしゃれに見えるスカーフ使いをマスターして、昔の栄光は潔く封印!

Tags:

ノーネックレスじゃもの足りない? ならタートルからちょい見せするスカーフで華やぎを!

そこそこ値の張る、ハートやお花のモチーフがあしらわれた華奢なネックレスを重ねづけ。それが、ひとつのスタータスだった時代もありましたよね。でも、今それをやってしまうと、昔の栄光を引きずっているようなイタさを漂わせてしまいます。コーディネートによっては、その昔、自分たちの母親が授業参観に来ていたかのような印象に。ここは潔く、ノーネックレスでいくのが正解。首元が寂しいのなら、スカーフを首元にキュッと巻いて、ニットの襟元からチラ見せしてみて! それだけで、華やかさが増しておしゃれ度がアップします♪

前回の記事はこちら>まだやってるの⁉ 華奢ネックレスの重ねづけこそコンサ婆さんの証です!【過去の栄光コンサ婆さん 第3回】

〝ちょい見せスカーフ〟の全身コーデはこちら

タートルネックニットから、チラッとのぞくスカーフが感度のよさを漂わせてくれます。華奢アクセをせっせと重ねるより、インパクトのあるアクセやスカーフをポイントで投入するほうが、断然今っぽくおしゃれに見えますよ!

イラスト/村澤綾香 構成/木戸恵子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事