ただシンプルに着こなすだけではダメ!【無印良品】おしゃれプロはこう着る | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONお役立ちプリプラ

2019.01.19

ただシンプルに着こなすだけではダメ!【無印良品】おしゃれプロはこう着る

オフィスコーデにも、休日コーデにも活躍してくれる無印良品のアイテムたち。おしゃれのプロはどう着こなす…!?

Tags:

スタイリスト田澤美香さん発!【無印良品】大人はこう着る

「〝無印良品〞=ナチュラル&ベーシック。そんなイメージが強いと思います。もちろん、インテリアやライフスタイルの商品は〝長く使える永遠のベーシック〞が鉄板で頼れますが、ファッションで取り入れる場合、ただシンプルに着こなすだけだと普通なので、程よく今っぽい、目を引くポイントをつくって存在感を出したい」(スタイリスト田澤美香さん)

【オフィスコーデ】 素材のよさが絶妙でプリプラなのに程よく上品

「オフィスコーデは、土っぽいブラウンも今季らしいコーデュロイのタイトスカートでトレンド感をプラス。ウールシルクのロングカーディガンは、今の時季のジャケット代わりにかなり使えます」(スタイリスト田澤美香さん)カーディガン¥5,547・シャツ¥2,769・スカート¥3,695・靴¥3,695(無印良品 有楽町)サングラス/スタイリスト私物

【休日コーデ】ボトルネックニットがポイント! デニムカジュアルをさりげなく今っぽく

「こちらの休日スタイルは、目の詰まったミラノリブのボトルネックニットで、シンプルカジュアルにひとクセ。あくまでも大人で品のあるベーシックを軸にしながら、色やディテールでほんの少し今季らしさを効かせるだけで、いい意味で〝無印良品らしくない〞イメージを裏切るファッションならではの楽しみ方ができるのではないでしょうか」(スタイリスト田澤美香さん)ニット¥4,621・パンツ¥3,695・ストール¥5,547・時計¥18,426・靴¥2,769(無印良品 有楽町)

あわせて読みたい
▶︎おしゃれのプロが教える【無印良品】の買い方、7つのポイント
▶︎買って人気の理由を納得!【無印良品】のおすすめアイテム14選

スタイリスト

田澤美香さん

徳原文子氏に師事後、2017年に独立。Domaniスタイリスト陣のなかでも群を抜いてフレッシュな世代ながら、フェミニン&ベーシックなスタイリングが早くも読者の共感を呼んでいるルーキー。

Domani2018年11月号『ユニクロと無印良品とスタイリストの“いい関係”って?』より 本誌撮影時スタッフ:撮影/蓮見徹(人物)、窪田慈美(静物)スタイリスト/田澤美香 構成/滝沢裕子

※店舗写真内の商品は、すでに販売終了している場合があります。あらかじめご了承ください。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事