おしゃれプロが注目してる、この【ボーダーニット】どこのですか? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION瞬間風速的!ファッションニュース

2019.01.20

おしゃれプロが注目してる、この【ボーダーニット】どこのですか?

ベストセラーのDeuxième Classeのハイゲージニット。ニットのようなカットソーのようななめらかな肌触り、着回しやすい長め丈が魅力。そでとすそに効かせた黒リブが、着こなしをシャープに引き締めて。

Tags:

着る人を美しく見せる、しなやか薄手ニットが人気|Deuxième Classe【ドゥーズィエム クラス】

洗練されたボーダーニットが、モノトーンスタイルに映える

ニット¥19,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉)スカート¥91,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉)スカーフ¥16,000(ドレステリア 銀座店〈アン〉)バングル¥175,000・リング[左手]¥65,000(aiwa〈カラットアー〉)[右手]¥22,000(ココシュニック)バッグ¥110,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)靴¥88,000(GALERIE VIE 丸の内店〈SARTORE〉)


右/ほんのり透け感のある薄いニット素材で、ボーダーでも女っぷりよく。体のラインを拾いにくいゆったりシルエットもうれしい。〝6397〟のニット¥49,000・左/アウターが重ねやすい薄手ニットは今すぐ重宝。微光沢が上品。〝ドゥーズィエム クラス〟のニット¥19,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店)

Domani2018年11月号『私を幸せにしてくれるニットはどこにありますか?』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/白木 努(PEACE MONKEY/人物)、清藤直樹(静物)スタイリスト/亀 恭子 ヘア&メーク/森野友香子(Perle Management)モデル/石井美絵子 構成/松井美雪

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事